ken2 さん プロフィール

  •  
ken2さん: 気ままな旅っていいよね
ハンドル名ken2 さん
ブログタイトル気ままな旅っていいよね
ブログURLhttp://ken2.blog.jp/
サイト紹介文バイクツーリングが好き。マラソンが好き(ラン歴7年目の51才でサブ4出来た!)。いつかはウルトラへ!
自由文最近はマラソン主体になってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 237日(平均1.9回/週) - 参加 2016/12/18 22:03

ken2 さんのブログ記事

  • 伊吹山に登ってみた
  • ここ最近、気温が高く、なかなか昼間にトレーニングが出来ない・・・なら、高い山にいけば多少涼しいだろうし、上りのトレーニングにもなるはず、と、前から一度いってみたかった、伊吹山にチャレンジすることに。(先週の土曜日です)ルートはこんな感じ。実は、伊吹山を上るレース、"夢高原かっとび伊吹"http://www.city.maibara.lg.jp/0000005793.htmlというのがあるんですよね。それに参加するつもりは(実力不足で)ないのですが [続きを読む]
  • 次の大会など
  • 咳もなんとか治まり、この土日で11.5km×2回@キロ6分程度でこなせた者です。今年の大会エントリーですが、飛騨高山ウルトラ100kmを入れたこともあり、ハーフはぐっと減らして1本で終了。フルは例年と同じく4本の予定。でも、いびがわのエントリーを忘れたことで、代わりに、7年ぶりに10kmのシティマラソンに出ることにしました。7年の年齢進行と実力UPのどちらが大きいか、を確認してみることとします。■今後の大会・9月・・・ナ [続きを読む]
  • 実は喘息持ちのランナー。次なる目標は?
  • 飛騨高山の2週間後の先週末は、左ひざが痛くて走れなかったのですが、その週の月曜日に風邪気味で、火曜日にかなり辛くて、水曜日の朝、かかりつけの病院へ。実は、5年前に肺炎になり、ステロイド治療から、今も吸入薬は定期的にとっていて通常は発作もなく、走っても問題ないのですが、たまに、免疫力が低下した時などに咳、発熱等が出ることがあります。今回もそんな感じで、(飛騨高山から2週間も経っているので、その疲れとかの [続きを読む]
  • 飛騨高山ロスと、その後
  • 飛騨高山ウルトラ100kmから2週間経過。目標だったり楽しみにしていたこの大会が終了し、完走という目標も達成してしまったので、なんだかいろんなことへの気力が低下している様な・・・これが飛騨高山ロス、でしょうか?実は、レース後の1週間は筋肉痛だけでなく足裏痛などで歩くのもちょっと不自然な状況で、2週間後の昨日も、はじめてちょっとジョグをしてみたものの、2km過ぎで左ひざ裏が痛くなり、とても走れず3kmで終了。この [続きを読む]
  • サブ4ぎりぎりランナーでも飛騨高山100km完走できる件
  • 保証はできませんが、今回の、サブ4ぎりぎりランナーの僕の経験で言えば、(天候などにもよりますが)、うまく準備が出来ていれば完走出来ると思います。その準備など、自分なりにまとめておきます。【コースの予習】経験者のブログをとにかく読み漁り、自走でなくても車/バイクでもいいので、コースを確認したり、コースのイメージをしっかりとらえるのはかなり有効と思います。イメトレになります。【ペース設定】関門時間だけを気 [続きを読む]
  • 飛騨高山ウルトラ2017振り返り(最後に)
  • さて、今回の初ウルトラ100km。これを完走することで、(おおげさだけど)今後の人生でなにかあった時に思い出して強くなれるかも、そして、それに向けてがんばろうって思ってましたが、80km以降の走りが、どうも不完全燃焼でやり切った感がありません。もちろん、これまで経験したことのない距離、楽したい、歩きたい、という逃げの気持ちを持ったって何の不思議もないかもしれない。体が発した防衛反応だったのかもしれない。そう [続きを読む]
