麦の穂 さん プロフィール

  •  
麦の穂さん: 自死の明日
ハンドル名麦の穂 さん
ブログタイトル自死の明日
ブログURLhttp://ameblo.jp/kinagonwarabi/
サイト紹介文夫が自死したあの日から明日が見えないです。鬱病、自殺、自責、命、子供、日々のことを綴りながら模索中…
自由文大切なひとの自死により苦しい思いでここにたどり着いた方へ。来て頂いてありがとうございます。あなたは一人ではありません。決してあなたのせいではありません。悲しくて、淋しくて、ごめんなさい、そしてありがとう。私も気持ちが上がったり下がったりしますが、皆さんに助けて頂いてます。
ゆっくりと、一歩ずつ少しずつ、一緒に歩いて頂けますか?よろしくお願いいたします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 165日(平均6.7回/週) - 参加 2016/12/14 21:35

麦の穂 さんのブログ記事

  • 怒り②
  • 昨日のこと・・されませんでしたって何だろう?と思って見ると前の「突き進んでしまう」の記事について、アメブロさんからのお知らせだった何だかんだと書いてあって「麦の穂さんの今回の記事はこのジャンルに合わないと判断されたためランキング非掲載となりました」うーんシングルマザーのジャンルに合わないの?旦那さんへの思いにフタして精一杯進むしかない、そこに逡巡するつらい気持ちって記事…ふーんなんか、どんな偉い方 [続きを読む]
  • 突き進んでしまう
  • 朝、起きてあぁ〜まだ治ってない…とタメ息先日あまりに疲れて布団も被らずに寝てしまい風邪を引いてしまった朝は治ってるかなと期待したのに頭痛いなだけど今日もまた予定オーバーの処置件数・・やらないとこういうときは、朝起きたときの寂しさは感じない痛さと仕事の段取りで心のなかは占められているごめんね旦那さん、やっぱり私は冷たいねずっと気持ちは落ちてるのに自分のことで精一杯子どものことでも精一杯こうやって毎日 [続きを読む]
  • あたりまえだけど
  • 子どもさんを亡くされた方のブログを読んではっとしました「お母さんにしてくれてありがとう」私もそう子どもを遺してくれてありがとう、と今まで思ってたけどお母さんにしてくれたのもありがとうやね子どもと旦那さん、ありがとう超忙しい日が続いています…暑いですね夏バージョン、バリカン3ミリにしてもらいましたチョンチョンの耳の花ちゃんですこのお気にいりのおうちも、片付けないとねにほんブログ村〜お知らせ〜ブログにお越しくださり [続きを読む]
  • 風が心地よく吹いていました
  • 希望した訳ではないけど、今日も休み明日からの連勤が厳しい…花ちゃんのカットもあるので、海というわけにも行かず、少し離れた公園まで自転車をこいで行ったここなら来れる風がとても気持ちいい「花ちゃん、あっちゅっちゅ〜だね〜」暑かったけどね花ちゃん、E.T.のように自転車の前かごに乗るの大好き張り切ってる着いて、川の水の音をしばらく聴いた人工だけど水の音、滝の音は落ち着くざざ〜ざざ〜と水が落ちて流れていくぜーん [続きを読む]
  • お出かけできないワケ・・
  • まだ落ちていますブロ友さんの記事を読んでいたら、私も海を見に行きたくなりましたで、電車でどこへ行けるか調べるうちに、疲れてしまって・・…やめました長男は夜中じゅうゲームやってて、お昼頃に起きて来たのですが、子どもは伴侶ではない訳で、行きたいから連れて行って、なんて旦那さんに頼むようにはいかない次男は模試の解説の授業に予備校へ行って頑張ってるお母さんらしいことできてないけど、少なくともお母さんが子ど [続きを読む]
  • やっと衣替えをしたら
  • 家がとんでもなく散らかってて片付けなきゃと思うけど通常の面倒臭さ以上に気持ちが落ちるのがわかってるので、避けてたでも今日はできる気がした衣替えをしなきゃいけないから片付けもついでによし、落ち着いてやってみようできるか?片付け夏服を出して部屋を片付けて・・淡々とやればできると思ってた思ってたけど…片付けてる途中でやっぱり根気がなくなってしまった出てくる去年の様々なモノ、手続きの書類、夫の筆跡のメモ・ [続きを読む]
  • 『名探偵コナン』の映画…行きたかったね
  • 先日、『名探偵コナン』の映画を見に子どもと行きました何年前からか、GWにはいつも家族で見に行って、ご飯を食べて、今年の映画はどうだったと話をするのが楽しみでしたそれが、おととしは、映画を見た帰りに私の父の病院に寄って、急激に弱っていく姿を見たので、楽しむどころではなく映画の記憶も残りませんでしたその二日後に父は亡くなりました去年は、夫が大きな音は耳鳴りがしんどいから自分は行かないと言いました「みんな [続きを読む]
  • ペーパードライバー講習・・講師の先生、お疲れさまでした
