よっしー衛門 さん プロフィール

  •  
よっしー衛門さん: ややデヴ中年チャリダー備忘録
ハンドル名よっしー衛門 さん
ブログタイトルややデヴ中年チャリダー備忘録
ブログURLhttp://yossyemon.blog.jp/
サイト紹介文45才でロードバイクにはまった、ややおデブなチャリダーの備忘録。ロングライドやHC、皇居周回など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 137日(平均6.1回/週) - 参加 2016/12/15 10:16

よっしー衛門 さんのブログ記事

  • 変 人 上 等 !
  • どうも僕はロングライドが好きだ。もちろんヒルクライムも好きだけれども、ロングライドも好きだ。 ロードバイクでのロングライドというと、おおむね100km以上のことを指すかな。最近じゃ、100kmだと物足りなく感じる。ロングライド=120km以上、になってきちゃっている。 なんでロングライドが好きなのかというと、自分の足で走って自己満足に浸れる一つのベンチマークなんじゃないのかなと。。。もちろんそれだけじゃ [続きを読む]
  • あと5秒が短縮できない!
  • 4月23日、日曜日。 前回からまた中3日あいてしまった。 そういうわけで、走らないと走力が落ちてしまうという強迫観念により、夜9時からという遅い時間になったが出走した。 STRAVAの一週間は月曜日から始まるわけだが、僕は、毎週100km走ることを最低目標としている。 前回は連光寺で47kmだったので、一週間最終日の今日、53km走らなければゴールクリアにならないという焦りもあった。 [続きを読む]
  • ライトをION350からION800にアップグレード
  • ライトを、ION350からION800にアップグレードした。(出典:TREKホームページ)結論から言うと、夜間走行時の安心感がかなりアップした。(出典:TREKホームページ)ION350との比較で言うと、はっきり言って、ある程度交通量のある市街地の幹線道路ではさほど差がない。もともと街灯も多いし、自動車のライトによる照明もあるからだ。ION350のLowモードは100LMだけれど、十分だ。もちろん、ION800のLowモードの200LMの方が明るいこ [続きを読む]
  • 向かい風峠は平地の激坂、だけどご褒美もあった!
  • 4月19日の夜練、結構な強風だった。天気予報では8mの風ということだったから、瞬間的には10m以上だったろうと思う。でも、前回のランは風張峠が土曜日だったので、中3日空いてしまっている。どうも、3日空くと走力が落ちてしまう気がしてならないので、とりあえず出撃するだけはしてみた。この日の目的は二つあった。まずは、新しいライトのテスト。こいつは別途書くことにしよう。そして、連光寺から休みなしで天国への階段を登り [続きを読む]
  • reric グローブ Naiad 感想? インプレ?
  • そろそろ暖かくなってきたので、装備も、冬装備は卒業する季節だ。グローブも冬用から指切りタイプにかえるのだけれど、考えてみたら、指切りタイプが手元にない!こないだショップに行った理由の一つは、指切りタイプのグローブを買うためでもあった。今回買ったのは、rericのグローブ。Naiadフィットグローブっていうタイプのものだ。買ったのはブラック(画像はホワイトだけど)。(出典:rericホームページ) ゴルフのグ [続きを読む]
  • 結局、どんだけ登ったんだ? STRAVA獲得標高のナゾに迫る!
  • 僕は、走行記録のログをとるアプリとして、Garmin ConnectとSTRAVAを使っている。Garmin Connectはそれだけではちょっと使いにくいので、データーをSTRAVAに飛ばしているんだけれども、ちょっと謎がある。それは、獲得標高に関する表示だ。O君と奥多摩周遊に行ったとき、Garmin ConnectもSTRAVAも、最初は獲得標高が1,497mと出ていた。最初Route Labでコースを作ったときは、約1,600mと表示されていた。なのでおかしいかもしれない [続きを読む]
  • チャリ部仲間と走るの、楽しいぜ
  • (前回からの続き)しばらく休憩して、奥多摩湖方面に下りを開始した。途中の月夜見第一駐車場からは、奥多摩湖が見えるので、ここでも記念撮影。さて出発するかという時に、「せんぱーい、すみません、携帯なくしました!」なんと!!!こりゃまずい。ためしの僕の携帯から電話してみるも、着信音もブルブル音もしない。少なくとも風張峠では記念写真撮ったので、そこまで戻ればあるはずだ。駐車場の標高が933m、風張峠の標高が11 [続きを読む]
  • 後輩と一緒に風張峠
  • 4月15日、今日は、ロングライドの日。超級山岳をクリアするのにちょっと手間取ったが、なんとかクリアして出撃と相成った。今日は、大学時代の後輩O君と走る約束をしていたのだ。O君は僕の3期後輩なのだけれど、入部当初からメチャクチャ速かった。高校時代から自転車に乗っていて、すげーのが入部してきたなぁ、と思ったものだ。国立か立川あたりで待ち合わせしてから出発しようということになったのだけれど、僕はそのあたりまで [続きを読む]
  • 異音、ライト、そしてうれしいこと
  • 4月14日、春らしい日が続いている。RDから少し異音がするので、ショップに持って行った。どうも、フロントをインナーに落とした時に異音が発生する。すこしワイヤーテンションを調整してもらい、異音問題は解消した。あと、指切りグローブがなかったので、購入。もう一つ、何か用があったはずだったけれど、どうしても思い出せない。。。う〜ん、年かなぁ???時間がまだ早かったので、ちょっと走りに行くことにした。が、どうも [続きを読む]
  • 夜桜夜練で充電が切れそうになった!