  • 飛騨高山ウルトラ2017振り返り(ゴール後)
  • 今回のコースを貼っておきます。ルートラボによれば、獲得標高は2470m(EPSON SF-810では3027mでしたが)。標高の詳細はこんな感じ。ちなみに、当日の天候、完走率などはこちら===================================ゴール後、完走メダルをかけてもらいました。でも、完走タオルが無い!どこか別のところでもらえるのかなぁ、と、しばらく捜してしまいました。なんか、タオルがあるのは当然だったと思っていたので・・・。制限時間直前 [続きを読む]
  • 飛騨高山ウルトラ2017振り返り(80-100km)
  • 【80〜90キロ】設定ペース #8'00実測ペース #9'15 #6'17 #6'43 #11'18 #7'33 #6'44 #7'08 #14'59 #10'12 #10'44ラップタイム(エイド込み) 設定=1:29、実測=1:31:35設定タイムに対するトータル遅れ +13分03秒 ←これ以上は遅れられない!78km手前で自販機に寄ったばかりなのに、80km過ぎてどうしてもまた自販機に寄りたくなった・・・。見つけた反対車線側の自販機に吸い寄せられ、カフェオレを一気飲み。水分を欲しているのに [続きを読む]
  • 飛騨高山ウルトラ2017振り返り(60-80km)
  • 【60〜70キロ】設定ペース #8'20実測ペース #12'22 #22'54 #8'54 #6'18 #6'22 #11'04 #6'11 #7'06 #6'05 #8'35ラップタイム(エイド込み) 設定=1:34、実測=1:36:48設定タイムに対するトータル遅れ +9分02秒 ←千光寺エイドで休みすぎたかも!60kmを過ぎて現れる、運命の分かれ道。100kmは右に折れて、千光寺への坂に向かいます。でも、やっぱり走れない。というか、歩くだけでも辛い坂。ほとんど登山。ビーナスラインの三峰山2 [続きを読む]
  • 飛騨高山ウルトラ2017振り返り(40-60km)
  • 【40〜50キロ】設定ペース #6'00実測ペース #5'46 #5'53 #6'28 #5'57 #8'06 #5'32 #5'36 #5'49 #5'42 #11'05ラップタイム(エイド込み) 設定=1:07、実測=1:04:04設定タイムに対するトータル遅れ -0分37秒 ←下りで挽回できたここから10km近く、一気に下ります。足にはローギアがないので、GT2000のクッション性に頼って、10%勾配をキロ6分以下でどんどん下っていきます。どうしても加速がついてしまい、左ひざに痛みがはしるも [続きを読む]
  • 飛騨高山ウルトラ2017振り返り(20-40km)
  • 【20〜30キロ】設定ペース #7'50実測ペース #6'28 #15'40 #6'40 #6'42 #7'03 #8'08 #7'13 #7'49 #7'48 #11'40ラップタイム(エイド込み) 設定=1:25、実測=1:26:46設定タイムに対するトータル遅れ -12分09秒美女高原から下り切った後、しばらく進んで、第一関門の、ひだ朝日村エイド。21.8km。横断歩道で止められている図。ここで、よもぎうどんを頂きます。あとは、おにぎり2つ(寿司のシャリ位の大きさです)、うめぼし、ぶどう [続きを読む]
  • 飛騨高山ウルトラ2017振り返り(0-20km)
  • さて、長い旅の始まりです。基本、作成したペース表に従い、足をできるだけ使わずに、でも必要なペースは維持する様に心がけますが、スタート直後、いきなり思った以上の上り坂でした(写真なし)。【スタート〜10キロ】設定ペース #7'00 実測ペース #7'04 #6'07 #6'12 #6'21 #6'31 #6'52 #6'23 #6'28 #6'23 #6'29ラップタイム(エイド込み) 設定=1:10、実測=1:05:18設定タイムに対するトータル遅れ -4分09秒JRをくぐって、古い町 [続きを読む]
