ポジティブultra-run さん プロフィール

  •  
ポジティブultra-runさん: ポジティブultra-run〜だから私は走り続ける
ハンドル名ポジティブultra-run さん
ブログタイトルポジティブultra-run〜だから私は走り続ける
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/ultra-ultra-marathon/
サイト紹介文ひとは、あきらめたらおわり。 朗らかに♪穏やかに♪走り続ける♪
自由文
新たに目標ができました!

いつの日か、必ず、日本最高峰の
さくら道国際ネイチャーラン250キロを
完走したいです。想いをもって叶えよう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 207日(平均4.1回/週) - 参加 2016/12/21 11:19

ポジティブultra-run さんのブログ記事

  • 大好きな花と、大好きな…挑戦♪
  • 今日は、 心臓病手術後の 母の定期健診に付き添う大切な日。 検査や診察の待ち時間に、 母と、いろいろ色々と話しをした。 その中でのひとつ… 勇気をもって 挑戦しなきゃいけない時が来る、 という言葉の話しになった。 ピアニスト 辻井伸行さんを13歳のときに、 励まされた指揮者、佐藤祐さんの言葉です。 やりたいことができる人生って… 素晴らしいと思いませんか… では、 どうしたら、 やりたいことができるのでしょうか [続きを読む]
  • さいしょから、さいごまでの抱負
  • 漢字一文字で 一年の抱負を決めた2017年1月☆ 一年の軸を決めてブレずに走る!記事 その後、 わたしに、 素敵なランナーさんたちが 教えてくださった、 漢字一文字の一年の抱負。『長』『見』『表』『段』『逢』 また、 わたしの 漢字一文字に付け加えて、 化け?続ける?と教えてくださった。 そして、 いろいろな「あう」がありますよね、 とも教えてくださった。 まだ見ぬ景色に「あう」 まだ見ぬ景色に「あいに」いく [続きを読む]
  • 一年の想いを込めたTシャツ完成
  • 完走証を眺めて想う。 初めての、 超ウルトラ200?マラソン。 昨年、 わたしが、 ゴールに辿り着けたのは、 超長時間、 大会運営に関わる すべてのスタッフさん、 共に走る 超ウルトラランナーの皆さん、 そして、 その土地を通過するときに、 偶然に、 一期一会で、 心温まる言葉をかけて下さった皆さん、 の、 大きなおおきな大きな、 存在のおかげさまです。 受付会場に着いたら、 大会運営委員長をはじめ、 スタッフさ [続きを読む]
  • 走っている刻に何を考えるのか♪
  • 走っているときに なにを考えているの?! 走っていて なにが楽しいの?! ランナーのみならず、 非ランナーからも出る話題のひとつ? この質問の答えは、 人それぞれになってしまうので それがまた、いい??ということですよね。 走っている時間の多くは、 ごく自然に身体が反応することに 意識が向いているとおもう。 寒い、暑い、 眩しい、風が強い、疲れたなど。 それらは、 生きている上で、 当たり前に感じることであり、 [続きを読む]
  • 知っている自分と走っていこう♪
  • よーーーし! 忘れものないよね?! と、 この曲を 何度も聴きながら、 自分と対峙する心の旅、 超ウルトラマラソンの、 荷物の準備はできた?? あとは、 一年前、 あるモノを観て、 2017年に来るときは! と、密かに心に誓っていた あれを入れるだけかな。 昨晩、 あるゲレンデで行われた、 逆走するマラソン大会の数々の写真。 素敵な大人ランナーさん達が、 大会趣旨がブレない神対応で、 ダッシュでスタートされる… [続きを読む]
  • 全速力で続けるわけにはいかない
  • 七夕の日。 母とともに、 母の古くからのお友達に逢いにいく。 山の峠に癒され、 思わず途中下車した 素晴らしい景色に… いま、この刻に願いを込める。 その道中での会話で、 棋士のタイトル戦は、 現在7つあるという話。 名人戦七番勝負の持ち時間は、 将棋界で最長の各9時間で二日制である。 長いながい時間… 動き続けることと、 座り続けることと、 の、 共通点はなんだろう? 簡単に単純に考える。 ずっと、 走り続け [続きを読む]
  • 強さを手にするより弱さを越える
  • 竜王戦。 佐々木五段は 勝因は準備と語られていた。 将棋で、 歴代1位となる 29連勝の記録を 打ち立てた藤井四段との対局後の話。 現代将棋は、 事前準備が勝敗を左右する、らしい。 対局に備え、 将棋界ではあまり例がない行動をされた。 そして、 対局の当日は、冷静な駒運び。 一番、 わたしが、 佐々木五段の言葉の中で 心に響いたのが、「今日の勝ちは終わったこと。 これから先の対局に勝たないと 意味がないです。 [続きを読む]
  • 精神的に『一番キツい』、場面★
