はやこ さん プロフィール

  •  
はやこさん: お家のはやこ、時々お外
ハンドル名はやこ さん
ブログタイトルお家のはやこ、時々お外
ブログURLhttp://ameblo.jp/tama5564/
サイト紹介文節約、倹約大生活。 波乱含みの人生だけど、何とか生きていかなくちゃ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 194日(平均6.5回/週) - 参加 2016/12/14 17:26

はやこ さんのブログ記事

  • 小池百合子の決断2
  • まるぞうさんの独り言                  1999年。老朽化した築地市場について、移転が決まった年です。この時は補修するとか改築するなどの方法もあり得たのですが、移転先も決まらず移転が決まりました。これは交通の便が良く広大な築地の土地の利権によるものです。利権屋さんから見たら、築地は都内最後の黄金の土地に見えていたからです。2001年。移転先が豊洲に決まった年です。この時東京ガスは、 [続きを読む]
  • 小池百合子の決断1
  • まるぞうさんの独り言 ==========豊洲は移転、築地は再開発 小池百合子知事、市場両立目指す 基本方針表明築地市場 ( 東京都中央区 ) の豊洲市場 ( 江東区 ) への移転問題で、小池百合子都知事は20日、緊急の記者会見を開き、中央卸売市場を豊洲に移転する基本方針を表明した。一方、築地市場は「築地ブランドを守っていく」として、5年後を [続きを読む]
  • 経過観察の日
  • 先日、10日間の投薬治療を終えて、経過観察の為、再度病院を受診した。             経過観察の予約は14時半だったので、遅い昼食を済ませてゆっくりと出掛けた。 自覚症状としては、未だ口から水が飛び出すし、目も瞬きは出来ていないようだし、笑っても右側だけ吊り上がるので、余り変わりは無い気がした。 ただ、目の痛みが取れた事だけは心底嬉しい。貼る眼帯のお陰で目が閉じているから涙も出ない。10日で [続きを読む]
  • ミニ湯治治療(とうじちりょう)3
  • 二日間の湯布院滞在の合間合間に、祥子さんが5月に大阪で講習を受けて来た治療法で麻痺の治療をして下さった。 折角の温泉旅行で自分もゆっくりしたい筈なのに、祥子さんはそういう人なのだ。 彼女は現在、管理薬剤師として調剤薬局に従事しているが、有名国立大学と歯科大を二つ卒業し、薬剤師であると共に歯科医でもあり、一般ピーポー脳の私には理解しがたい超才媛だ。( 今は歯科医は辞めている ) 頭が良いのに加え考え方が [続きを読む]
  • ミニ湯治治療(とうじちりょう)2
  • 湯布院二日目は朝食後、4人で泥湯温泉に行く事になった。私は泥湯温泉は初めてだったので、嬉しくて仕方がなかった。 向かったのはそのままのネーミング 「 鉱泥温泉 」変に洒落た名前じゃなくて、かえって効きそうだ。 「 鉱泥温泉 」 は、「 坊主地獄 」 敷地内にある日帰り入浴施設で、別府地獄巡りの「 坊主地獄 」 とは全然別の場所にある。                                         [続きを読む]
  • ミニ湯治治療(とうじちりょう)1
  • 10日ほど前の事。 私の麻痺を知らずに白地夫妻が、彼らの友人の田安さんという方の住んでおられる湯布院への旅行に誘ってくれた。 私が麻痺の事を伝えたのは、出発前日だったから白地君も祥子さんも内心では相当戸惑ったに違いない。麻痺の事は後で言うとしても、旅行自体は他の理由をつけて断る選択肢もあった。でも何だかとても二人に会いたかったのだ。 早朝家を出て白地君の車で、一泊二日の湯布院旅行へ向かった。 [続きを読む]
  • 突然闘病生活3
  • 以前から23時位にはベッドに横になり、ゆっくりするようにはしていた。 しかし、ラジオを聴きながらいつの間にか眠って、無意識にスイッチを切っていた以前とは違い、ステロイドの副作用のせいか殆ど眠れなくなったので、しっかりはっきり深夜ラジオとお友達になっている。 先日 「 おぎやはぎのメガネびいき 」 を聴いていたら、小木君が骨折したのをきっかけに悪い物が出て行ったという意味の事を言っていた。矢作君は 「 あ [続きを読む]
