麦の穂 さん プロフィール

  •  
麦の穂さん: 自死の明日
ハンドル名麦の穂 さん
ブログタイトル自死の明日
ブログURLhttp://ameblo.jp/kinagonwarabi/
サイト紹介文夫が自死したあの日から明日が見えないです。鬱病、自殺、自責、命、子供、日々のことを綴りながら模索中…
自由文大切なひとの自死により苦しい思いでここにたどり着いた方へ。来て頂いてありがとうございます。あなたは一人ではありません。決してあなたのせいではありません。悲しくて、淋しくて、ごめんなさい、そしてありがとう。私も気持ちが上がったり下がったりしますが、皆さんに助けて頂いてます。
ゆっくりと、一歩ずつ少しずつ、一緒に歩いて頂けますか?よろしくお願いいたします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供222回 / 245日(平均6.3回/週) - 参加 2016/12/14 21:35

麦の穂 さんのブログ記事

  • お盆の淋しさ
  • 13日、日曜日、ささやかですが仏壇を掃除して御供えをしました青い光が当たったローストビーフは見た目が残念に見えますが、やっぱり御供えは肉系になります仏壇を購入したときにもらったフリーズドライの御膳簡単で見た目美しく、味はまぁまぁでしたお盆、父は帰ってきたと思うけれど旦那さんは帰ってきたような気配は感じません昨日は帰宅後、熟睡してしまい、閉店間際にあわててスーパーに行きバタバタとしてしまいました子ども [続きを読む]
  • 夢で父が伝えてくれたこと
  • お盆ですあさ目覚める前、父の夢を見ました手術をうけることにしたから、別の病院に転院するから見に行くというのです(亡くなる前に手術の予定は何もなかったので、おかしな想定です)私は慌てていて、そこの病院の情報をよく知らないから知ってる人に聞こうとするけど、曖昧な返事で、じゃあ一緒に見に行こうかと二人でバスに乗りました場面が変わって、もう父は先に帰っていて、さっき見た病院で手術をするって決めたようでしたあ [続きを読む]
  • これが我が家のお盆なのかな…。ごめん。
  • 土曜日午前のしごと気力だけで行ってきた帰って午後はお寺さんへ初盆の供養会そう言えば三人で電車に乗るのはあの散々だった四十九日以来かなさっき帰ってきたけど、もう寝るごめん、旦那さん明日余力があったら、仏壇掃除してお盆の買い物行くからごめん、お盆に帰ってきても、ちゃんと迎えられなくて今日は、やけに道がすいてた近所の車が出掛けたままになり、ふだん見ない車が空いていた駐車スペースに置いてあったりする・・・ [続きを読む]
  • やさしい手
  • 今日はダウンしてしまいました周りへの感謝と自分への戒めのために残したいと思って書いたので、かなり長文になってしまいました興味のない方はスルーしてくださいね午前中はなんとか業務をこなしていたのに、昼前からおや?おかしい…だんだんとしんどさが増してきて、最悪な感じになりました目の前が暗くなり、あかん、このままじゃ倒れる、同僚も先生も患者さんもびっくりする!吐きそうになって、『ごめん、ちょっと吐いてくる [続きを読む]
  • 命について思う②
  • ちょうど一週間前から長男の風邪がうつって、週末も寝て過ごし、これが長男も『これめっちゃしんどい風邪や』と言うとおり、熱はないのにとてもしんどいです仕事中もしんどくてたまらず、家に帰ると即寝の状態が続いています(なので先日の車の送迎は本当に嬉しかったのです)ブログも日々のことを書いたあとは、ブログ訪問もままならず…と、そこへある方の訃報を知りましたときどきブログを拝読させて頂いていたのですが、他の方も [続きを読む]
  • また自死のニュース〜命について思う①
  • ニュースで、新卒研修で自死、という記事を見ました仕事でもよく目にする製薬会社でした人が人を傷つける追い詰める人格を否定するような言葉の数々を投げかけるましてそれが研修で、って何が目的なのかと思います大切な人員を育てるんじゃないのかと私の職場ではないのに悲しいし、悔しいです日本にこのような新人研修が少なくないともコメントされていましたえ?昭和の時代ですか?日本、そこは進歩しようよ自分がされたことをす [続きを読む]
  • 雨のくるま
  • 昨日、録画した仮面ライダーの番組を長男に見せると、テンション上がって観ていました・・・やっぱり親子ですとりあえず今日の仕事終わりました子どもに感謝です昨日の夜、台風の雨マークを天気予報で見たら、ものすごい横向きの傘に斜めに降る滝のような雨マーク・・・家にいる長男が車で送るわと、朝送ってくれましたいままた迎えを待っています旦那さんのこと、思い出したりするけど…助かるな〜この雨と風ありがとうねにほんブ [続きを読む]
