アシスト さん プロフィール

  •  
アシストさん: コモディティ ヘッドライン
ハンドル名アシスト さん
ブログタイトルコモディティ ヘッドライン
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/assist_online/
サイト紹介文マーケットの最前線から、商品各種の情報をお送りします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供376回 / 166日(平均15.9回/週) - 参加 2016/12/15 10:11

アシスト さんのブログ記事

  • 今夜は明日の為に動くべからず??
  • 本日夜間は海外市場が休場、この後は動意薄となりそうです・・・動かなければモニターに張り付いていてもしょうがない?こういう時は自身のトレードを振り返ることも大事・・・・同じ失敗を繰り返していないか?いつもいつも同じ局面で同じ「後手」を踏んでいないか?明日、好評の「チャート・テクニカル分析講座」アップ予定です!銘柄はまだ決まっていませんが、今後の見通しから可能性のある展開予測、銘柄特有のチャートパター [続きを読む]
  • シンプルな発想でいいんです
  • 東京原油先週末35000円の大台をかろうじて死守し反発。チャートをよーく見ている方なら、35000円台前半で買いから入り短期トレードできたはず。東京原油日足こんなシンプルな発想でもイイ。何の根拠もないよりかはイイんです。チャート分析なんて、こんなところから始めればイイと思う。明日は会員ページにて週に一回のチャート分析講座ですので、是非ご確認を。参考になりましたらポチッとにほんブログ村 [続きを読む]
  • このNY金チャートだとチョット・・・
  • コチラはNY金日足チャート、週末は大陽線立ててきましたネ!抵抗帯から少し顔を覗かせるところがニクイ、まぁ、偏りなしにチャートを見れば・・・上抜けというところですが、3連休を控えての買戻しの部分も否定はできません!ただコレ、外部要因でもう一本上に陽線立ちすると危険な感じになります。そこにETFの増加が後押しするなんてことになると?金はやはり通貨的な側面を持つために、価格自体に歪みは生じにくい!これがゴムや [続きを読む]
  • ファンダメンタルズでは右向け右になりやすい、だから・・・
  • コチラはNY白金日足チャート5月入りの急落後にW底形成、ネックライン越えから反騰、975ドルが目前に迫っております。週明けの米国市場はメモリアルデー、とりあえず3連休を控えた買い戻し主導で高値更新となった感がありますが・・・コチラはNY白金週足チャート昨年8月高値からのダウントレドラインが目先の抵抗ポイント、NY金の場合は一足先の4月に1300ドル手前のポイントで跳ね返されています・・・ただ、2017年に入ってからのチ [続きを読む]
  • 貴金属における内部要因の変化、チャート的ポイントは?
  • 会員サイトには新メニューとして「チャート・テクニカル分析講座」、「内部要因分析講座」を新メニューとして追加しました。チャート・テクニカル分析講座は、相場の世界でキャリアを積んだ方ならチョイ物足りなさを感じるとは思いますが、チャートとテクニカルを極めればこれだけで十分戦えます。実際に今回の原油相場の下落は、24日に会員ページで更新したチャートテクニカル分析講座が役に立ったと無料会員さまからご評価いただ [続きを読む]
  • 来週いよいよ鯨幕相場が終焉か?
