かわっぺ さん プロフィール

  •  
かわっぺさん: 写鉄の部屋
ハンドル名かわっぺ さん
ブログタイトル写鉄の部屋
ブログURLhttp://ginkota.blog.fc2.com/
サイト紹介文デジタル一眼に変えてからはまってしまった、各地で撮った鉄道写真のブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 188日(平均4.1回/週) - 参加 2016/12/18 18:04

かわっぺ さんのブログ記事

  • もじこう
  • 長崎本線を後にし、翌日は鹿児島本線へ・・・原田付近でリバイバルはやぶさを撮り、そのまま門司港まで追いかけましたせっかくなので門司港駅に入り撮影〜レトロな雰囲気が素晴らしい門司港駅、駅員の制服も色を添えています駅名板とブルトレを入れて撮ろうと思ったら、ちょうど駅員も入ってくれました(笑)にちなんかいもんながさき等、かつての九州夜行の始発駅だった門司港駅久しぶりに寝台列車が入り、かつての雰囲気が蘇りま [続きを読む]
  • 有明海とかもめ
  • せっかく遥々長崎まで来たのだからと、九州の特急電車も撮ります九州の3特急電車、787、883、885とどれも奇抜なデザインでかっこいい!中でも885かもめは、車外も車内も度肝を抜くデザインで日本の車両じゃないみたい〜そんな885かもめを、肥前大浦多良のミカン畑の山から狙いました有明海をバックに、振り子を利かせて走り抜けていく白い車体が目立ちますね〜 [続きを読む]
  • リバイバルちくご
  • 22年3月、大阪からお友達の車に乗り九州に向かいましたまず鹿児島本線で、リバイバルはやぶさを撮りますが曇って撃沈(泣)その後さらに移動し長崎へ〜次はキハ5865で運転される、急行ちくごを長崎旧線で狙いました撮影では初めて来た長崎旧線、東園付近は大村湾沿いに走り旧線随一の撮影地早速カメラを三脚にセットし列車を待ちますやがて、西国でしか見られないキハ65を先頭に、湖のように穏やかな大村湾に沿ってやってきました [続きを読む]
  • 5258最後の並び
  • 大糸52と糸魚川機関庫最後の公開イベントの週末車両が足りなくなるため、金沢から助っ人で5828国鉄色編成がやってきましたイベントも終わり、再び52が旅客運用に入りました大糸北線で唯一の交換駅となった根知駅、ここで58と52が行き違い並びシーンを撮ろうと根知駅に向かいますが、過去この駅でこんな数の人を見たことがない位、撮影者で大激パ状態(苦笑)踏切も含め100人位はいたでしょうか?隙間をぬってかろうじて並びを撮 [続きを読む]
  • 大糸のキハ58
  • 糸魚川での大糸52最後の展示イベントで、通常の旅客列車車両が不足するため、金沢からキハ5828が来て、旅客運用に入りました52の検査時などによく代走で入ったキハ5828も、大糸で走るのはこれが最後・・・糸魚川でのイベントの合間に、こちらもたくさん撮影しました平岩のコンクリ橋にて〜雪はかなり減ってしまったけど、急行色はいいですねぇ [続きを読む]
  • 52の終焉
  • 盛岡、新津とキハ52の牙城が次々に崩れる中、たった3両ですが、大糸の52は最後の活躍で楽しませてくれましたそして楽しい時間もいつかは終わる・・・北陸新幹線工事で解体される糸魚川レンガ庫と共に、最後の公開イベントです3両最後の勢ぞろい、多くのファンが押し寄せ大賑わいでした [続きを読む]
  • 直江津バルブ
  • 平成22年のこの頃は、日本海側はまだ夜行天国でした直江津駅はほとんどの夜行が停車したため、よく深夜にバルブしに行きました深夜は入場無料だし(笑)すっきり撮れるし、またホームの屋根も昔ながらの味のあるものでした駅前のロータリーに駐車して、日本海きたぐに北陸能登と、数時間おきに眠い目をこすりながら、寒さに耐えてバルブした日々が懐かしいです [続きを読む]