  • 前回乗ったのが4月5日で、今回が4月10日。中4日あいてしまったが、ずいぶん乗っていない気がしてならない。明日は雨の予報なので、今日がんばって夜練だ。さて、どこに行こうかな。。。 東か西か?どうしようかなとぶつぶつ独り言いっていたら、坂でしょ、ってワイフがいうもんだから、じゃあってことで連光寺・尾根幹方面に決定。時間帯がちょっと早めなので、交通量が多かった。何度か、ヒヤッとしながら矢野口へ。そしてそのま [続きを読む]
  • 夜桜夜練@皇居
  • 朝のお花見ユルポタに続き、会社から帰ってから、皇居周りの夜桜見物を兼ねて夜練にでかけた。皇居周回は久々だなぁ。。。今日は、なんか脚が回る感じ。で、半蔵門から二重橋前、気象庁前を経て、Kitanomarukoen Hillのセグメントへ。今日は一本目から頑張った。結果、1'05'' だった。PR。あと5秒で1分。 はたして、あと5秒の短縮はできるのだろうか。。。 頑張ろう。2周目は、乾門近くの桜に見とれて、流すだけ。3週目は [続きを読む]
  • ロードバイクとママチャリ、あわや事故!
  • ZONDA復活朝練で、実は、安全を考えさせることに遭遇した。ほんの、数秒の出来事ではあったのだけれど。。。 とあるT字路、僕は「―」の右側から左側に向かっていて、信号待ちで止まった。その道路は、「―」も「|」も片側1車線の対面通行で、「―」には歩道があった。しかし、歩道からすぐには建物の壁になっており、「|」からは見通しが悪かった。僕は「―」の右側から信号待ちしていたのだが、65歳くらいかな、中高年の [続きを読む]
  • 我が家にZONDAが帰ってきた、で、KOM !
  • 4月1日土曜日、スポーク修理を依頼していたZONDAを取りに行った。翌日2日、早速、ZONDA復活ライドをしたわけだが。。。やっぱ、ZONDAはいいな。鉄下駄に比べると、スタートダッシュが全然違う。時速30kmへの到達時間がかなり短い。鉄下駄は重いから巡航も得意かもなんて錯覚してしまったが、ZONDAの方が巡航は速いよ、やっぱ。ショップのMさんも同意見なんだけれど、ロングライド用としてはZONDAはかなりイケてる。他のホイール履 [続きを読む]
  • 久々の鉄下駄:意外に回る?
  • 週末ロングライドの代償は、ゾンダのスポーク折れであった。修理の為にショップに持ち込んだけれど、スポークのストックがないということで、お取り寄せとなってしまった。なので、しばらくは完成車の鉄下駄を使わなければならない。今日(3月29日)は、久々にその鉄下駄で夜連に出かけた。Emonda SL6の場合、Bontrager Raceというのが完成車ホイールなのだが、全く回らないホイールではない。実際、これで100kmライドもこなしたわ [続きを読む]
  • APIDURAサドルパックドライ(9L):感想? インプレ?
  • 2泊3日400kmのライドに、APIDURAのサドルパックドライ(9L)を使用したので、その感想を。まず容量だが、2泊3日程度だったらちょうどいい。何を入れたかと言うと:- 春秋用長袖ジャージ1枚- 長袖ベースレイヤー1枚- 春秋用ロングタイツ1枚 (1本?)- パンツ(下着)2枚- バンダナ1枚 - 靴下1足- 輪行袋- 洗面用具(歯ブラシ、日焼け止め、常備薬など)- サイコン・スマホなどの充電器、ケーブル類- 携帯サ [続きを読む]
  • 4月目標
  • さて、4月の目標を立ててみよう。3月は忙しいなりに、かなり頑張って走りこんだ。が、4月は3月以上に忙しいのだ。まず、ロングライドにでかける時間がない。週末は、なにかと立て込んでいる。平日も、仕事が結構つまっている。年度初めなので仕方ないのだけれどね、仕事して食っている以上はね。ゴールデンウィークが始まるといっても、4月はほとんど影響ないからなぁ。というわけで、4月の目標は下記の通りとした。走行距離:550k [続きを読む]
  • 3月振り返り
  • 3月は、結構走った。もともとの目標はこんなんだった。走行距離:450km獲得標高:2500mところが、ふたを開けてみると、走行距離:802km獲得標高:5819mとなった。祝目標達成。一週間の出張があったのにも拘らずこれだけ走れたのは、ハマイチの前に、二日間走れたことが大きい。特に初日、会社を休むことができたので、一気に東京から静岡まで走ることができたし、何より、箱根越えもすることができた。今年の累積走行距離も 2,081k [続きを読む]
  • 朝のお花見ユルポタ
  • 今年の桜は、3月下旬の寒波で、開花こそ平年並みだったけれど満開は4月になった。先週末、尾根幹周辺ではまだ咲いていなかったからな。で、4月5日は、早起きして花見ユルポタに出かけた。目的地は井の頭公園。言わずと知れた桜の名所だ。 でも、まだ7分咲きなのかなぁ。。。それとも、これで満開なのかなぁ? 今年は寒い日が続いたせいか、密度が薄いっていうか、一度にパァーっと咲いたって感じがしないんだよな〜でも [続きを読む]
  • 90kmのイベント出るために300km自走:ハマイチ(その1)
  • さて、ロングライド週末3日目の3月26日。本日が今回の旅のメーンイベント。ぐるっと浜名湖ツーリズム、つまり、ハマイチをするファンライドなのだ。朝、ホテルをチェックアウトしてから浜松駅のコインロッカーに大きな荷物をデポ。まずは、浜松から、浜名湖の湖畔にあるガーデンパークという受付会場へ。昨日までは大きなサドルバッグを付けていたが、今日はない。いやぁ、軽い軽い。なにより、ダンシングしやすいのはうれしい。到 [続きを読む]
  • 90kmのイベント出るために300km自走:同僚T初の100kmライド(その2)
  • (3月25日続き)Tがヒーヒーいいながら登ってきた牧ノ原台地を進んでいくと、ちょっとしたアップダウンがある。登りではTに合わせていくことが難しいので、とある坂の頂上で彼をまっていると、近所のおばちゃんに話しかけられた。「 えらいもんだねぇ、これからどこ行くね?」「小夜の中山超えて、浜松に行くんですよ?」「あの坂、自転車で行くかね?大変だよ」「その、大変さが好きでして・・・」「どっからきただね?」「えっと [続きを読む]
  • 90kmのイベント出るために300km自走:同僚T初の100kmライド(その1)
  • 3月25日の話。前日に東京から清水まで走ったのは、土曜日の朝、同僚のTと静岡で待ち合わせをしているから。さらにいうなら、今日の最大の目的は、彼の初100?ライドだ。8:30に静岡駅北口待ち合わせ。清水から静岡まで10?強ありそうだし、途中に、草薙神社という、ヤマトタケル伝説に由来する由緒正しい神社があるということで、そこに立ち寄ることを考えて、少し早めに宿を出発 した。昨日は、清水に着いたのが午後3時過ぎだった [続きを読む]
  • 90kmのイベント出るために300km自走:箱根の山は天下の険(その2)
  • (3月24日続き)雪の中を、箱根峠道の駅に着くと、本格的な雪になってきた。こらまずい。どうやら、地面が暖かいらしく積もることはないだろうと、道の駅の食堂のおじちゃんが言ってはいたけれど。雨雲レーダーで確認すると、1時間ほどで雨雲(雪雲?)は通り過ぎるということだし、三島まで降りれば天気は回復しそうなんだが、あまり時間を潰すと体が冷えてきちゃうし、どうせ三島まで降りるのは時間かからないということで、意を [続きを読む]
  • 90kmのイベント出るために300km自走:箱根の山は天下の険(その1)
  • というわけで、3月24日の金曜日は代休を取って、いざ静岡に向かうこととした。もともと、会社の同僚Tが最近僕の甘言にのってロードバイクを買ったので、初心者向けイベントである「ぐるっと浜名湖ツーリズム」というのに出たいといってきたのがきっかけだ。まあ、僕はせっかくだから自走しちまえ、っていうことになっちゃったんだけど、ワイフは、頭おかしいというし。。。とはいえ、今日は静岡まで。だって、明日静岡でTと待ち合 [続きを読む]