アシスト さん プロフィール

  •  
アシストさん: コモディティ ヘッドライン
ハンドル名アシスト さん
ブログタイトルコモディティ ヘッドライン
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/assist_online/
サイト紹介文マーケットの最前線から、商品各種の情報をお送りします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供298回 / 132日(平均15.8回/週) - 参加 2016/12/15 10:11

アシスト さんのブログ記事

  • 警戒レベル最大へ
  • 北朝鮮は本日、朝鮮人民軍創建日。ミサイル発射、核実験の実施などが警戒されるが、過去の核実験の実施時刻はいずれも午前中のようだ。となると、午前中に警戒レベルがピークを迎えそうだ。一方トランプ大統領、上院議員全員をホワイトハウスに招き北朝鮮問題で説明がある様子。核保有国に先制攻撃は現実的ではないが、何らかのアクションは・・・北朝鮮めぐりホワイトハウスで26日に上院全体に説明いずれにしても、午前中は無理す [続きを読む]
  • 金価格は明日の有事に備え・・
  • 本日の時間外金ドル建て相場は急落、1265ドル前後までの安値を付けての切り返しとなっている。フランス大統領選でマクロン候補が得票率でトップだったことが株価押し上げ・金売りを誘った形に・・・明日は北朝鮮人民軍創建85周年で北朝鮮の出方が気になるところ、金価格が上振れするような事態にでもなるか?それとも・・?NY金価格は1300ドルのフシ目回復が間近、前述のリスク要因のみならず、現在の金価格を高止まりさせている [続きを読む]
  • フランスリスク後退?
  • フランスの大統領選は大方の予想どおり、マクロン、ルペンで決定。今後5月7日に決戦投票となるが、マクロン氏有利の可能性が高いようだ。マクロン氏が62%対38%でルペン氏に勝利これでフランスリスクが後退?と考えるべきか?いやいやEU離脱を推しているルペン氏が大統領になる確立が38%!?これはリスクだと考えるべきか?にほんブログ村 [続きを読む]
  • 金は目先のイベントを通過したとしても・・・
  • 本日ののフランス大統領選、25日の北朝鮮とリスクシナリオは続く訳ですが、ルペンがどうのミサイルがどうのと個別案件を予想しても瞬間的なブレにふるい落とされるだけ・・・金市場を地取り巻く環境・・・価格が高値維持している背景は世界的な地政学リスク・政治不安の高まり、安全資産としての分散投資需要が継続しているということ。ではそれらは目先のイベントが通過しただけでリスク解消となるか?答えは「NO」、逆にイベント [続きを読む]
  • ゴムの今後は?
  • 先週200円割れで見事に切り返した東京ゴム当サイト会員ページでは、連日ファンドの売りが増加していく中200円割れを試す可能性、その後・・・前後で底入れの可能性を指摘していたが・・・・・テクニカル的には◎◎を超えてこれるかどうか?が今後のポイイントになりそう。ボラティリティが高く、トレードには大きなリスクが伴うが、その分大きなリターンも期待できる銘柄だけに仕掛け妙味大。ゴムの週間レポート、会員ページに更新 [続きを読む]
  • 今の条件見直してみては?
  • 対面取引で高い手数料を払っているのに、担当者が確りと対応してくれない。(東京金で税込み往復1枚24000円など。)このようなご相談をよく受けます。高額な手数料は大きなハンディキャップを背負って、トレードしている事と同じです。金10枚の売買だと大手取引員の対面手数料は往復税込みで23万円以上になりますが、ネット取引だと約1万円。枚数が増えればその差は大きくなる一方です。1回の売買が1〜2枚でも、回数が増えると・・ [続きを読む]
  • NY金価格に過熱感は感じられず・・・
  • コチラはNY金日足チャート、フランス大統領選の第一回投票を控え、投資家はパリ中心部でのテロや北朝鮮動向からリスク回避の金買いに動いています。詳細は週明け月曜日になると思われますが、買われすぎ感はさほど無く、逆に積極的な買いは控えられたため上値は重い印象です。現在のトレンドとしては1270ドルが直近のサポートラインとして機能しており、ここを割るような展開となれば1250ドル辺りまでの調整を余儀なくされるでしょ [続きを読む]
  • 原油は下値を支えるもバイアスは・・
  • 東京石油はこう着した値動き・・・時間外のNY原油は小じっかりと推移、ドル円も109円20銭台と落ち着いており下値も支えらている。弱気のEIA週間統計での安値、35460円を割り込むことなくその後は3万5000円台後半〜3万6000円台前半での推移、気迷い症状となっているが日足は25日線を回復するまでは至らず、下方バイアスは拭いきれていない。今のところ、地政学リスクも石油供給に深刻な懸念が生じるような問題 [続きを読む]
  • ここで上に出てこれるかどうかが重要
  • 東京白金相変わらずの鯨幕相場。これまでのパターンなら本日の反発局面は売り込まれることになる。ここ数日で器用に逆バリで20〜30円を抜いている方もいるようだが、逆バリレンジ相場に飼いならされその後は・・・・テクニカル的に見ておくべきポイントは明白。そろそろ持ち合い離れに注意する時間帯か?白金で見ておくべきポイントに関しては会員ページにてご確認を。現在会員ページを無料開放中。こちらからどうぞ参考になりまし [続きを読む]
  • ゴム、目先は一旦・・?
