芸術による教育の会 さん プロフィール

  •  
芸術による教育の会さん: どこでもアートblog
ハンドル名芸術による教育の会 さん
ブログタイトルどこでもアートblog
ブログURLhttp://www.geijyutuniyoru.com/blog/
サイト紹介文アートを愛する大人からこどもまでが楽しめる「どこでもアート」!アートのパワーで子どもたちを育みます。
自由文芸術による教育の会による、芸術による教育のための 、どこでもアートなブログ!アートを愛する大人からこどもまでが楽しめる「どこでもアート」です!
60年以上培った美術教室ノウハウにより、アートのパワーで子どもたちを育みます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供145回 / 163日(平均6.2回/週) - 参加 2016/12/12 16:09

芸術による教育の会 さんのブログ記事

  • 「みんな揃ってごあいさつ」について
  • 前回は、レッスン前での子供達一人一人とのあいさつの大切さについて書きました。 今日は、学校でも行われている「みんな揃ってごあいさつ」について、思うことを書きます。 美術教室の教師と生徒との関係は主従関係ではありません。学びの場において、お互いに相手を求め、そして求められている関係です。生徒がいないと先生という仕事は成り立ちません。先生がいないと生徒として学べません。 お互いが相手 [続きを読む]
  • レッスン前のあいさつで、その日の心の調子をチェックしよう!
  • 生徒一人一人、その日の体調が違います。 学校でとっても嬉しいことがあったかもしれません。または、嫌なことがあったかもしれません。レッスンに来る前にも、お母さんとの間で色々あったかもしれません。 「友達と遊びたいなあ・・、美術教室に、今日は行きたくないなあ・・」という気持ちかもしれません。 子供達一人一人の今日の調子をつかむためには、レッスン開始前の様子をよく観察します。 そし [続きを読む]
  • 【幼児編】片付けない子供に悩んでいるお母様へー
  • 以前の記事の「片付けない子どもほど、発想が豊かで集中力がある」がとても反響が大きくて驚いています。 片付けない子供に悩んでいるお母様方がそれだけ多いということでしょう。 私の記事では、「子供が片付けてくれない」と悩んでいるお母様方への解決にはなっていませんね。 「むしろ、片付けない子供に発想がイイ子が多いですよ!」って、片付けない子供への味方のように言っているんですから。 私自身も [続きを読む]
  • 今年もアートキャンプに行こう!part-1 
  • 芸術による教育の会では、毎年夏休みを利用して小学4年生以上の生徒たちへのアートキャンプを実施しています。本会には小学4年生以上の生徒が1000人以上在籍しています。キャンプに参加するのは在籍者のうち希望者のみの400名となります。東京、神奈川、埼玉、千葉の教室を東と西の2地区に分けて200名ずつを募集しています。東地区のキャンプは特に人気が高く、募集受付から2日以内に200名の定員に達し、キャンセル待ちが数十 [続きを読む]
  • 「スライムを作ろう!」そりゃあ楽しいに決まってるでしょ!
  • 美術教室で久しぶりにスライムを作りましたよ!実は、私はスライム作りが嫌いなんです。スライムを作るだけで、美術教室のお月謝をもらうのが申し訳ないからです。スライムなんて、プロの美術指導者の手を借りないでもレシピ通り作ればできちゃうじゃないですか!だから、私は保護者の皆様に申し訳なくて・・「スライムやめよ!」と先生たちに提案するのです。 でも、先生たちの中には・・「屋嘉部先生!でも生徒たちとても喜 [続きを読む]
  • 「片付けない子どもほど、発想が豊かで集中力がある」って本当?