  • やや、放心状態疲れた〜ペーパードライバー講習の体験コースを申し込んで、1時間半ほど運転を教えてもらいました結局、長男も大学4年になると忙しくて、以前に書いた時から練習できていません(あなたが染みてくる)最初はやっぱりイオンの屋上駐車場そこから、すぐに公道に出て、『60キロ出してください』って、えぇ〜??、と焦りましただって新婚旅行以来の公道なのにもう、ガチガチ、ドキドキでも丁寧に、アクセル踏んで…指示 [続きを読む]
  • あさ目覚めた次の瞬間、この冷たい感覚
  • 前回の母の日の夢の記事の前に書いていた内容ですもう遠ざかったのかも知れないと思っていても、実は変わらない進めていないということを実感しました落ちた内容ですが、これも今の私なので残します母の日の朝、目が覚めて、「今日は母の日・・」と思い出したとたんに胸がきゅーっと暗く冷たく感じましたこの感覚、久しぶりなるべく感情にフタしてきたのにやっぱり、このあさ目覚めてから甦る冷たい感覚は、まだあるんだと分かりま [続きを読む]
  • 母の日のプレゼント
  • カーネーション…旦那さんからの最後のプレゼントでした一年前、「これ」と言ってくれました朝、起きて母の日だな、と去年のことを思い出してずっしりと胸が重く冷たくなってこのごろはこの想いは閉じてたのにと思いながら、重い内容のことを書いていました・・だけどそれはまた今度にしましたそれよりも別の出来事があったのでそちらを先に書くことにします午後、いつの間にか昼寝をしていました旦那さんが夢に出てきました夢は年 [続きを読む]
  • 大切なひとが、死者数の『1』であること
  • 全国 21897大阪 1238男性 814平成28年の自殺者数です(警察庁Webサイトより)近年少しずつ減ったとか、対策が少し実を結んだとか、この数字が大きいか小さいか・・個々の見解はあるかも知れませんすみませんが、どうでもいい『私は出稼ぎ労働者をひとり探してくれと頼んでるんではありませんちゃんと名前があります奥茨城で生まれ育った「谷田部実」という人間を探してくださいとお願いしてます』NHKの朝ドラ『ひよっこ』の放送を見 [続きを読む]
  • 命日へのカウントダウン
  • 昨日書いたことの続きになりますが、季節が動いて花…つつじやクンシランや、気温が、風が、日の長さが、毎年行っていたコナンの映画が…いろいろと呼び起こします父の亡くなった季節で、その前の介護の時期や亡くなった後の旦那さんとの会話や父の病院にも何度も行ってくれたこと母のかわりに手続きに走り回ったときも私につきあってくれたことを思い出します…自分の母親ももうすぐそんな時が来るからって自分も覚えとかなあかん、っ [続きを読む]
  • つつじの花、満開
  • 日本中、至るところに植えられて咲いているつつじ殺風景な街なかでこの季節に華やかさが出て、とてもきれい濃いピンクが多いけど、赤も良い淡いピンクも良い白も涼やかにきれい・・2年前に父が亡くなったとき、満開でした夫の運転する車からたくさん見えました1年前はつつじを見て、前の年のことを鮮明に思い出しました父の最期や、手続きに夫が何度も車を出してくれたこと…つつじがキレイなスポットを近くの公園に見つけて、夫 [続きを読む]
  • 「おかあさ〜〜〜ん!!」
  • 何でこんなに忙しいのか、連休明けから容赦ない仕事で二日続けて大幅な残業いちおうパートのはずやねんけどな…雨のなか傘をさすのも面倒で濡れて帰ったら、子どももまだ帰っていない花ちゃんを散歩に連れていかなくては花ちゃん、と呼んでも出てこないでジロッと見るえ?怒ってる?リードを見せても動かないスリングを見せたらやっと出てきたごめんね、怒るよねもう8時になるよね「もう、お母さん遅い 私待っててん [続きを読む]
  • あさってまで生きてみようよ
  • The Day After Tomorrow 明後日までもう少しだけ生きてみようよさだまさし『日本架空説』(2000年)より『The Day After Tomorrow〜明後日まで』の歌詞から抜粋夫が亡くなって、日数的にはちょうど四十九日の日に、母子3人とも休みだったので、子どもたちの閉塞感も何とか解放したいと思ってカラオケに行きました(四十九日の法要は少し前に済ませていました)といっても私は歌をよく知らないし…と、昔聴いたさだまさしの歌詞を [続きを読む]
  • 自殺報道を見て思うこと
  • 殺人事件の参考人で任意の聴取を受けていた方が自殺したと報道されました自殺と聞いて、何とも言えない気持ちになります軽々しくは言えないけれど・・もし犯人なら全て話して罪を償って欲しいと思うし、それは命で償うことじゃないと思います犯人でないならなおさら被害者の方もどんなに悔しい無念なお気持ちだろうそして自殺した方のご家族の心情を思っても、どんなに苦しくつらいだろうかと…また苦しむ遺されたものが増えていく [続きを読む]
  • これも時薬ですか?