  • 今週も1週間お疲れ様でした。各銘柄それなりに動きがあったが、どの相場も大きなトレンドに発展する事は無かった。東京原油事前予想どおりOPEC総会では減産延長を決定。見事にテクニカル的な上値ポイントで反落した形であり、チャート・テクニカル分析にコメント済み。買いポジションは37500円で利食い済み。大幅安の原油ですが・・・ (5/26コメント)東京ゴムこちらもチャート的な上値ポイントが高値になり見事に反落。210 [続きを読む]
  • 大幅安の原油ですが・・・
  • OPECが減産延長を決定。でも売られる原油。「知ったらしまい」、「ウワサで買って事実で売られる」こんな言葉が相場の世界では存在するが、今回の原油相場はこれらの言葉がぴったり合てはまり、一般投資家には理解が難しいはずだ。当サイトでお送りしているチャート・テクニカル分析講座で、24日(水)に東京原油版を会員ページで掲載しているが、テクニカル上の非常にシンプルな理由で、37000円台後半は売り圧力を大きくくけ [続きを読む]
  • 一般投資家の勝ちが続く
  • 東京白金一般投資家の皆様が最も上手くいっていると推測される銘柄。実際に、3300円台前半では買い越しを拡大させ、3400円台では利食いし買い越しを縮小させている。要は逆張りがバシっとはまっている相場。ではファンドはどうかというと、高値で買い、安値で売るトレンドフォローエントリーがことごとく裏目に出ている様子。しかし、その内部要因も変わろうとしているようで・・・・そのあたり明日の内部要因分析レポートで詳しく [続きを読む]
  • サウジ石油相のコメントで・・
  • ファリハ・サウジ石油相は「減産幅を変更せず、9か月の延長が確実な線」との見解を示しました。このコメントで急失速、50ドルそこそこまで下落して現在51ドル台を回復と・・・まぁ結局はこんなものです・・・今後急展開が無ければ・・・参考になりましたらポチッとにほんブログ村 [続きを読む]
  • 金の4500円はかなり厚いが・・・
  • さぁ、金が4500円に手が届きそうですが・・・夜間では4499円止まり、現在4500円には1500枚を超える売り指値が待機中!!前回上昇時も4500円の大量売り指値がありましたが、その時は軽く食われていましたネ。ただ、その後の上昇も30円前後と大したことなかったようで・・・・個人投資家は逆張りスタンスを維持してうまく渡り合っているようです、トレンドがどちらかに出るまではそのスタンスですね・・・ただ、高値抜けと安値割れに [続きを読む]
  • 金が動き出すまでは・・
  • しかしこの金の動き、GW明けの急落から上下で50円幅、完全な決め打ちで逆張る以外は獲れても20円〜30円幅がいい処・・・中国国債の格下げにしても、経済への懸念は既に2013年辺りから言われており、今のところは材料になってない様子。今後はどうなるか??まぁ、今のところはせっせと逆張りでやるしかないのは誰が見てもわかるところ、そこに相場観などというレベルのものは・・・・今動けるのは逆張り派、動けないもしくはお休み [続きを読む]
  • 白金とコーン
  • 東京白金再び3400円に乗せてきたが、白金の現状を考えればおよそ予想が付いたはず。となると、ここからの上値も高々知れているはずだが、外資系ファンドは・・・・・東京コーン上に出てきそうな雰囲気もあるが、ファンドの動きを考えると・・・・会員ページに、白金とコーンの内部要因レポート更新しています。ご確認を!会員ページこんな様子です。(例)参考になりましたらポチッとにほんブログ村 [続きを読む]
  • 原油は知ったら終いで・・・
  • コチラは原油、現状は一目均衡表の雲を上抜けてはいますが・・・25日のOPEC総会で、生産国の減産延長合意に向け期待の買いが支えているようです。但し、その買い支えは総会でのサプライズを警戒した向きの買いであり、巷でいわれているような減産延長合意なら「知ったら終い」で売られる相場にもなりやすい。WTI原油は50ドル前後が居心地の良い相場になるのでは?60ドルを目指せば供給量が当然増加傾向となり、45ドル割れに [続きを読む]
  • やはり買ってから考えるべき相場だった
  • 東京ゴム日足確りと上に出てきていて、高値切り上げへ。この相場のテクニカル的なカギになるのは25日移動平均線で、もし同水準を上に出てくれば・・・・円程度下振れするシナリオも想定しつつ買い戦略。各銘柄ここ最近の逆張りムードもあるが、この相場はついていきたい。と会員ページのチャート・テクニカル分析講座で先週解説していた。あとは、気になる上値目標。会員ページを要チェック!参考になりましたらポチッとにほんブロ [続きを読む]
  • 動くのを夜間に期待して・・・
  • 日中の動きがパッとしない・・こういう時はご自身の投資スタイルを見直してみるのも??例えば・・・売買の基本スタンス、これってい意外と難しいんです短期・中期・長期とある訳ですが、先物取引の場合は必然的に「長期スタンス」は無いですね、どれくらいの期間を「長期」とするのかにもよりますが・・・期限が一年ならば中期は3〜4か月、長期と仮定するならば半年からせいぜい9か月程度、短期は1か月前後が標準でしょうか・・・ [続きを読む]
