ま〜 さん プロフィール

  •  
ま〜さん: 鎮守の森を楽しもう!
ハンドル名ま〜 さん
ブログタイトル鎮守の森を楽しもう!
ブログURLhttp://jinjyatanoshiiyo.com/
サイト紹介文我が町の神社を活性化させるため、遺物の調査やチェーンソー等を駆使して森の整備を行っております。
自由文兵庫県西宮市に鎮座する越木岩神社にて、専門家のご指導のもと、境内の表面調査を行っております。 また、「こしきいわの森を育てる会」に参加し、危険木や病気の木を処理したり、その廃材から木工品を製作したりしています。 ホタルやカブトムシの繁殖や、落ち葉から腐葉土を作る計画も進行中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 63日(平均5.6回/週) - 参加 2016/12/21 08:27

ま〜 さんのブログ記事

  • しいたけの原木栽培に挑戦!④ 植菌完了です
  •  やっと終わりました。なかなか時間が確保できなかった為、予想以上に遅くなってしまいました。 最終日、雨の中隆光君が手伝ってくれたので、なんとか完了させることができました。 大小合わせて40本弱です。 たったこれだけですが、初めての挑戦だったので少々疲れました。 翌日、ドリルを操作していた右手の指2本が腫れてました。。 [続きを読む]
  • しいたけの原木栽培に挑戦!④ いよいよ植菌です
  •   先日先生に教わった植菌にいよいよ挑戦です。最近、なかなか神社に行くことが出来ず先延ばしになっていましたが、ついに取り掛かれました。 この植菌作業、3月中までに完了させたらいいと教わりましたが、購入した菌は少しでも早く使い切らないといけないのでいつも気になっていました。  まずは作業し易いように台をセットし、先生のお手本も並べます。 [続きを読む]
  • 腐葉土を作ってみよう!⑤ チェックです
  •  2週間ちょっと前に仕込が終わった腐葉土のチェックです。なぜこんなに早く確認しないといけないのか。 実は、参考にしているサイトが複数あるのですが、初めての切り返し(攪拌)までの期間がバラバラなんです。。 3ヵ月〜1週間と、けっこう開きがあるんです。  でも実際、気にもなっていましたし、心配事もあったので、内部の温度上昇の妨げとなるのを承知の上でチェックすることにしました。 [続きを読む]
  • しいたけの原木栽培に挑戦!③ ご指導いただきました
  •  最高のスタートをきることができました。2月9日、長谷部様にご紹介いただいた石破様と、越木岩神社でお目にかかることができました。 石破様は、日本きのこセンター研究普及局の方で、兵庫県内の大手企業を含む多数の現場で指導をされているスペシャリストです。   そのような方に、栽培予定地で細かく指導していただけたことは、この上ない財産です。予定地や、こちらで調達していたホダ木についても問題は無いと仰ってい [続きを読む]
  • しいたけの原木栽培に挑戦!
