ienomiokinawa さん プロフィール

  •  
ienomiokinawaさん: 宅打ちな日々
ハンドル名ienomiokinawa さん
ブログタイトル宅打ちな日々
ブログURLhttp://takuuchi.blog.jp/
サイト紹介文日々の「食」、晩酌やつまみ、食材を徒然と。 okinawaから想いを込めまして・・・
自由文沖縄での食事、晩酌、外食、食材。
ビール、焼酎、泡盛、ウィスキー。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 160日(平均3.3回/週) - 参加 2016/12/21 09:30

ienomiokinawa さんのブログ記事

  • ナス味噌いため
  • 沖縄食堂あるあるメニューの茄子味噌炒め。内地で食べた記憶はほとんど無い一品である。汁処まぁさん堂でいただいたナス味噌680円。おっと想像していたビジュアルとちょっと違う。汁気のほとんどないタイプである。甘辛い味噌で炒められた味くーたーなナス味噌で白飯が止ま... [続きを読む]
  • 百年本舗 沖縄西原店
  • 秋葉原に本店のある麵屋宗グループの百年本舗沖縄西原店オープンから10日ほど過ぎオペレーションも落ち着いた頃合いかと思い伺った。肉汁中華ソバ(醤油)780円どんぶりの上に鼻をかざすと、何とも心地よい芳醇な香り。しかし780円にしてはちょいと寂しい水面だ。厨房にあ... [続きを読む]
  • ゆうなみ坂下店
  • 沖縄そば屋であるが、ラーメンもあると聞いて訪れたゆうなみ坂下店初訪問だがメニューも席数も多く、家族連れでも良さそうだ。鶏塩ラーメン680円。揚げネギに柚子皮が浮かぶ。オーソドックスな表情だが一つ一つのパーツがしっかりしていて美味い。鶏チャーシューも炙りが入... [続きを読む]
  • カンパチを食べる
  • 2年程のブランクがあったがオフショアジギングに行ってきた。メインターゲットのカンパチを何とか確保。久しぶりに魚を捌くぞ。自然と気合が入る。アラ・骨は解体して汁物にしようか煮つけにしようか。柵にした切り身の1つは昆布〆にしよう。日本酒で昆布の表面を拭いて切... [続きを読む]
  • 支那そば三角点
  • シンプルながらも滋味深い味わいが大好きな支那そば三角点夏季限定の冷やし中華が始まっていた。冷やし中華830円並盛、特盛ともに料金が変わらないためもちろん特盛でお願いした。提供前に炙られた焼豚がなんとも香ばしい。色とりどりの具材に王道の醤油ベースのたれ。カラシ... [続きを読む]
  • ニラたま
  • ニラには免疫力を高める効果があることを知っているだろうか?季節の変わり目は特に体調を崩しやすい。野菜に元気をもらおう。ニラがメインの料理というと、フライパンで炒めたにら玉くらいだろうか。たっぷり食べる機会はそうそう無いと思うが、我が家のニラたまならどうだ... [続きを読む]
  • MENDESのセアブラ塩中華そば
  • ガッチリと心を掴まれているぬーじボンボンMendes限定リリースの頻度と完成度が素晴らしいのだ。セアブラ塩中華そば800円背脂油層がたっぷりなのでスープが冷めないアツアツ仕様。柚子の風味が合う。前回の担々麺同様に乱切り麺。食感が楽しく美味い。平日ランチサービスの... [続きを読む]
  • 麺道くろとん
  • 時々フラっとお邪魔する麺道くろとん夜訪問時はビールは必須。汁なしG麺(チーズ・キムチ)850円グリングリンに混ぜ倒してアツアツの麺にトッピングを絡ませる。ツマミとしてのポテンシャルが半端ないのだ。あぁ美味い。 [続きを読む]
  • 琉球チルダイ
  • デフォルトの武蔵家直伝の家系ラーメンのほかにも不定期に限定メニューがある。ハイクオリティな一杯を求めて琉球チルダイへ。今回は新潟燕三条ラーメンインスパイア。煮干し由来の塩分濃度高めな仕様であるが、豚骨スープと絶妙な交わりが美味い。新潟背脂煮干しラーメン8... [続きを読む]
  • てだこそば
