マコジャ さん プロフィール

  •  
マコジャさん: マコマナイジャーナル
ハンドル名マコジャ さん
ブログタイトルマコマナイジャーナル
ブログURLhttp://makomanaijournal.blog.fc2.com/
サイト紹介文真駒内の今を伝えつつ、たまに昔も振り返ります。
自由文自己紹介:真駒内育ちの30代前半(男)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 90日(平均1.1回/週) - 参加 2016/12/17 15:04

マコジャ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 本町のラーメン店「南郊園本店」に行ってみた
  • 僕が物心ついた時にはすでにあったものの今まで一度も行ったことがなかった真駒内本町にあるラーメン店「南郊園本店」に行ってみました。南郊園の「郊」は、看板には「交」+「邑」で表記されていますが、「邑」を部首化したものが「おおざと」のようなので、ここでは「南郊園」と表記します。創業は1972年(昭和47年)のようなので、40年以上も営業されている老舗と言ってよいラーメン店です。この界隈は、昔はかなり賑わっていた [続きを読む]
  • 南区の人口14万人割れ(3)真駒内の人口減少の原因は…
  • 前回の記事では南区内の各地区の人口の推移を見ましたが、今回は真駒内の町名別の人口の推移を見ながら、真駒内の人口減少を考えてみたいと思います。平成19年から29年の各年1月1日現在の真駒内町名別の人口の推移をグラフにしました(札幌市公式ホームページで公表されている町名・条丁目別世帯数及び男女別人口から数字を拾いました。)。人口が多い順に見ていきます。■真駒内緑町真駒内緑町は、団地とマンションが多く、最も人 [続きを読む]
  • 南区の人口14万人割れ(2)南区内各地区の人口の推移
  • 前回の記事では、札幌市内各区の人口の推移や人口動態を比較して南区が置かれている状況を確認しましたが、今回は南区内の各地区の人口を見ていきたいと思います。まちづくりセンター別の人口の推移を見てみると、同じ南区といっても地区によって傾向が違うことが分かります。真駒内、石山、簾舞、藤野、藻岩、定山渓はこの10年間で一貫して人口減少が続いていますが、芸術の森地区は横ばい、藻岩下、澄川では増加傾向にあるようで [続きを読む]
  • 南区の人口14万人割れ 減少の原因は…
  • 人口の減少が続く南区ですが、昨年12月1日時点で14万人を割ってしまいました。まだ14万人台を維持しているものと思っていたため驚きました。平成19年から29年の各年1月1日時点の人口をグラフにしました。グラフを見てすぐ分かると思いますが、一つだけ明らかな右肩下がりの赤い折れ線があります。それが南区です。南区の人口減少は毎年約1000人ペースと著しいものです。厚別区も人口の減少が始まっていて、特に昨年と今年を比べる [続きを読む]
  • 「中華食堂やまちゃん」に行ってみた
  • 真駒内曙町3丁目のチサンマンション1階にある中華料理店「中華食堂やまちゃん」に行ってきました。 居酒屋のようなネーミングですが、中華料理店としては意外な店名なので覚えやすいです。 割りと駐車場が埋まっているイメージがあったので、土曜のお昼時を若干外した13時台に訪問してみたところ駐車場も空きがありました。入店したところ先客は一組。(お昼の営業は14時ラストオーダー、14時半閉店と若干早めなので、訪問時間に [続きを読む]
  • 上町5丁目の道警官舎取り壊し 跡地に南消防署が移転
  • 真駒内上町5丁目の警察官舎(道警アパート)4棟のうち、平岸街道側に建つ老朽化した2棟が取り壊されました。取り壊された2棟(KC、KT)は外観の状態からして恐らく築50年程度は経過していたと思います。数年前から住人はいない様子でしたが、昨年11月頃から解体工事が始まりました。更地にして入札で土地を売却するのかと思っていましたが、跡地には、現在真駒内幸町にある札幌市南消防署が移転改築となるようです。南消防署もかな [続きを読む]
  • 真駒内駅前で「ふれあい『雪あかり』」開催中
  • 真駒内駅前を通りかかったところ、広場にたくさんのアイスキャンドルが並んでいました。「真駒内地区 ふれあい『雪あかり』」というイベントが開催されています。今回で5回目だそうです。このようなイベントが開催されているのは知っていましたが、実際に目にしたのは今回が初めてです。見慣れた駅前もいつもと違う雰囲気で、何だか嬉しくなりました。子供から大人までたくさんの人が集まっていて、僕が通りかかった時にちょうど「 [続きを読む]
  • 【真駒内マンション名鑑】第1回「緑マンションB」
  • 真駒内には多くの分譲マンションが立ち並んでおり、それらは真駒内の雰囲気に大きな影響を与えていると思います。日本で最初のマンションは東京都が1953年(昭和28年)に分譲した宮益坂ビルディングで、民間初の分譲マンションは1956年(昭和31年)に日本信販が分譲した四谷コーポラスです。札幌初の分譲マンションは、1961年(昭和36年)に南9条西22丁目に建設された旭ヶ丘マンションのようです(平成5年に取り壊され、跡地はホー [続きを読む]
  • 南区民センター図書室に行ってみた
  • 昔はよく利用していましたが、最近はほとんど利用することがなかった南区民センター図書室。探していた本がここにあることが分かったので、久々に行ってみました。図書室に入ったときの匂いは昔のままで、よく訪れていた小学生の頃の記憶がよみがえりました。館内を見回してみると、来館者は高齢者が多い印象で、小学生と思われる子どもも数名いました。訪問したのは平日の夕方でしたが、土曜、日曜、祝日には来館者の年齢層も多少 [続きを読む]
  • 平凡くじら屋(ラーメン店)に行ってみた
  • 外食となると少し遠くに行きたくなることもあって、近所の知人から話は聞いていたものの、なかなか足が向かなかった真駒内上町3丁目にあるラーメン店「平凡くじら屋」。やっと気が向いたので行ってみました。ポニーショップと真駒内グリーンプラザ(スーパーチェーンシガ)の間にある「上町名店街」に平凡くじら屋はあります。ポニーショップとグリーンプラザにそれぞれスーパーや書店が入っていた頃は、この商店街の路地はよく通 [続きを読む]
  • 真駒内幸町1丁目の市有地売却 何ができる?
  • 以前あった真駒内ポンプ場は10年以上前に取り壊され、長らく更地になっていた真駒内幸町1丁目8番2の国道453号線沿いにあるこの土地ですが、売却されることとなり11月25日に札幌市により一般競争入札が実施されました。(上の画像は、現地をサイクリングロード側から撮影)この入札には2者の申し込みがあり、最低売却価格1億4,000万円のところ、1億5,550万円で落札されました。かつての真駒内ポンプ場は質素で味気ない外観で、真駒 [続きを読む]
  • 青少年会館(プール)に行ってみた
  • いつも行っている平岸プールが12月は整備休館となっているため、約20年ぶりに真駒内柏丘にある北海道青少年会館のプールに行ってみました。正式名称は「北海道青少年会館コンパス」です。この施設は雇用促進事業団(当時)と北海道によって整備され、1972(昭和47)年に開催された札幌オリンピックの際にはプレスセンターとして使用されました。施設は、宿泊施設、レストラン、劇場、貸会議室、体育館とプールからなり、後に全施設が [続きを読む]
  • 真駒内小学校跡地に高等支援学校建設中
  • 真駒内公園小学校に統合され廃校となった真駒内小学校の校舎は昨年取り壊され、跡地では「市立札幌みなみの杜高等支援学校」の建設が進んでいます。学校名は公募により決定したようですが、地域の雰囲気が感じられる良い名前だと思います。この学校は、知的障がいのある生徒が対象で、来年4月に開校予定です。この学校にはカフェが開設されることになっており、そこが生徒の実習の場となり、地域住民をはじめとする来客に飲食物の [続きを読む]
  • ごあいさつ
  • 札幌オリンピックを機に開発が進んだ真駒内ですが、札幌市内の他のターミナル駅周辺地域と比較すると再開発が遅れ、住宅地としての地位が低下してきた感があり、真駒内を愛してやまない僕は寂しく思っていましたが、最近になって真駒内も再開発に向けた動きが見えてきました。南区役所が駅前に移転することなどが計画されているようで、今後、真駒内は大きく変わることが予想されます。そんな変わりつつも、でも変わらない真駒内の [続きを読む]
  • 過去の記事 …