  • 飛騨高山ウルトラ2017振り返り(スタート前)
  • レース当日は目覚ましが鳴る前に起床。4時間半位の睡眠でしたが、眠気もなくいい感じ。朝食は切り餅のミニサイズを4個(240kcal位)。調理器具がなくても、蓋付き容器で沸騰したお湯に4,5分浸せば柔らかくなります。あとはバナナ1/3位。ミネラルタブレットでドリンクを作りボトルを用意。あとはレースウエア+ウインドジャケットとパンツに着替え、3時過ぎにチェックアウト。真っ暗な駐車場を進み、指定駐車場に着いても真っ暗な中、 [続きを読む]
  • 飛騨高山ウルトラ2017振り返り(前日)
  • 初めてのウルトラ。初めての100km。初めての経験、感想、考察、反省などを備忘録として残しておきます。まずは前日の土曜日。自宅を9時前に出発。高速代節約の為、東名の小牧東ICからは一般道で。指定駐車場に13時25分頃到着するも、ほぼ満車。運よく1台ちょうど出ていくタイミングで停められたけど、もっと早く来るか、もっと後(2回目の説明会の16:00の前くらい)の方がいいかも。駐車場から会場へ徒歩で移動し、受付でゼッケンとT [続きを読む]
  • 飛騨高山ウルトラ2017(100km)何とか完走!
  • 無謀なチャレンジだったかもしれない、いきなりの100km。過酷な累積標高差にも出来るだけの準備をして臨み、反省点は沢山あり、途中で諦めかけたりもしたものの、念願のウルトラランナーになれました!(制限時間ギリギリでしたが、納得の結果です)雨の週間予報から一転、からっとした最高の天気の中、走り(歩き?)切れました。ゴールした後、スタートしたのが同じ日とは思えなかったくらい、長い一日でしたね。詳細はまた後日アップ [続きを読む]
  • 飛騨高山ウルトラの準備(その4)
  • 来週土曜日からまた30度超えになりそうとの週間天気予報で、ますます飛騨高山ウルトラの完走の可能性が遠のいたものです。さて、先日作ったペース表。縮小印刷して手首(リストバンド)に貼ろうとしてみたけど、字が小さすぎて読めません・・・。暫し考え、持参するボトルに貼ることとしました。まずはペース表を紙に印刷してカットし、百均のPPテープで、裏表から挟み込み、テープの外周をカット。・ペース表にテープを貼るよりも、 [続きを読む]
  • いびがわのエントリー忘れと、陀羅尼助丸
  • 6年連続で参加していた、いびがわマラソン。2017年は30回記念大会で、完走メダルも出来るみたい。(エントリー代は7000円にアップ。昔は4000円でしたが。)でも・・・すっかり忘れていました。エントリーは一昨日の20:00でした。まあ、今年は僕の代わりに誰か1人が出走できる、ということで、よしとしましょう。(あっさり)それに、今シーズンは毎月フル参戦、というのはやめようかな、とも思ってたし。まずは、10月15日の大町アルプ [続きを読む]
  • 飛騨高山ウルトラの準備(その3)
  • さて、今回は補給食。フルではエネルギージェルなどを4本は持っていくものの、余らすことが多いです。エイドでバナナなど摂ったりする関係もあるけど、胃が受け付けない感じもあったりするので。で、今回の100km。胃が受け付けない感覚はもっと増すだろうし、エイドも充実しているだろうし、そんなに補給食は持たなくてもいいかな?って思えるけど、逆に、胃が受け付けやすいもの、自分として摂りやすいものをしっかり準備して、エ [続きを読む]
  • 飛騨高山ウルトラの準備(その2)