  • これまでゴールした、 超ウルトラマラソンの中での わたし流の、大事なおさらい。 超ウルトラマラソンには エイドステーションがないっ。 関門となる チェックポイント地点の間隔が、 長いところで20〜30?となる。 土地により、 通過するコースにも30?以上 お店がないコトもある。?日常? ふつうに目にする、お店がない。 補給という意味でも、 なにもないという… この?間隔が長い?というのは、 空腹になってきたと [続きを読む]
  • 足に重いと書いて何と読むのか★
  • テーピングを しているわけではない…雨の日ラン。 !(◎_◎;) ヒダタカヤマウルトラマラソンノヒヤケアト あしうら いのち。 足に 重い と書いて、 なんと読むのか。 そこに こだわった一年間。 わたしのイメージは『かかと』こそ 足の重要なところであり、 身体の重鎮であり、 知名度が低くても、 欠かすことができない身体の一部かナ。 足の裏には、3つのアーチがある。 内側縦アーチは、親指とかかとを結んでいる。 外側 [続きを読む]
  • へんなのか、へんではないのか★
  • 7月3日(月) 大会案内書類がとどいた☆ それを拝見して、 度肝をぬかれてしまった… 世の中の、 超ウルトラマラソンランナーさん、 シンプルにかっこいいナと感じた。 2016年第1回完走率は50%。 そして、 第1回が事故なく無事に終了し、 第2回大会が開催されることに感謝。 一年ぶりの この土地のコース地図☆ うん(((o(*゚▽゚*)o)))「できないことに まぎれ込ませて、 できるコトまで 諦めてはいけない。」 と昨 [続きを読む]
  • 打ちのめされても前を向いて走る
  • 最高を求めて♪ 終わりのない旅をするのは きっと…… 生きてる証拠だから♪ 現実に 打ちのめされそうになっても 前を向いて走る♪ どりーむふぁいたー♪ ねぇ みんなが言う 普通ってさ♪ なーんだかんだって 実際はたぶん 真ん中より 理想に近い だけど…まだ…… 普通じゃ?! ものたりないの…!? このままでいれたら って! 思う瞬間まで 遠い 遠い この先まで♪ 最高を求めて 終わりのない旅をするのは きっと……が [続きを読む]
  • この道はいつか来た道マラソン☆
  • 思考はいつか、言葉になるのかな。 言葉はいつか、行動になるのかな。 行動はいつか、習慣になるのかな。 習慣はいつか、○○になるのかな? ○○は いつか、○○になるのかナ。 あの日から、もうすぐ一年。 スタートしてみれば、 未知も未知すぎる強烈さだった。 ゴールに辿り着けた瞬間まで、 未知の、道のりで 最後の最後まで、ショーゲキ過ぎた。?どこに向かってるの??と、 車窓から声をかけてくださった男性。?送って [続きを読む]
  • 自分の原点に解決のヒントがある
  • 何かの過程での正念場、転機。 英語で、 危機、重大な局面、運命の分かれ道… といった意味になるとのこと。 転機、決定といった意味の ギリシャ語の語源になっているのだそう。 なるほど。 大変な状況、といった、 ニュアンスかと考えていたが、 危機的な状況といった意味だった。 Crisis「クライシス」 また、一つ勉強になった。 crisis… 夢中になったこのドラマは、 危機的な状況下で活躍する、 公安起動捜査隊特捜班の話。 [続きを読む]
  • うろたえた、あわてた、夜間走☆
  • この ことわざは ありがたい。「七転び八起き」 何度失敗しても、 これに屈せずふるい立つ姿をいったもの。 世の中はひろい。 だから失敗もする。悲観もする。 そんなとき、 このことわざは ありがたい。 だが、 七度転んでも八度目に起きればよい、 などと呑気に考えるならば、 これは いささか愚である と恩師に教わった。〜超ウルトラマラソンで 100?地点を無心で越え、 夜間走に入る頃、 疲労度も感じはじめる時 [続きを読む]
  • 勇気を持ち、できる事を考える☆
  • いろいろの花があってよかった。 さまざまの木があってよかった。 自然の理のありがたさ、ですよね。 人もまた さまざま。 さまざまの人があればこそ、 人それぞれに力を尽くし、 人それぞれに助け合いたい。 マラソンブームにより、 マラソンのマンモス化により、 大会HPにより、 さまざまなコース、 ゲストランナーほか、 イベントなどばかりで 占められている大会もある。 わたしが気になるのは、 大会により、 下記のよ [続きを読む]
  • 考察することができた14日間☆
  • 長生きするばかりが 求められていますが、 大事なのは、 生きた長さではなく、どう生きたか。 そのつもりで生きると 一瞬一瞬が輝いてくる。 人には間違いなく 締め切りがあります。 それを 意識するか しないかで、 人生の充実度は、 随分と 変わってくるのではないでしょうか。 ほとんどの仕事は、 数値化できる、と言われている。 その一つが、「締め切り」。 いつまでに という(締め切り」がつくと どんなに怠惰な人間でも [続きを読む]
  • マラソン、なんのためにするの?
