あさ さん プロフィール

  •  
あささん: カウンセラーのたまごのあさカフェ
ハンドル名あさ さん
ブログタイトルカウンセラーのたまごのあさカフェ
ブログURLhttp://asa-cafe.muragon.com/
サイト紹介文気軽にカウンセリングを受けられるカフェを作ります。 あなたが自分らしくなれる場所「あさカフェ」
自由文はじめまして、あさです。
年齢:32歳

北海道、旭川市在住。

食べ物も美味しい、自然もいっぱいな北海道が好き。


カウンセラーを目指して、修行中。
あなたの『自分らしさ』を取り戻すお手伝いをしたい!
自分がない、自信が持てない、人に流されてしまう…

そう感じている、原因を取り除きませんか?

HANADA method −心理カウンセリング−カウンセラー
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 117日(平均2.7回/週) - 参加 2016/12/21 14:18

あさ さんのブログ記事

  • 不安のない自分がイメージできない。
  • 【ブログを更新しました】 自分の中に不安がいっぱいある。 不安から抜け出して、幸せになりたいと願っているのに、この不安が消えるなんて思えない。 でも、本当は変わってくれたらいいのに そう思っているあなたへ。 ぜひご一読くださいませ。 《ブログ記事》 不安のない自分が想像できない。 ▼Future Design 公式ホームページ▼ https://human-skill.jimdo.com/ ▼Fa [続きを読む]
  • やる気が出ないなぁ、そんなあなたへ。
  • やる気がでなくて、なにもしたくないなぁ。 そんな風に思う人は多いですが、そうではないんですね。 最近、モチベーションが上がらないなぁ、と感じているあなたへ。 【ブログを更新しました】 ご一読ください。 ブログ記事 最近、やる気が出ないなぁ、というあなたへ **** ▼Future Design 公式ホームページ▼ https://human-skill.jimdo.com/ ▼Facebook あ [続きを読む]
  • スマホを手放せない、そんなあなたへ。
  • ついつい、スマホをいじってしまう。 今の日本社会には、そんな人が多くいますよね。 あなたはいかがでしょうか? 気が付いたら、スマホを手に持っている。 気が付いたら、何時間もスマホをいじっていた。 なんてことはありませんか? そんなあなたへ。 ぜひ、ご一読ください。 【ブログ記事】 スマホを手放せない、そんなあなたへ。 ▼公式ホームページ▼ 心理カウンセリング&コーチング - Future Desi [続きを読む]
  • 今を生きていますか?
  • ・過去のネガティブなできごとが頭から離れず、行動できない人。 ・「あの時はよかった」と、昔の栄光の中で生きようとする人。 どちらも、不満を抱えながら生きています。 もっと幸せを感じて生きたいと思いませんか? 【ブログを更新しました。】 ▼公式ホームページ▼ 心理カウンセリング&コーチング - Future Design ー 未来設計 ー ▼Facebook あさカフェ▼ https://m.fac [続きを読む]
  • もう、こんな悩みから解放されたい
  • 悩んでも、悩んでも、答えがわからない。 苦しいのに、同じことを繰り返し考えてしまう。 もう、ここから解放されたい! のに…不安や恐怖で、頭から離れない。 苦しいですよね。 そんなあなたのヒントになれば、幸いです。 【ブログ記事】 もう、こんな悩みから解放されたい ▼Future Design 公式ホームページ▼ https://human-skill.jimdo.com/ ▼Facebook あさ [続きを読む]
  • 「きちんと子育てしなきゃ」と、がんばるママへ
  • 【ブログ更新しました】 子育ては、こうしたらいい。 あの本には、こう書いてあったし。 お姑さんは、昔はこうしたって言うし…。 先輩ママは、こうしたらよかったよ!と言う。 たくさんの情報が溢れる中、その情報に縛られ苦しんでいませんか? わが子のために、 「きちんと」育児をしないきゃ、とひとりでがんばっているあなたへ。 ぜひ、ご覧ください。 ▼公式ホームページ▼ 心理カウンセリング&コーチング - F [続きを読む]
  • 完璧じゃなくていい。
  • 完璧じゃなきゃいけない。 完璧じゃない自分は、ダメなんだ…と、完璧を求めてしまう。 その思考が、あなた自身を苦しめているんです。 あなたの完璧とは、どんな状態のことですか? 自分がどんな状態だったら、安心するのですか? ▼Future Design 公式ホームページ▼ https://human-skill.jimdo.com/ ▼Facebook あさカフェ▼ https://m.faceboo [続きを読む]
  • 心の免疫力を高めよう。
  • カウンセリングって、どんな時に受けると思われますか? 精神的な病気になったらでしょうか? 体の病気は、風邪やガンとか予防のために一生懸命なのに、 どうして心の不調には関心がないのでしょうか。 体が元気でも、心が不調だったら、 幸せを感じることができるでしょうか? ブログ記事 心の免疫力を高めよう Facebook あさカフェ https://m.facebook.com/mashi2n/ [続きを読む]
  • 嫌いな人はいますか?
