ミノセン さん プロフィール

  •  
ミノセンさん: ミノセンの教育日記
ハンドル名ミノセン さん
ブログタイトルミノセンの教育日記
ブログURLhttp://clastti.hatenablog.com/
サイト紹介文ミノセンが教育について、疑問。提唱する。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 250日(平均0.8回/週) - 参加 2016/12/13 00:09

ミノセン さんのブログ記事

  • 【学級経営って】授業のud学会「学級経営」全国大会に
  • 8月17日授業のユニバーサルデザイン全国大会に行きました。本日のテーマは「学級経営って」実は、これって学校規模で大事なのかなとおもいました。講師の先生曰く、「誰も習ってない。誰も、答えを知らないのにすごく問われるもの。」という言い方をされていて、とても納得しました。問われたのは理想のクラスと先生のあり方この問いへのミノセンの答えは「理想」は先生がいなくても自分達でできる。そのために「先生のあり [続きを読む]
  • 【みかん園と獣害】人のやさしさに触れること
  • 関東は梅雨に雨が降らなかった分たくさんの雨が降っています。こんな雨の中今日は神奈川県西部の名産である「みかん」の畑にお邪魔しました。日本のみかんの生産の10位で2.8%ですが、シェアを保っています。ここの「みかん園」お父さんとおかみさんが本当にいい人。商売人ではなく、人として本当にやさしい。子どもたちが「おもいやり」に触れる瞬間だろうなと感じました。 [続きを読む]
  • 【先生も全員参加!】JAPAN教育に光を
  • テーマは「先生も全員参加」を!支援級担任の時複数担任の良さをしったので発信したくなったミノセンです。特別支援学級とは・・・。私の論と国の定義を説明します。「私の論」間違えてほしくないのは特別支援学級=≪障がい者限定≫ではないということ。私の考えですが、日本は≪障がい≫とくくっているだけで実際は国から保証を受けられる人に手帳を配っている。だけ目の見えない人のための社会を作るのは大変。だから [続きを読む]
  • 【お母さんみてますよ】夏休み中の子供
  • 電車に乗っているとたくさんの家族にあいますよね。この前、電車にたくさんの親子グループが乗ってきました。私は、どんなグループかとワクワクしてしまうんですが案の定、おしゃべりおしゃべりおしゃべりでも、中学年くらいの子が「しー」ってやってくれました。まぁ、最近は子供の話なんかききませんから、止まりませんが学校で、習ったんだな学校を美化するわけでは無いですが、やっぱり、学校って社会の価値を伝え [続きを読む]
  • 【子供の言葉】聞いてわかる本当の気もち
  • 今日のテーマは「子供の言葉」聞いてわかる本当の気持ちよく教師は「こうするんだよ、ああするんだよ」と声掛けをします。なぜか、時間がないと思っているから実際授業は生き物で、どんなところでつまずくかなんて何年やっていてもわからない。ある日「先生の授業わからない」とはっきり言われたことがあります。その時は、なんてこと言うんだと悲しい気持ちになりましたが、翌日、「どこがわからなかった」勇気を出して聞く [続きを読む]
  • 【ネット研修】ファシリテーションって教育に必要?
  • 山の日ですが、陸にいるミノセンです。山にはなかなかいかないですよね。なんて「山の日」のせいで思い起こされます(笑)すごい!さて今日のテーマは「【ネット研修】ファシリテーションって教育に必要?」結論:目的によっては、必要な時もある。   必要に応じて使えばよい。結論が早すぎましたね(^^;)。まず、「ファシリテーションってなんだ?」ということでミノセン得意のネット研修です。今は「You Tu [続きを読む]
  • 【先生のお仕事】自分なりに考えてみた。
  • ブログを再開します。「自分の気持ちを発信したい!」と思えたので!!今日のテーマ「そもそも先生の仕事はなんでしょう(・△・;)?」人格の形成? 学力向上? いろんな事やらせる? 子供に自治させる? 校務分掌?書いても書いてもきりがないです。例に出した5項目だけでも1日、2日は論争が起きそうです。詳しく知りたい方はコチラ↓文科省のホームページ「教員を目指そう!」http://www.mext.go.jp/a_menu/sho [続きを読む]
  • いろんな教員がいる
  • 今、教育現場は多種多様。大切にするものが都道府県、市町村、学校、教員によって大きく違う。?「いい先生」の基準?この考え方は大人が植え付けなきゃ子供が発することはないと思います。「この先生とどうやって一年楽しもうか」考えられる子供が増えることの方が面白いのではないかなと、私の幼少期を思い出した日曜日でした。 [続きを読む]
  • 新しい出会い
  • 新しい出会いには誰しも緊張し、どう振る舞えばいいか悩むもの。子供たちも一緒ですね。どんなドラマも先が分かっては面白くない。そんなことを頭に入れてなにを育てて伸ばすか考えていきたいです。 [続きを読む]
  • 卒業式で、反省
