四季葬送 さん プロフィール

  •  
四季葬送さん: 四季葬送
ハンドル名四季葬送 さん
ブログタイトル四季葬送
ブログURLhttp://ameblo.jp/hayabusa0025385/
サイト紹介文感情を込めた詩を書いてます!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供817回 / 193日(平均29.6回/週) - 参加 2016/12/13 08:11

四季葬送 さんのブログ記事

  • 無駄に流した涙の理由
  • 無駄に流した涙の理由なんて知りたくない現実がどうなんて関係ないし想い出さえないの…いつも強く見せて偽りの仮面は捨てて飾らない心で流した涙も悲しさも過去に変えて呑まれた人の群れの中独り空に向けた笑顔で… [続きを読む]
  • 昨日は…
  • 午後に仕事の話してたから 人前でアカシジアの症状を抑えるのが大変だった…涙 でも、色々な話をして前が少し見えた〜 これからフリーで活動するから 売れると思ったモノは何でも売るのだ〜 [続きを読む]
  • 白死の虜
  • 白い着物を着て地を這うその悲しい姿心が奪われて最期の日と成るその瞬間を生きるままに失った自我とは…手の鳴る方へ闇へ散るこの傷が裂けたこれ以上は耐え切れないだからもう…涙の雨に打たれ貴方の虜と成る白い命は綺麗?何処か悲しげに優しく微笑むそんな貴方は誰ですか…? [続きを読む]
  • その意味は、まだ解らない
  • もう何度も打ち付けた心雨の中に涙が溢れた夜もうこれ以上は…ただ忘れたい今はそれだけでいい心の中から漏れ出した夢もうとっくに見飽きたモノその意味はいつか解るから…?傷付きボロボロに成って痛みだけの日々誰が救ってくれますか?求めるだけ無駄な日々そう私の様に…惨めな生き方でも息をする意味を教えてください [続きを読む]
  • 幻想の中で…
  • 花びら散る季節私の面影?貴方を思い奏でる鼓動いずれは解るハズさそう貴方へ誰もが欲しがった愛それは本当に正しい答え?きっとそれはもう…やがて朽ちるこの身体も誰かに見守れて消えて逝くのでしょうか?欲しかった未来を掴めるのはいつ?貴方色に染めた傷も全て…この胸が張り叫ぶ日々もう下らない愛言葉そんなモノは要らないわでも何処かで愛したいたとえとっくに見飽きた夢でも…いつかはきっと…貴方い継ぐ命を感じてみた [続きを読む]
  • 流れた意味にも触れず…
  • 何を思い何を感じて彷徨う心はいつも君へそんな実感から漏れる命過去の色に宿した意味その意味は誰にも解らない君の心に刻まれた傷せめて傍に居るから…と誓う忘れられる日に君の幸せを心から願うよ君の忘れ様のない視線が示してる全ての答えを…何故?奪うだけの世界誰もが儚き命だろ?その先にきっときっと明るい未来があると信じて生きてください今は壊れたままの心でいいいつか微笑みに変わるまで… [続きを読む]
  • 雨詩
  • 雨の中ただ独り私は何処へ? 揺るぎない明日を触れたい私は今日も雨に打たれ独り… 涙を雨で隠して泣いてないフリ本当は壊れそうなのに 求めるモノ…?解らないわ周りの世界が見えないそんな毎日だから… だから声出して叫んでる今も雨に打たれ貴方も同じ生き方? [続きを読む]
  • 灼熱の闇
  • 野風に揺れ感じる望む意思の果てに何を思う…?蒼き空は何も答えてくれない晴嵐の闇の中で息を吹き返す蘇生された屍は何処までも歩く名も無き明日まで向かう包まれた幻想の夢既に断ち切った過去もまるで昨日の様に蘇る無音な雨は今日も濡らすけれど渇いた胸には染み渡らない日々、闇に溺れ無垢な心さえも醜き屍と成る振り返れば聴こえる昨日までの叫び痛みを忘れて傷を眺める悲しき未来へ数え唄いざ向かおうけして孵る事のない灼 [続きを読む]
  • 言葉で死を語る毎日…
