takeya さん プロフィール

  •  
takeyaさん: mizuniwa
ハンドル名takeya さん
ブログタイトルmizuniwa
ブログURLhttp://aquatakeya.blog.fc2.com/
サイト紹介文ネイチャーアクアリウムを目指して。 水槽まわりのインテリア性も考えていきたい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 180日(平均1.6回/週) - 参加 2016/12/12 13:19

takeya さんのブログ記事

  • 陽性水槽 立ち上げ1ヶ月経過
  • 陽性水槽を立ち上げて1ヶ月が経ったまだまだ空白が目立つけれど、水草の成長は…割と順調!懸念のキューバパールは、立ち上がりながら増えていた前回のM01と違い、しっかりと匍匐中水換えを正義と信じていまだに2-3日に1回この換水ペース、小型水槽だからバケツ1杯の数分で終わってるけど60規格、90、120なんて、大変過ぎるよなぁただ最近、いわゆるスイッチ?が入ったのか、スピードが増してきた。気がする。どうかこのまま…後 [続きを読む]
  • 虹色の 水面を駆ける レッドラム
  • 思わずタイトルも575にしてしまったスイメンじゃないですよミナモですレッドラムズホーンって油膜食べるんですね油膜を食べる魚が居るのは知ってたけど、ラムズが水面を逆さに歩きながら食べるとは知らなかった「スネール」と「油膜」というネガティブな組み合せなのに妙に奇麗でファンタジーな光景だったので思わず撮影しかしどうやって浮いてるのか?表面張力?油膜の浮力?まぁ、食べてくれるなら食べといてもらって…最近急に [続きを読む]
  • 小型冷却ファン自作:風量と音の比較
  • 最近はだいぶ気温が上がり、ちょいちょい水温を超えるようになってきた水槽用クーラーなどという高価なものはうちにはないので、冷却ファンを設置しようしかし手持ちの冷却ファンはひとつ。水槽はふたつ。買い足そうかとも思ったけど、どうもPC用のファンを流用すれば、静音で安く出来るらしいただ半田ゴテとか持ってないんだよな、と思いきや、USB電源付のものも結構あるこれなら意外と簡単そうだぞ :-P冷却ファン 8x8cm amazon [続きを読む]
  • 陰性水槽 立ち上げ2ヶ月経過
  • 勢いで立ち上げた陰性水槽気がつけば2ヶ月も経っていた□立ち上げ初日□2ヶ月後毎日見てると分かり難いけど、こう比べると結構変わったなぁM01水槽を解体した時に、ブセファランドラ・ジェイドや極火エビをこちらに移動ちょこちょこレイアウトをいじりながら、だいたい落ち着ついてきたベタ、コリ、オトシンも元気どこかから沸いたスネールも元気… :-P(レッドラムズホーン、カワコザラガイ)ただ小さいのはベタがたまに食べて [続きを読む]
  • 陽性水槽 新規立ち上げ
  • 半年間維持したミニM_01をリセット水槽を空にして、水面付近に溜まった水垢などを奇麗に酸処理で失敗したクエン酸は、水垢(カルシウム)を落とすのに有用だった無駄な買い物にならずにすむ :-P次のテーマは「陽性水槽」陰性水草の逆、成長が早く肥料をたくさん必要とする陽性水草で構成した陽性水槽を立ち上げ肥料をたくさん必要とするので、底床は栄養系ソイルのADAアマゾニア底床ベースも初導入してADAパワーサンドS効き目が良 [続きを読む]
  • 酸処理に失敗した龍王石をサンポールに浸ける
  • 酸処理のためにクエン酸に浸けたら、真っ白になってしまった龍王石。結局、成功報告が多いサンポールで酸処理することに□処理前一番大きい石白い付着物が目立つ(これはクエン酸のせいではなく、最初から)□酸処理後(サンポール)付着物が溶け、かなり奇麗に!(水5L、サンポール500ml、龍王石2.7kg 4時間放置)□2度目の酸処理後気を良くして、サンポールの濃度を上げて2度目の酸処理(水5L、サンポール1000ml、龍王石2.7k [続きを読む]
  • ADA龍王石の酸処理:クエン酸で失敗
  • 初の龍王石を購入したので、酸処理について調べる酸によって石表面に付着しているカルシウムを除去することで硬度の急上昇防止と、石の素地をクッキリ見せる事ができるらしい方法を検索すると、塩酸/トイレ用洗剤/クエン酸/停止液 等々たくさん出てくる・トイレ用洗剤(サンポール)ホームセンターで買える界面活性剤入り匂いが石に残るので、匂いを取るのが大変?(1週間ほど水につけ置きながらタワシでこする等)成功報告が [続きを読む]
  • 飼育水を使ったADAアマゾニアの新規立ち上げについて