  • 東京ゴム市場、日中取引終了後に上海市場が急騰して夜間取引は10円近い上昇となっています。200円割れからの反発でこの価格帯・・・今夜の上海市場でどうなるか?ただ、東京市場の目先は微妙なポイントに来てるのは間違いないですね!もしもこの価格帯を上抜けするなら短期戻り目で売り方にはつらい局面が訪れそうですが??現在会員ページを無料開放中。こちらからどうぞ参考になりましたらポチッとにほんブログ村 [続きを読む]
  • 有事で上がってないなら下げも・・・
  • コチラは金日足、先週末までの強基調を修正しています。現在は25日線の4460円前後がここ一か月間の上昇トレンドラインの分岐点、カールビンソンが朝鮮半島から遠ざかったために地政学リスクが後退?そもそも今回のシリア攻撃や北朝鮮関連でどれくらい上昇したか?ザックリ50円幅でたいして上がっていない・・・上がっていないのであればリスクシナリオが後退しても下がる余地もないハズ、それが今の値位置・値動きとなっているので [続きを読む]
  • 20000円割れ目標
  • 東京コーン見てのとおり安定した戻り売り相場。25日移動平均線、100日移動平均線も上に位置していて、この相場を買うテクニカル的理由はほぼなし。しかしながら、一般投資家は22000円割れからしっかりと買い下がっている様子。内部要因も売り有利。となれば・・・・参考になりましたらポチッとにほんブログ村 [続きを読む]
  • WTI原油は53ドル中心に・・・
  • WTIは53ドル割れとなるも期待するような下げは今のところ・・・コチラは原油の週足、ようやく陰線引けでダウントレンド発生につながるか?というところですが、なんとも下が固い。今夜は石油在庫発表もあり、在庫減となればそうそう売り込むこともできない状況・・・次回OPEC会合での協調減産延長期待が下地にある訳で、売り玉仕込みも早々に利食い撤退となる相場つき・・・地政学リスクもサポート材料となるなら本格下落相 [続きを読む]
  • 外資系ファンドが全く儲かっていない銘柄
  • 現在外資系ファンドが売り越していると思われる銘柄白金、コーン、ゴムこれら3銘柄になりますが・・・この中で今年に入りファンドがほとんど儲かってないと推測される銘柄。そう、白金だ。この銘柄、大まかなトレンドを確認の上、仕掛け・手仕舞いは徹底した逆張りがハマっているのが今年の傾向だ。上に出て来たところを気持ちよく買うと目先の高値をつかまされ、逆に下に抜けてきたところを売ると目先の安値を売らされる相場。昨 [続きを読む]
  • ゴム
  • 東京ゴム本日200円の大台割れ達成。本当にこの銘柄、テクニカルと内部要因の◎◎に忠実なトレードをしていれば、それなりの結果が出てくれる。ただし当サイトでは230円割れからの売りの流れには着いていけていないのが現状。様子見継続としてきたが、週末から来週にかけて、いよいよ!現状は要監視銘柄としておこう。ゴムの臨時レポート、昨日会員ページに更新済。現在会員ページを無料開放中。こちらからどうぞ参考になりましたら [続きを読む]
  • 金のトレンドに注意
  • やはりポイントは1月下旬の切り返しでした・・・金ご相談内容で多いのが金の売り、もちろん「今売るべきか?」ということでは無く、もっと前の話・・・当サイトでは1/23高値4433円出現時にコメントしてます。「4400円をしっかり割れてくるとやれやれの調整となりますが、それでも4300円以下の売り玉がつかまっている現状では押しは浅いとみるのが通説、その後の展開は日柄次第、それが相場というものです。」http://blog.livedoor. [続きを読む]
  • WTI原油の53ドル台は・・
