ぼちぼっち さん プロフィール

  •  
ぼちぼっちさん: ぼっち系クズの日常
ハンドル名ぼちぼっち さん
ブログタイトルぼっち系クズの日常
ブログURLhttp://botibotti.hatenablog.com/
サイト紹介文定年までぬくぬく社内ニートしていたいアラサーぼっちの日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供244回 / 123日(平均13.9回/週) - 参加 2016/12/21 10:23

ぼちぼっち さんのブログ記事

  • 長財布を尻ポケットに突っ込んでるのが理解できない
  • 財布は己が命と言い換えても過言ではない、マスト・インポータント・バリュアブルアイテムだ。そんな財布の扱いがあまりにぞんざいな人をよく見る。毎回「アンビリーバボー」と思っているよ。いや、単に「信じられない」って意味じゃなくて、文字通り「アンビリーバボー」というニュアンスね。私にとってはそれだけの驚きなんだ。 長財布 in 尻ポケット 財布 on 机 私はどうしてるか おわりに長財布 in 尻ポケット見て [続きを読む]
  • なんで献血の対価をお金にしないんだろう?
  • 必死で献血を呼びかけている人たちを見る度に思う。なんで報酬性にしないんだろう? と。「血を下さい。お金出しますんで」と言えば、出してくれる人はたくさんいるだろうに。つまりはボランティアではなくギブアンドテイク。ビジネス。もっとも「じゃあ何ccで何円出すんだ?」「不健康な生活困窮者が来たらどうするんだ?」「渡す金はどこから調達するんだ?」って話になるけれど、その辺を本気で考えれば、ビジネスとして成立で [続きを読む]
  • 自転車(スポーツバイク)は危険だ
  • 時速30km以上で車道を走る――私はクロスバイクをスポーツバイクとして楽しんでいた。そして先日、走行中に転倒してしまい、救急車で運んでもらわざるをえない状況に陥った。痛みに耐えながら、スポーツバイクは危険な遊びだったんだと痛感していた。 自転車は簡単に転倒する プレッシャー 慢心 おわりに自転車は簡単に転倒する自転車はデリケートな乗り物である。濡れたマンホールの上で少しでも曲がる、あるいは路肩 [続きを読む]
  • 私が電子書籍を使わない理由
  • 最近流行りの電子書籍を検討してみたのですが、結局断念しました。 理由1. 機械オンチだから 理由2. タッチパネルが苦手 理由3. 落ちたら壊れるから 理由4. レビューに翻弄されるから 理由5. こぼしても壊れるから おわりに理由1. 機械オンチだから私はスマホを持たないほどの機械オンチです。そんな私が電子書籍を使いこなせるとは思えません。使えるにしても相当苦労するでしょう。苦労してまで使いたいわけじ [続きを読む]
  • BOSE のヘッドホン QuietComfort35 を Windows10 で使用する
  • 以前 Windows7 と格闘した時はペアリングができずに挫折しちゃいました が、今回 Windows10 で試してみたところ、なんとかペアリングできました。 ペアリング手順 その1 ペアリング手順 その2 ペアリング手順 その3 所感 おわりにペアリング手順 その1基本的にはシステム設定の Bluetooth から認識させるだけです。スタート > 設定 > デバイス > Bluetooth と辿って設定画面を開き、オフになっているならオンにしま [続きを読む]
  • 新入生・新社会人の季節は葛藤の季節
  • 4月というと、新人がドバァッと増えて公共交通機関が乱れる季節ですよね。この時期は、同時に葛藤でもあります。 目の保養 混雑と遅延 葛藤 さてと目の保養しんいちねんせい。JC。まだ制服が板についてなくて、初心な可愛さがありますよね。しかし身体のボリュームはまだまだです。JK。JC から大きな成長を遂げ、制服が似合ってきました。身体のボリュームも最適で、まさしく保養にうってつけです。が、会話内容はまだ [続きを読む]
  • みんな休日何してんの?