  • 突然闘病生活2
  • 家の中でも光が眩しく両目とも開けていられない為、サングラスをかけ、マスクをして早朝、病院へ行き脳神経内科を受診した。 診察結果はやはりベル麻痺で、原因は未だ特定されていないらしい。ストレスが多い、ヘルペス罹患経験者、なども原因にあげられてはいる。私はかつてヘルペスに罹った事があるが、因果関係ははっきりしない。少しの光でも眩しいのは自律神経失調症が原因らしい。殆どの症状は自律神経失調症で片付けられる [続きを読む]
  • 突然闘病生活1
  • 目が沁みて、ドライアイの酷いのだと思い込んでいた4日目の夜。入浴中、顔を洗ったら左眼が沁みて堪らなくなった。石鹸が入ったせいだと思い、よくゆすいでそのまま上がり歯磨きをした時、クチュクチュが出来ない。左の口の端から水が飛び出るのだ。慌てて鏡を見てみると何だか左の方がおかしい。ゆっくり 「 イー 」 と口を動かしてみたら右側しか動かない。眼も右しか閉じない。だから顔を洗った時に開いたままの左目に、石鹸が [続きを読む]
  • かなり辛い
  • 今年は花粉症が余り酷くならず喜んでいたら、ここに来てPCどっぷりの生活が起因なのかドライアイが酷くてちょっとお話にならない位痛み出した。 目が沁み沁みして辛い。 少しPCから離れてみる事にした。 人気ブログランキングにほんブログ村 [続きを読む]
  • ルンバ大成功
  • 自作のモップスリッパが素晴らしい。心配したスリッパの底は何ともなく、いとも簡単に布が剥がれる。かと言ってアナログルンバ作動中は決して剥がれず、取り替えの時にのみ簡単に剥げるという出来物(できぶつ)具合。 まあ何といっても未だ梅雨入り宣言したばかりで、ちょこまか動いても汗にはならないからこんな悠長なことを言っていられるんだろうが。だからなおの事今のうちにルンバをこまめに作動させなくてはいけない。 要ら [続きを読む]
  • 梅雨の彩り 墨田の花火
  • 数日前の真夏のような暑さが、すっかり影を潜めて朝晩は肌寒い日が続く。 一日だけ雨の今日からか、雨が続く週末から梅雨に入るんだか気象予報士の森田さんもちょっとはっきりせず、だから日本の四季は素敵なんだ。               昔の人もこうやって、今年はいつもより紫陽花の色が薄いですな、なんて話題にしてたり、今年は長梅雨でしょうか、なんて挨拶していたんだろうな。 2,3年前に出張で伺った会社の玄関 [続きを読む]
  • 出汁(だし)の魅力
  • 私はいつも料理には何にでも昆布の粉末とあご(飛び魚)の粉末を使っているが果たして全ての料理に使っていいのだろうか、それぞれ素材に合う出汁があるのではないかとふと考えた。                      昆布粉末は入れ過ぎない事 ユネスコ文化遺産に登録され、世界からも注目されている和食だがそれぞれの特徴と使い分け方を知れば、もっと料理が美味しくなるはずだ。とネット検 [続きを読む]
  • 深謀遠慮か短慮軽率か
  • まるぞうさんの独り言 トランプ氏、パリ協定離脱を正式表明 「 米国に不利益 」2017/6/2 4:47【 ニューヨーク=清水石珠実 】トランプ米大統領は1日、地球温暖化対策の国際枠組み 「 パリ協定 」 から米国が離脱すると正式表明した。ホワイトハウスのローズガーデンで開いた会見で、トランプ氏はパリ協定が「 米国にとって不利益になっている 」 と語り、米経済の重荷になっていることを離脱の理由に挙げた。http://www.nikkei.co [続きを読む]
  • クラからの定期便
  • 昨日、中学からの友人クラからお茶が送られて来た。 クラは毎年新茶の季節に鹿児島のお茶農家からお取り寄せてしている。それをいつの間にか私にも毎年送ってくれるようになったのだ。お茶好きの私には何よりの物だ。          このブログの事を知っているのは、クラ、白地君夫妻と、今は多分読んでいない小学校の同級生一人位なので、好きな事を何でも自由に書いているが、クラは私の節約生活が心配みたいで 「 お茶位贅 [続きを読む]