  • □GW初日、佐賀の有田陶器市に行ってきました。向こうまでずーっと店と人。陽性水槽立ち上げ準備アマゾニアを使うと決めてから気になっているのが、立ち上げ方法初期は集中換水だとか、アンモニアの量に注意とか、情報はたくさんあるけど前提が全て飼育水・フィルター無しの完全新規立ち上げ飼育水・フィルター使い回しの場合でも同じ方法なのか?既存バクテリアがやられてしまわないか?アマゾニアを買う時にショップ店員さんに聞 [続きを読む]
  • 低光量・低硬度でキューバパールグラス絨毯化:結末
  • ミニM_01を解体するので、キューバパールグラスの成長記録をまとめ(植栽初期:キューバパールグラス 成長記録)高光量・高硬度を好むキューバに、低光量・低硬度のダメ元で挑んだ絨毯化大成功ではないけれど、大失敗でもなかった立ち上げ時の環境pH:6.5GH:0〜1(理想は5〜10?)照明:27W蛍光灯(ADAソーラーミニ)※とあるブログ情報では、ソーラーミニはアクアスカイの半分くらいの光量とのこと底床:水草一番サンド、表面に [続きを読む]
  • ミニM水槽のリセット
  • 最近、ミニM_01水槽の調子が悪いトリミング後の成長が鈍くヒゲ苔が勢力を拡大し水景に飽きもカレンダーを見れば、丁度ゴールデンウィークが控えている…よし、リセットしてしまおう :-P次は、どんな水槽にしようか?01の反省点は・陽性と陰性の水草をごちゃまぜに入れたので成長のバラツキがある(上級者向け?)・ソイルに埋めた取り出せない流木にモスを巻き付けたので、トリミングが大変・半吸着系のソイルだったため、肥料食い [続きを読む]
  • ADAリリィパイプ・スピン:修理と再評価
  • 割れてしまったリリィパイプスピンを修理してもらった修理費は4,000円(修理といっても、新品と取替)購入した店じゃないと修理できないので、中古で買った自分のはダメかと思いきやダメモトで特約店さんに聞いてみると「本当はアレですけどまぁごにょごにょ…」無事復活した :-P以前、リリィパイプスピンとバイオレットグラスミニを比較し、意外とイケルやん、バイオレットグラス!という記事を書いてもいたけど…やっぱり気にな [続きを読む]
  • 陰性水槽 新規立ち上げ③:ベタとコリドラスの混泳
  • 20Cで単独飼育していたベタ・ハーフムーンを、陰性水槽へ引越しベタの気性は個体差によるところが大きく、混泳が出来るかは、やってみないとわからないそううちのベタは気が弱く、フレアリングも全然してくれない以前ヤマトヌマエビとは混泳出来ていたので、大丈夫と思うけど…どきどきしながら、コリドラス、オトシン、ミナミヌマエビ、ヤマトヌマエビがいる陰性水槽へ広い!20C(8L)→ミニM(19L)水量でいえば2.5倍弱だけど、 [続きを読む]
  • 陰性水槽 新規立ち上げ②:コリドラス導入
  • コリドラス・ジュリーCorydoras juliiベタコリ陰性水槽に、コリドラス・ジュリーを迎えたまだ幼く、体長2〜3cmほど可愛い。ブサカワのフォルムも良いけど、動きもまた可愛い底砂を漁ったり、中層を泳いだり、ボーッとしたりずっと見ていられるコリドラス・ジュリーに良く似た、コリドラス・トリリネアータスというのも居るらしいほぼ同じ見た目なので、ショップではどちらもジュリーとして売っているとか体表模様がスポット状な [続きを読む]
  • 陰性水槽 新規立ち上げ①:レイアウト
  • 衝動買いで増やす事になったミニM水槽_02水槽テーマはベタコリ陰性水槽出発点は「コリドラスを飼いたい」以前30Cで一度導入し、落としてしまったコリ。沈下性の餌まで、コリを邪魔しながら貪欲に頬張るカラシンから受けたストレスとそのせいで十分な餌を摂れなかったのが原因では、と思っているそこで今回はタンクメイトにベタを。うちのベタは浮いている餌にしか反応しないし、ヤマトとも混泳出来るくらいには穏やかな性格ベタと [続きを読む]
  • 衝動買い:ADA照明
  • ついに発売されましたね、ADAアクアスカイG従来のアクアスカイより緑が鮮やかだとか電源コードが目立たなくなっているとかでも少し暗いとか?気になりますうちの水槽には既にADAソーラーミニが付いてるので、照明は買うつもりなかったけどネットに良いのが出てたので、つい衝動的に買ってしまったソーラーミニを(2台目)いやぁ、だいぶ前に廃盤になった商品でなかなか売りに出されないから…特に、状態の良いものは。それがお手 [続きを読む]
  • 水上葉ボトル管理その後:越冬
  • 12月に記事にした水上葉ボトル水中管理に自信がないため、だいたいの水草はとりあえず水上葉でもストック。100均ボトルにソイルと水を入れ、窓際に放置ただ、無加温で冬も枯れずに育つのか?という心配はあったまだまだ寒い日もあるけど、冬至も過ぎて3月中旬、今無事なら今後も大丈夫だろうということで、経過報告を□キューバパールグラス葉が細かく奇麗□ボルビティス成長はおっそい□ピンナティフィダ緑でシャッキリ□ウォ [続きを読む]
  • 朝、外部フィルターが停止していた…
