こけの葉っぱ さん プロフィール

  •  
こけの葉っぱさん: 自然の中にRun to Fun
ハンドル名こけの葉っぱ さん
ブログタイトル自然の中にRun to Fun
ブログURLhttp://mt-outdoor.blog.jp/
サイト紹介文登山、ランニング、アウトドア、植物、など自然の中で楽しむ日々の事を健忘録的に書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 161日(平均3.3回/週) - 参加 2016/12/14 16:09

こけの葉っぱ さんのブログ記事

  • 富士山須走ルートでトレーニング
  • ここ最近晴天が続き富士山の雪もだいぶ溶けてきたようなので、高所トレーニングを兼ねて残雪の具合を見に行ってきました。須走ルート5合目から登り始めてしばらくは樹林帯の中だからか、登山道の崩壊もあまり無く快適に登れました。樹林帯を抜けると写真のように登山道を示すロープが残っている所もあれば、完全に崩壊している場所もありました。六合目小屋過ぎた辺りから本格的に残雪が出てきました。本六合目小屋過ぎるとほぼ雪 [続きを読む]
  • 塔ノ岳タイムトライアル 2017.5
  • 前回2月のTTから久々の挑戦です。まずは大倉のバスロータリー前の標識にタッチ(^^)/してからスタート。相変わらずのバカ尾根を登り初めま〜す。時期的にヒルが居そうなので、、観音茶屋までのジメジメした樹林帯はダッシュで通過しました。その後、暑さにまだ慣れていなかったせいか汗だらだらでペースダウンし「花立」の階段では何度か小休憩するありさまでした(*_*;「金冷シ」からは涼しい風が吹き少し回復し山頂に到着。この日 [続きを読む]
  • 久々に自転車でヤビツ峠を経由して宮ケ瀬湖へサイクリング♪
  • 久々の蓑毛の坂道はキツイですね〜思わず写真撮影を言い訳に休憩(^-^;途中ところどころで視界が開け秦野市街が見えます。菜の花台を過ぎたあたりでアカヤシオが咲いているのを発見しました。その後は写真撮る余裕もなく無心でペダルをこぎ続け、ようやくヤビツ峠に着くも写真ポイントの「ヤビツ峠標識」が混んでいたのでパスし宮ケ瀬湖方面へ下りました。 峠から5kmほど進み「国民宿舎丹沢ホーム」を過ぎるあたりから、渓谷ら [続きを読む]
  • 第60回秦野丹沢まつりに田中陽希さんが、、
  • 第60回秦野丹沢まつり2日目の今日4月16日に県立秦野戸川公園で15時から「百名山一筆書き」でおなじみの田中陽希さんのトークショーがあったようですね〜紹介ページによると「登山や日本の大自然の魅力を語る」とありました。どんなことを語ったのでしょう?!300名山はあるのか?! 時間があったらぜひ行きたかったなぁ〜他にも「秦野丹沢まつり」はイベント盛りだくさんだったようですね。山開き式やアルプホルンの演奏など楽 [続きを読む]
  • 自作エンド金具(フロント用)
  • 先日、輪行用エンド金具(オーストリッチ)リア用を買ったらフロント用も欲しくなり自作できそうなので作ってみました。「材料」・アルミパイプ(外形12mm・厚み1mm)×1本・ワッシャ(M5用×外形16mm)×2枚 外形12mmのものはホームセンターでよく見かけますが16mmは見かけないですね〜自作と言ってもアルミパイプを[100mm−ワッシャの厚み]に切るだけです。ワッシャ(M5用×外形16mm)を探すのが一番大変でした。【ポイント10倍】八幡ね [続きを読む]
  • 輪行用エンド金具(オーストリッチ)
  • 近所の自転車屋で「オーストリッチ」のエンド金具が安売り(1,200円)してたので、輪行の予定はまだ無いのですが買ってしまいました(^-^;内容は、クイックレリーズ、エンド金具本体、アルミパイプ、スペーサ(135mm対応用)組み立てると、この様な感じになります。本体は折りたたみ式でコンパクトに折りたためます。縦板の左右が幅が若干変えてあり、うまいこと重なる構造です。これは、自作では難しそうなので買って正解でした。ア [続きを読む]
  • 軽井沢駅〜横川駅までを走ってつないでみる。