  • 信越特雪
  • 最後に残った特雪路線が、信越本線山線です只見も米坂も青森も終焉を迎え、遂にロータリー除雪機関車が走るのはここだけになってしまいました北陸新幹線開業の暁には3セクに転換されるとあって、新型除雪車の投入も見送られ、最後の特雪パラダイス?になった信越山線前日に特雪出動の情報をキャッチ出来、いざ撮影に〜信越線のDD14は、2両を背中合わせにした背合重連の編成ですいくつか追いかけ撮影してここ、セメント工場裏の俯 [続きを読む]
  • 雪晴れ
  • ボンネットはくたかを撮り終え、再び大糸線に戻りましたこの頃には素晴らしい青空!小滝の鉄橋でタラコ52を待ちます前日の大雪で、川の石にまでこんもりとした雪が積もっています汚れのない白銀、青空にタラコ、最後の最後まで大勝利の大糸北陸遠征でした [続きを読む]
  • ボンネットはくたか
  • 475国鉄色、EF81貨物と幸運が続きいよいよボンネットですそれまで話していた人たちも口数が減り、静まり返ります皆、富山方向をじっと見つめるだけ・・・どの位たったか?三つのライトを光らせ、クリームのノーズがちらっと見えた!来たっ!ボンネットはくたか!!!あとは所定の位置でシャッターを切るだけ〜ダダダダーッ白い大地青い海、サイド光を浴び越後湯沢へ向けてボンネットが駆け抜けていくタイミングよく海の波も押し寄 [続きを読む]
  • 幸運は続く
  • 475国鉄色が行ってさらにボンネットを待っていると・・・次に来たのはEF81貨物〜この頃でもう半分ほどになっていたでしょうか?それも九州から来た404号機!雪景色と日本海、サイドからの日差しそしてEF81貨物列車奇跡はまだまだ続きます(笑) [続きを読む]
  • 転戦
  • 白銀の世界の大糸線を撮っている合間に、ふと485掲示板を見ると・・・”681にトラブル発生の為、特急はくたかボンネット登板”の書き込みが!それも金沢からすでにこちらへ向かっている!!大糸撮影をいったん中止し、急ぎ糸魚川を目指しました前日の大雪の悪天候も急激に回復し、日差しまで出てきましたこれはなんとしてもカメラに収めなければ・・・大糸から近くていい撮影地・・・とっさに青海の先の国道8号とのオーバークロス [続きを読む]
  • 白と赤
  • 大糸線定番の下里瀬の旧道から〜山の斜面側の雪が、砂糖のような美しさです紅一点?(笑)のタラコ52が、山の影から顔を出し、糸魚川へ向かって走っていきました [続きを読む]
  • 雪に埋もれる根知駅
  • 前日のDD16の除雪のおかげで始発から走り出した大糸線ですが、大雪の爪痕はまだまだ残っておりました木造駅舎の残る根知駅、駅舎からホームへ出ようと思ったら!御覧のありさま・・・屋根から落ちた雪も合わさって、背丈より高い雪壁に囲まれた細い通路(笑)を通って、ホームへ向かいました [続きを読む]
  • 根知の早朝
  • 大勝利のラッセル撮影後、平岩で一泊して翌日は営業運転を再開した大糸旅客を狙いました始発から動き出したキハ52・・・日の出前なので根知でバルブからスタート大雪の後の朝、ブルーの空気に包まれた根知駅タラコ色の52が運転再開後のトップバッターでした数人の旅客を乗せて発車していきました [続きを読む]
  • 大糸ラッセル6