  •  前回のお話の続きです。信頼できる種菌の購入先探しを始めたのですが、まずは種菌の品種の選択が必要だと知りました。 僕の希望は、大きくて肉厚で美味しい、素人のくせに図々しいですが、以上であります。 やるからには最高の物を作りたいですもんね^^  で、そこからはひたすらネット検索です。 全国各地に色々な名前のしいたけがありますが、それイコール品種ではありません。 更に調べると、同一種も多々有りその地方 [続きを読む]
  • 野鳥の 餌台?餌場? 作ってみました
  •  計画を大幅に変更しました。前回お話した「地面に置くタイプ」の餌場は諦めるしかありませんでした。 理由は猪です。彼等の存在をすっかり忘れていたんです。。 夜間大勢で現れて、多分ミミズでも探しているんでしょう、あちこち土を掘り返す迷惑な奴等なんです。 僕の餌場に乗られでもしたら一瞬で破壊されてしまいます。 そんな理由で計画を練り直し、一気に完成させました。  [続きを読む]
  • 野鳥の 餌台?餌場? 作ってみます
  •  最近ひじょうに興味がある、野鳥観察のお話です。一羽でも多く記録したい、じっくり観察したい、綺麗な画像も残したい。 その為には根気強く頑張るしか方法はないのですが、餌台を設置されている方々もいますよね? 要は餌付けをしてしまうってことです。 僕もすぐにでも設置したかったのですが、作り方を検索して初めて餌台の設置に賛否両論があることを知りました。   どちらの意見が正しいのか、なかなか判断はできませ [続きを読む]
  • 今年初の伐木作業です こしきいわの森を育てる会
  •  いい汗かいてきました。本日は夕方より、「こしきいわの森を育てる会」の作業に行ってきました。 作業内容は、以前に台風等で斜めに傾いて、隣の木にかかってしまっている「かかり木」の伐木作業です。 場所は参道沿いですので、作業中に通行中の方に何かあったら大変です。 この道は、近隣の皆さんの散歩コースで、子供達の通学路にもなっています。 よって、安全確保の為、風邪で具合の悪い隆光君がお手伝いしてくれました [続きを読む]
  • カワニナ 飼育報告③
  •  ついに赤ちゃんが誕生しておりました^^ 飼育を開始して15日目の事でした。 いつものように、水温と水槽内のチェックをしながらカワニナと話していると(気持ち悪いおっさんは貝とも会話します)、壁面に小さな黒い点々があることに気が付きました。 [続きを読む]
  • カワニナ 飼育報告②
  •  我が家でカワニナの飼育を開始して2週間が経過しました。おそらく順調なのでしょう、未だに殉職者0です。 まず水温ですが、深夜や夜明けは分かりませんが、大抵15度以上になるように気をつけています。 ヒーターやサーモスタットを入手出来ていないので、室内の暖房機器や日光を取り入れる時間を調整することにより、なんとかキープ出来ています。 次は餌です。 水を汚したくないので、悩んだ末、コイの餌や野菜は与えて [続きを読む]
  • 社務所周りの水たまり解消工事
  •  以前から気になっていました。雨が降ると社務所の前に大きな水たまりができます。 強い雨だと、建物を囲むように大きな大きな水たまりができてしまいます。 雨の日は参拝者が少ないのでしょうが、ひじょうに迷惑です。 建物にとっても良いわけがありません。 排水工事をした業者さんに掛け合っても全く話にならなかったそうです。 信じられないですよね。 きちんと責任をとってもらうのは当然ですが、すぐには解決できそう [続きを読む]
  • 腐葉土を作ってみよう!⑤ 仕込み作業完了です
  •  本当に苦労しました。。落ち葉を積んでも積んでも一向に積み上がらない。 落ち葉を木枠に入れ、水をかけて踏みしめるんですが(土、米ぬか、苦土石灰も入れます)、泣きたくなるくらい作業が進みませんでした。 僕の自由時間で作業をするので、多くても1日2〜3時間が精一杯です。日数ばかりが経過してしまいました。 翌日様子を見ると、前日よりも高さが下がっていたりするんです。  [続きを読む]
  • 野鳥の観察って楽しいですね
  •  新たな遊びが加わりました。最近、作業の様子をブログ用に記録する為、いつも首からデジカメをぶら下げています。そのおかげで、気になることをいつでも撮影できるようになりました。 今までは、森の中で綺麗な鳥や知らない鳥を見かけても、「あんな鳥もいるんだ」って、思っていた程度でしたが、今ではすぐに撮影して、後程ネットで調べられるようになりました。 [続きを読む]
  • 森で椎茸栽培に挑戦します
  •  そもそも僕は椎茸が大好きです。 肉厚のでっかいやつは最高ですよね^^境内に積み上げられた木材をボーっと眺めてて思いつきました。 これ等は、お正月にお炊き上げを行う際に、補助的に放り込まれる予定で残されていた物です。 境内の森から僕達が切り出した物だけでは無く、近隣から運ばれた物も多数あります。  僕にとっては宝の山です。   [続きを読む]
  • カワニナ生産牧場が始動!