  • 冷やし健康茶始めました
  • 昨日から暑さを凌ぐために、去年の残りの健康茶 「 琉球の香り 」 とジャスミン茶を混ぜて薬缶で沸かし飲み始めた。     去年の7月25日に この 「 琉球の香り 」 茶を飲んでいると書いているので作り始めはせいぜい梅雨明け位からだろう。 [続きを読む]
  • 霞ヶ関の論理
  • 肝心な事がおろそかになっている気がする。正義の告発者なんてちゃんちゃらおかしい。ただの私憤じゃないのか。躓きを知らずに来た者のお粗末な成れの果て。バカな私でも分かる。 ITmedia ビジネスONLiNE より 先週、日本中がなんとも言えないモヤモヤした空気に包まれた。国会で大騒ぎになっている 「 総理のご意向 」 文書を本物だとぶちまけた、前川喜平・前文科省事務次官が 「出会い系バー 」 に [続きを読む]
  • 六月朔日
  • もう六月。一年の半分が過ぎた。つい先日神社のどんど焼きで注連縄をお焚き上げして頂いた気がする。  前にも書いたけど時って本当に飛ぶのよ                  いつの間にか [続きを読む]
  • 江戸時代と比べたら楽
  •                                 梅雨入りもしていないのに連日もうほぼ真夏の暑さ。月末とはいえ未だ5月で30℃超えだよ。 昨日はいつも行く徒歩5分圏内の近所のスーパー、八百屋は回らず歩いて30分程の逆方向の地場スーパーへ行ってみた。真夏並みの暑さというのに、そういう日に限って何故か行ったこともない場所に行きたくなる我が心模様の摩訶不思議。私はグレイフ [続きを読む]
  • 固い扉をノックする
  • 現役医師が自らの手で、現代医療に蔓延る 「 過剰診療 」 「 無駄な医療 」の内部告発に乗り出した。 近年、アメリカから始まった 「 チュージング・ワイズリー ( 賢い選択 )」 運動が注目を集めている。現在行われている検査や治療を再検証し、本当に必要な医療を提供しようという取り組みだ。現在は全米74の医学・医療の専門学会が協力し、400以上の「 無駄な医療 」 を指摘している。例えば、「前立腺肥大の [続きを読む]
  • 懐かしい
  •                            キョン キョンは中国南東部原産の、中型犬ほどの小さなシカで昭和45年秋、都立大島公園で飼育されていた十数頭が台風で壊れた柵から逃走し、野生化した。 時を経て、約 8千人の島民の1・6倍に増えてしまったとの報道があった。大島の特産物アシタバや絶滅危惧種のキンランへの食害がひどく自動車との衝突事故も多くなり問題化しているそうだ。&nb [続きを読む]
  • 晴天なり
  •                            一昨日は各種支払いの為に、近所の銀行ではなく例によって歩いて4,50分の都会の銀行へ向かった。金曜日のそれも給料日翌日で都会の銀行は何台もあるATMに長い行列が出来ていた。 10時半に家を出たのだが何だかんだで帰宅が15時過ぎてしまった。 ついでついでと、ZARA、ユニクロも見学し、アメの為の猫草も買い節約倹約生活の為、途中でコーヒ [続きを読む]
  • 整体あれこれ
  •                           身体にあちこち不調が出て来る頃には勿体なくて整体には行かないけど、若い頃は必要もないのに整体だのエステだのに通っていたがみんなそうなのかしら。 かつて知る人ぞ知る整体のお店があり、私も早速行ってみた。痩せて人の好さそうな30代の男性が一人でやっている店だった。教えてくれた友人によると、筋肉の声が聴こえる先生らしい。( 出た )    [続きを読む]
  • 片付けたい日
  • 今日はピンポイントで雨降りの天気。こういう日に限って炬燵を片付けたくなるのは昔からの性格らしい。テストの前に何だか机の回りを整理整頓したくなるとか。( ちょっと違うか ) それはともかく、炬燵布団を取ったはいいが、勿論雨なので洗えないし何故昨日その気にならなかったのか後悔先に立たず。 昨日の夜は寝ていて今年初めて、耳元で蚊の飛ぶ音を聞いた。蝉時雨は気にならないのに、微かなプ〜ンという音にはイ [続きを読む]