麦の穂 さん プロフィール

  •  
麦の穂さん: 自死の明日
ハンドル名麦の穂 さん
ブログタイトル自死の明日
ブログURLhttp://ameblo.jp/kinagonwarabi/
サイト紹介文夫が自死したあの日から明日が見えないです。鬱病、自殺、自責、命、子供、日々のことを綴りながら模索中…
自由文大切なひとの自死により苦しい思いでここにたどり着いた方へ。来て頂いてありがとうございます。あなたは一人ではありません。決してあなたのせいではありません。悲しくて、淋しくて、ごめんなさい、そしてありがとう。私も気持ちが上がったり下がったりしますが、皆さんに助けて頂いてます。
ゆっくりと、一歩ずつ少しずつ、一緒に歩いて頂けますか?よろしくお願いいたします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供182回 / 197日(平均6.5回/週) - 参加 2016/12/14 21:35

麦の穂 さんのブログ記事

  • 日付の命日、心の命日
  • 今日、仕事しながら、失敗したと思いました仕事のことではありません明日の命日に併せて、明日休みを取ったけど、今日のこの火曜日が、実はあの日の火曜日と同じなのだと気がついたのです曜日の業務、火曜日のDr.、ほぼ同じ仕事・・・あの日、昼に電話をしていたら・・・あの日の今ごろは・・・朝、出勤時にも最後に別れた場所を通りながらあの日の会話を思い出しました同じようなどんよりとした天気『また迎えに来るわ』『電話す [続きを読む]
  • 心が冷える朝
  • 今朝も同じですこの数日、同じ感じが続いていますあさ目覚めたら、つぎの瞬間に、何もかも思い出して胸が冷えていく感覚あの部屋に寝かされているという記憶早朝に目が覚めて、この同じ空気感いないのだ、いないのだこの家にいないのだと思った日々ふっと階段から降りてくる気がしたテーブルの向こうにいる気がした胸が冷たいこんなにも冷えるものかと思ったあの日々と同じ空気感昨日は帰りに自転車で走りながら、この町にもういな [続きを読む]
  • 一周忌の法要が終わりました
  • 昨日の決意とにかく終えること準備しよう最後の日曜日のことを思い出すしこの雨のうっとうしい天気はまるであの日に戻ったような…この一年は夢だった、ウソだったような錯覚を覚えるけどそれを振り払ってやるしかないでも準備してても、同じようなことをやってるのに、お正月にみんなが集まる準備のときの楽しい気分ではなく、重苦しい準備でした・・そして何だかんだと終わりましたまぁいろいろと小さな事はあったけど、いつもの [続きを読む]
  • よう頑張ったな
  • 夢を見ました何か病気で意識がない夫だけど、身体は動くので(?)座らせたり世話を焼いていました何かの選挙があるから義母が連れて行ってと言いました『そちらはそちらで、して下さい』と断りました別の会場で二人でベンチに座って待っていると、夫の意識が戻りました聞いたことにちゃんと返事します『なんで死んだふりなんかしたん?!』『ちょっと、しんどかった』『しんどかったから、動けんかった』『もう!びっくりするやん。 [続きを読む]
  • 命について想う日
  • 昼休みに報道を知りましたブログを時々拝見していたけど病状が厳しい様子がつらくて、最近は読むのを避けていましたご本人とご家族、親い方々の心痛を思うととてもつらい冷たい遺体を前に悔しい、悲しい、そして後悔や感謝や様々な感情が頭に渦巻く時間…あの時のことを思い出します報道を知って、今日は命について想う日いろいろと考えます麻央さん言葉では表せないような困難がたくさんあったと思いますこんな簡単に言っては失礼 [続きを読む]
  • 会いたいのは、元気だったときのふたり…
  • あの日が近づくためか、もうこのところ、自分がどうかなるんじゃないかと思うほど気持ちがざわざわしてしまっています記事に書くときは、ある程度落ち着かせてからブログを書いていますが、自分でもまとまらないので辟易しています困ったものです前回の記事に温かいコメントやメッセージ、たくさんのいいね!をありがとうございます頂いた言葉の中で、ご主人はきっとこう思っていますよと言ってくださいました元気だった頃の自分を [続きを読む]
  • 『あいつなら…』・・自責の思いが深いときに
  • 1年前の今日は何をした日、とか考えると、もう後悔が止まらなくなってしまいましたとことん、自分の悪いところを並べて、どんな悪妻だったかを考えてだめだ止まらないひどい私をどんどん酷く強調してしまう良いところなんて少しも思い浮かびません今日はとうとう一人で耐えられず、長男に少し話しました『お母さん、きっとひどいこと言ったよね…』詳細は書けませんが長男は仕方ないと私の言動は当たり前だと言ってくれましたあの [続きを読む]