  •  牧場って言っても我が家の水槽ですけど。。水槽に泥や砂利、落ち葉をセットして6日が経ちましたので、いよいよカワニナ君を投入します。  本当は、もっと藻が発生してからにしたかったのですが、諸事情があり早めることとなりました。 いい感じに落ち着き始めた水槽です。 でもちょっと、泥が多過ぎたかな。。 [続きを読む]
  • 腐葉土を作ってみよう!③ & 変な生き物
  •  昨日の続きです。本日も雪がちらついていましたが、用事を済ませ3時前から作業に取り掛かりました。まずは頑張って材料を探してみましたが、そんなに都合良く見つかるはずもないので、妥協に妥協を重ね、つぎはぎで組み立てることにしました。 ボックスの材料は廃材を利用し、お金を一円もかけないという計画自体に無理があったみたいです。。 それと、既に購入している米ぬかの使用期限も気になっていたので強行突破です。 [続きを読む]
  • 腐葉土を作ってみよう!②
  •  昨日の続きですが。。ご近所は日中雪でした。 やむのを待っていたら夕方になってしまいましたが、少しでも進めたかったので神社に向かいました。 まずは一番気になっていた材料の確保です。欲張って大きなサイズにしてしまった為、倉庫の廃材では寸法が足りません。 境内を歩き回り、厚さや形はおかまいなしに、寸法が足りている物を片っ端から拾いました。 さあ、日が沈んでしまいますので、急いで作業に取り掛かります。 [続きを読む]
  • 腐葉土を作ってみよう!
  •  兵庫県寒いです。。 カブトムシの繁殖にも間に合わせたいので、以前から計画していた腐葉土の製作に取り掛かかることにしました。 今回の目標は、腐葉土の製造ボックスも神社にある廃材を利用し、米ぬか以外はお金をかけず、薬剤等を使用しない安全な腐葉土を作る。 です。まずは場所を決めて、腐葉土製造ボックスの製作に取り掛かります。 [続きを読む]
  • 我が家でもカワニナの養殖に挑戦
  •  カワニナの養殖に若干問題が。。ゲンジボタルの幼虫の餌はカワニナという巻貝だと以前申し上げました。 境内の小川と池に放流したカワニナは元気に育っております。 それと並行して、早期に繁殖させる為神社職員の隆光君と鎌田君に10匹ずつ室内で育ててもらっています。 理由は、水温が15度以上にならないとなかなか産卵しないからです。 しかーし隆光君、水換えの時に3匹失い、この度床暖房で残りを全滅させてしまうと [続きを読む]
  • 腐葉土を勉強する
  •  調べてみたら奥が深いです。。刃物を使用する命に関わるような作業じゃないし、虫や貝類といった生き物の命にも直接関係しない作業なので若干舐めてました。 普通に自然界で生産されている物ですから、馬鹿な事さえしなかったら、いつか勝手に出来るだろうと思っていたのも事実です。 そもそも、何故腐葉土は植物に良いのか? 使用する時は適量を土に混ぜるのですが、通気性や保水性や保肥性を高めてくれます。 要するに、充 [続きを読む]
  • 今年の目標を設定
  •  1年の始まりです!元々ぐうたらな人間ですので、自分を煽る意味でも目標を立ててみようと思いました。①まずは表面調査です。 学生の皆さんに協力していただき、須恵器の欠片を3つは見つけたいですね。 贅沢を言えば臼玉なんかが見つかると最高です。 そして、この活動を沢山の方々に知っていただき、一人でも多くの学者や学生の皆さんに参加していただきたいです。 他には、図書館等には無い文献から神社や兵庫県の歴史を [続きを読む]
  • 神社を埋め尽くす大量の落ち葉
  •  落ち葉で何かをやってみよう!越木岩神社に行かれたことがある方ならお分かりでしょうが、凄まじい量の落ち葉が目に入ると思います。 職員の皆さんが毎日清掃しても追いつきません。 森の保全の観点から考えると、森の中の落ち葉は仕方ないかもしれませんが、参道の落ち葉は何とかしないといけません。 その参道で集めた物も、現在では簡単に焚き火にして処分することもできません。 処理場に持ち込んでも有料です。 頭を抱 [続きを読む]