たらればニラ炒め さん プロフィール

  •  
たらればニラ炒めさん: 人の認識は一瞬で変わる
ハンドル名たらればニラ炒め さん
ブログタイトル人の認識は一瞬で変わる
ブログURLhttps://mtfuji.amebaownd.com/
サイト紹介文すべての虚構を暴き、真実に到達したとしても、一人では戦えない。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 233日(平均0.6回/週) - 参加 2016/12/21 20:14

たらればニラ炒め さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 自国通貨安戦争のゆくえ
  • 次の図は人民元・円の為替レートの推移。グラフ上側に行くほど人民元の価値が高く、下側に行くほど円の価値が高いことになる。 図から明らかだが、人民元の対円での交換レートは、1980年代から大きく下落している。日本側から見れば、中国で生産される物品を、7分の1以下の価格で買えるようになった事を意味している。安く買えるのだから良いことか? 相手国通貨が自国通貨に対 [続きを読む]
  • ロシアが日ソ中立条約を破った過去を忘れてはならない
  • 米国の大統領選挙はトランプ勝利となった。この後まだ選挙人選挙が控えているが、選挙人が裏切ってヒラリーに投票することは困難だろう。さらに上院下院ともに共和党が勝利となっており、共和党よりの政策が今後実行されていく事になる。(日本は自公政権が衆参ともに過半数を維持している)なお、ヒラリーが大統領だとアメリカは新たな戦争をやり、トランプが大統領なら大丈夫だ、などという意見がいままで一部のネット [続きを読む]
  • トランプ候補が負けたと決まったわけではない
  • 日本の主要なマスコミ報道ではトランプ候補の女性問題等を積極的に報じ、ヒラリー候補が有利だと繰り返している。現在の米国は民主党政権であり、民主党の候補が有利なように米国内の報道が偏り、また日本での報道も米国民主党の候補が有利になるよう偏っている。なお日本の民進党(旧民主党)は米国とは関係ない。(韓国のスパイが紛れ込んでいると、民主党政権時代に言われていたが。自衛隊の装備情報および幹部の自宅情 [続きを読む]
  • 偽の命令ではない
  • 福井新聞玉音放送阻止へ偽命令、宮城事件 元近衛兵、録音盤捜索記憶今も(2016年8月14日午前7時10分)http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/102233.html終戦に反対し、徹底抗戦を唱えた一部の陸軍将校らが玉音放送の録音盤を奪って放送を阻止しようとしたクーデター未遂事件「宮城(きゅうじょう)事件」。元近衛(このえ)兵の吉田巧さん(93)=福井市=は71年前の8月15日未明、偽の命令によって [続きを読む]
  • 天皇の生前退位
  • 天皇の生前退位と明治天皇すり替え説。http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1172394556大室寅之祐が明治天皇に据えられたのは、彼が後醍醐天皇の末裔で、南朝を継ぐ者だったから。孝明天皇までは、天皇は北朝の血筋であったのだが、明治天皇が大室寅之祐に置き換えられたことで、天皇家は南朝の血筋に移ることになった。現在の天皇自身が自分のルーツを知っているか?皇太子と秋篠宮は親が異なる( [続きを読む]
  • 人は言葉で敵味方を認識する
  • http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160702-00000554-san-asia 【ニューデリー支局】バングラデシュの首都ダッカのカフェで起きた人質立てこもり事件で、現地の英字紙デーリー・スター(電子版)は2日、救出された人質の父親の話として、犯人グループが人質に対してイスラム教の聖典コーランの一節を暗唱するよう求め、言えなかった人は「拷問された」と伝えた。人は使う言葉で敵味方を認識する性質がある。記事では [続きを読む]
  • 日本は神の国だと信じ込まされた国民
  • それは僅かに7,80年ほど前の事であった。そう信じたが故に日本兵は強く、鬼畜米英などという新聞の煽り文句(当時はTVメディアは未発達)に乗り、なぜか米英方面ではなく中国の内陸部まで攻め込み、陸戦では強かったが海戦で大敗し、最後は旧ソ連の裏切りも加わり負けた。米国に留学経験がある帝国海軍将校は対米戦での勝ち目が無い事を知っており、帝国陸軍の血気盛んさにはついていけないと考えたうえ、わざと敗北 [続きを読む]
  • ハイパーインフレ恐怖煽り