  • 53ドル台から52ドル半ばまでの突っ込み安から53ドル台に急伸現在、時間外取引では再度52ドルを目指し?急落中です・・・WTI原油。東京日足チャートは鯨幕相場の様相で上値は一目均衡表抵抗帯で抑えられています。当サイトでは昨夕に戻り高値のメドを提示、ほぼピタリで売り仕込みが出来たはず、今の相場は各銘柄トレンドが出始めるかと思いきや反転・・・なんてことが多いです。ある面、決め打ち的な売買も必要で、保有したポジ [続きを読む]
  • ここ最近でファンドがドテン売りしている銘柄
  • 以前ファンドが売っている銘柄としてコメントしたが、その後これら銘柄は下値を探る動きを強いられている。外資系ファンドが売り越していると思われる銘柄で、ここ1週間でファンドがドテン売りしていると思われる銘柄がコレ。日足を見ると下値も随分と煮詰まってきているようにも見えるが・・・・・ファンドのネットショートは1000枚チョイであり、まだまだ売り余力は十分。一方一般投資家は売りでもヤラレ、買いでもヤラレという [続きを読む]
  • 相場で勝てるか勝てないかは意外にも・・
  • 「当たり屋につくな曲がり屋に向かえ」 格言解説 当たり屋とは、相場の見通しがピタリと当たり連戦連勝状態になっている人のことで、「当たり屋につくな」とはどう言うことか? 相場は生き物であり、流れは日々変化して行くものですから、あいつは当たり屋だと言われるころには、外れ出すということです。当たり屋も神様ではないので、当然と言えば当然です。楽して儲かる話はありません。 [続きを読む]
  • 白金はしぶとくも決め打ち対応で
  • なんだかんだ言っても白金はまだレンジ、やはり独自材料が出てこない銘柄の宿命か?金に連れ高連れ安だけでは商いは閑散、短期逆張り筋もそっぽを向く始末?高値更新が決め打ちの売り対応でとれてしまうのも如何なものかと・・・無理な売買よりもエネルギーが溜まるのを待ち、本当の放れを待つ!それまで静観も一つの戦略ですね!参考になりましたらポチッとにほんブログ村 [続きを読む]
  • 有事の円買い炸裂
  • 北朝鮮のミサイル発射で地政学的リスクが加速。有事の円買いで円高が加速している。実は現在の値位置、テクニカル的には重要節目であり、ここで踏ん張れないと105円割れまで円高が加速するリスクあり。トランプラリーで期待された政策はほぼ実行されずに、本人の口から『ドルは高すぎる』とのコメントも。またこの地政学的リスクが拡大する現状では、買いポジションを持つ理由はない。長期的戦略の買いを入れるタイミングを探るの [続きを読む]
  • 月末にむけてのSTRATEGY
  • 北朝鮮がミサイル発射に失敗韓国軍の合同参謀本部は、北朝鮮が16日朝、東部のハムギョン(咸鏡)南道シンポ(新浦)付近から、何らかのミサイルの発射を試みたものの、失敗したと見られると発表した模様。http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170416/k10010950171000.html失敗とはいえ、衝撃的な内容。2回目があるか!?当面はリスクオフモード継続と考え、ポジションを構築すべき。しかし、混乱の中に大きな売買チャンスあり!? [続きを読む]
  • 東京コーン
  • 東京コーン一般投資家の皆様から見放されそうなのでたまにはコメントしておこう。25日移動平均線を下抜けしてからは戻り売り相場へ、その後ここ2週間ほどは横ばい状態。チャートを眺めると現水準で止まれるかどうか?非常に重要な値位置にあるように見えるが・・・実は割ってはいけない・・・・を割り込んでおり戻り売り有利な相場と思われる。現在外資系ファンドが東京市場で大きく売り越している銘柄の1つだけに・・・参考になり [続きを読む]