  • 新幹線が出来て廃止された軽井沢〜横川区間をランニングでつないでみました。「東京〜小淵沢〜小諸〜軽井沢〜横川〜高崎〜東京」 のループを繋ぐ為に軽井沢〜横川区間をランニングでそれ以外を電車で周りました。下の写真は電車区間の中央線穴山駅からの甲斐駒ケ岳です。 と八ヶ岳方面野辺山駅浅間山軽井沢駅から見えたスキー場とここからが今日のメインの「廃線区間ランニング」スタートです。軽井沢駅前には大きな商業施設 [続きを読む]
  • 「RUN+TRAIL Vol.23」の特集「黒ヅメ」すごく参考になりました。
  • 2月27日発売だった「RUN+TRAIL Vol.23」ようやく見ることが出来ました。表紙がインパクトありますね〜特集が「黒ヅメ」だからなのでしょうけど(^-^;私も一時期「黒ヅメ」になりなかなか治らなくて、ようやく新しい爪が生えて来たと思ったら、また黒くなるのくり返しでした。そしてなぜかシューズを変えたのを機会に黒ヅメにはならなくなりました(*^-^*)たぶんシューズのサイズが合っていなかったのでしょう。この記事を読んで実 [続きを読む]
  • 尾根下山時に迷いやすいパターン
  • 最近の山行からの地図読み反省会です。地図のA地点の様な分岐の時(正しいルートCが直線方向の尾根ではない時)って明確な「標識」や「マーキング」も無く踏み跡も不明瞭だと、ボーっと下山していると、、間違っている直進方向の尾根道Bに入ってしまいます。これってたまに有る分岐パターンですよね〜 標識や踏み跡に気づいて迷う事は少ないですが(^-^;「標識」が無い場合は難しいですよね〜送電線や小屋などの人工物が有れば読みや [続きを読む]
  • 100均 インソール その3
  • 以前買ってみたセリアの100円インソールの経過記録です。今年1月の時の状態が>>100均のインソール その2で今の状態ですが買ったのが昨年の12月だったので約4ヵ月弱で、距離は300kmくらいかな〜結果は下の写真のようになりました。目立つ変化は親指部分と母指球部分の表面生地が剥がれてきています。それとクッション性については、つま先側の薄い部分はほぼ潰れてクッション性は無いに等しいです。土踏まずから踵にかけての部 [続きを読む]
  • ひさしぶりに里山ハイク♪
  • 福島県南部に用事があったので、そのついでに東北の里山をまったりハイキングしてきました。里山の木々はまだ芽吹きもなく淋しい感じですが、木々の足元にはもう春が来ていました。カタクリの花も咲き始めていましたよ〜♪こちらは白い花が咲きそうですね〜ニリンソウも群生していてキレイです(*^-^*)こちらは春蘭です。春らしい名前ですよね〜東北の里山って冬が厳しいだけに春のこの時期が何だか「ほっこり」して好きです。  [続きを読む]
  • 丹那断層
  • 1930年に北伊豆地震を引き起こした「丹那断層」を見てきましたよ〜場所は静岡県の伊豆半島北東部にありJR函南駅から8kmほどの静かな山間にあります。国指定の天然記念物だそうです。 写真の真ん中を縦に走っているワレ目が断層です。断層によって1m以上もズレてしまった水路跡などもあり、自然の力の大きさを感じました。 [続きを読む]
  • 静岡県の山中城に行ってみる
  • 静岡県三島市の箱根峠手前にある「山中城」へ行ってきました。北条氏によって築城された山城で「日本100名城」にも選ばれています。ここは自然の山の地形を利用して作られている為とても野性的で個性のある城跡で眺めも良く富士山も見えるのでお城や歴史に興味が無くても楽しめるスポットだと思いますよ〜嬉しいことに入場料、駐車場共に無料でしたよ(^^♪下の写真がこの「山中城」の特徴の1つ「障子掘り」と言われるお堀です。ん [続きを読む]
  • 尾西のアルファー米を水で戻してみる、、
  • 尾西のアルファー米って実は「水」でもちゃんと戻せるんですよ〜取説に書いてますが、、一度もやった事なかったので実践してみました。作り方説明によると、「水」の場合は60分と結構長いです。そのため食べる予定の1時間前に準備する必要がありますね〜さすがに水を入れた尾西パックをザックの中に入れるのは怖かったので、アウターのポケットに入れ1時間ほど山行続けました。そして結果は、ちゃんと出来ています!食べてみると [続きを読む]
  • 春雪の丹沢へ (2017.03.17)