  • 見えるといいね
  • テレビで昭和のライダー、平成のライダーというのをやっていました旦那さんの大好きな仮面ライダー!思わずテレビの音量を上げましただって絶対見てるよね聴こえてる?平成のライダーは変身もハイテクでCGで、バイクでなく車や電車や・・・ん?あかん、て?『バイクに乗って、風圧でくるくるって回って変身するんが仮面ライダーや!あんなん、あかん』確か子どもが平成ライダー見てたときも、熱く語っていました若いころバイクに乗 [続きを読む]
  • 今日ははんこの日
  • あなたの苗字は、はんこ屋さんで売ってる?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう夫の苗字は、どちらかというとめずらしい苗字です私の旧姓より印象に残りやすいのか、結婚してから覚えてもらいやすくなりましたはんこは、売ってたり、なくて注文だったり…仕事上、得したことも、電話で伝えにくくて困ったことも…いろいろあるけど、もうこの年月この苗字ん?旧姓のほうがまだ長い?もうすぐ半々・・・夫のこと [続きを読む]
  • どう生きるのか・・・
  • 「何かことが起きたからって、それだけじゃなくて、そのあとどうしたか、っていうことが大事やんな海老蔵さんの奥さんが言ってたやん、私はそれだけではありません、て」ひよっこを見ているときに子どもがつぶやいた再会したお父さんが記憶喪失だったという新たな展開の場面だったこの朝ドラの中でも、『それだけが、その人を表すものではない』という表現がよく出てくる『出稼ぎ労働者をひとり探してくれと言ってるのではありませ [続きを読む]
  • 楽しいけど、淋しい
  • 昨日、一番遅くの回に映画に行った安い日だったから近くに映画館ができてやっぱり良かったあなたと結局ここへは行かなかったごめんね行きたかったのに行こうと思ってたのにごめんね、二人では行けなかったあなたもそう思ってたかな調子がいいときは映画に行きたいと思ってたのかなめまいや耳鳴りがしんどいから大きな音のするのは行かないと言ってから、行けなくなった夫婦で割り引きってもうすぐだと笑ってたのに…あなたも本当は [続きを読む]
  • お天道様が見てくれてる
  • 仕事帰りにふと横を見ると落ちていく太陽がとても輝いていて、キラキラとして綺麗だった写真が撮れなくて残念だったけどお天道様は平等にみんなについてきてくれる何だか帰り道をずっと見守ってくれてるようで、輝くお天道様に照らされながら帰宅した大急ぎで屋上に上がってみると、さっきとは違ってもう小さな光ありがとうね今日も一日頑張ったね足元には屋上で走り回る花ちゃんでした先日は弱音を吐きましたすみませんそしてたく [続きを読む]
  • 今日はだめだめ・・・
  • 愚痴モードですごめんなさい不快に思われる方は読まないでくださいね泣いた何やってもうまくできないあれがだめ、これがだめ生きてる意味もないんじゃないかこんな面倒な母親いないほうがいいんじゃないか発端は、運転の練習から帰ったあとの会話並走するトラックが後ろに入ってきたこっちに入って来たそうにしてるのを、信号待ちの段階から予測してなかった、相手もなかなか方向指示器出さなかったけど、あそこは予測しないと、と [続きを読む]
  • 月命日にたどる
  • 昨日は月命日一年と一ヶ月またあの日と同じ道を通って駅前に行った高校の前を通るとき、前ほど苦しくなかったセミが騒がしくて、今の時期の高校は、学校生活よりも夏休みの部活を思い出すからあれ?去年は?高校のセミの声覚えてない・・・と思ったら、あの頃は仕事以外は動けなくて、子どもが買いに来てくれたんだった買ってから、家に向かいながらあぁこの時間、この時刻には・・・と思ったら、胸の奥がきゅーっとなるこの蒸し暑 [続きを読む]
  • 長男との関係
  • 車の運転の練習は、土日に長男に付き合ってもらってまだ続いているあるときダメ出しばかりで泣きそうになって、ずっと23年もペーパーやったのにやっぱり無理、運転なんかやめると言った「何で今のはそうしたん?」と理由きかれるし、(下手なだけなのに)、横でいっぱい理論言われてありがたいけど耳に入らないし、私はどんだけアホなんやろと思った何をやっても怒られるしで、やっぱりあかんわ、所詮むり、うまくならないし出来そう [続きを読む]
  • 君の名は。再び
