白面 さん プロフィール

  •  
白面さん: 株初心者が本気で儲けるブログ
ハンドル名白面 さん
ブログタイトル株初心者が本気で儲けるブログ
ブログURLhttp://kabube.hatenablog.com/
サイト紹介文株式投資について書いてます。投資知識から急騰銘柄や成長.割安銘柄の紹介も行ってます
自由文統計学 Rプログラミングの株式投資への応用についても書いてたりします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供210回 / 184日(平均8.0回/週) - 参加 2016/12/21 12:41

白面 さんのブログ記事

  • 【仮想通貨】イーサリアムのICO騒動から見る仮想通貨の現状と将来性
  • ?先日仮想通貨『status』のICOのおいて、Ethereum(イーサリアム)の取引ネットワーク混雑しオーバーロード引き起こしました。?仮想通貨でよく出てくる『ICO』とは何なのか?これにより45000円近くの値を付けていたイーサリアムは静かに下落して現在36000円付近を推移しています。この下落の原因はこれまでとても便利で無敵の仮想通貨だと思っていたイーサリアムが、たかが「ICO」による混雑で停止してしまい、実はビ [続きを読む]
  • 【仮想通貨】litecoin(ライトコイン)とは?購入方法と今後の将来性
  • ライトコイン(Litecoin)とはライトコイン(Litecoin)とは、2011年10月にソースコードの共有サービスである”Github”上で、元Googleの社員のCharles Lee(チャールズ・リー)という方によって公開されたものです。ライトコイン(Litecoin)は、数多くあるアルトコインの中でも最初の方に作成された仮想通貨で、ビットコイン(Bitcoin)のコードに基づいて作られています。ライトコインの特徴ライトコ [続きを読む]
  • 個人的なオススメ仮想通貨ランキング
  • 最近、リアルでもネットでもどの仮想通貨がオススメなのかよく聞かれるので、今回は自分なりに仮想通貨投資において、どの仮想通貨が投資先としてオススメか順位付けしてみました。個人的には、仮想通貨はその仮想通貨が伸びているというわけではなく市場全体が急速に拡大しているので、日経平均の仮想通貨版みたいに有望な仮想通貨をまとめたインデックスみたいなのがあれば、それを購入するのが一番いいと思っています。 [続きを読む]
  • 仮想通貨でよく出てくる『ICO』とは何なのか?
  • ICOとは?最近よく『ICO』という言葉を仮想通貨でよく耳にします。仮想通貨でのICOとは『クラウドセール』の事です。『クラウドセール』とは企業などが独自のトークンと呼ばれる仮想通貨を発行し、それを販売することで開発費や研究費を調達する方法です。?【徹底検証】仮想通貨とトークンの違いは何なのか?つまり株式のように、仮想通貨を新規発行してそれを投資家に購入してもらうことで資金を調達するので [続きを読む]
  • Twitterでモナーコインを投げ銭する方法
  • 今日は日本発の暗号通貨、モナコインについて。半年位前までは4円位だったのに、Segwit実装で価格を一気に伸ばし、波はあるものの、最近また40円台に回復しました。凄いコインです。今回はTwitterでモナコイン(Mona coin)を送信する方法を紹介していきます。モナコインについてはこちらの記事で解説しています。このモナコイン、実はTwitterで投げ銭(チップ)として使えます。(知ってる方は今更感があるかもですが、 [続きを読む]
  • 【徹底検証】現在の仮想通貨市場はバブルなのか!?
  • 最近、ビットコインが大幅に上昇したとかいうニュースをよく目にします。こういうニュースを見て「自分も今から仮想通貨投資を始めれば儲かるのか?」と考える人もいると思います。しかし、よくニュースでは『今の仮想通貨市場はバブルだ!!』というようなニュアンスの事が多いです。果たして本当にそうなのでしょうか?ビットコインの価格推移と凄さバブルとは実体のない上昇を意味します。1990年代日本もバブル経 [続きを読む]
  • 仮想通貨とトークンの違いは何なのか?