  • 「あの人は、私の悪口を言ってるに違いない」 そんな風に考えてしまうことはありませんか? あなたは、その人のことが好きですか? それとも、嫌いですか? 人は、相手に対してネガティヴな感情が出るとき、 その人の嫌なところばかりに意識が集中しています。 だから、 どんどんその人のことが嫌いになり、 どんどんその人の嫌なところばかり気になってしまう。 その負のスパイラルに陥ってしまうんです。 その人が、会 [続きを読む]
  • ポジティブになりたい。
  • 「ポジティブ思考」や「ポジティブに生きる」といった言葉に、魅力を感じる人は多いかもしれない。 それは、自分がつい、ネガティヴな感情、ネガティヴな考えをしてしまうから。 ネガティヴな自分が良くない、と思っているからなのでしょう。 ネガティヴな感情から抜け出せず、 今の生活に満たされていない そう感じている人が多くいます。 ネガティヴになってしまう自分が悪い。 そう、自分に??バツをつけて ポジティブ [続きを読む]
  • 生きる意味、とは。
  • 生きてるだけでそれでいい それ以外はおまけなのだ 生きる意味を求めるのではなく ただ生きてるそれだけで意味がある なにを持っていても、 なにも持っていなくても、 生きていれば、それでいい あなたの存在に価値がある [続きを読む]
  • 幸せ力。「できない」から「できる」へ
  • 自分を幸せにする力とは、 自分の望む人生を生きるということ。 そんなこと言ったって、自分の望んだ通りに生きるなんて難しいでしょ! そう考える人は多いでしょう では、自分の望んだ人生を生きるにはどうしたらいいと思いますか? あなたが、自分の望む未来へと自分自身を導いていくしかない。 あなたの人生は、あなたにしか変えられない。 自分の望む未来をはっきりと認識すること。 そして、 いかに自分にとって有益 [続きを読む]
  • 感情的になりやすい人、とは。
  • こんにちは。 2月ももう少しで終わってしまいますね。 来月には、年度末がやってきて、 卒業や人事異動、引っ越しなど、多くの人がバタバタとする時期に入っていきます。 人間環境の変化があるこの時期は、ストレスを抱える人も多いのではないでしょうか? 人が抱えるストレスの大半は、人間関係だと言われています。 さて、今日は簡単にワンポイントでお話ししたいと思います。 人から違う意見を言われると、 すぐカーー [続きを読む]
  • なぜ、子供たちの鬱や引きこもりが増えているのか。
  • なせ、子供たちの鬱や引きこもりが増えているのか。 小さなころから、目に見える結果を求められ その結果がなければ、褒めてもらえない 子供たちは褒めてもらうために、 親の敷いたレールを歩くことしか選ぶことができず、 大人からは、【いい子】でいることを期待され、 勉強をして、 いい学校へ進学し、 いい大学へ入学する そうすれば、いい会社へ就職でき 安定した生活ができるから。 安定した会社へ勤めている人と [続きを読む]
  • 過保護は愛情ではない。
  • 最近の親は、子供に対して あれこれとし過ぎだと思う、今日この頃です。 過剰なほどに、世話をやいている。 それが愛情なのだと勘違いしているのでしょう。 これは危ないからやめなさい こっちの方がいいから、それはやめなさい まだ子供でわからないだろうから、私が決めてあげなきゃ。 なんでも、失敗する前に親が止めてしまう。 幼い頃から 過保護に育つ子供は、 本能では、親を憎んでいる。 意識上では、 自分は親 [続きを読む]
  • 完璧じゃなくてもいい。
  • 「完璧じゃなきゃいけない」 と、自分へのハードルを高くしてしまっている人がいます。 「できなかったらどうしよう…」 「こんなこともできなかったら、相手にどう思われてしまうだろう」 「自分には才能がないから…」 そして、行動できなくなってしまう。 『人から良く見られたい』という意識が働いています。 それは、【承認欲求不満】の状態です。 潜在意識にあるネガティブ要素が、【承認欲求不満】を引き起している [続きを読む]
  • 子供は、親の思い通りになんてならない。
  • 子供は親のものではない 子供は親の思いを叶えるための道具ではない 「子供のため」 という大義名分をかざし、 所有しようとする 自分はこうやってきた だから、こうじゃなきゃいけない。 それに沿わないことは間違っている と、子供の価値観を否定し、 親の価値観を押し付けている 自分が子供だった頃、 あなたも親の価値観を押し付けられ 苦しい思いをしていないだろうか? それとも、 子供は親の言う通りに生きる [続きを読む]
  • あなたは今、幸せですか?
  • 『幸せになりたい』 そんな風に思っていませんか? その言葉に隠されているのは、「他者への期待」です。 誰かが自分を幸せにしてくれるはずだ。 ここから救い出してくれるはずだ。 自分に安心をくれるはずだ。 『〜してくれるはずだ』 そうやって、他者に期待しても あなたを幸せにはしてくれません。 他者も同じように、 自分の幸せを求めているからです。 なぜ、他者があなたの幸せを作ってくれるのでしょうか? 他 [続きを読む]
  • そろそろあなたの心のメンテナンス時期ではないですか?
  • なぜ人は、 最近… なんだか調子がわるい なんだかうまくいかない と不調を感じていても 自分の心のケアをしようとしないのでしょうか。 車やパソコンや、自分が普段利用しているものには、不具合があったらすぐ修理やメンテナンスを行いますよね? 生きる上で、自分の状態を良好にすることが、どんなモノを良好に使えるようにするよりも大切ではないでしょうか? なぜか、(日本人は特に) 我慢して、どうにかしよう 無 [続きを読む]