kaeruchikara さん プロフィール

  •  
kaeruchikaraさん: めんどくさいがやめられない
ハンドル名kaeruchikara さん
ブログタイトルめんどくさいがやめられない
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/chikuratae-damedame/
サイト紹介文引きこもりダメダメ中年主婦です。 ダメっぷり見てってください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 246日(平均3.0回/週) - 参加 2016/12/12 16:25

kaeruchikara さんのブログ記事

  • 気持ち悪さの原因
  • 最近、気持ち悪さが続いてます。この気持ち悪さはなんなのか。単純に母をなくした悲しさももあります。 でもそれだけじゃない。 実家に行くと強く感じます。  まず、感じるのは、兄の父に対する豹変ぶり。 兄は、母が死ぬまで父のことは悪者扱いで毛嫌いして、まともに... [続きを読む]
  • やる気がでません
  • 一人でいると、気持ち悪い、やる気がでません。海に行こうと話しているのに、計画ができません。 以前は好きな行事は俄然張り切って調べものをしていたのに、今は調べものも面倒だし、持ち物の準備も面倒です。心が、めんどくさいと思っていた頃に戻ってしまった気がします... [続きを読む]
  • ガンで余命ゼロと言われた私の死なない食事
  • 兄が「ガンで余命ゼロと言われた私の死なない食事」という本を読んだほうがいいと私に言いました。そこには、食べてはいけないものなど書いてありました。 兄は「牛乳と砂糖」を飲ませたから母のガンが悪くなったんだと言いました。 そこには砂糖は良くない取らないほうが... [続きを読む]
  • 兄が嫌い
  • 実家に行くと、あちこちに母の遺影があります。 仕事場にも遺影が置いてあります。 兄は、外食するときは遺影を持ち歩きます。 お葬式の時遺髪をもらいました。 「一緒に死にたい」と言っていました。私は、それが理解できません。 私には子どもがいて旦那がいて死ぬわ... [続きを読む]
  • 母が亡くなりました
  • 先週の木曜日の朝亡くなりました。昨日おとといに、葬儀をしました。 亡くなってからお葬式を出す数日は悲しくてふと涙が出てしまうことがありましたが、お葬式では涙が出ませんでした。 ただ悲しいという感情だけではなく、いろんな感情が入っています。ここ5年くらいは認... [続きを読む]
  • 数日から1週間のうちにと言われました。
  • 今朝実家に行くと、見るからに活気が落ちている母がいました。看護ノートを見ると、昨日は何も食べていない。 土曜日に私が見舞った時に水を飲んだだけらしいのです。 今日も食べていません。 水を飲みたい?と聞くと、首を振りました。今日は往診がありました。 おなかの... [続きを読む]
  • 夏の旅行
  • 8月に旅行に行く予定があります。行きたいですが、キャンセルするか迷っています。父に相談すると辞めるように言われました。 兄は行ってもいいよと言いました。父の中では、いつ逝くかわからない、兄の中では、まだ生きてくれるという希望があるから、そういう返事になった... [続きを読む]
  • 退院して2週間経ちました
  • 今日で退院して2週間経ちました。最近は、水も食事も、2口程度。 飲み込む時辛そうです。 たまに幻聴が聞こえるようで、「呼ばれた」と言います。今朝は、娘の私に向かって「お母さんは元気?」と訊いてきました。 「あなたがお母さんだよ。」というと怪訝な顔をしました... [続きを読む]
  • 最初の往診から1週間経過
  • 昨日も先生が来てくださいました。退院してから10日、最初の往診から1週間たちました。木曜日は自分の足で立ってトイレに行ってました。 話もできていました。 かゆいと言って、体を拭いてほしいと言ってきました。昨日も話はしましたが、おとといより元気がないです。 か... [続きを読む]
  • 余命宣告から1週間経過
  • 余命宣告から1週間がたちました。母は生きています。 昨日も先生が来てくれました。 通常は月に2回なのですが、余命が短いので頻回で来てくれるのだと思います。先生が来てくれても、もう対処療法しかありません。 あとは先生と話すことで、母と私たち家族が安心すること... [続きを読む]
  • 叔母さんが来る