  • これで終わりです(苦笑)中土の鉄橋で撮影後は糸魚川まで追いかけ、途中小滝の鉄橋で1枚とってここ、頸城大野の手前まで来ましたここまで来る頃には鉄の数も増え、2〜30人はいたような気がします南小谷まで除雪して帰ってくる頃には、この辺りは再び降雪があってつもっていたので、ウイングを開いて除雪して行きました行きに比べれば除雪量は少ないけれど、DD16の貴重な明るい時間の除雪シーンに、連写しまくりでした [続きを読む]
  • 大糸ラッセル5
  • 圧巻の除雪を見せてくれたDD16304は、南小谷に到着しすぐさま折り返してきましたどこも雪が凄すぎて走れる道が限られていたので、、返しのポイントは定番の中土の鉄橋から〜川も完全に凍結するほど気温も低く、この時間には再び吹雪・・・風も強くカメラを持つ手が凍傷になりそうなほどきつかった(泣)やがて除雪を終えたDD16が、定番撮影地を通り過ぎていきました [続きを読む]
  • 大糸ラッセル4
  • まだ続きます(苦笑)サイドアングル、除雪した雪がまるで船が波をかき分けているよう・・・ウイングからあふれ出るかと思うような凄い除雪量ですDD16と言えば国鉄ディーゼルで最も小さい機関車どこにこんなパワーを秘めているのでしょう(笑)国鉄機関車の偉大さを知った日でした [続きを読む]
  • 大糸ラッセル3
  • 除雪しながら近づいて来ます凄い凄い!顔の半分を雪に埋めながら進んでくるっ!ラッセルというと、ある程度スピードを出して雪を跳ね飛ばすイメージでしたが、この時のDD16は非常に遅い速度で、雪を押しのけるといった感じで来ましたこれだけ積もった雪を除雪できるのは、国鉄機関車ラッセルだけでしょうねハイモや青ザリでは到底太刀打ちできないでしょう [続きを読む]
  • 大糸ラッセル2
  • 平岩にてなんとか間に合った!その後はすぐ車に乗りDD16を追いかけます次に撮る場所を思案しながら、大雪に埋もれた国道を進む結局、南小谷手前まで来てしまい、毎度の場所だけど下里瀬の旧道しかないっ!ローソン手前で対岸に渡る橋を抜け、線路と並行しているおなじみの場所に立ちました上から線路を見ると1m近い大雪に埋もれ、ラッセルでも太刀打ちできるのか?というレベル(苦笑)吹雪の中、寒さに震え待っていると踏切が鳴っ [続きを読む]
  • 大糸ラッセル
  • 平成22年2月のある日・・・”北陸地方の明日朝までの降雪量100センチ”という大荒れ暴風雪予報の夜に出撃(核爆)深夜に恐ろしいまでの悪天候の白馬を越え、大糸北線沿線になんとかたどり着きました着いたはいいものの、やはり大糸線は始発から全列車運休(泣)沿線は全てが雪に埋もれるほどの大雪ですラッセルDD16の出動に期待して、糸魚川の車庫を見るも動く気配なし・・・これは大敗か?(号泣)糸魚川駅前で食事などして時間を [続きを読む]
  • シーハイル上越
  • ある時の大糸線撮影の帰り、上越線に寄り道〜シーハイル上越が撮れる時間に間に合いそうだったので・・・毎冬スキーシーズンの週末に、大宮の183系を使用して石打まで運転されていた臨時列車岩原のカーブにて、照明の灯りだしたスキー場を背に国鉄特急色の183系が行く上越線特急ときに投入される為生まれた、183系1000番台にふさわしい舞台でした冬のときを彷彿させる列車でしたが、数年前から運転されなくなってしまいましたまた [続きを読む]
  • 吹雪の夜
  • 大糸線南小谷駅の夜大糸北線の除雪は糸魚川のDD16304が担っておりましたが、基本的に夜間作業でしたラッセルよく撮りましたが、走るのは夜中なので流し撮りがほとんど・・・ある時南小谷まで追いかけていくと、改札が空いており中に入ることが出来ました”普段は入れないけど今日は特別だよ”ありがたい保線の方のお言葉(笑)を貰い、停車中のDD16を撮りまくりました人知れずの深夜、降り止まぬ激しい吹雪の先を見つめる作業員〜 [続きを読む]