  • 今回はまったりトレッキングで丹沢へ行ってきました。レーニングも兼ねて大倉尾根ルートで登ります。スタートは戸川から、まずはお決まりの「丹沢クリステル」そしてどんどん登るにつれて雪の気配が、、写真は花立の激階段の前辺りです。思ったより雪があり軽アイゼンくらいは必要なほどでした。塔ノ岳を過ぎ丹沢山までのルートはさらに雪が多くなり木の枝にも着雪が、、こんなのも!?そして丹沢山の山頂も真っ白でしたね〜丹沢山 [続きを読む]
  • 花粉症がだいぶ改善した気がする♪
  • 山の中を走るようになって2年くらい経ちますが、花粉症が昔に比べかなり改善してる気がします。以前は花粉の時期はメガネとマスクは欠かせず家の中は空気清浄機を回していましたが、今では多少鼻水がでますが目のひどい痒みは感じなくなりました。もしかして花粉が舞う山中を口呼吸で走っているから、最近話題の「花粉症の舌下免疫療法」 みたいな効果が出てるのかも♪呼吸してる時に口の中や舌下にも花粉が入ってるだろうし。で [続きを読む]
  • UTMFの参加資格が発表されていました。
  • UTMFの2018年の参加資格はこの様になったそうです。○大会当日に18歳以上の男女でコースを迷うことなく制限時間内に完走できる事。○大会エントリー開始日の3年前〜前日までの間に国際トレイルランニング協会(ITRA)の ポイントを規定数取得する事。※ただし最低1レースはエントリー開始日の1年前〜前日までに開催されるレ―スとする。「UTMF」 最大3レースで12ポイント以上「STY」 最大2レースで5ポイント以上[備考として] [続きを読む]
  • 久々に山道ランニング
  • やっぱり山道のランニングは気持ちがいいです(^^♪この写真は切り株の上にコケがはえ小さな庭みたいになっていました。こういう自然と接することが出来るから山道ランはやめられないですよね〜今回は丹沢山系の仏果山へ行ってきました。標高は1000mに満たない山なのですが、細尾根の岩場が有ったりスリリングな所もあります。山頂には展望台があり360°の眺めも最高でした♪距離:16キロ累積標高:879メートル [続きを読む]
  • トレラン時の内臓ダメージについて少し調べてみる、、
  • 最近すこし長めの山道ランニングで下りの時に腹痛が起こります、原因や対策を調べてみると、、安静時は血液の約40%が内臓に流れているそうです。それが運動時には強度にもよりますが、5%程にまで減ることもあると言うのです。そうなると、内臓は血液によって運ばれてくる酸素や栄養が減りさらに老廃物の排出も減る為ダメージを受けるようですね。それと山道の下りなどでは臓器が揺れる事もダメージの要因になると言うのです。軽 [続きを読む]
  • セリアのウォーターボトル割れる
  • やってしまいました!最近使い始めたセリアのボトルまだ数回しか使ってないのに、、先日ジョギング 中にザックのサイドポケットに入れた状態で、腸脛靭帯に違和感が出た為、ストレッチしようと前屈したとたん落下こんな姿に(^-^; 山の中じゃなくて良かったですよ〜山中でしたら貴重な水をなくすとこでした。やっぱり水は普段使っていたモンベルの「プルトップ アクティブボトル」にしよ〜これ安いのに使い勝手が良く愛用して [続きを読む]
  • 100均ウォーターボトル(セリア)
  • セリアで普段のランニングやサイクリングで使えそうなウォーターボトルを見つけました。今回の用途は飲料水用です。前回のトレイルミックス入れ用途のボトルより密閉性が求められます、、容量は550mlです。本体とフタの密閉度合は個体差もあるかもしれませんが、100円ショップ数店(ダイソー、キャンドゥ、ミーツ、シルク)の中では一番のクオリティーでした。実際使ってみた感じは、まだ15km程のジョグ1回ですが水漏れやワレなど起 [続きを読む]
  • ランニングしていたら、しもやけに、、
  • メッシュで風通しの良いシューズ+薄手の靴下で走っていたら、「しもやけ」になってしまいました。指先が赤く腫れてパンパンで、指曲げるのも窮屈です(汗)そしてジンジン痛痒いんです。しもやけがこんなに大変だとは知りませんでした(^-^;早く良くなる方法をいろいろ調べてみたのですが、ビタミンEを含む食べ物(アーモンドや松の実)を積極的にたべるのと、お湯と水に交互に浸ける方法が良いみたいですね。1、38℃くらいのお湯と5 [続きを読む]