  • 先週の木曜日、母の余命宣告を受けて父が親戚に連絡を入れたその日のうちに来てくれた叔母さんが、今日も来てくれました。 実は今日で3度目だとのこと。 姉妹の中でも一番の仲良しで、母が元気な時はよく行き来をしていました。 今日は、息子さん(私にとっては従弟)も一... [続きを読む]
  • 気功を始める
  • 兄が母を気功に連れて行っているらしいです。昨日、母を見舞った帰り際、オーリングをさせられました。 親戚が持ってきてくれたサンドイッチに母がてをかざし、兄が母と手をつなぎ、兄が親指と人差し指で丸を作った。 そして私がその丸に手をかけ、両方から引っ張った。 ... [続きを読む]
  • 余命1週間
  • 入院していた母が昨日退院しました。入院中お見舞いに行けなかった私は、ひさしぶりに母の顔を見たのですが、黄疸がひどくなっていました。 顔が黄色くなっていました。そして、父から、余命1週間だと聞かされました。そんなに早くと驚きましたが、見るからに具合が悪そうだ... [続きを読む]
  • 家族会議をする
  • 予定どおり家族で集まった。しかし話し合いにならなかった。父がまず口を開き、これからのことを話し合いたいと言った。 年内に亡くなると先生の話だったが、これから介護をどうしていくか、ヘルパーさんに頼んでいくのか、今回のような急変があったら誰に相談したらいいの... [続きを読む]
  • 緩和ケアを探す
  • 母は入院中だ。麻央さんのブログで知った緩和ケア。 どんなものかわからず、また住んでる地域で緩和ケアをしているところがあるか調べると、近くで行っている病院を見つけた。今度、痛みが起きた時どう対応すればいいのか、食事や身の回りのケアをどうしたらいいか、私たち... [続きを読む]
  • 夫に母の病状を話す
  • 昨日、母が入院した。 夫にまだ母がガンであることを話していなかった。 今朝、夫に「どうして入院になったの?」と聞かれ母がガンだと初めて話した。 聞いてない!と言われ少し怒っているようにみえた。 蚊帳の外にされた感じ?頼りにされてない感じ?がしたんだろう。... [続きを読む]
  • 会話のない家族
  • 母が病気なんだから一致団結しなきゃいけないのに、同じ家に住んでいながら、父と兄は直接話ができていない。 今日の便秘の一件も、父は心配で仕方ないのに、兄は「便秘は病気じゃない」の一点張りで、病院には連れて行かないの一言だったようだ。 それで、父は私に相談し... [続きを読む]
  • 再入院
  • 状況から見ると単に便秘の症状だけではないとホームドクターの勧めで、執刀医を受診した。兄が付き添ってくれた。黄疸がでている。 胆のうガンが肝臓に転移しているからだ。 入院することになった。 この病院には、胆のう摘出手術をした時に3週間ほど入院していた。 その... [続きを読む]
  • 便秘で苦しむ
  • 母はもともと便秘症で薬を飲まないと出ないタイプです。昨日、実家へ行くと便秘で苦しいとのこと。 先週、医者で摘便をしてもらったのを聞いていたので、しようとすると「嫌だ」と断られた。 相手が看護婦だからさせたのであって、娘にさせたくなかったのだろう。 ベット... [続きを読む]
  • 食事をとらない
  • 母がほとんど食事をとらなくなった。お腹が空くといった感じがないらしい。食べるのは、アイスクリームや少しのお茶。 なにを食べてもおいしくないらしい。 体が痒いというので、かいている足をみると皮膚がカサカサに乾燥している。 乳液を塗ってあげる。 背中もかゆい... [続きを読む]
  • 高濃度ビタミンCの点滴
  • 今日、ビタミンCの点滴に行ってきました。朝10時に着くと患者さんは数人。 月曜の朝から受診する人は少ないのかもしれません。今日は2回目の点滴。 1時間ほどかかりました。点滴の量を段々増やしていき、最終的には2時間半位かかるようになるそうです。 点滴の途中、看護... [続きを読む]
  • ガンに何が有効なのか
  • 私の理想は、死ぬ直前まで元気でいること。それは自分にとってはもちろんのこと、周りにも迷惑をかけない方法です。 長患いしたり、認知症になっては、周りの人にとても負担をかけてしまいます。母が余命宣告を受けてから、ガンについていろいろ調べています。 そして、信... [続きを読む]
  • 体の動くうちにどうにかする
  • 来年50歳になります。特に大きな病気や持病もなくソコソコですが、体と頭が動ける60歳までに、お金のこと、仕事のこと、老後のことをある程度決めておかなくてはいけないなと思いました。夫はサラリーマンですが、今の職種が一生安泰とも限らず、給与も頭打ちの日が来るでし... [続きを読む]