  • 朝、起きて水槽を見ると、インラインエアレーションの様子がおかしい普段は細かいエアが勢いついて出てくるのに、ボコボコと大きい泡がゆっくり出てきている外部フィルターのスイッチがオフになっていたやってしまった。昨夜の水換えで一度電源を切ったものを、入れ忘れていたフィルター停止状態でのバクテリアの生存期間はどのくらい?ビルトインヒーターが効かない。水温は?最初にやるべき事は?一瞬血の気が引いたけど、よく考 [続きを読む]
  • 広角レンズで遊ぶ
  • 動画に続き、広角レンズで遊んでみた水槽内の写真はマクロレンズじゃないと撮れないと思い込んでいたけど、意外と寄れた広角レンズ。ガラスぎりぎりまで近づけると、水の中ように見えなくもない安定してきて変化の少ない小型水槽を違った風景に見せようと、あの手、この手 笑→ ブログランキング(水草)  [続きを読む]
  • 水槽の動画を撮る:一眼レフ+マクロレンズ
  • 魚を入れて水槽に動きが出てきたので、動画を撮ろうと思い立ったいつも使ってる一眼には、動画機能も付いているのでレンズもそのまま、動画モードへダイアルを回すマクロレンズのボケがそのまま動画にも。なかなか撮れるもんだなぁ動画は、画像よりアップが難しい…奇麗な圧縮の方法とか、ブログへの良い上げ方とかこれで良いのだろうかでも、新しい楽しみ方が増えた:)良い感じの撮り方とか、色々調べてみよう→ ブログランキン [続きを読む]
  • グリーンネオン・テトラ
  • エビの大繁殖を食い止めるため、30キューブからグリーンネオンを引越させるネオンテトラやカージナルの赤色が無いだけで、品があり爽やかに感じるのが不思議体長が小さめなのも好きな所迎え入れてすぐは、怯えて群泳してくれるそのうち、環境に慣れてバラバラに泳ぎ出す群れてくれるほうが奇麗なんだけども極火蝦・水草と合わせて、赤青緑が水槽の中に揃った映える:)魚を入れると、動きが合って楽しいいつも水草をメインに考えて [続きを読む]
  • 小型水槽のCO2添加量について①:ドロップチェッカーは正しい?
  • 「60cm水槽でパレングラスから添加した場合、1滴/1秒を目安に」といったことは良く見かけるけど、小型水槽(19L) かつ インラインでCO2添加 の場合適正な添加量は見当がつかないなんとなく、小型で溶解率が高いインラインだし、1滴/5秒くらいかな、と設定していたけれどやっぱり、ちゃんと知りたくなる中国から小包が届くドロップチェッカーの、パチモノ(500円:amazon)適正添加量だけ調べたら取り外すから、安物でい [続きを読む]
  • 危険な水槽台
  • 水槽サイズにキッチリデザインされた専用の水槽台もカッコイイけどフツウの棚に置いて、他のインテリアと同列に扱ってみたい今使っている水槽台は無印良品のスチールラック水槽用に造られていないので、耐荷重は30kgミニM水槽(36x22x26)の重さは水だけで19kg(19L)そこへソーラーミニ、外部フィルター等々を置くと…ギリギリ耐荷重は余裕を見ているだろう、という甘い考えと、ちゃんとした家具を作るまでの繋ぎだから、と言い訳 [続きを読む]
  • ADAリリィパイプ・スピン と Doバイオレットグラス・ミニ 比較
  • パリーン割れたメンテ中の不注意そんなアクアブログのお約束、要らないのに…同じものにもう一度お金を出すのはシャクなので、別の出水パイプを試そうDo!aqua バイオレットグラス・ミニ MP-1 出水用 φ10これと、割ってしまったリリィパイプ・スピンを比較してみる□水流についてスピンは斜め下に弱い水流Doミニは正面に強めの水流スピンはかなり水流を抑えてくれるけど、出水パイプの下に水草があったため、そこに水流があたり、 [続きを読む]
  • 極火蝦 増殖中
  • 極火蝦の繁殖が止まらないミニM水槽の至る所に稚エビ親エビは常に抱卵魚も入れてないので、増え放題「ほぼメスなので、運良くオスが入ってれば繁殖します」とショップでは言われたけど、どうやら居たらしい1:9くらいの男女比ハーレム…そんな中、一匹だけ柄の違う稚エビがブセ購入時にくっついてきてしまったこうして見ると、白があるぶん確かに映えるエビにハマるつもりは全然無かったけど、CRS、良いですね…しかしCRSと極火 [続きを読む]
  • 水槽を眺める ガラスの収差
  • 水槽を眺めるとき正面から正対して見るよりも、下から見上げたり、側面から覗き込む方がおっ、と思う事が多い水草を透過する光だったり、ガラスと水の屈折率が有む不思議な見え方だったりそれを写真に収めようとすると、なかなか難しい特に接写の場合、どこにも焦点が合わない事がある合いにくい、ではなく、合わない。例えば↑の写真水槽の外にある亀のフィギュアにはピントが合ってるけど、同じ被写界深度のはずの水槽内には、ピ [続きを読む]