アートヒロ さん プロフィール

  •  
アートヒロさん: アートとマンガで自己表現する創造人生
ハンドル名アートヒロ さん
ブログタイトルアートとマンガで自己表現する創造人生
ブログURLhttp://arthiro.net/
サイト紹介文アートとマンガを作って自己表現をしている僕がその創作法をご紹介します。
自由文小学校一年生の頃からオリジナルでマンガを描きだし、18歳でアートと出会った僕がアートとマンガを創作して自己表現する方法をご紹介しております。芸術とは何か?自己表現とは何か?を解き明かし作品に昇華する思考をお伝えします。また歴史に残る不滅の表現者たちの自己表現をした人生「創造人生」についても書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 96日(平均5.7回/週) - 参加 2016/12/18 17:59

アートヒロ さんのブログ記事

  • 天才には孤独な少年期を過ごした人が多い?精神疾患と天才の境界線
  • 僕は今こういう本を読んでいる。僕は昔から天才というものに大きな関心があった。僕が18歳で芸術と出会った時、「天才と狂気」という本から多くの興味深い学びを得ていたからだ。 歴史に残るような表現者、人物には風変わりな、特異な人物が多い。人柄も人とは違う感覚を持っており、印象的な人生を送る者が多かった。僕自身、昔から風変わりな男で世間の風潮にのって生きることに大きな疑問を感じていた。だから彼らの存在を [続きを読む]
  • 上手い絵を描くことに反逆し続けてきた画家の肖像画の意味とは
  • 僕のライフワークの一つに肖像画を描くという行為がある。では肖像画とは何か?なぜ粕川は肖像画を描くのか?そもそも絵を描くとはどんな行為なのか?なぜ世間の人たちは絵をうまく描かねばいけないと信じ込んでいるのか? これらの問いに粕川博康が強烈な意思を持ってお答えしていこうと思う。 肖像画とは何か 僕が描かせて頂いた肖像画の一つ。油絵で描いている。僕は画材の中でも油絵がとりわけ好き [続きを読む]
  • 漫画を描きたい初心者が初めにするべきペンの練習法
  • 漫画のつけペンというのは初心者にとっては扱いが難しい。ではどうしたらペンで絵が描けるようになるのだろうか? 今日は漫画のペン練習法をお伝えしていこうと思う。 漫画のつけペンは慣れが必要であるあなたはこれまで鉛筆やシャーペン、ボールペンなどの筆記用具を使ってきた思う。それらは学校で使うことになるし、慣れた筆記用具でならそれなりに絵も描きやすいだろう。しかしだ… あなたがこれから描こ [続きを読む]
  • 漫画ペンの隠れた立役者!スクールペンとさじペンの特徴とは
  • 僕はさじペンとスクールペンを久々に購入し、使ってみた。すると二つのペン先の特徴がつかめたのだ。今日はさじペンとスクールペンの使い心地、使用感を書いていこうと思う。 僕は普段漫画を描くときGペンと丸ペンで制作をしている。しかし他のペン先の特徴、長所を知り使い分けられればより幅広い表現が出来るだろう。 ついでにスクールペンとさじペンを使ってイラストも描いてみたので、線質の違いも確かめてほしい。& [続きを読む]
  • 四コマ漫画を描く時ネタをどのように思いつき、展開させるのか?
  • 四コマ漫画のネタをどのように思いつくのか?ネタを思いつくコツはあるのか?思いついたネタをどう展開させるのか?と質問したい方がいるかもしれない。今日はこれに答えていこうと思う。 四コマ漫画はお手軽なマンガ表現手段 僕は四コマ漫画は小学生の頃から描いている。四コマ漫画というのは漫画の中でも最も手軽に表現できるジャンルだろう。 なぜならストーリー漫画やギャグマンガだとそれなりのペ [続きを読む]
  • どう考えれば独学で絵が描けるようになるのか?
  • 自画像 アクリル画 絵を独学で学んできた僕がいかにして絵が描けるようになったかを見ていこうと思う。 僕は18歳の時アートと出会い絵画という表現手段を手に入れた。それまでは下手のよこ好きで漫画を描いていた所に芸術という新たなる要素が加わったのである。 それまでの僕は本格的に絵を描いたことはほとんどなかった。漫画と言っても落描きに近い殴り書き。 高校生の頃描いていた漫画「バカオクエスト」 [続きを読む]
  • 漫画を描くにはどんなペンを使えば良い?Gペンと丸ペンの表現力