  • ハイパーインフレという恐怖煽りについて。Twitterでハイパーインフレという単語で検索した結果の表示。https://twitter.com/search?q=%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AC&src=typdハイパーインフレになる、国民に財産税が課される、物が買えなくなる、果ては太平洋戦争後の日本のように物資が買えなくなる、食糧危機になるといった煽り文句が並び、またそれを素直に信じている [続きを読む]
  • 情報が見えないうちは怖いだけ
  • http://blog.ap.teacup.com/jiritu/5920.html「電通の正体=カナダマフィア(ブロンフマン)の手下 ヤクザの上はマフィアのお話」目の前にいる人物がマフィアであるとわからないから漠然と怖いというだけ。もしも手元のスマホで、目の前の人物の指名を検索して、その人物の過去の行動が履歴として表示されたら、怖さは全くない。その人物はマフィアで、何年何月何日に誰誰の暗殺指示を部下に出した、何年何月何日には部 [続きを読む]
  • 指揮権の所在は場所ではなく人にある
  • 軍事力の基本は指揮権のあり場所にある  http://blog.ap.teacup.com/jiritu/5908.html?ap_protect=uvvdtrqrlvpおそらくオバマは米国大統領でありながら、軍の実質的な指揮権は無い。軍が何をしているのか、詳細に理解する術を持たない。しかしオバマは日系の軍人を太平洋方面の司令官に任命した実績があり、人事権は明確に保持していることがわかる。(その候補が予め絞られているとしても)軍の内部にいるものでなけ [続きを読む]
  • 主要マスメディアが取り上げない情報
  • 東京MXTVは主要メディアではないため、以下のような報道も可能なのだろう。バラいろダンディ・Dr苫米地氏「パナマ文書は脱税!電通・東電・JALを取り上げない日本のメディアは…失格!http://www.asyura2.com/16/senkyo206/msg/203.htmlどのメディアであれ、スポンサーに不都合な報道は控える。電通・東電・JALといった大手企業が税金を回避する手段を取っていたとして、その報道はしない。したがってメディアは既 [続きを読む]
  • 仕組まれたインフレ率
  • インフレ率の推移(1980〜2016年) (アメリカ, 日本)http://ecodb.net/exec/trans_country.php?d=PCPIPCH&c1=US&c2=JPインフレは自然現象ではなく、中銀からのマネー供給が増えればインフレとなり、減ればデフレとなる。そしてデフレの結果何が起きるかは、1990年バブル崩壊以降の日本が実験台であり、そこからわかっていること。デフレでは経済活動が停滞し、若者に職が無くなり、人口は減り、貧富の差が拡大する。デ [続きを読む]
  • 主要メディアで報道されないパナマ文書
  • パナマ文書 日本語サイトhttp://panamapapers.jp/日本国内の主要なTV、新聞、ネットニュース(一部の通信社が配信するニュース)では、パナマ文書の問題をほとんど報道していないように見える。政権や、スポンサーや電通などの大手広告代理店にとって都合が悪いニュースだからだろうか。根本は、国民が主要メディアを余りにも信じ過ぎていること、敗戦を経てもなお政府への強い信頼を持ち続けていることが原因。あるい [続きを読む]
  • 日銀の委員と勢力分布
  • 日銀審議委員に経歴疑惑 「博士号持っていない」と東京大学が結論づけるhttp://news.livedoor.com/article/detail/11499224/今の日銀の新議員のうち、製造業出身はトヨタの元副社長のみ。日本銀行の政策決定は日本経済全体に影響を与えるものなのに、金融業の出身者の比率が高い。あるいは大学教授、これも人文系出身で、自然科学分野出身者ではない。経済活動全体に影響を与える組織であるにも関わらず、金融業以外の人 [続きを読む]
  • 三菱の燃費問題とフランス帝国
  • 日産をルノーが買い、三菱自動車を日産が買う。その結果はフランス帝国の勢力拡大。三菱の他グループ企業は? 自動車の支援などしたくも無いのだろう。単に三菱という名前が企業名についているだけで、中身は異なるビジネスを行っている。自動車が得意な企業は無い。自動車に出資したとしてもメリットは無い。それは健全なことでもある。名前が似ているから、グループ企業だからという理由で親近感を持つのは人の勝手、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …