funding さん プロフィール

  •  
fundingさん: 企業をめぐるお金の流れを良くするブログ
ハンドル名funding さん
ブログタイトル企業をめぐるお金の流れを良くするブログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/funding
サイト紹介文コンサルティング&クラウドファンディング会社をつくります。事業資金に関する有益情報を発信します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 240日(平均1.9回/週) - 参加 2016/12/14 14:38

funding さんのブログ記事

  • 『FinTechの法律』
  • 買いました。『FinTechの法律 2017-2018』 (日経FinTech選書) フィンテックの法律について広く浅く解説してある本です。クラウドファンディングについても少しばかり解説してあります。私のやりたいファンド型クラウドファンディングについては半ページほどの記述ですが。クラウドファンディングに限らずフィンテックに関するビジネスをやろうとする場合、金融に関する法律知識が不可欠です。この本のように網羅的に分かりやすく解 [続きを読む]
  • 創業融資を申請するなら
  • 創業資金を借り入れするなら日本政策金融公庫(以下「公庫」)1択です。ちゃんとしたコンサルタントに依頼すればかなりの確率で審査が通るからです。審査期間も短いというメリットもあります。創業融資には、公庫からの融資のほかにも「制度融資」というのがあります。制度融資とは、地方自治体に斡旋してもらって信用保証協会の保証を受けて民間金融機関から借り入れる制度です。関係先が多いので融資の審査を通るのが大変です。 [続きを読む]
  • 納税と借入
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。毎日更新を目指して果たせず数十日でございます。税金を払ってない人は日本政策金融公庫から借入れできない件です。公庫から借り入れるときには、納税証明書とか源泉徴収票といった、税金を払っていることを証明する書類を求められます。そのわけは、公庫からすれば・公庫の貸付金の一部に税金を使っているので、税金を払っていない人に貸す道理はない。・お貸した金を納税に充てら [続きを読む]
  • 再開
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。毎日10行10分更新を目指して数十日でございましたが、ここ1週間ほど更新してませんでした・・・。先週月曜日、諸般の事業により更新を忘れてしまい、それにより更新が一旦とぎれてしまいました。一旦とぎれると、翌日からブログの更新を思い出しても「今日はまぁ忙しいからまた明日から再開すればいいや」→「今日はまぁ面倒くさいから明日から再開すればいいや」→「今日から再開 [続きを読む]
  • 資本性ローン
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。毎日10行10分更新して十数日です。今日は資本性ローンについて。資本性ローンというのは負債と資本の中間的な資金調達手段です。企業の資金調達を大別すると負債と資本があります。負債は銀行ローンや社債ですね。資本は株式発行や内部留保です。ローン(負債)でありながら資本のような性質を併せ持つ資金調達、それが資本性ローンです。資本性ローンではローン金利が借入企業の業 [続きを読む]
  • お気に入りのブログ
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。毎日10行10分更新を目指して数十日でございます。今夜もまた今日という日が終わりそうです。ブログ更新が今日中に終わらない!昨日に引き続き今日もお題でお茶を濁します。お気に入りのブログはくるねこ大和です。保護猫。作者はいい人。ネコも人も幸せになりますように。 [続きを読む]
  • お勧めの梅スポットは東御苑
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。毎日10行10分更新して数十日でござます。今日は気がついたら24時近く。今日という日が終わりそうです。今日中にブログが間に合わない。。。ですので、金融に関係ありませんが「お題」に参加して安易に書きます。私お勧めの梅スポットは・・・それは皇居東御苑です!皇居東御苑 - 宮内庁皇居です。パワースポットです。空気が違います。梅が輝いています。是非いちど訪れてみてくだ [続きを読む]
  • 公庫の企業概要書
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。毎日10行10分更新して数十日でございます。日本政策金融公庫に借入を申し込むとき企業概要書という書面を書いて添付することになっています。企業概要書とは文字通りその企業の概要を説明するものです。企業の履歴、代表者の略歴、主な商品・サービス、セールスポイント、経営課題、経営方針、取引先などを書きこみます。ここで一番つまづきやすいのが代表者の略歴です。代表者の略 [続きを読む]
  • 経営者保証免除特例措置
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。毎日10行10分更新して数十日でございます。公庫融資の経営者保証免除特例措置をご存じですか?法人代表者の連帯保証を免除できる制度です。会社の借金に関して社長が連帯保証するのが普通です。会社が借金を返せなくなったら社長が代わりに借金を返すのです。これに対して「社長が代わりに返さなくてもいいよ」というのが経営者保証免除特例措置です。経営者保証免除は政府が政策と [続きを読む]
  • 公庫融資の元金据置
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。毎日10行10分更新を目指して数十日でございます。日本政策金融公庫から借入するとき「元金据置」を希望することができます。元金据置とは、借り入れ当初、元金の返済を猶予してもらう制度です。元金据置期間中は毎月利息だけ払うことになります。元金据置期間の後は利息のほかに元金の返済の支払いが始まります。運転資金は最大1年、設備資金は最大2年まで元金据置できる制度です [続きを読む]
  • 日本政策金融公庫の融資の利率
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。毎日10行10分更新を目指して数十日でございます。創業融資の基準金利は現在2.16〜2.65%です。無担保無保証人です。2%台ですね。経営力向上計画の認定を受けると設備資金について特別利率Cが適用され1.26〜1.75%になります。1%台ですね。無担保無保証人なのに1%台です。低いです!経営力向上計画の認定を受けるのには1か月ぐらい余分に時間がかかりますが、審査自体は結構 [続きを読む]
  • 個人事業と会社設立と境目
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。毎日10行10分更新を目指して数十日でございます。創業するとき個人事業てやってくのか会社を設立するのか悩みどころです。普通は個人事業で始めるのがいいでしょう。税金などの面でお得です。事業所得が増えていってある程度の水準になると会社を設立したほうが有利になります。ある程度の所得というのはどこでしょう。現在では年間所得500万円です。むかしは1000万円ぐらいでした [続きを読む]
  • IT導入補助金
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。毎日10行10分更新を目指して数十日でございます。本日はIT導入補助金について。詳しくはリンク先をご覧ください。概略を申しますと。今月いっぱい募集中の補助金です。サービス業者が生産性を向上させるため特定のソフトウェアを導入すると、導入費用の三分の二を補助してくれます。最大百万円までです。150万円のソフトウェアを買うと100万円貰えるので実質50万円で買えます。お得 [続きを読む]
  • 金融商品取引業に関する基礎資料
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。毎日10行10分更新を目指して数十日でございます。今日は金融商品取引業に関する基礎資料のリンク集です。金融商品取引法金融商品取引法施行令金融商品取引業等に関する内閣府令金融商品取引業者等向けの総合的な監督指針金融商品取引業者等検査マニュアル私がやりたいのファンド投資型クラウドファンディングプラットフォームは第二金融商品取引業ですので、それに関する部分を読め [続きを読む]
  • 奥さまは社長
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。毎日10行10分更新を目指して数十日でございます。問い。奥さんを社長にして創業融資を受けられるか?答え。奥さんが実際に経営に関わるなら創業融資を受けられる可能性があります。奥さんが名目だけ社長というのでは創業融資は受けられません。社長面接があるからです。社長が融資担当者からの質問に直に受け答えしなくてはいけません。社長が名目だけの存在だったら、うまく受け答 [続きを読む]
  • 典型的クラウドファンディング
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。毎日10行10分更新を目指して数十日でございます。クラウドファンディングといえば寄付型が想起されますが私がやりたいのは投資型です。寄付型クラウドファンディングはお金を貰いっぱなしです。せいぜいお礼状とか報告書とかをお返しする程度。なので、営利事業には向いていません。非営利活動むけですね。営利活動やっているのに、寄付型クラウドファンディングでお金を集めようと [続きを読む]
  • 創業支援交流会