  • 今週の戦略
  • 会員ページに各銘柄の週間レポート更新しています。金北朝鮮・ロシアゲートと下値を支える材料に事欠きませんが気になるのは●●白金レンジ相場の主因は取り組み内容に・・ただ、中期トレンドの方向性に向かい始めた感があり、そうなると参入ポイントは・・・原油現状の把握としては●●●、昨年からの〇〇ライン維持と、短期筋が転換する可能性?25日までは下値も・・・ゴム内部要因では低在庫を背景に大幅な・・・海外市場に比較 [続きを読む]
  • ファンダメンタルズ通りにいかないのが相場、ならば・・・
  • イラン大統領選もほぼ決まり、今週は23日に米予算教書、25日にOPEC総会、FOMC議事録公表、26日は米GDP、週末はG7・・・いろいろとありますが、この手のネタを予想したところで結局は様子見になることが多いハズ・・・問題はトレンドが転換するのか?継続するのか?基本路線が変わらなければ、一時的な上ブレ下ブレがあってもそれは瞬間の高値安値、重要なのは「いくらで引けてその価格を各プレイヤーがどう判断するのか?」それが [続きを読む]
  • NY金チャートで今後の注意点を・・・
  • NY金日足チャートですが、既に高値1295ドルから安値1213ドルまで約82ドルの下落後、1264ドルまで50ドル強切り返していますが・・・ココ重要ポイントです!いわゆる三分の二戻り、フィボナッチでいう61.8%ラインですね。前回2月末高値からの下落時は、連続陽線で一気に61.8%戻りを突破、その後に高値保ち合いでエネルギーを蓄積してから上放れとなりました。今回、61.8%戻りを達成するも陰線引け、うまいことにダマシ?を思わせ [続きを読む]
  • まずは金から
  • 会員サイトには新メニューとして「チャート・テクニカル分析講座」、「内部要因分析講座」を新メニューとして追加しています。チャート・テクニカル分析講座は、相場の世界でキャリアを積んだ方ならチョイ物足りなさを感じるとは思いますが、チャートとテクニカルを極めればこれだけで十分戦えます。内部要因分析講座は、東京市場におけるプレイヤーのポジション推移を確認、誰が買って・売っての確認だけではなく「そのポジション [続きを読む]
  • 昨日の貴金属に変化が・・・
  • 東京白金完全な逆張り相場、短期で小さな値幅を抜く逆張りトレードがハマっている相場です。しなしながら中長期スタンスで見ると、トレンドは売り。内部要因では一般投資家買いVSファンド売りの構図。東京金トランプ問題で安全資産の金となるも、東京金は円高でピリッとしない動き。実は週末の内部要因に大きな変化ありで、来週はこの変化が効いてくると思われるが・・・・会員ページに内部要因レポート更新しています。白金は内 [続きを読む]
  • 原油は50ドル回復もここからは・・・
  • 夜間取引で原油は35000円割れの急落となりましたがその後急反発、1500円程度の上昇を見せて終了しています。足元ではロシアとサウジが来年3月までの減産期間延長支持で合意、25日のOPEC会合を前に減産延長に対する期待が高まりつつありますが、既にほとんど織り込み済み・・・・米シェールオイルの生産が増加基調を続け、世界的な景気減速によって需要伸び悩み懸念が浮上する中、減産量だけで世界市場の需給バランスが維持でき [続きを読む]
  • 有事の金はNY金に有効
  • あくまで短期勝負を主戦略としているディーラー目線になるが、有事の金買いの後は絶好の売り場である事が多い。短期的に大きな値動きがあれば、短期筋、デイトレ組みには大きなチャンスになるのは当然の事。有事の際は素直にCFDなどでドル建ての金を買うか、東京金を買い、ドル円を売るというトレードにしないと効率が悪すぎる。さてその東京金だが、見ての通りイマイチさえない動きだ。本日中に、東京金のチャートテクニカル分 [続きを読む]
  • 段々と白金相場が・・・
  • 本日は白金日足チャート先月からのレンジ推移の範疇です・・・今回は3400円台での滞空時間が短く、トントントンと3300円台半ばまで落ちてきています。ここから大きな下げにつながるかといえば???基本は買い付き型の相場で戻り売り有利、ここから前回安値更新とでもなれば買い方がつかまり大きな下落相場へと発展するのですが・・・まだまだそこまでの環境が整っていない様子。単純逆張りでレンジ抜け注意といったところでしょう [続きを読む]
  • トランプ大統領、司法妨害から弾劾か?
  • ここにきて一気に浮上してきた「ロシアゲート」問題。トランプ大統領による、ロシアへの機密情報漏えいの疑い。身内であるフリン元大統領補佐官のロシアとの癒着を捜査していたコミーFBI長官に対するトランプ大統領の圧力。その後の解任。これが、司法妨害から弾劾への流れになるのでは?と指摘されている。こうなってくると、円高、株安が加速し、金に再び資金が流れるという構図になるが・・・・・ここは冷静に、すぐに金に飛 [続きを読む]