  • 卒業式後あんなに暴れた子たち先生、学校また来てもいいみんなとあそびたいよ。と、相談されました。本当は、学校大好きなんだなと、改めて感じました。卒業おめでとう。‥つくづく学校って場所が子供を子供らしく振舞わせないのかもと、反省させられました。もっと、いきいき‼ [続きを読む]
  • なんでもよろこべるっていいな
  • 全員クラスメートがあつまるとイェーイと言えるそんな、子供全員で遊ぶと言うとイェーイといえるそんな、子供全員で、劇をすると言うとイェーイといえるそんな、子供が、います。一方、あいつがずるい休んでイェーイ俺たちだけであそびたかったのにやりたくねぇこんな、子供に楽しい経験をさせたいな [続きを読む]
  • 教室でも、安全第一
  • 学力、学力と言われますが。最近一番大切なのは安全なのかなと感じています。例えば一軒家を1000万の破格で買える(幸運)でも、窓なし(安全がない)→(安心もない)これを置き換えると、学力は保障されている(幸運)でも、クラスが荒れている。(安全がない)→(安心もない)まずは、こうやる、ああやるより相手のことを理解することが先なのかなと思いました。 →「幸せになる勇気」で言っていましたね。 [続きを読む]
  • 大会ブーム
  • 縄跳び大会やお笑い大会を、企画するかが出てきました。みんなでなわとびするだけ。みんなでppapするだけ。朝の会帰りの会みんなからの連絡の大切さがここになってあらわれました。 [続きを読む]
  • 正解だと思います。
  • 「魚ください」「さかなじゃわからないよ」と、魚屋さんのいったわけ。を考えました。模範解答魚の種類がわからないから。名前がわからないから。アクティブ解答まだ、魚屋さんになりたてだからわからなかった。現在進行系で学びを経験しているのだからそう感じてもいいよなと、思いました。 [続きを読む]
  • winwin になるために
  • 子供も人間って改めて思いました。失敗する。ただし、そんな時失敗していいから、大丈夫って言ってあげられるように私たち大人も一歩さがって待ってあげられれば。win winと、思いました。 [続きを読む]
  • アクティブラーニング入門?エルフは女なんだよ
  • アクティブラーニングが主体的な学び、対話的な学びな深い学びを目指しており、私も自分なりの学びを探している今日この頃。ある子が「先生、英語版のずうっと、ずっと、大好きだよしってる?」と、突然きいてきました。しらないよーと言うと得意げに「エルフは女なんだよ‼」と、教えてくれました。英語の原文を見ると?she is my dog.?本当でした。気づいた彼女の驚きをクラスで共有するとその日から、おてんば女の子の [続きを読む]
  • 今がやっぱり大切
  • 今日は教育ではありません。友達が某有名テーマパークで、結婚式を挙げました。学生時代からずーっと言っていた長年の夢を叶えたんです。夢かぁー電車で、疲れてねながらよっかかる高校生の夢はなんなんだろう。スマホを一生懸命いじっている前の男性の夢はなんだろう夢はもやもやしていますが、子供にも大人にもわくわくをくれるそんな夢を小さくても、少しでもずーっと待ってられる大人でいたいですね。 [続きを読む]
  • 今学期の目標「声を荒らげない」
  • 今学期、私は声を荒らげないという目標を立てました。アドラーの幸せになる勇気で「怒鳴る行為には効果がないことが証明されていると」図星を突かれてしまったからです。そんなことより、一緒に縄跳びをしよう。話をしようとおもいました。ただ、じーっと待ってみると、子供たちも気が抜けてなんの時間だか分からなくなり勝手をしだすこともあります。どうするのか‥待ってる子供たちは、必ずいる。その子に気持ちを聞いて [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます。
  • 皆さま、新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。さて、今日はお正月について‥私の家では全くと言っていいほどお正月を大切にしてきませんでした。ただし、今年は少しらしいことをしようと色々と試みました。まず、「初日の出」歳神さまは初日の出とともにやってくるそうです。一年の健康と安全を祈ってきました。それから、「しめ縄」と「ミニ門松」も用意して飾りました。いまでは、イオン [続きを読む]
  • 通知表の渡し方
  • さて、今学期[みんなの学校]を、みて真似をさせてもらったことがあります。通知表の渡し方です。年齢が上だと一人ずつ説明しながら渡します。今は、一年をみているので、全く漢字が読めず、なにが書いてあるか分かる子が少ないです。なので、クラスの前に子供をよんで、私が今学期「良かったこと」をみんなの前で伝えることをしました。前の子は嬉しはずかしもじもじ変化は周りの子におきました。初めはだまっていまし [続きを読む]
  • 嫌われる勇気
  • みなさんアドラー心理学は知っていますか?心理学者アドラーが編み出した、人間の心を読む方法。嫌われる勇気大ヒット‼?でしたが‥私は、嫌われたくなかったので手にもとりませんでした。笑でも、ついによんでしまいました。衝動によわいんです。私が大事だと思ったのは『課題の分離』私の仕事は私の課題子供たちの仕事は子供たちの課題ってことです。先生の仕事は、学級に仕掛けを入れて子供たちの学習及び経験を深め [続きを読む]