アシスト さん プロフィール

  •  
アシストさん: コモディティ ヘッドライン
ハンドル名アシスト さん
ブログタイトルコモディティ ヘッドライン
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/assist_online/
サイト紹介文マーケットの最前線から、商品各種の情報をお送りします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供225回 / 103日(平均15.3回/週) - 参加 2016/12/15 10:11

アシスト さんのブログ記事

  • 相場で失敗しない為に
  • トレンドが出るといつも逆向かいのポジションを持ってしまう・・・そういう投資家の方、意外に多いようです。日本人は「逆張り好き」、BOX相場での決め打ち売買は得意でも大相場は取れないなんて・・・いろんな情報や分析方法がありますが、どんなに情報集めても生かしきれなければ宝の持ち腐れ、テクニカル分析をしたところでそのポジションを持たなければ絵に描いた餅。そういう意味ではこのブログ村には様々な情報が溢れていて [続きを読む]
  • 金価格、ドル安も国内は相殺で・・
  • トランプ大統領の法案撤回はリスク回避のドル安円高を招き、ドル建て金価格は上昇となっている。国内金価格は円高との相殺で寄り付きから方向感なく推移、下記60分チャートでも直近は4440円台での保ち合い、下値は切り上げてきており、一目の雲上抜け期待といったところですが買い上がる材料無し・・・このまま欧米市場取引時間に入り、外人勢がどういうポジション調整を行ってくるか?今夜は重要な経済指標発表もなく、動きづらい [続きを読む]
  • ここからがファンド勢の真骨頂
  • 東京ゴム東京ゴムは本日3月限が納会の中、新安値を更新中。今年3月には366円までの高値があり、CB高を連発させた相場だったが、今はそのころの勢いはどこえやら・・・上げ相場のきっかけを作ったタイの大洪水、また上海市場の投機的な動きも、いったい何だったのか?と完全に色あせてきており、上海では「値が荷を呼ぶ」状態で、在庫は年初から実に10%以上の増加。一部では上海やシンガポールと比較すると東京の割安が叫ばれてい [続きを読む]
  • この相場、獲りきろうと思うならココが大事
  • トレンドが出るといつも逆向かいのポジションを持ってしまう・・・そういう投資家の方、意外に多いようです。日本人は「逆張り好き」、BOX相場での決め打ち売買は得意でも大相場は取れないなんて・・・いろんな情報や分析方法がありますが、どんなに情報集めても生かしきれなければ宝の持ち腐れ、テクニカル分析をしたところでそのポジションを持たなければ絵に描いた餅。そういう意味ではこのブログ村には様々な情報が溢れていて [続きを読む]
  • コーンの売り浴びせはファンドが・・・   
  • シカゴコーンは直近の売りに対する警戒感が台頭、ドル反落、小麦反発も支援材料に切り返すが大豆の下値追いや原油反落、ブラジル豊作観測で前日安値を下回り、年初来安値を更新。ただ、今年の米国作付面積の減少予想やドル安再開などから下げ渋りを見せ、終盤は買い戻しで安値から回復したようですが・・・以下はコーン今週号・・・・<今後の展望>今週もファンド勢の売り攻勢が続き、●●●●●枚の新規売りが確認されています。 [続きを読む]
  • 原油は減産順守監視委員会の・・・・今週の方針は
  • 週末のWTI原油は反発して48ドル前後、クウェートで行われる減産順守監視委員会の閣僚会議の動向が気になるところだが・・・EIA統計での原油在庫が1982年統計公表開始後の最高水準となり、引き続き供給過剰懸念が重しとなっているが売り圧力は限定、ポジション調整絡みの動きに・・・チャートは35000円を下抜けした辺りで横ばい、売りたくても売れてないない方が多いのではないでしょうか・・・当サイトでは週末、各銘柄の週間レポ [続きを読む]
  • 来週の注目銘柄
  • 来週の注目銘柄東京白金先週の大陽線で目先の底入れ感も出てきたが、今週安値を更新。チャートは下抜けでお世辞にも買いとは言い難い形へ。注目すべきは・・・・を割り込んできたこと。目先戻り売り有利と考えるが、・・・・にも注意しながらの戻り売り戦略が良いかと。具体的な売買戦略は、会員ページの週間レポートのご確認を。当サイトでは現在無料会員様を募集中です。無料会員様には朝取引が始まる8:45までにその日の売買戦 [続きを読む]
  • 最後の砦も雲行きが怪しくなってきた・・・・
  • 東京金原油や穀物が安値を更新する中、辛うじて値を保っていたが、昨日から少し雲行きが怪しくなってきた。25日移動平均線に上値を抑えられ、昨日は5日移動平均線も維持できずに引けている。潜在的な買い材料は豊富にあるものの、目先は再度安値を切り下げる動きも想定しなければならないか?先月までの、比較的イージーな相場とは異なり、やや難易度は高め。先日もコメントしたが、常にポジションをとる必要もないし、相場が見辛 [続きを読む]
  • 地味だけど動き出した銘柄
  • 東京コーン22400円割れからアップトレンドは完全に消滅。完全なダブルトップを形成していて、本日下値目標値の21500円に急接近。米国では今後作付けを控えており、産地の天候に一喜一憂する時期に入ってくるが、チャート分析だけでも十分戦える相場だ。ちなみに内部要因には一昨日から変化が出てきていて、基本は引き続き戻り売り優勢と考える。詳しい、テクニカルレポート、内部要因レポートは会員ページでご確認を。参考になりま [続きを読む]
  • お試しください、是非!