  • あなたが漫画を描くとしてどんなペンを使ったらいいのだろうか?今日はこの質問にお答えしていこう。 漫画を描くのならペン軸につけペンで! 基本的に漫画を描くのなら鉛筆でもクレヨンでも、ボールペンでも何でも描ける。しかし原稿用紙に本格的に漫画を描くとしたらどんな道具が必要なのか? 僕はペン軸につけペンを付けて描くことをお勧めする。なぜならつけペンで描くとあなたの生命感を線に込められて、 [続きを読む]
  • 漫画を描くときペンにつける墨は百円均一の墨汁で大丈夫なのか?
  • 漫画を描くときに使うインクや墨って百円均一に売ってる墨汁でも大丈夫かなぁって思ってる方はいないだろうか? 今日はそんな人へ向けて百円均一墨汁で漫画を描くことのメリットとデメリットを書いていこうと思う。 漫画を描く墨は百円均一の墨汁で大丈夫なのか? 漫画を本格的に描くのなら原稿用紙にペンとインクで描きたいだろう。そんな時墨なら黒ければ安くても大丈夫ではないかと思うかもしれない [続きを読む]
  • (無題)
  • A さん まもー B さん めもー ブログランキングを始めました!ポチっとよろしくお願いします! [続きを読む]
  • 「偉大な男」は未知に対する好奇心とアトランティスが発想もと
  • 画像を 頂くと漫画閲覧画面に移ります↓ 「偉大な男」読み切り漫画全34ページ2015年初頭頃制作ホラーの要素を含んだアドベンチャーに属するこの読み切り漫画を描いたのは2015年初頭頃。この漫画は今日配信されるまでどこのサイトにも載せていない完全未発表の読み切り漫画である。 僕は全ての漫画を配信しているわけではない。自分らしさが明瞭に現れているものをピックアップして公開することにしている。その点この [続きを読む]
  • 漫画を描くために最低限必要な道具はこれだ
  • 漫画を描くためには紙と鉛筆があれば最低条件としては大丈夫。 しかしもっと突っ込んで本格的な漫画を描きたいと思った人が最低限持っているべき道具について書いていこうと思う。 今はPCを使って作画する人も多く、そのための優秀なソフトもたくさんある。今回はPCを使わないアナログで漫画を描くために最低限必要な道具をご紹介していこう。 僕は漫画を描くとき、PC漫画制作ソフトはトーンとセリフ入れなど [続きを読む]
  • 漫画の原点は落書きにある、初心者が漫画を描くとき知るべきこと
  • 漫画が描きたいです、でも絵が描けません。と言われる方がいるかもしれない。 僕は漫画というのはその気になりさえすればどんな人でも描けると思っている。 どうして絵を描けない人でも漫画が描けると言えるのか? 鉛筆と紙がそこにあれば誰でも何かが描けるだろう。 そうだ、紙と鉛筆があれば漫画は描ける。 なぜなら漫画の原点は落書きにあるのだから。 落書きは漫画の原点 落書 [続きを読む]
  • 漫画を制作するために必要な6つのステップ
  • 漫画はいかにして描くのか? 今回は漫画制作の全体像を6つのステップに分けて説明していこう。一つ一つの詳細は別記事に譲り全体の流れを俯瞰したい。 1.構想 僕は漫画を作る時、まず構想を練ることから始める。 「これからどんな漫画を作るのか?」の全体像をざっくりとでいいので決めていくのだ。 その漫画のテーマは何か?登場キャラクターは?大体どんな感じのストーリーになるのか?ジ [続きを読む]
  • 「宇宙からの落とし物」2012年制作のSF短編読み切り漫画
  • 下の画像を 頂くとマンガ閲覧画面に移ります↓「宇宙からの落とし物」読み切り漫画31ページ2012年初頭に制作「宇宙からの落とし物」は僕が2012年も初頭頃に描いたSFものの短編読み切り漫画。まずは上の画像を 頂くと漫画が読めるので内容を確認してみよう。 今日はこの漫画をどう発想し作っていったかについて書くので、漫画を制作しようと思っている方にとっては何らかのヒントになるかもしれない。 &nbs [続きを読む]
  • 初心者でも分かる漫画の描き方講座が始まる!
  • 僕はこのブログで初心者でも分かる漫画の描き方をお伝えしようと思っている。 自分は絵が描けないから無理だろうとか話しが作れないから…などの理由で本当は描きたいのに漫画を作り出せない人がいたら必見。 僕は誰でも描ける漫画の作り方をお伝えしていこうと思っている。 僕は小学校一年生の頃からオリジナルで漫画を描きだし、これまで表現のメインが漫画創作だった。 僕が漫画を描きだした時、具体的な作 [続きを読む]