  • 昔からずっと疑問だったのが みんな休日は何してんだろ? ってことです。 私の場合 誰もが多趣味じゃない じゃあみんなは何してんの? Case1: 姉妹 Case2: 会社の先輩 Case3: スポーツマン Case4: デリヘル(出稼ぎ勢) Case まとめ おわりに私の場合私はほぼ何かしらの趣味をしています。ブログキックボード、サイクリングラノベ、マンガを読むTVゲーム、音ゲープログラミング小説執筆パソコンや各種 [続きを読む]
  • 責任の飛び火
  • Case1: 両親と姉 Case2: 上司と後輩 責任の飛び火はレアではない 火傷しないためにはCase1: 両親と姉出かけようとする両親に、日勤の姉を●時に起こすよう言われる。私はブログを書いていた。●時まで覚えている自信が全くなかったので、リマインダーをセット。●時になった。リマインダーが思い出させてくれた。私は姉を起こす。姉は、返事はするものの、起き上がる気配はない。ひと揉みくらいはできそうやで。 こん [続きを読む]
  • ぼっちでも花見は楽しめる!ぼっち花見の楽しみ方4選
  • みなさん、こんばんわ。花見シーズンですね。え?ぼっちには関係ないって?そうでしょうか?ぼっちは花見を楽しめないのでしょうか。……いいえ、違います。ぼっちでも楽しむことはできます!というわけで、ぼっち花見の楽しみ方を紹介します。 1. 文字通りの花見 2. パラサイトチャレンジ 3. バチカンチャレンジ 4. 花見客を見る おわりに1. 文字通りの花見「花見」は 「花見(という名の宴会)」 と言えますが、 [続きを読む]
  • 知り合いのことをもっと知りたいなら雑談すればいい
  • 赤の他人や芸能人のことはどうでもいいけど、知り合いはそうじゃない。趣味、家族構成、ライフスタイル、体型、交友関係、休日何してるか等々――なぜか知らないけど、色々と知りたい。女性だけじゃなくて男女問わず。これって性的興味じゃないんだよね。知り合いという「自分にとってある程度以上親近感がある相手」に対する好奇心と言えようか。たとえるなら「クラスのあいつは毎日何してるんだろう」「妹は金曜いっつも帰りが遅 [続きを読む]
  • クモの巣が憎い
  • 私はあちこちを探検するのが好きだ。よく脇道に逸れるし、公園に林や茂みがあったりするとそっちへ入ってしまう。そして遭遇する。クモの巣トラップに。あのウザさは憎らしいほどである。 生理的嫌悪感 ステルス ネバネバ 物量 おわりに生理的嫌悪感クモの巣の視覚的暴力はゴキブリに匹敵する。あれが進路を塞いでいるだけで、もう通る気が失せてしまう。たかがネバネバの糸だし、有害でもない。病原菌を運ぶゴキブ [続きを読む]
  • 思いの丈をパスワードにぶちまける
  • 思いの丈を存分にぶちまけることのできる場所は多くない。そんな中、一つだけ身近でありながら盲点となっている場所がある。パスワード だ。溜まりに溜まった性欲でも結構、嫌な上司や友達への愚痴不満でも結構、リア充どもへの羨望嫉妬憎悪でも結構。 誰にも見られることのないパスワードだからこそ、何でも書くことができる。そしてそれは(ログイン処理の自動化などをしなければ)頻繁に打ち込むものだ。 思いの丈を、日常的に [続きを読む]
  • ブログは「工程に分けて」「一つの工程を集中的に」書く
  • ブログの書き方は色々あると思います。みなさんはどう書いてますか?今日は私の書き方を晒してみます。 編集画面開いてその場で書き切るのはだるい じゃあどうするか デメリット デメリット1: 記事内容と時期が合わない デメリット2: 複数の記事内容をまたぐため頭が混乱する デメリット3: 昨日の私と今日の私の違い ファイルのはなし 余談: エディタのはなし お [続きを読む]
  • XOOTR がガタガタうるさい原因はフェンダーブレーキだった