  • 当サイトでは現在無料メール会員様を募集中です。メール会員様には朝取引が始まる8:45までにその日の売買戦略メールを午後取引終了後16:00前後に夜間の売買戦略メールを週に2回、各銘柄の内部要因レポートを毎週日曜日に週間レポートをメールでお届けしています。無料メール会員の登録はこちらからどうぞ↓からも↓参考になりましたらポチッとにほんブログ村 [続きを読む]
  • トランプ相場が崩壊・・そして
  • 夜間取引が始まりましたが・・・動意薄といったところです。目先レンジ入りしたかに見える金、チャート悪化で下方バイアスのかかっている白金、動きチャンスは今夜?NY市場は新規失業保険申請件数にイエレンFRB議長発言、新築住宅販売件数に連銀総裁発言が控えています。また、オバマケアの代替法案採決の行方も注目される中、10年債利回りは横ばい推移でドル買い意欲は後退気味・・・ドル円チャートは今年の安値を下抜けして昨年1 [続きを読む]
  • 安値更新ですが・・・
  • 東京白金FOMC後に大幅反発し、底入れムードが出てきたかと思われたが昨夜再度安値更新へ。買い方にとっては昨日の陰線はかなり気持ちの悪い展開であり、今後の下値を連想させる線形だ。この安値更新が本物なら、3350円前後までの下値は想定しておくべきであるものの、白金特有の動きを考えるとここを売るのもリスクが高く感じる局面。正直、判断が難しい場面であり積極的にポジションを取る局面ではないと思えるが・・・まぁ、 [続きを読む]
  • 原油、戻り狙い?
  • WTI原油は前回安値にツラ合わせで47ドル台を維持、東京市場は直近の保ち合いレンジを下抜けで安値更新中です。安値更新となればトレンドフォローは更に売りとなりますが、前述のようにWTIの下抜けが欲しいところ・・・狙うは過去最高レベルのファンドポジションだが、今夜は週間在庫統計の発表もあり、逆に戻りを待つ展開か?日足レベルでは35000円後半まで戻ると今回の下抜けが否定される形、日中の大陰線のせいぜい半分までを埋 [続きを読む]
  • ゴム250円割れたが・・・
  • 先週まで少しづつ高値を切り上げてきていたが、昨日から一気に下落し本日は250円の大台を割り込んでいる。上海ゴムは17000元を割り込み、チャートは一気に悪化。250円割れで達成感が出て、リバウンドするのか?それとも「天井を売った相場は底まで安い」となるのか?何れにしても、難易度の高い相場だ。売り、買い往復ビンタを食らっている投資家も多いはず。詳しいテクニカルレポートは会員ページで。参考になりましたらポチッと [続きを読む]
  • ユーロ売りに咎めが?ならば商品は・・
  • ユーロ円に注目、今月9日に開かれたECB理事会でハト派よりのトーンが後退、早期利上げ観測からユーロの買い戻し基調が鮮明に・・・2015年以降のユーロ安が行き過ぎたための戻りともいえるが、このチャートに新たなトレンドが出来るのは124円台に乗ってから・・・コチラは「 365 ユーロ円建玉明細」、現状はユーロ売りポジションが溜まっている状態、買い戻しに拍車がかかり買い越しに転じるようなら思わぬ高値も・・・ [続きを読む]
  • やはり高値を買いついちゃいけない
  • 本日の商品マーケットは全面安。先週、FOMC後に反発を開始した貴金属、特に白金は大陽線だったが、その日に買いついていれば既にマイナス計算になっているはず。先週底入れの声も聞こえてきたが、本日このまま力なく終われば、新安値を再度更新するシナリオも描いておく必要がありそうだ。特に白金は、上に出てきた所を気持ちよく買うと、結果目先の高値を掴まされるという動きが続いていて、「仕掛けは逆バリ」が上手くはまっ [続きを読む]
  • 週間レポート 解放中
  • 金、イベント通過で気になるのはテクニカルポイント!修正安のメドは?欧州不安でドル建ては・・・?白金、今後の相場展開のキーを握るのは●●●、意外としっかりのパターンは以前にも・・・チャートは●●で確認。原油、レンジ下抜けも切り返しが強いようですが・・・ ●●●には変化が起きており、ファンド勢の動きを解説してます。ゴム、東京市場は●●●やすい環境に変化?指定倉庫在庫、逆ザヤ等・・・要確認です。コーン、 [続きを読む]
  • チャートを見て後付けしたってそんなモノは・・