  • 美術教室の先生としてたくさんの子どもたちと接していると、「片付けない子どもほど、発想がユニークであり豊かで、集中力もある」ように感じます。 それはなぜでしょう?美術家としての経験と美術教室の先生としての経験を通して考えて見ました。 それでは、「発想力」と「集中力」の二つの力に分けて考えて見ましょう。 まず、「発想力」についてですが・・・散らかっている物たち、または片付 [続きを読む]
  • まさか!「間違えて食べちゃいました。」
  • 今日のレッスン中に、小1のEくんからプレゼントをもらいましたよ!ビールとおつまみです。ご覧の通り、ビールとおつまみです。この子はインスピレーションがすごくて・・屋嘉部先生→ビール好き→何で作る?→う〜ん・・手持ちには折り紙しかない→おお!折り紙を輪っかにしてグラスに入ったビールに見たてよう!→ビールといえば・・→黄色い折り紙かな?→「泡」は?→ 白 →「しろ・しろ・しろ」無い!→そうだ! [続きを読む]
  • たどたどしさって素敵です!
  • 子どもたちの活動を見ていると・・そのたどたどしさに素敵だなあと感じませんか? たどたどしさって、良くなろうとする過程ですよね! 「おしいなあ・・!」「もうちょっとなんだけどなあ・・」ってところが愛おしくてたまらないと感じるのです。 ひらがなを覚え始めの幼児は、書くたびに形が違います。 「お」や「ま」のクルリンが反対向きだったり、頭でっかちのものや、余計に線が一本多かったり、い [続きを読む]
  • 幼児が描く「春のテーマ画」・ほのぼのしますよ!
  • 新年度初めてのK幼稚園での絵画指導です。 道具もクレヨンだけにしぼり要素を少なくして、コミュニケーションをとる時間を大切に進めました。 クレヨンを擬人化します。 「おはよう!久しぶりだねえ!」とクレヨンに語りかけながら、かわいい手のひらで「いい子いい子」と撫でてあげます。 屋嘉部:『みんなもお父さんお母さんにいい子いい子って撫でてもらうと嬉しいでしょ。クレヨンくん達もたくさんいい子 [続きを読む]
  • 「スクイグルあそび」で柔らか頭を育もう!
  • スクイグルからの発想本日のカリキュラムでは【スクイグル】にチャレンジしました。ドナルド・ウィニコットが提唱した非言語的な表現方法を用いる芸術療法の1つに、スクイグル法 (squiggle) があります。これは、画用紙にサインペン等でなぐり描きをすることを指示し、2人が相互になぐり描きをして見えたものを絵にする方法です。美術教室では、びじゅつあそびを通して発想を豊かにすることが目的です。子ども達はお互いに影響を [続きを読む]
  • 4月研究会がありました。スキルアップ研修は「陶芸」
  • 4月です。みなさん!新年度が始まりましたね。 でも、芸術による教育の会の新年度は6月なんです。 なぜ? 昔々は、本会も4月が新年度でした。その当時は、3月末の年度替りを区切りとして退会する生徒が多かったのです。 退会防止に何か良いアイデアはないか? 「退会を防ぐには、新年度でカリキュラムがより一層グレードアップしたことを実感してもらうのが一番!」ということで・・本会 [続きを読む]
  • ☆【非中心化による子供の問題行動】弟妹の誕生による
  • 前回は、子どもたちの健やかな成長のためにもっとも大切にしたい「こころ」について「固着と退行」・赤ちゃん返りをテーマに取り上げました。 今日も、芸術による教育の会の研究ノートを参考にし、「非中心化による子供の問題行動」について私の意見も書きます。 研究ノート非中心化による子供の問題行動芸術による教育の会研究部長:佐藤かよこ芸術による教育の会副理事長:寺尾憲 非中心化とは、弟妹の誕生によっ [続きを読む]
  • ☆「固着と退行」ー赤ちゃん返りについてー
  • 前回、芸術による教育の会の研究ノートから「柔軟な思考力について」と言うテーマを3回にわたり取り上げました。 私たちが目指している「芸術による教育」は、なんとかして人生を生き抜く力=「柔軟な思考力」の育成を美術を通して育むことを目的としています。 「柔軟な思考力」を育むためには、その知能を支える「情緒の安定」が重要です。 心が安定してこそ、その基礎の上に優れた知能が育まれます。イラ [続きを読む]
  • お酒をやめて今日で3ヶ月が過ぎました。そして何が変わった?