  • 目標に向かって、 やり抜く力を学ぶ場。 自分の現状に合わせて、 自分で目標を決めて、練習をする。 悔しい思いもしながら?続ける?ことに信念をもち、 達成できれば 自信がもてる。 これは他のことでも、おなじ。 未来に向かって、 必要な○○や○○などを 身につける場だとも想う。?続けた?結果を、 自分のペースで?自分に披露?する。 それに伴う成功体験は、 記録より、 記憶に残るものを わたしは、願う。 「もっと自由 [続きを読む]
  • 明らかにポジティブな選択で走る
  • どんなことでも がんばればなんとかなる、 それは?場合によっては? まったく逆効果ということもあると 覚えておくことも必要だナとおもう。「あきらめる」という言葉を辞書で引くと、「思い切る。 仕方がないと断念したり、 わるい状態を受け入れたりする」 (広辞苑)とある。 確かに「夢をあきらめる」のような「できないからやめる」という意味の、 ネガティヴな言葉のイメージがある。 しかし、「あきらめる」は元々 [続きを読む]
  • 楽しむ&好きな道を走るロング走
  • マラソン大会で…←目にとまった記事です。 詳細はわからないですが、 ランナーの皆さん、 ランナーのご家族の皆様、 現実、過去にもある事だと痛感いたします。 最後は、 気力だとか 心の強さだとか、 よく耳にすることがある。 それは いったいどういうことなのかと、 超ウルトラマラソンを 完走されたランナーさんたちと、 会話をすることがある。 きっとそれは、 自分の本当の応援者は、 自分しかいない、と [続きを読む]
  • ウルトラマラソンが本当に終る頃
  • 4月 健脚祈願に行った神社へ、 6月14日、御礼参りに行ってきました。 心臓病リハビリ中の母の脚も歩が増えました。 怪我なく100?走りきる事ができました。 ひとつの大会がおわると、 次の目標と目的の継続に向かって、 必ず、自分自身で確認することがある。 「苦しい」って、なんだろう?「人生、楽あれば苦あり」と言いますが、 わたしは、「マラソン人生、苦なければ楽なし」 ではないか……と思っている(^_^) [続きを読む]
  • 飛騨高山ウルトラマラソン☆?
  • 飛騨高山ウルトラマラソン☆? の続編☆ ぼっかけ!ぼっかけ!(眼に入ったボード) 追いかけろ!追いかけろ!という意味だと 沿道の応援の方に聞いて教えて頂いた(^_^)v コース説明会で、 教えていただいた???? そして、 ◎イメージは200?マラソンで走り切る ◎70?以降、今回はペースを上げない ◎80?以降 余力でゴール後も走れる感覚 [続きを読む]
  • 飛騨高山100キロマラソン☆?
  • 飛騨高山100キロマラソン☆?の続編☆ レースに限らず、 何かを達成しようとする時、 個人の努力とか 意志はすごく大切だと想うけれど、 物事がうまくいくかどうかは、 それ以外の多くの事に依存していると思う。 天気だったり、 周りの人々の助けだったり、 道端に落ちている石ころだったり。 運命のいたずらに文句を言わず、 人の優しさに感謝して、&nb [続きを読む]
  • 飛騨高山100キロマラソン☆?
  • その日のうちに 筋肉痛になることがある。 筋肉痛は、 白血球が集まって傷ついた筋繊維を 取り囲むことで感じているんですね。 血液の流れがスムーズでないと 白血球も傷ついた部分にすぐに 集まってくることができない。 それで、 筋肉の痛みもしばらく遅れて 脳に伝わることになるのですよね。 運動をしてから 数日後に起きる筋肉痛は 遅発性筋肉痛と [続きを読む]
  • ウルトラマラソン前に☆母と約束
  • ?やれることをやらずに 花を枯らしてしまうよりは、 やれることを きちんとやっておこうね。? 2017年1月11日(水曜)に 母が心臓病で倒れ、 4回の手術を経験しながら 今日に至るまでに、 何度も一緒に話してきた、この言葉。 この大人の塗り絵は、 自律神経系に働きかける… ある医師が考案された優れもの。 心臓を動かす [続きを読む]
  • そろそろ…ウルトラ☆マラソン☆
  • 運動をしている最中に、 ランニングしている最中に、 突然、脚が攣ることがある。 俗に「準備運動が足りない証拠」 といわれることもあるが、 果たしてそうなのだろうか。 たしかに準備運動の不足も 原因の一つにはちがいない。 だからといって、 ウォーミングアップさえ しっかりしていれば 大丈夫ともいいきれない。 準備運動不足の他にも、 脚が攣る [続きを読む]