大阪KSGがっち さん プロフィール

  •  
大阪KSGがっちさん: 大阪KSGがっち(高次脳機能障がい当事者)のブログ
ハンドル名大阪KSGがっち さん
ブログタイトル大阪KSGがっち(高次脳機能障がい当事者)のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ameba-koujinou/
サイト紹介文高次脳機能障がいセルフヘルプグループ:大阪KSGのことやサポートグループひなたぼっこの会のこと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供334回 / 288日(平均8.1回/週) - 参加 2016/12/13 14:40

大阪KSGがっち さんのブログ記事

  • 大阪KSGがっちです。男の厄年っていつ?
  • 最近、脳も含め体調がおかしい!今現在40歳。バイク事故によって高次脳機能障害になって、早18年がたちました。その間、実家に引きこもる時期があり。そして大阪市更生療育センター入所を経て、地域の作業所へ通いながら、いろんな高次脳機能障害の講座などのイベントにでたりしていました。そこで出会ったのが、現NPO法人いちいちまるの事務局長でした。大阪KSGがっちの始まり。僕が今の仕事(NPO法人いちいちまるの障がい者スタ [続きを読む]
  • がっちは思います、高次脳機能障がい当事者だからできること?
  • 障がい者福祉総合支援センターで働けていること今はNPO法人いちいちまるでピアカウンセリングをしたり、いろいろな相談にのる仕事をしています。特に僕が高次脳機能障害の当事者なので、同じ障害のある方=ピアの相談にのっています。現在の自分(がっち)を見つめ直そう!今の俺があるのも、22歳の時に交通事故をして高次脳機能障がいになりました。この話も話せばだらだらと話が尽きないので、また別の機会にします。自分う振り [続きを読む]
  • おはようさん今日もピアカンだ
  • シャワー??も浴びたし、ばっちり目も覚めた。ピアカンにむけて、戦闘準備は完了です。それに今日はズボン??も買いに行く予定です。忙しくなりそうやな?(ò_óˇ)?NPO法人いちいちまるのピアカウンセリングは月2回第2第4の土曜日にやっています。その感想などもいちいちまるのブログで書いているので、こちらもお楽しみに。NPO法人いちいちまるのブログはこちら [続きを読む]
  • 2017年残り100日の運勢
  • 残り100日の運勢は・・・残り100日運勢みくじをひく2017年ラストスパート!あと100日でしたいことは?おはようございます。今年残り100日の運勢が小吉とのことで、なにごとにも気張らず努力をしていこうと思います。今の問題をゆっくり着実に解決していき、ボチボチ進んでいこうと思います。 あっそうそう昨日昔お世話になった人たちと、ご飯を食べに行きました。その方たちは、昔介護の仕事をやっていた関係で知り合ったかたで [続きを読む]
  • ”大阪KSGがっちの遂行機能障害と上手に付き合う方法”今日は次の話。
  • 遂行機能障害をカバーするためには?昨日は一日を3分割にする方法が、僕にはあっているようだと言いました。それは間違いじゃなく、職場に行ってみてパソコンを立ち上げて、今日のやることを決めます。自分でかってに名づけたんですが、「自分会議」です。職場に着いてから、ほんの10分ぐらいの考える時間です。一日の大まかな予定をつけます。この方法は昨日の記事に書きました。下のリブログをお読みください。第26回高次脳機能 [続きを読む]
  • 大阪KSGがっちの遂行機能障害と上手に付き合う方法
  • 遂行機能障害って?今から書くことは、俺がネットで見たことや人から聞いたことを書いています。だから間違っているかもしれません。 「遂行機能障害とは、論理的に考え、計画し、問題を解決し、推察し、そして、行動するといったことができない。また、自分のした行動を評価したり、分析したりすることができない状態をいいます。自分で計画を立てられない指示してもらわないと何もできない物事の優先順位をつけられないいきあた [続きを読む]
  • JOBライフだいせんのピアカウンセリングですね。
  • 今日のがっちは高次脳機能障がいサポートグループひなたぼっこの会のことじゃなく、ピアカウンセリングのことがメインに活動するでしょう。月に1回JOBライフだいせんに訪問してピアカンをしてるんですが、目的はなんなのかハッキリ定まっていません。今日ちょうど振り返りの会議をするので、もう一度ピアカンをする目的の確認をしようと思っています。その他ピアカン情報はNPO法人いちいちまるピアカン情報はこちら [続きを読む]
  • がっちは敬老の日も働きます。
  • 今日は敬老の日。がっちです。おはようございます。今日は敬老の日、僕も40歳。もう初老かな。休みの日ぐらい、ゆっくりしたら?ってこともよく言われます。でもね、僕は高次脳機能障がいの当事者。特に気持ちにムラがあります。集中力を保つためには。最近、いいアイテムを手にいれました。デジタル耳せんMM1000です。人の声は聞き取れますが、周囲の雑音はカッとするってすぐれもの。どこまで効果があるかわからないけど、物は [続きを読む]