  • 今日は仮想通貨について少し勉強していくとでてくる単語である『トークン』について取り上げたいと思います。トークンっていったい何?まずは「トークン」についてです。トークンとは、証拠、記念品、代用貨幣、引換券、商品券などの意味を持つ英単語。 プログラミングでは、ソースコードを解析する際にそれ以上細かい単位に分解できない文字列の並びの最小単位(要素名や演算子など)のことをトークンという。トー [続きを読む]
  • 【仮想通貨】NEM(XEM)とは? 購入方法と今後の将来性について
  • 今後の金融業界に革命的変化を起こすかもしれないと話題の仮想通貨。現在では色々な仮想通貨が取り上げられていますが、日本でわりと知名度がよいのがNEM(ネム)といNEMとは?NEM(New Economy Movement)とは簡潔にいうと、ビットコインのブロックチェーン技術をよりよく改良したブロックチェーンプラットフォームです。そこで使用される仮想通貨がXEMです。(イーサリアム?ETH リップル?XRPな関係ですね。) [続きを読む]
  • 私が仮想通貨の本命がリップルだと思う理由
  • 2017年は『仮想通貨元年』とも言われ、多くの仮想通貨に注目が集まり、価格が急騰しているものも多くあります。その中でどれが本命の仮想通貨なのでしょうか?時価総額で行くとビットコイン?と考える方も多いと思いますが、私の見立ては少し違います。自分は仮想通貨の本命はリップルだと考えています。?【仮想通貨】リップル(Ripple)とは?その購入方法と将来性についてリップル社が発行している仮想通貨xrp(通 [続きを読む]
  • <3647>ジースリーホールディングスの将来性と予想株価
  • ジースリーHDからまたまたIRがでました。内容はコチラ↓・慶應義塾大学との次世代交通システム構想(ハイパーループ)における共同研究契約の締結に関するお知らせ 株式会社ジー・スリーホールディングス(代表取締役社長兼最高経営責任者 奥田泰司 以下、「当 社」という。)は、学校法人慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科(以下、「慶 應 SDM」という。)と、以下のとおり、次世代交通システム構 [続きを読む]
  • 会社四季報のコメント・見出しは投資に有効なのか?
  • 四季報のコメントとは?この任天堂の場合だと企業紹介の下に【転換期】から始まる文章が、いわゆる四季報のコメント欄です。(紙媒体だと左側になります)四季報のコメントは担当の記者によって業績動向と注目ポイントを9行170字という短い言葉で表現したものであり、このコメント次第で株価の動向が変わるくらいの影響力があると言われています。四季報のコメントは大事なのか?さて本題である『四季報のコメン [続きを読む]
  • 【株式投資】EDINET(エディネット)とXBRLについて
  • EDINETとは?EDINET(金融商品取引法に基づく有価証券報告書等の開示書類に関する電子開示システム) とは、決算や有価証券報告書等の開示書類をインターネットのオンライン経由で財務局に提出・受理するシステムのこと。金融庁は、このEDINETを一般に公開し、投資家に不利益とならないよう情報提供している。開示情報には、「有価証券報告書」の他に、「大量保有報告書」や「公開買付届出書」などもあります。これま [続きを読む]
  • 【テーマ株】防衛関連銘柄まとめ
  • 最近、北朝鮮が核ミサイルを発射するとか何とかで日本の防衛を担う企業に注目が集まっています。個人的には、正直防衛とかよくわからないのであまり手を出すつもりはないのですが、Twitterとかでも今熱いテーマっぽいので、備忘録的な感じでまとめておきます。<6503>三菱電機総合電機大手。FA(ファクトリーオートメーション)が収益柱。空調「霧ヶ峰」や太陽光発電を含む家電、電力用半導体に特長あり。イージス艦搭載シ [続きを読む]
  • 【テーマ株】サイバーセキュリティー関連銘柄
  • 昨今ビックデータやIOTなどが当たり前の時代が目前に迫ってきた情報化社会において、情報はもはや金と同じように財産そのものとなってきました。そして情報も金品と同じように盗難や破壊、そして改ざんの危険性が存在し第3者からの悪意から守るための措置が必要となっています。それにもかかわらず情報漏洩や改ざんは頻繁に起きており、情報セキュリティ製品やサービスを提供する企業に求められるものは多いと言えます。 [続きを読む]