  • 最近、愛用キックボード XOOTR の走行音がやかましくなってきている。ガタガタと何がか揺れるような音。あえてたとえるなら「プラスチック素材をぴんと伸ばしたものを、ビンビンと高速で弾いて振動させたような音」とでも言えばいいか。とにかく耳障りでたまらないので対処することにした。 原因は? 対処 おわりに原因は?色々とアタリをつけてみたところ フェンダーブレーキ だと判明。フェンダーというと、後輪につい [続きを読む]
  • 「クロスバイクすごい。速い。最高」『原付乗れば?』
  • そういう問題じゃないんだよう。私には私なりのこだわりがあるのだ――などと持論をぶつけるほど思慮に欠けているつもりはない。書きたいことはブログに書くぜ。というわけで、私が原付ではなく自転車にこだわる理由をば。※以後「自転車=クロスバイク」という前提で書きます 運動になる エンジン音がない お金がかからない 自由に走れない おわりに運動になる最も単純にして最も重視してる理由、それが 自転車は [続きを読む]
  • 仕事にやりがいを求めるのやめた方がいいかも
  • 人生の 1/3 以上を占める仕事。ここにやり甲斐を見い出せたらどれだけ楽しいことか。 ものづくりという最高の趣味 そんなものづくりを仕事にした、けれど やり甲斐がある、というかありすぎる やり甲斐とは適量なもの、過剰なのは毒 仕事でやり甲斐を求めるのはやめるものづくりという最高の趣味唐突だが、私の趣味は創作――ものづくりだ。自由な発想で創造的にモノを生み出す楽しさ、自分がつくったモノに対する [続きを読む]
  • ローコンテキストとハイコンテキスト
  • 「ハイコンテキスト」という言葉が職場の人に通じない……。そんなにマイナーな言葉なのかしらん。 コンテキストとは? ローコンテキスト?ハイコンテキスト? ハイコンテキストは苦手だ じゃあローコンテキストなら大丈夫なのか? 重要なのはローでもハイでもない おわりにコンテキストとは?そもそも「コンテキスト」とは何ぞやって話だけど。直訳すると 文脈。意訳するなら 「関係者(話者)間で暗黙のうちに [続きを読む]
  • 犬は滅びればいい
  • 私は犬が大嫌いだ。滅びればいいのにとさえ思う。 家の番犬 野犬 解放されし狂犬 猫を見習えよ おわりに家の番犬あちこちうろつく私にとって、家で飼われている飼い犬もとい番犬は、最も煩わしい存在だ。あやつらは、私が通りがかっただけなのに問答無用で吠えてくる。庭の奥から、そんなに何を急いでるんだ?ってくらい走り寄ってきて、ワンワンバウバウと汚い、醜い鳴き声を投げてくる。言葉など通じない。百歩譲 [続きを読む]
  • ぼっちが集団に馴染めない本当の理由
  • ぼっちが集団や組織に馴染めない理由は「コミュ症だから」じゃない。というより、それは表面的な理由の一つでしかない。もっと根本にある理由、それは 自分のペースで進めないこと ではないか。 一人で過ごすことの蓄積 一人が壊されるとき 適応できないぼく 我慢の問題じゃない おわりに一人で過ごすことの蓄積ぼっちは一人で過ごす時間が圧倒的に長い。一人。それは心細く、物足りない世界ではあるけれど、同時に [続きを読む]
  • マゾ集団とあぶれるぼく
  • 上司や先輩、同期から後輩まで、同じことを言う。「そんなもんだって。みんな辛い思いしてる。それを我慢して働いてるんだろ」そして言外に悟らせてくるのだ、(だからお前も我慢しろ)と。みんな辛い?だからどうした。それは「私も同じ思いをしなきゃいけない理由」にはならない。どうして同調しなくちゃならんのだ?辛いことを「はいそうですか」と受け入れなきゃならないんだ?私はそんなイカれたマゾではないんだよ。みんなは [続きを読む]
  • 昔のゲームを語る。『バハムートラグーン』
  • バハムートラグーン、ご存知ですか。SFC、スーファミことスーパーファミコンのタイトルです。スクエニ三大悪女 と言われる ヨヨ王女 が登場するゲームとして有名ですね。ジャンルとしては スーパーロボット対戦みたいな SRPG ですかね。普通に名作だと思ってます。ストーリーもしっかり作り込まれていますし、戦闘前のフィールド探索でも色んな仲間のドラマが垣間見えたり、あとはドラゴン育成要素もあり、さらには難しいダンジョ [続きを読む]