  • 今回はボトルとポーチとドリンクのお話。飛騨高山はエイドも充実しているので、ボトルを持つ必要はないかも、ですが、(持つと当然その分重いし・・・)当日、暑くなりそうだし、エイドの間もチビチビと水分とって脱水だけは避けたい!ってことで、YURENIKUIポーチでボトル持参します。で、持っていくボトルは、・500mlのペットボトル・・・ちょっと重たくて走りにくい・350ml前後のペットボトル・・・まあ、これにしようかなぁって思 [続きを読む]
  • 飛騨高山ウルトラの準備(その1)
  • 本日、高山の最高気温が33℃だったとのこと・・・。そうでなくても完走できる気がまったくしない者です。先週末に2度目の60-70km走したかったけど、雨だったり法事だったりで、土日で30km(獲得標高530m)+25km(獲得標高430m)の分割しかできず。今週末は3週間前なので無理はせず、土日で30km@(獲得標高550m)+10km疲労抜きジョグ(獲得標高160m)。※獲得標高はEPSON君調べ。できるだけアップダウンのある道を選択。それでも、4/22-5/21 [続きを読む]
  • 2017年 GWのランまとめ
  • GWのランのまとめです。4月29日(土) 知多半島64km走@6分30秒5月3日(水) 9kmトレラン(美ヶ原ロングトレイル)5月5日(金) 常滑24km@5分52秒5月6日(土) ロードバイクでクロストレーニング37km5月7日(日) アップダウンコース中心で30km@6分10秒メダリストのグレープ味はおいしい!5月2日(火)に、飛騨高山の試走が出来なかったのは残念でしたが、故障もなく、疲労も残らず、いい感じで過ごせたと思います。今週末は、再度60km走(でき [続きを読む]
  • GW長野ツー2日目(美ヶ原トレラン)
  • さて、2日目の予定は未定。ホテルに着いてからいろいろと考え、・塩尻からなら高ボッチが近いので、天気がいい明日なら午前中に絶景が見れるはず!・ついでに、美ヶ原ロングトレイルにも挑戦しよう!に決定。でも、今回持ってきたのは飛騨高山ウルトラのコースを走ることを見込んだウエアで、トレラン用のシューズやロングタイツが無い・・・、でもまあ、なんとかなるでしょう。コースは、・国道20号から高ボッチへ・その後、鉢伏山 [続きを読む]
  • GW長野ツー1日目(飛騨高山ウルトラの下見など)
  • 今年のGWのツーリングは5月2日(火)〜3日(水)の一泊二日で、まずは先月に途中までしか出来なかった飛騨高山ウルトラマラソンのコースの下見を目的とし、その後はその時に考えることとして出発!国道41号をひた走り、途中から国道361号へ。前方に乗鞍が見えます。画角を変えてもう一枚撮影。道の駅ひだ朝日村で小休止し、前回、フォレスターで途中で引き返した、"カクレハ高原キャンプ場から飛騨高山スキー場への道"を進みます。結構 [続きを読む]
  • 飛騨高山エントリーの無謀度合
  • 飛騨高山ウルトラの100kmにエントリーしてますが、その無謀度合に今更ながら気が付きました。ポイントは2つです。■1つ目・・・71kmと100kmの違いの理解不足エントリー直前まで71kmか100kmか悩んでいましたが、下記理由で100kmにしました。・フルでサブ4できたので、71kmなら歩きも入れれば完走は出来るだろう。・2017年は71kmとすると、100kmへの挑戦は早くても2018年になる。・なら、完走できると思われる71kmで2017年を終わらせ [続きを読む]
  • 長野マラソンの翌日(飛騨高山の下見など)
  • 長野マラソン2017の翌日は有休で松本泊。翌日、高山経由でのんびり帰ることに。まずは穂高を右手に見ながら国道158を進み、途中から白骨温泉に向かいます。まだ雪がある道を上っていき、泡の湯に10:15に到着。外来は10:30分からだったのでしばらく待つと、10:25位に開きました。今までバイクで何度か来てますが、自宅発で13:30頃着いて終わりの14:00まで30分しかなく慌ただしく入っていましたが、今回はかなりのんびりと堪能できま [続きを読む]