  • 豚骨ベースのこってり白湯スープが特徴のてだこそば13年前に転勤してきた際、一番最初に食べた沖縄そばだ。野菜そば(大)740円パクチョイにもやし、細切れソーキがトッピング。シャキシャキの野菜が美味いのだ。てだこそばのスープも斬新だが、麺も素晴らしい。手打ち手も... [続きを読む]
  • ぬーじボンボンMendesの担々麺
  • オープンから余り日は経たないが、物凄い展開力をみせているぬーじボンボンMendes前回の限定であった煮干しも美味かったが、今度の限定は担々麺。名物ワンタンが一つに味玉ハーフ、ほうれん草にチャーシューがトッピングされている。パクチーは別料金80円 。めんです風あっさ... [続きを読む]
  • 三竹寿 真嘉比本店
  • 沖縄につけめんブームを巻き起こしたであろう三竹寿。しかし個人的につけめん自体に興味が薄い私はいつもまぜそばをいただく。まぜそば680円。アツアツの三竹寿特性麺がブリンブリンに暴れて最高に美味いのだ。つけめんばかり食べている人にぜひおススメしたい。 [続きを読む]
  • 和風らぁめんはるやの限定ラーメン
  • 期間限定や1日限定など普段は興味がない。しかしラーメンは別。和風らぁめんはるやでは、店舗独自の限定ラーメンを定期的に提供している。今回は「久米島赤鶏」を使用した醤油清湯。鶏の旨味が凝縮された素晴らしい1杯であった。鶏油のコク深さも◎ちなみにこの限定ラーメン... [続きを読む]
  • 豚タン
  • もつ焼きに分類されることも多い「豚タン」単価も安いのでツマミに持ってこいなのだ。(ちなみにスープも美味い)とは言っても食べ方は限られる。ここはシンプルに塩コショウを振りかけ、サッと焼こう。フライパンよりも断然スキレットをオススメする。高温に熱して焼き色... [続きを読む]
  • ちゃんぽん
  • 沖縄式「ちゃんぽん」はご存知の通り白飯の上に卵とじの野菜炒めが乗っている。移住当初は大雑把な味&スタイルで美味しいとは思えなかった。ななほし食堂なら外れないだろうと、ちゃんぽん500円を注文。しかし10年もいると体も味覚も順応してくるようだ。美味いねぇーちゃ... [続きを読む]
  • マグロぶつ
  • マグロのブロックを貰ったら敢えてぶつにする。つまみとしての優等生はぶつなのだ。今回もらったマグロが当たりだったようでトロが多い。マルコメ酢を少量垂らしてサッパリ美味い。 [続きを読む]
  • 赤ひげラーメン
  • 二郎系ラーメンを提供するお店が沖縄でも増えた。松山にある赤ひげラーメンもそのひとつ。デフォのラーメンでなくこの日は新メニューの辛ひげラーメン中850円。ラー油ベースの辛みはマイルドな一杯。懐かしく感じる風味。天地返しで。ギュッとオーションが詰まった食感... [続きを読む]
  • 中華そば田家
  • 故郷埼玉は川越の畑の中に佇む中華そば田家首都圏で流行っている煮干しの醤油清湯を早めに始めたお店。煮干しそば750円。ハリパツな麺は好きなタイプ。スープは煮干しが強めに出て美味い。しかし以前に比べ、旨みよりしょっぱさが先に立っていてバランスに疑問。二日酔いでな... [続きを読む]
  • タンメン
  • いわゆる中華屋さんが好きである。あけぼのラーメンはデカ盛り要素が強いが、街中華の雰囲気も持ち合わせている。タンメン650円。洗面器サイズのどんぶりに野菜がたっぷり。あつあつな一杯を火傷をしないように、胡椒とラー油を足しながらワシャワシャと食べ進む。1日分の... [続きを読む]
  • トミヤランドリー
  • 最近は滅多に外飲みができないので、機会が合えばなるべく新規開拓。用事の前に1時間ほど時間が取れたので栄町のトミヤランドリーへ。アラコヤの姉妹店とのことで、モツ系のアテが豊富。スタンディングスタイルなのでゼロ次会なんかのサクっと1杯に最適。モルツ380円をグ... [続きを読む]
  • ローストビーフ
  • 近所の某スーパーは精肉部門がやたら凄い。希少部位も多いが、ローストビーフ用のブロック肉も常時並んでいる。もちろん定価では買えないので、2日程様子を見ながら店頭エイジング。20%OFFの札が付いたら、ご購入のサイン。ニンニク、塩コショウ、クレイジーソルトをまぶし... [続きを読む]