  • 昨年観に行った『君の名は。』のBlu-rayが発売されて早速買いました長男のこだわりで、Blu-rayレンタルじゃなく購入でアニメにうるさい彼の意見を聞くまでもなく、絵がきれいだから画質良く見たいのはわかる気がしますこのシーンで泣いたなと思い出しながら観ていて、確かにまた涙が出るんだけど、あの時ほど動揺しませんでした会えないと分かってるからそれが一年たったということなのかなこのブログの一番はじめの記事になります [続きを読む]
  • 陰をかざしてくれる
  • 暑いです仕事の行き帰りの自転車は、サンバイザーにマスク、スカーフ、手袋と、ほぼ完全防備で日焼けしないようにしていますが、暑いことには変わりません時々、雲に太陽が隠れることがあって、強い日射しが遮られる時があります朝も夕方も、ちょっと曇ってる時はラッキー〜思わず、空に向かって『ありがとう!』とつぶやきます夫の戒名にも少しそんな意味合いのことが含まれてて、私の通勤に合わせて日射しを遮ってくれてるのかな [続きを読む]
  • 子供みこしの声に
  • 昼間、うたた寝していたら、騒がしい音で目が覚めた「わっしょい、わっしょい!」ドンドンドン、チキチキチンあぁお祭りだった子供みこしが町内を練り歩く最後に神社まで低学年の子の親はそれに付いていくこの猛暑のなか、親も子もまるで修行のように歩く夫も休日出勤のことが多かったが、休みの時に一緒に参加したことがあったまだうつ病でないとき高齢者の多い町会役員に混じって、山車を押したり引いたりの力仕事をその時は手伝 [続きを読む]
  • 嬉しいことふたつめ、ありがとう、また会えて
  • 思い出せないことがたくさんあって、淋しいと思っていましたあの日から特にそれがひどいのですもちろん思い出さなくていいこともあるのですが、覚えていたいことが今はたくさんありますこれはもっと以前から思い出せなかったことのひとつなのですが、ギターを出して一週間たったとき、この二十数年、思い出せなかった曲名…それを突然思い出しましたマンドリンの曲『序曲』しか思い出せなくて、検索しても違う曲ばかりで、作曲者も [続きを読む]
  • 嬉しいことひとつめ
  • ちょっと揺らぎました温かい励ましをありがとうございますこのブログという場所に感謝します大丈夫、歩いています話を元に戻して先日、嬉しいことがあったからギターの話を始めたのでしたやっと、その話です夫の休職中、ギター弾いたらええやんと何度も言いましたが、夫は弾きませんでしたそれだけ病気がしんどかったということでしょうかそんなことを思いながら練習を始めました私がギターを出してから五日目のこと、長男が『僕も [続きを読む]
  • 夜の暗闇で想いにとらわれる
  • 昨日の日野原先生の言葉について書いたあと、さて自分はどうなのだろうと、ずっと考えていたでも、今の自分は子どものために生きているとしか答えが出ないずっとそのままでは行き詰まると分かっているけど、明日は見えない夜、犬の散歩に行っていたら一年前は頼りなく歩いていたことを思い出し、今はそれよりも少しはしっかり歩けているけど、旦那さんがいないことには変わりない…いないのだやっぱり私のせいだという思いが強くな [続きを読む]
  • 『命は時間』日野原重明先生の言葉に思う
  • 日野原重明先生が亡くなられたとのニュース『命は時間』です限りがあるものです誰かのために使って生きなさいそんなことをテレビで紹介されていた断片的に流れていた映像なので、もっとお話されていたのだろうけど、それを聞いて、何か淋しくなってしまったなら、旦那さんは、誰のために・・?家族のため会社のために命を使ったのか・・・まだ看護学生の頃だったか、私の恩師のそのまた恩師という日野原先生に間近でお会いしたこと [続きを読む]
  • 夫とアルハンブラの想い出
  • 結婚して何年目だったか正月に私の実家に行ったとき、『麦くんはギター弾けるんか』と話がでて、父のギターを出してきた父も若いころ、ギターを弾いていた田端義夫?ご機嫌なときによく弾いていた余談だが父は楽譜を読めないラジオやカセットテープから音を聴いて覚えて弾いていたすごいと思う昭和ひとケタの父が二十歳前後のころ、故郷の小さな島にギターを担いで帰郷きたときは、みんなびっくりしたらしい正月のみんながご機嫌な [続きを読む]
  • 夫がやりたかったこと
  • 我が家にあるギター記念撮影クラシックギター2本フォークギター2本エレキギターついでに、マンドリン…私が中学でギターマンドリン部だったときのちょっと自慢気に見えたらすみませんでも今は大切な遺品私のも含めて思い出があるこのウルトラマンの模様、気になりますよね『ギター買うてええかな』『ウルトラマンのぞーさんのギターがあってん。欲しいねん』『はぁ?!』『ウルトラマン?』『ぞーさん?』新婚のころ突然の電話でな [続きを読む]