広川太三郎 さん プロフィール

  •  
広川太三郎さん: 広川太三郎の映画好き好き
ハンドル名広川太三郎 さん
ブログタイトル広川太三郎の映画好き好き
ブログURLhttp://ameblo.jp/ms19580402/
サイト紹介文洋画中心とした簡単なあらすじです。
自由文広川太一郎の唯一の弟子、広川太三郎です。
年間50作以上の新作を観に行っています。
ネタバレしない程度に、内容紹介してますが、
映画配給会社の回し者ではありません(笑)。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 235日(平均1.3回/週) - 参加 2016/12/21 22:25

広川太三郎 さんのブログ記事

  • 広川太三郎の映画好き好き(ザ・マミー)
  • みなさんこんにちは太三郎です。1932年公開の映画、ミイラ再生をリプートした作品です。古代エジプト王女のアマネット(ソフィアブテラ)は、王位の継承者になるはずであったが、王様の元に男の子が生まれ、アマネットは女王となり、権力を手にする夢が潰えてしまいました。何としても権力が欲しかったアマネットは、悪魔のセトに魂を売り渡し、自分の邪悪な精神を具現化する短剣ダガーを手に入れ、王様をはじめとする一族を全員殺 [続きを読む]
  • 広川太三郎の映画好き好き(キングアーサー)
  • みなさんこんにちは太三郎です。ユーサー王(エリックバナ)と妻は、王の弟ヴォーディガン(ジュードロウ)に、殺され、王位を奪われてしまいます。ユーサー王は、幼い息子アーサーを、船で逃がしました。ロンディニウム(現在のロンドン)に流れ着いたアーサーは、スラム街の娼婦達に育てられ、過酷な環境の中生き抜く知恵を身に着け、肉体を鍛え、成長して行きました。ヴォーディガンは、暴君として圧政をしていましたが、いずれ [続きを読む]
  • 広川太三郎の映画好き好き(ローガン)
  • みなさんこんにちは太三郎です。マーベルヒーロー、X-MENシリーズで長年主役をはってきたウルヴァリンの最後の雄姿です。近未来2029年、ここ25年間新たなミュータントは誕生せず絶滅の危機にありました。ローガンことジェームズハウレット(ヒュージャックマン)は、リムジンの運転手として働いていました。かつての不死身のウルヴァリンも老化が進み、治癒能力も衰え、老眼で細かいものが見づらく、全身の骨格のアダマンチ [続きを読む]
  • 広川太三郎の映画好き好き(メッセージ)
  • みなさんこんにちは太三郎です。シングルマザーの言語学者ルイーズ(エイミーアダムス)は、最愛の娘を亡くし、生きる張り合いも持たないまま、大学で言語学の講義をしていました。彼女が何故かまばらな学生しか集まらなかった教室で、講義をしていた時に、学生からテレビのニュースを見せてと言われ、ニュースを見たところそこには、驚くべき光景が映し出されていました。それは、世界12か国に謎の球体の巨大な宇宙船が降り立っ [続きを読む]
  • 広川太三郎の映画好き好き(美女と野獣)
  • みなさんこんにちは太三郎です。ディズニーアニメでお馴染みの「美女と野獣」の超豪華スターキャストで、実写化した作品です。お城では、傲慢な王子(ダンスティーブンス)が、宴会を繰り広げていました。そこへ、暖をとらせて欲しいと、1人の女がやって来ましたが、王子は冷たく足らってしまいました。実は女は魔女で、王子の傲慢な心を試したのでしたが、その傲慢さを罪とし、呪いをかけてしまいました。美しい顔立ちだった王子 [続きを読む]
  • 広川太三郎の映画好き好き(ライオン25年目のただいま)
  • みなさんこんにちは太三郎です。実話に基づくお話です。1986年、インドのスラム街に暮らす5歳の少年サルーは、優しい母と、グドゥー(兄さんの呼び方)、赤ん坊の妹シェキラと貧しいながらも、たくましく暮らしていました。ある夜、兄が仕事に行くのに、自分もどうしても手伝えるから連れて行ってくれとせがみ、兄はしぶしぶ連れて行きました。しかし、夜中の列車での移動で、サルーは現場に着いても眠いと言って起きませんで [続きを読む]
  • 広川太三郎の映画好き好き(グレートウォール)
  • みなさんこんにちは太三郎です。中国にある人類史上最大の建造物、「万里の長城」は、その長さ6000キロを超え、約1700年かけて作られました。この巨大な建造の真の目的が、実はこの作品のテーマになります。金儲けや名声を得るために、世界中を旅する傭兵のウイリアム(大スター、マットデイモン)は、20数名の部隊で長い旅の末、ようやくシルクロードの中国国境近くに来ましたが、砂漠で馬賊に襲われ、多くが命を落とし、更に夜中 [続きを読む]
  • 広川太三郎の映画好き好き(パッセンジャー)
  • みなさんこんにちは太三郎です。宇宙への移住をするために、超大型宇宙船アヴァロン号は、5000人もの人々を乗せ、120年の旅を続けていました。人々は120年間人工冬眠ポッドの中で、眠り続けているのでした。しかし、出発からわずか30年で、ポッドの故障でジム(クリスプラット)だけが、目覚めてしまいました。彼は技術者でしたが、乗組員ではなくただの乗客の1人に過ぎませんでした。何とかポッドを修理するために、 [続きを読む]
  • 広川太三郎の映画好き好き(ラ・ラ・ランド)
  • みなさんこんにちは太三郎です。今年度オスカー最有力候補の作品です。ハリウッド女優を目指し、オーディションに挑戦していた女優の卵のミア(エマストーン)は、何度も落ちてしまい、かなり落ち込んでいました。そんな彼女が、ピアノの音色に導かれるように入ったジャズバーで、ピアノを引いていたピアニストのセブ(ライアンゴズリング)に出会いましたが、最低な出会いでした。その日はクリスマスでしたが、セブは店の支配人の [続きを読む]
  • 広川太三郎の映画好き好き(ナイスガイズ)
  • みなさんこんにちは太三郎です。1970年代のロサンゼルス、妻に先立たれ酒浸りのマーチ(ライアンゴズリング)は、シングルファザーとして、13歳の娘ホリーと暮らし、さえない私立探偵をしていました。彼の所に、腕っぷしが強い、無免許探偵で示談屋のヒーリー(ラッセルクロウ)がやって来て、ある行方不明の少女を捜すことを手伝わされる羽目になりました。2人は大した仕事でもなく、すぐに解決するつもりでいましたが、あ [続きを読む]
  • 広川太三郎の映画好き好き(マリアンヌ)
  • みなさんこんにちは太三郎です。第二次大戦下、イギリス諜報部員のマックス(今や大スター、ブラッドピット)は、ドイツ大使暗殺の使命でカサブランカにやって来ました。そこで彼は、フランス軍レジスタンスのマリアンヌ(オスカー女優、マリオンコティヤール)と合流し、フランス人夫婦を装い、周りを欺き、計画に及ぼうとしていました。計画は無事に成功し、2人も何とか逃げることが出来ました。その後2人はロンドンで再会し、 [続きを読む]