  • 今日の話しは今日1ならぬ朝1です。
  • 朝から気合じゅうぶんの大阪KSGがっちです。朝1でシャワーを浴びて、気持ちを切り替えました。洗濯は台風なのでなしです。でもタオルがなくなりそうなので、少しだけやりました。部屋干しは嫌やねんけどな!月1恒例のNPO法人いちいちまるの知的ピアカンの日です。今日は3人お休みなので、僕の利用者さん2人でやります。台風のせいなのか、気持ちの問題なのか、いまいち本調子じゃないので気合でカバーします。知的ピアカンが終 [続きを読む]
  • 早速ですが、集中力向上計画です。
  • 集中力向上計画です。僕にとって、最近の課題。集中の持続や切り替え。それの強い見方を手にいれました。その名も”デジタル耳せんMM1000”です。昨日”三途の川クルーズさんのブログ”で教えてもらった、耳栓を早速購入しました。やっぱ仕事が早い。いいと聞けば、即行動。動きは早いけど、続かない。集中力に変化が出るのか、こうご期待!第26回高次脳機能障がいサポートグループひなたぼっこの会のお知らせです〜日時:平成29 [続きを読む]
  • 講演依頼が引く手あまたに、なってほしいな・・・
  • 高次脳機能障害のことなら俺にまかせて。時期的なもんでいろんな学校での、福祉教育の一環として僕たち障害のある当事者がいろんな学校に行ってお話をする機会が増えてきました。今期も9月と11月に僕の実体験を交えながら、高次脳機能障害ってなんやろう?他にもいろいろな障害(視覚障害、聴覚障害)があるけど、それぞれどんなことで困っているのか、学生さんといっしょに考えようと思います。まずは高次脳機能障害ってどんな障 [続きを読む]
  • 僕が高次脳機能障がいの当事者でよかったと思えることは?
  • この障害でよかったこと?高次脳機能障害やで。その日にあった、60〜70%は次の日になったら記憶に残ってないねんで。集中力も続かない。かなりのダメ人間。よかったことなんて、あるわけないやん。記憶が残りにくいのは、メモ帳や手帳、スマホで何とかカバーできていると思う。でも集中力はカバーの仕方が今ひとつわからん。よくこまめに休憩するのがいいって言うやんか。でも俺としては、休憩してしまうともう一度集中できるか [続きを読む]
  • 楽しかった土日も終わり、今日から気持ちを切り替えていきます。
  • NPO法人いちいちまるスタッフ会議の日朝や夕方はだいぶ涼しくなってきましたね。土曜日はピアカウンセリングをして忙しかったんですが、日曜日はわりとゆっくりできました。そして今日は月曜日。毎週恒例のスタッフ会議があります。新理事長の石やんが毎週レジュメを作って、会議を進めてくれています。大変だろうな、と思い。火曜日の当事者会議の、気持ちを聞きあう時間は僕が考えてやっています。その当事者会議では、いちいち [続きを読む]
  • 今日はNPO法人いちいちまるでCILについてお勉強
  • CIL=自立生活センターって難しいよな。しかも今日は障害のある当事者の恋愛について…テーマがむずい|( ̄3 ̄)|障害があっても恋愛はするやん…でも実際はもっと深いみたい。先天性の障害、中途障害これでも違いがあるみたい。高次脳機能障がい当事者のがっちも真剣に今日は勉強しました。でも答えが出ません。簡単に出るもんじゃないと思うし。これから時間をかけて考えていくことだと、あらためて思いました。 [続きを読む]
  • 昨日は楽しかったなぁ
  • ひさびさに友達と、昔世話になった人とゴハンに行って来ました。たまに大人数でゴハンを食べたら、むっちゃおいしいな。そして今日はピアカウンセリングです。堺チャレンジャーの人が来てくれる予定です。ひなたぼっこの会にも参加してくれるかたなので、顔は覚えています。高次脳機能障がいサポートグループひなたぼっこの会のブログはこちら [続きを読む]
  • 昨日はいちいちまるの真骨頂ピアカウンセリングをしてきました。
  • 大阪市更生療育センターでピアカウンセリング昨日は毎週木曜日恒例の訪問ピアカンでした。これは更生療育センターに入所している方と一緒に、ピアカンをすることです。NPO法人いちいちまるからは、僕とほっそんの2人が参加しています。このピアカンでは、入所者さんが退所後の生活をどうしいていくか、すでに地域で生活している僕たちいちいちまるのピアカウンセラーと考えていきます。センターの入所者さんの多くは血管障害の当 [続きを読む]
  • 高次脳機能障害に選ばれた男がっち。
  • 大阪KSGがっちはやる気マンマンです。それはね、最近、人とあって高次脳機能障害について話すきかいが増えた。俺は当事者で支援センターの職員。この当事者ってところが重要で、障がい当事者の俺が同じ当事者の話を聞いて、いっしょに「あーでもない、こーでもない」って悩む。同じ当事者だけあって、悩むところも同じ。僕は高次脳機能障害になって18年。当時22歳だったのが、もう40歳。倍近くの時間を、この高次脳機能障害と付き [続きを読む]