naka3 さん プロフィール

  •  
naka3さん: 知的好奇心と猫
ハンドル名naka3 さん
ブログタイトル知的好奇心と猫
ブログURLhttp://epistemophiliacat.blog.fc2.com/
サイト紹介文世界の不思議、幻想的なアート、不思議な生き物を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 13日(平均5.4回/週) - 参加 2016/12/11 10:45

naka3 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 甲羅や頭に藻を生やすファンタジックな見た目の亀「カクレガメ」
  •  カクレガメは、オーストラリア南東部にあるマレー川だけに生息している固有種の亀。■名前の通り、何もせずにじっと川底にいる! カクレガメは、名前の通り、1日のほとんどをじっと動かずに川底で過ごします。あまりに動かないので、いつの間にか甲羅や頭に苔を生やしてしまっている個体もいて、そのためほとんど擬態してしまっているカクレガメもいるのだとか。 甲羅がすべて藻で覆われているカクレガメは、何だかファンタジ [続きを読む]
  • 茎が枯れているのに、人工的に生き続ける花を人間になぞった芸術作品「生存」
  • ■茎から水分を摂らずに、輸血パックから水分を摂る花達 韓国のアーティストであるMin Jeong Seoが、輸血パックにより、人工的に生き続ける花を作りました。 医療機関を通じて人為的に生き続けることを、花と輸血パックを使って表現しているようです。 生きるために栄養素、水分を吸い上げる茎の部分が完全に枯れてしまっているのに、花はみずみずしさを保っているのが印象的ですね。 作品名は「生存」。2005年に作られま [続きを読む]
  • 長い年月を経てオパール化した化石の宝石「アンモライト」
  • ■イカが化石に? 画像はオパール化した古代イカの化石「ベレムナイト」。 奇妙に思えるかもしれませんが、イカが宝石になることもあるんです。■化石のオパール化って? 化石の主成分はアパタイト、すなわち骨です。オパールの成分は、珪素(シリカ)と水、その他土壌成分のおおよそ3つで出来ているのですが、アパタイトが長い年月をかけて、珪素(シリカ)を含む水溶液にさらされることで、オパールの成分に置き換えられてい [続きを読む]
  • 美しい極彩色を持つ蛾の幼虫「ヤママユガ」
  • ※注 ガの幼虫の画像です。問題なければここを してください。  フランス領ギアナで発見されたヤママユガの幼虫がとんでもない色合いを持っていたことで話題を呼んでいる。 全世界に2300種ものヤマユユガが分布していると言われているが、その中でもこの種が持つ色合いは非常に奇妙で幻想的だ。人気ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 冬の水面に咲く氷の花「フロストフラワー」
  •  フロストフラワーという現象をご存知でしょうか? 氷を冷凍庫から出した時、ゆらゆらと白い湯気のようなものが出てきますよね。それは氷から出る水蒸気なのですが、実は、気温がマイナス15度以下になるとその水蒸気すら凍ってしまうのです。フロストフラワーとは、その凍った水蒸気が積もっていくことで出来上がる、花のような見た目の霜のことをいいます。 画像(左)は、北海道東部、釧路市にある阿寒湖のフロストフラワー [続きを読む]
  • 透明な皮膚を持つ不思議な生き物「ガラスカエル」
  •    南アメリカ大陸に生息するガラスカエルは、その名の通り、ガラスのように透き通った皮膚を持っている。 雲霧林(うんむりん)と呼ばれる、熱帯地域でも特に湿度が高い場所に生息していて、150種類ものガラスカエルが存在するのだという。 種類にもよるが、体長はおおよそ2〜3センチと小柄で、半透明の皮膚からは内蔵が透けて見えており、何ともいえぬ神秘的な雰囲気を醸し出している。人気ブログランキングへにほんブ [続きを読む]
  • 血を注ぐことで発光する幻想的な芸術作品「血のランプ」
  •     幻想的な輝きを放つこのランプは、オランダのデザイナーであるマイク・トンプソンによって作られたものだ。 彼は、血と混ぜると化学反応を示すルミノールという試薬を使って、血液を注ぐことで発光させるランプを生み出した。 使い方は簡単で、まずは注ぎ口を割り、鋭利になった割れた部分で自ら指の皮膚を切って、血液を注ぐ。すると、ランプが徐々に発光していくのだ。 ルミノールは、犯罪捜査でよく使われていて、目 [続きを読む]
  • 過去の記事 …