  • 次の記事は2日前から書いていたのですが、重いので何だかupする気になれず、皆さまのブログを読んだり、コミックを読んだりしていましたそう、まんが読んでたんです『進撃の巨人』なんでその心境に?(笑)TVでアニメの第2期が始まって、子どもたちが話題にするんだけど、私がこの1年間の新刊を読んでないから話しにくいと早く読んどいてという理由です読んだら、普通に読めました流石に話の筋をだいぶ忘れていて、少し前から読み [続きを読む]
  • 法要、お参りの意味は
  • 三回忌の読経のあと、お坊さまがお話してくださった年忌、月参りや、日々の御参りは、亡くなった人のため、供養のためにお参りしますでも、それだけではありません今はネットで何でも分かる時代ですでも、仏教の教えでは、先に生まれたものは後に生まれたものを導き、後に生まれたものは、先に生まれたひとたちに教わっていく亡くなった人は、命というものは、はかないものであり、明日どうなるかもわからないものだから、日々を大 [続きを読む]
  • 倶会一処…ふたりともありがとう
  • 終わった・・父の三回忌、済みました昨年の一周忌よりも少ない人数で父がいよいよ厳しい状態になったとき、「先生、鎮静かけてください」と言ってしまった(自死に限らず病死でも後悔は尽きない)あの日から、ちょうど2年もう2年とも思えるなんという日々実家へ行く途中、なぜか長男を出産する前の日に夫と二人で歩いたことを思い出したこの道だった『そろそろ生まれるよね今日でもいいよね日曜日だし隣の駅までひと駅歩こう』帰り [続きを読む]
  • ふたりへの気持ちが交錯して…不器用でごめん
  • 一周忌やらないなんて許してくれないですねと、小さな本音をupしました批判も当然と覚悟していましたがでも頂いたのは温かい言葉で、とても、とてもありがたかったですたくさんのいいねとコメントをありがとうございます昨日は夫の月命日でした気持ちが落ちたまま、仕事のあととてもあの日と同じルートを辿って買い物する気になれず、家に帰っても、動けずでした文字そのままに、身動きが取れなかったのです次男が代わりにケンタッ [続きを読む]
  • ちょっと苦しい…不安定な自分
  • 『美女と野獣』を見に行ったことは、二人の想いを大切にできたことと、独りで行動できたひとつの前進でしたこれも供養になるのかなと思いましたでも実はその後ひどい気分の落ち込みで、昨日は仕事に行くのが精一杯この精神的な変化をどうしようもなく一日過ごしました(それは今日も続いています)実は前の記事は、映画を見終わってコーヒーを飲みながら下書きを書いたものだったので、家に帰ってから写真を入れてupしたものの…帰り [続きを読む]
  • ありがとう、来てくれて
  • 今日行こうと思ってた『美女と野獣』好きな絵本好きなアニメと歌アニメを観に行ったのは結婚前日本公開は1992年だって付き合い始めたころかな生きていたら絶対にこの実写版を一緒に見たはずだから、観に来たディズニー映画のオープニング「星に願いを」から既にじわっときてあぁだめだ歌でアニメがよみがえるパソコンのscreen saverを美女と野獣にしていた頃、あの新婚の頃のことを思い出す古い文化住宅の四畳半の部屋広間のダンス [続きを読む]
  • 強くなりたい②〜ふたりの強い女性
  • (続きです)やっと読みたいと思ったその本は「風と共に去りぬ」でした勿体ぶったわりには、よく知られた小説ですみません中学2年の二者懇談のときに、担任の先生に勧められたのを覚えています理由は忘れましたが、最近なに読んでるの?の話から「あれを読むといい」と言われたのでしたところが古い文庫本は字が小さい黄ばんでる読みにくいとうとう電子書籍を買いました疲れた日は読めなくて、夜は寝落ちすることもしばしばあって、 [続きを読む]
  • 強くなりたい①〜感覚がなくなったあの時から
  • 以前、本を読み始めたことを書きました(以前の記事、踏ん張る方法を探す)強くならなければ、と思ってたら、ある日ふと、本を読みたいと思ったのですやっと宗教とは関係ない小説を読もうと思いましたあの日から6ヶ月のとき、そう思えたのはあの日から初めてでした2ヶ月くらいの頃に、音が戻って、旋律が戻ってきましたあとひと粒の涙で、ひと言の勇気で…(涙ひと粒ぶん頑張るの記事)4ヶ月くらいの頃に、色が戻りましたブログを始め [続きを読む]
  • しっかりしないと。お母さんだから。
  • 昨日はたくさんの温かいいいねやコメントをありがとうございましたお陰さまで頭痛もマシになり、動けるようになりました頭痛薬よりも総合かぜ薬のほうが良く効いた感じです今日は半日仕事のあと、次男の予備校の保護者会に行ってきました次男もこんな街中まで頑張って通い始めたのかと、なんばの駅を歩きながら思いました私もなんばは何年振りかわからない実は昨日は次男も嘔吐で休みました疲れるよねこの一年、あ、もう一年ないけ [続きを読む]