  • 遺書を書いた日
  • 土曜日は朝起きたときから悲しくて冷たく重い日でしたが、子どもの“頑張ろな”に励まされて、洗濯や掃除をして、午後には友だちが来てくれましたそのあと、車の運転の練習に長男につきあってもらいました一日中忙しく何かしていました忙しくして良かったかもしれないつらい日だったから誰ともしゃべらず家にじっといたら考えてしまうから・・・1年前のこの日…遺書を書いていた早朝の時間に下書きフォルダに残ってた恐ろしい決意 [続きを読む]
  • ま、いろいろあるけど、頑張ろな
  • 先日テレビを見てて次男が「ま、いろいろあるけど、頑張ろな!」と突然に言ったいろいろなこと、って、普段は話題を避けるのに?「いや、ほら、これ、こんなんとか、いろいろあるやん、でも頑張らないとなと思ってん」見てたのは、有名芸能人が性的犯罪を犯したとか、現職警察官が妻子を殺害したとかのワイドショー的な番組何を思ったのか、子どもの言葉は断片的で分からないけど自分の経験もきっと含めて、いろいろ、って言ったのかな [続きを読む]
  • 友だちの来訪
  • 夕方仕事から帰って、疲れた〜と寝てたら、なんとクラスメートが訪ねて来てくれました土曜日に他の友だちとお参りに来てもいいかなってメールが届かなかったから、行った方が早いって…?え?メール送ってみて?…届いたよあれ?いま届いたよね?忙しいのにピンポーンって来てくれて変なのありがとうちょっとおかしくって笑ってしまってそのあと遺影を見たら、今日はちょっと笑ってる気がしましたずっとここ最近は苦しそうなつらそ [続きを読む]
  • やっぱり嫌いって書いたのに
  • はぁ?!なんで?!なんでここにいるの?!今日、仕事中に、車椅子をとりに病院の玄関へ走ったら・・・受付前に義父母が座っていた!あまりに驚いて、いつもの動悸や息苦しさはなく、声をかけたどうしたんですか?!私が働く病院は、家からは少し離れていて不便だから、普段は来ない話を聞くと、義母が受診したらしいが大したことではなさそうだったとりあえずほっとした病院という場では、どちらかというと、私の方が何となく優位 [続きを読む]
  • あの日のあとの季節
  • 暑くなって日傘をさすようになった去年の夏、あの夏が近づくあの日のあとのこと…スーパーから出るときに、日傘をさすのに、まだ店の中なのに傘を開いて差していた前から入ってくる人の怪訝な顔……花ちゃんの散歩から帰ってから、Tシャツが裏返しだったことに気がついた……スーパーに自転車を置いたまま歩いて帰ること数回早朝や真夏の昼間、人の少ないときに外に出ていたから会う人は少なかったけど、わたしは異常だったあの夏 [続きを読む]
  • 納骨はおそろいの服に
  • お骨のお話ばかりで気持ち悪い方は、すみませんつぎにお墓の納骨のことを考えていたら、納骨で入れる袋を作ろうかなと思いましたご自分で作られた方もおられるかも知れませんねおそろいで、同じ布から私の分も作っておく子どもにはこれも託しておくペアルックなんて嫌がってたから、生きてるときはなかったけど、これくらい、いい?ペアルックにしてくれる?今まで、服を作ってあげたことなんてないから、縫うのはこれが最初で最後 [続きを読む]
  • 分骨の納骨はいっしょに・・でもいいですか?
  • 先日は、不安や義母への愚痴にたくさん励まして下さってありがとうございました温かい言葉に感謝の気持ちでいっぱいです…助けられてばかりですねありがとうございます一つ一つやっていって、不安要素を取り除いて行こうと思います御膳は注文しました御布施や御車料、御膳料は今日準備して、粗供養は昨日帰宅後に探しにいったけど、適当なものがなかったので、今どきに便利なネット注文を利用することにします…まだまだやることが [続きを読む]
  • やっぱり嫌いです
  • スーパーで義母を見かけて向こうは気がついてなかったからあわててレジに行って店を出てきた義母と会うと動悸がするやっぱり嫌い前に義母が入院したときはお見舞いという建前で、義母も弱気だったから嫌なことは言わなかったでも普通に生活してるときは、きっとまた、トゲが突然に刺さってくる悔しいとか腹が立つことは別にもういいそれは若いときに過ぎたこと矛盾してるかもしれないけど今は、無遠慮な言動で傷つくのが怖い前の入 [続きを読む]
  • じつは不安
  • 不安不安なんだ漠然とした将来の事も子どもの事も独りになった時の事も一周忌の法事も一緒にいて欲しい不安でたまらない法事はあなたの法事なのに言ってること変だけど一緒に手伝って欲しい人数分の座布団やお湯のみ…準備しなきゃ仏壇整えなきゃ御花特別に頼んだほうがいいのかな粗供養どうしよう御膳頼まなきゃ当日何着よう高齢の人たちには椅子も用意しなきゃ玄関の御花も…どうせ何やってもあっちの家からケチが着くのは分かって [続きを読む]