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。毎日10行10分更新を目指して数十日でございます。本日は某区役所主催の創業支援交流会というのにいってきました。これは創業者のネットワークづくりを目的としたものです。起業家3名のパネルディスカッションと参加者交流会を開催します。いろんなタイプの人がいて面白かったです。起業家のお三方に資金調達について質問してみました。お二人は自己資金のみでいらっしゃいました。 [続きを読む]
  • 『金融機関店周の開業支援便覧』
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。毎日10行10分更新を目指して数十日でございます。今日は銀行研修社編『金融機関店周の開業支援便覧』銀行研修社、2015年という本について。前の『業種別審査事典』という本を紹介しました。20万円もします。なので、創業だけに限っていえば、業種別の状況は『金融機関店周の開業支援便覧』でいいかもしれません。税込み2500円です。20万円の『業種別審査事典』に比べるとずっとお安 [続きを読む]
  • オランダ・チューリップ・マニア
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。毎日10行10分更新を目指して数十日でございます。本日は上野の東照宮の冬牡丹を見てきました。寒い中でも頑張って綺麗な花を咲かせていました。品種改良によって寒くても咲く牡丹が生れたに違いありません。品種改良ということで、オランダ・チューリップ・マニアを思い出しました。16世紀のオランダで珍しい品種のチューリップの球根の価格が急騰して暴落したという事象が発生しま [続きを読む]
  • 星乃珈琲店
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。毎日10行10分更新を目指して数十日でございます。今日は星乃珈琲店にスフレパンケーキを食べに行きました。星乃珈琲店に行くのは初めてです。小腹がすいたので早めの晩御飯ということでカルボナーラとのセットにしました。セットが配膳されてびっくりしました。メニューの写真でみた印象と比べてセット全部が二回りぐらい小さいのです。星乃珈琲店でスフレパンケーキを食べたことの [続きを読む]
  • 創業するときの自己資金
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。毎日10行10分更新を目指して数十日です。本日のお題は、創業するとき多少の自己資金が必要です、というお話。何か事業を始める時に先立つものはお金です。「自分のお金が全くないからお金を借りて創業したい」という人がいますが、それは無理です。自分のお金がない人にお金を貸す金融機関はありません。事業資金の借り入れというものは、自己資金があってそれを何倍かに膨らますも [続きを読む]
  • 中小企業大学校東京校
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。毎日10行10分更新を目指して数十日目でございます。本日は中小企業大学校東京校について。中小企業大学校は中小企業庁系の研修機関です。大学校といっても大学じゃありません。その東京校はその名のとおり東京にあります。東京といっても東京都の西のはずれ東大和市にあります。かなり郊外です。なので東京に住んでいる人でも宿泊施設に泊まるのが賢明かもしれません。宿泊施設には [続きを読む]
  • 公庫から事業資金を借りるには
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。毎日10行10分更新を目指して三十数日目でございます。今日のお題は、日本政策金融公庫から事業資金を借りるためにはどうすればいいか、について。ただ一つあげるとしたら、それは「ウソをつかないこと」です。公庫は貸したお金を返してくれる人でないとお金を貸しません。ウソをつく人がお金を返してくれると思いますか?少なくとも公庫の融資担当者は、ウソつきがお金を返してくれ [続きを読む]
  • ローカルベンチマーク
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。毎日10行10分更新を目指して三十数日目でございます。本日はローカルベンチマークについて。ローカルベンチマークは経営分析ツールです。経済産業省がつくりました。おもに国内の中小企業が使用することが想定されています。世界をまたにかける国際企業は対象外です。「ローカル」という修飾語は国内限定を意味しているわけです。経済産業省的にはローカルな中小企業を少し馬鹿にし [続きを読む]
  • 企業の資金需要が乏しく見えるわけ
  • 当ブログにお越しいただきありがとうございます。毎日10行10分更新を目指して三十数目でございます。人気ブログランキングの順位が最近落ちてきているので悲しゅうございます。皆さまに応援していただけるような記事を書かないといけないのに果たせていない現実。本日のお題は「企業の資金需要が乏しく見えるわけ」でござます。結論から申しますと、資金を必要としない企業に金融機関は貸したがるのに、資金を必要としている企業に [続きを読む]