  • 割れそうな心有り触れた死の言葉君は此の灼熱の闇に生きる何処にでも居る君は幾つ生える?君もやがて朽ちれば死の言葉を呟く覚醒された神にでも祈りな何気ない日々が首を絞めていると気付くおかしくなる前には孤独と知る揺ぎ無く果てしない闇の中で息を潜めてるそんな君の未来が見えるよだから今此処で叫べばいい愛して欲しいってさ何度でも叫べばいい3秒後の君の未来へ誓うよ洗脳された人間へ斑らな心は裂かれて離れた命を拾い [続きを読む]
  • 視線は誰に向いてる?私じゃないの…?繰り返す度に傷付く いつも慣れない痛みだから苦い蜜を飲み干して貴方を愛してます 夢の中だけでも愛して叶わない夢だから誰よりも…惨め? 幾つもの夢いつかは壊れるから…いつも、そう だから忘れたいだけど忘れられない [続きを読む]
  • おはよう!!
  • 脳が停止中…。 また寝ると思うけどねwww いくつか詩書こう!! 今日も足掻いて生きるのだ〜 [続きを読む]
  • 空を見上げる日々…
  • 会いたい思いを乗せて空を見上げる日々 いつまでもいつまでも忘れない 掴めない思いでもいい少しでも君を感じるそれだけでいいから君を思う空 こんな愛し方しか出来ないそれでも思い出の中で君は傍に居る いつかの日の思い出また空を見上げる日々… [続きを読む]
  • 空虚の願い
  • 夢を抱き空を見上げる日々もう届かない空虚の願い月を眺めて涙を落とす度増えて逝く私の心がね張り叫ぶもう終わりさえ来ない明日に溺れて未来が見えないそんな日々です夜のない朝が欲しい朝が終わらない明日が欲しい鎖した傷を隠すぐらいなら命を曝け出してどうぞご覧あれ [続きを読む]
  • 散り逝くステロイド
  • 愛してたいそう誰よりもきっと夢と散ってもいい いつも出会いとは…最後は、いつも涙に成るモノ たとえ夢でもいいから誰よりも儚くそう誰よりも… 散って逝く私の愛はゴミ箱の中です 僅かでもいいです夢で見る貴方と…爛れた愛を求めてそのまま消えてしまいたいせめて今だけでも愛したい [続きを読む]
  • 羽根のない私の傷を見つめて…
  • 中身のない大人達の言葉意思疎通に生きる醜い世界そんな世界では何も満たされない隠し続ける左手首の痕私は笑い私は傷付きでも笑う涙を流しながら…闇を照らす心いつかはきっと次の命へ託す事だけ願って生きてます何がそうさせる?理由なんて無いわ私の生き方だもの昨日の涙も傷も忘れて笑うそんな私は人形?心さえも伝わらない本当は傷付いて生きてる事さえも残酷ででも生きる為に生まれた事まだ忘れはしない錆だらけの心でも… [続きを読む]
  • Your back is dead
  • 夕闇に消える想いその意味に愛をくださいもう忘れてしまったの?貴方が変わっていく…知らない私の貴方這い蹲りながら何を求めてるの?過去も今も未来も変わらないそんなの有り得ないの?音の鳴る方へ貴方はもう戻れないから…でも貴方の背中を追いかけていつまでもいつまでもたとえ闇の中でも着いて逝くから何処までも貴方を愛してます過去の色を変えて逝く貴方は…?白い花を赤く染めて微笑む [続きを読む]
  • scarlet
  • いっそこのまま道なき道に迷い込んで貴方の背中を追いかけたい気付かない様に潜めてた想いが募り曝け出した夜貴方は消えてしまった都合のいいそれでもいいの私は切れた赤い紐を繋ぎ合わせて求められたい静けさが漂う霧の中心だけでも貴方へ綺麗事でもいいただ愛していたかったそしていつまでも貴方は振り向かない解りきった嘘でもいい一度だけでも愛されてみたかったいっそこのまま忘れられればいいのに…導く先の道を歩けば貴方 [続きを読む]
  • 貴方を想うだけ…
  • 気付かれない様に傷を隠して生きています私の消えない傷何処までも深く深く小さな掌から零れた涙の理由は解らない本当は悲しいから?本当は愛して欲しいから?たしかに聴こえる貴方の声が…暖かい貴方の胸抱かれて眠りたいそんな儚い夢を見ていますたとえ叶わない夢でもいいの願いは1つ消えて行かないで…愛されなくてもいいただ貴方の傍に居たいだけですそんな小さな夢さえ叶わないの?心の底から貴方を思うばかりの日々です [続きを読む]