  • 今日はかえるの日、だって
  • かえるのキャラクターで一番に思い出すのは?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう旦那さんは『ど根性ガエル』が大好きだったなんか、話してたな何話してたのか忘れた「すごい好きやってん」しか覚えてないな〜ちょっとそのこと思い出したアメブロさん、ありがとうこうやって、少しずつ思い出を集めているいま結構、筋肉痛来てます昨日の今日…?力抜かないと…にほんブログ村 [続きを読む]
  • ペーパードライバー講習②
  • 終わった〜脱力・・・何だか筋肉痛、脚とか何となく腕も(笑)マイカーでの運転の練習…ペーパードライバー講習を申し込んだのです(体験コースの記事)行く前に仏壇に手を合わせました「できるかな・・・」って聞いたら何も答えてくれない不安で不安でたまらなくて朝から、この運転のことと、一周忌の法要のことで不安がいっぱいで、また落ち込んだ日記を書き連ねていました前の体験のときと同じ先生が来てくれて、近所をグルグル回っ [続きを読む]
  • 負の感情に触れられるとき
  • 昨日の午後『おばあちゃんの所から、なんか救急隊のひとから電話』え?!何?!何?!道を歩いてて転んで、近所のひとが救急車を呼んでくれたと意識ははっきりしてる、今から搬送しますと声聞きますか?と替わった電話口で母のおしゃべりが怒濤のように始まったので慌てて「わかったから、もう行くから」と救急隊に替わってもらいました何なん?実家も、義実家も何かとこの病院に呼ばれるのです幾度、この道を行くのか…顔と膝の打 [続きを読む]
  • たかが子どもの散髪だけど
  • 次男の散髪をしたバリカンでいつも通り丸刈りがさっぱりするからと、おしゃれに関心なく実用性重視の次男もうお店でやってもらったらいいのにあの日から何度目だろう夫がいない散髪子供たちが小さいときから一緒に手伝ってくれて、掃除機を構えて横に立って、落ちる毛を片っ端から掃除してくれた椅子や、子どもの身体にたまった毛も吸おうとして、必ず失敗して「父ちゃん、痛っ!やめて!」と嫌がられながら、しつこくまたやって、 [続きを読む]
  • 怒り①
  • 今回は人身事故に関連する内容が含まれますつらいことを思い出させたり、嫌な思いをさせてしまうかも知れませんごめんなさいその恐れのある方は読まないでくださいね あさ、人身事故職場でも影響があった子どもも電車の遅延に逢った 人身事故と聞いてつらいな悲しいな苦しかったんかな…こころの痛いような感覚 [続きを読む]
  • 海と向き合う
  • さて、上司が休みについて電話するわと言ってたのに、朝、同僚からかかってきました 同「・・かかってきました?水曜日に休んでって連絡しといてって言われたんですよ」 私「・・え。自分が電話するって言ったのに。私の家電も携帯も守衛さんが知ってますよって言っといたのに。かわして逃げた?」 あとで、私たちと上司の間の深〜い溝は埋まりませんねとLINEが来たもういいよ、そこにエネルギー使いたくない [続きを読む]
  • 怒り③
  • 昨日の怒り三つ目ほぼ愚痴ですすみません勤務表の休みのつけ方がおかしかったので上司に聞いたそのときの上司の言葉に、あとから涙が出て、泣きながら器具の片付けをしたたいしたことじゃない元は上司のミスなのにきつめの言葉で返されただけなんだけど広い心で許せる余裕がなかった今週、どれだけ過酷なことをやっているかきょう、どんなにみんな頑張ったかあの日からどんなに踏ん張ってきたか・・職場でこんなに泣くことなんてな [続きを読む]
  • 怒り②
  • 昨日のこと・・されませんでしたって何だろう?と思って見ると前の「突き進んでしまう」の記事について、アメブロさんからのお知らせだった何だかんだと書いてあって「麦の穂さんの今回の記事はこのジャンルに合わないと判断されたためランキング非掲載となりました」うーんシングルマザーのジャンルに合わないの?旦那さんへの思いにフタして精一杯進むしかない、そこに逡巡するつらい気持ちって記事…ふーんなんか、どんな偉い方 [続きを読む]
  • 突き進んでしまう
  • 朝、起きてあぁ〜まだ治ってない…とタメ息先日あまりに疲れて布団も被らずに寝てしまい風邪を引いてしまった朝は治ってるかなと期待したのに頭痛いなだけど今日もまた予定オーバーの処置件数・・やらないとこういうときは、朝起きたときの寂しさは感じない痛さと仕事の段取りで心のなかは占められているごめんね旦那さん、やっぱり私は冷たいねずっと気持ちは落ちてるのに自分のことで精一杯子どものことでも精一杯こうやって毎日 [続きを読む]