  • 現在「コモデティヘッドライン」では、「短期・中期」のトレンドを重視した売買戦略を配信中。この戦略にハマると利幅がデカイ!!最近の当たりはご存知「ゴム」、昨秋以降のチャートを見て「買っとけばなぁ〜」と思った方は多いハズ。なぜならば一般個人投資家は売り上がりの大ヤラレが多く、それは「取組表」に表れていますので事実でしょう。株でもFXでもそうですが、トレンドが出るとなぜか逆向かいが多くなる・・・それは?? [続きを読む]
  • 利上げ織り込み済みの「ゴールド」、イベント通過後は・・
  • 金のポジションスタンスの基本は?2013年春のバーナンキショック以降、テーパリングや利上げ等がアナウンスされるたびに「金利の付かない金」として弱気な見方が台頭、トレーダーも理に適う「金売り」ポジションを持つ機会が増えたハズです。上記は「金月足」、が、しかし・・・2013年6月安値の3750円を最後に2014年以降は東京金価格で4000円を下回ることは無く、「金売り」で大きくマイナスを抱えたままタイムアップとなっていた [続きを読む]
  • 減産延長の可能性はまだ・・原油
  • コチラは原油日足チャート、先日のEIA統計は予想外の原油在庫減少、またサウジアラビア石油担当相が減産合意延長の可能性を示唆したことなどがサポート要因。石油担当相は「世界在庫が5年平均を上回り続けるならば、OPECと非OPECの減産合意の期限延長の可能性がある」と示唆。ただ、産油国の減産による原油価格の上昇が米国のシェールオイル生産を押し上げる格好となっていることから、OPEC主導の減産合意期限延長 [続きを読む]
  • 金の週足でトレンドを確認すると・・いやいやまだまだ
  • 金の週足を再確認!2015年1月高値から5月高値を結んだダウントレンドは2016年2月末の大陽線で上抜けしています。そこからは再度このダウントレンドを中心に下落と上昇を繰り返しました。このダウントレンドと今回のアップトレンドが交差するのが2016年10月、現在も週足では昨年10月以降のアップトレンドは維持しており、短期はどうであれ中期は「買い」の相場で約半年、4400円以下の「売り」がつかまっている相場です。先物相場の [続きを読む]
  • 短期勝負勝負銘柄、結果は!?
  • 先週仕掛けた短期勝負銘柄短期勝負銘柄!(3/11コメント)その半分を1枚当たり約5万円の利益でいったん利食いし、残り半分はそのまま維持。現在1枚あたり約6万5000円の値洗いプラス状態で、1枚11万の利益を目標に維持。詳細はこちらからそして来週の大注目銘柄金、白金、ゴム金、白金FOMC後から急反発、ここで底入れかどうか?来週の売買戦略をレポート。ゴム地獄のレンジそばから抜け出すことができるのか?上に出るか?下に [続きを読む]
  • ゴム、上海市場で怪しい動きが・・・
  • ゴムここ数日狭いレンジで動いており、イマイチ投資妙味に欠ける展開だったが・・・来週は大きく動きだしそうだ。上海ゴムはテクニカル的な節目である、17200元で反発し、東京市場も255円で下げ止まり気味。上海ゴムの取組高がここ数日で約1割増加、この中身は・・・とのウワサも。いずれにしても、来週のゴムにはチャンスあり。動き出したら早いゴム!具体的な売買戦略はメールで無料メール会員募集中簡単登録ですぐにメールが届 [続きを読む]
  • 金が意外に落ちてこない・・
  • 米利上げを早めに織り込み以外にもしっかりしています・・・東京金。3/9以降、安値は更新するもほぼ右肩上がりの上昇です。金の上昇パターンが継続するならば、この3連休明けは高寄りスタートで更に買えない状態となるはずです。逆に、誰もが待ち望んだ安値でも出ようものならそれは既に・・・・この週末、会員サイトでは米FOMC後の各種レポートを発行、CFTC建玉明細に東京内部要因更新・・・潮目が変わったのならお早めに [続きを読む]
  • お知らせ
  • 当サイトでは現在無料メール会員様を募集中です。メール会員様には朝取引が始まる8:45までにその日の売買戦略メールを午後取引終了後16:00前後に夜間の売買戦略メールを週に1回、各銘柄の内部要因レポートを毎週日曜日に週間レポートをメールでお届けしています。↓からも無料メール会員の登録はこちらからどうぞ↓からも↓ [続きを読む]