  • 今年1月14日に禁酒宣言をし、ピタリとお酒をやめたはずが・・・意思の弱さから、日本酒の誘惑に負けてしまいました。 日本酒君:「ほら!僕は君の大好きだった日本酒だよ!・・僕は、君が美味しそうに僕のことを飲んでくれた時のあの男前の笑顔が忘れられないんだよ!・・また、あの笑顔で『おいしい!』って僕のことを褒めておくれ!」 僕:「いやいや!僕は君のことが大好きだけど・・今の僕には目標があって [続きを読む]
  • ☆勉強を好きにさせる方法 -「柔軟な思考力の育成」03-
  • 一昨日の「柔らか頭を育てよう!と昨日の「柔軟な思考力を伸ばす家庭での方法」に引き続きまして・・・ 本日は「勉強を好きにさせる方法」です。 「ええ!? 勉強が好きになる方法があるの!??」と前のめりになる方もいらっしゃるでしょうが・・・私は、正直なところ勉強とは「やらされる」と言うイメージが強くて、好きじゃありません。私は、こんな子が大好きです。この日のカリキュラムとは全然違うことで夢 [続きを読む]
  • ☆柔軟な思考力を伸ばす家庭での方法 -「柔軟な思考力の育成」02-
  • 昨日の「柔らか頭を育てよう!「柔軟な思考力の育成」01」に引き続きまして今日も、芸術による教育の会の「研究ノート」から「柔軟な思考力を伸ばす家庭での方法」を取りあげます。 研究ノート柔軟な思考力の育成 02芸術による教育の会元研究部長:故佐藤かよこ芸術による教育の会代表取締役社長:寺尾憲☆柔軟な思考力を伸ばす家庭での方法・新しいゲームを買った時、ゲームのやり方について、親は教えてはいけない。子供 [続きを読む]
  • 柔らか頭を育てよう!「柔軟な思考力の育成」01-
  • 柔らか頭を育てよう!「柔軟な思考力の育成」01今日は、ちょっとスタディー気分で、芸術による教育の会の「研究ノート」を取りあげます。テーマは、「柔軟な思考力の育成」についてを本会HPより引用し、複数回に分けて書きます。 研究ノート芸術による教育の会元研究部長:故佐藤かよこ芸術による教育の会代表取締役社長:寺尾憲柔軟な思考力の育成 01柔軟な思考力とは?☆柔軟な思考力を伸ばす方法1,学校の学力成績を過大 [続きを読む]
  • 芸術による教育の会を器に例えるとコンビニのレジ袋ですかねえ。
  • 63年の歴史のある会ですが、本会を多くの先生達や生徒達を抱える器に例えると・・伝統工芸の陶磁器で出来た器ではありません。 まず、歴史はあるのですがまだまだブランド力がありません。◯◯焼とか◯◯流とか◯◯派のようなブランド力がないのです。 名工が作った器には、それにふさわしいものが似合います。私たちは、そんな堅苦しい器に納まるような人たちではありません。 あまりにも個性豊かでデコボ [続きを読む]
  • 【合同面接説明会】私たちは、お見合いより恋愛で決めています!
  • 芸術による教育の会では、「芸術による教育の実践と普及」を目的に美術教室の先生として、または幼稚園保育園での美術指導の講師として一緒に働いてくださる人を募集しております。 今日は、一緒に働く人を決める合同面接説明会です。3名の方がエントリーしてくださっています。 本会では、履歴書とポートフォリオと面接だけで社員採用を決めていません。 なぜなら、私たちは書類と面接だけで、その人が本会 [続きを読む]