たぬきさん さん プロフィール

  •  
たぬきさんさん: たぬきさんの家づくり
ハンドル名たぬきさん さん
ブログタイトルたぬきさんの家づくり
ブログURLhttps://ameblo.jp/t-a-n-u-k-i-3/
サイト紹介文住友林業BFで34坪のコンパクトハウスを建てるたぬきさんのブログです☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供214回 / 276日(平均5.4回/週) - 参加 2016/12/22 00:27

たぬきさん さんのブログ記事

  • で、結局
  • 自閉症の療育について調べてみると、ABAとか、TEACCHとか、PECSとか、聞きなれない単語が出てきますABAは、応用行動分析とか言って、望ましい行動をしたらそれを続けさせるようにもっていくというやつで、TEACCHは構造化とか言って、自閉症の人に望ましい分かりやすい環境を作ってあげようとかいうやつで、PECSは絵カードとかいうので、耳からの刺激(言葉)を理解したり発したりできない自閉症の人に、絵でコミュニケーションを [続きを読む]
  • ほら
  • 朝になると、やっぱり平気。気分すっきり。なんでなんだろう洗濯機回して、食洗機の中の食器片付けて、トイレと洗面台の掃除して、(↑ちなみにこの間20分くらい。どんだけズボラな掃除なん)『家事楽最高はやく子たぬきさん起きないかなぁ』と思いながら、今、二人の寝顔を眺めています。(たぬ夫さんは7時前に出勤しました)なんなんだろう夜だけ鬱?みたいな。静かだから、色々考えすぎてしまうだけなのかな精神科の先生には悪 [続きを読む]
  • やばいのかな
  • 精神的に、やばいのかな?と思ったり、まだ大丈夫なはずと思ったり。ブログに書いていなかったのですが、豆ちゃん妊娠中、まだ胸水が分かる前の五ヶ月頃、たぬ夫さんと大げんかしたことがありました。たぬきが、豆ちゃんをもう妊娠し続けるのが辛いと言ったから。ちょうど、子たぬきさんの障害が、たぬきの困り感という形で、じわじわとあらわれ始めた頃で、それがじわーっと、たぬきの心に嫌な染みを作り始めた時期でした。胎動 [続きを読む]
  • 折れ線型って何よ
  • カナー型自閉症、折れ線型。他人事のように書きますが、めちゃこわい病気だなと思います。それまで正常発達をしていた子供が、いきなり、それまでできていたことができなくなる病気。子たぬきさんは、先の記事にも書きましたが、1歳〜1歳半くらいまで、ちょっとゆっくりめだけど、確実に成長している普通の子でした。指差しもしていたし、発語も、少ないながらも10個くらいはあったし、おつむてんてんやパチパチもして、ご飯の前 [続きを読む]
  • おいちー
  • 昨日、ABA課題を取り組んでいる途中、かっぱえびせんを食べた息子が、突然、ほっぺに手を当てて、『おいちー』と言いました。びっくりして、何度も、『おいちー?おいちーの?』と聞いたけど、その一回きりでした。息子は、1歳前後、この、『おいちー』を、しょっちゅう言っていました。舌ったらずな可愛い『おいちー』が嬉しくて、ほっぺに手を当てる仕草が可愛くて、たぬ夫さんと二人で、ご飯のときはいつも『おいちー』を楽し [続きを読む]
  • 後悔
  • 今日は、初めて四人でのお出かけでした豆ちゃんも、もう一ヶ月。ついにベビーカーデビューですショッピングモールでお買い物のあと、公園へ。子たぬきさんは、モールの子供用車型カートに乗ってご機嫌豆ちゃんはベビーカーでぐっすり公園までの道は、子たぬきさんには頑張って歩かせました。子たぬきさんは、嫌なことがあるとのけぞって抵抗して嫌がりますが、今日は、たぬ夫さんと私で両側から挟み、抵抗しても、『歩こう!』『 [続きを読む]
  • そんな休日
  • 台風前の休日今日はたぬ夫さんと一緒に、文字カードを作りましたひらがなの『あ』と書いて、裏にカタカナで『ア』と書いているやつ。子たぬきさんは、耳からの刺激をあまり受け付けないタイプなので、目から入ってはどうかなという試みです。『あ』のカードを見せると、一瞬興味が引かれたようで、『こたぬきちゃん、『あ』だよ!!』『『あ』だよ!!』と、二人で何度も言うと、子たぬきさんもなんとなく、『あ!!』と言ってく [続きを読む]
  • 愛県心
  • 子たぬきさんのお迎えに、たぬ夫さんと二人(with豆ちゃん)で行きました話の流れで、それぞれの出身高校の話になって、そういえば、、、と、思い出したことがありました。『高校の時、熊本の○○高校(たぬ夫さんの出身高校@熊本)卒の著名人みたいな人が来て、講演会があったよ。なんか、△△高校(たぬきの出身高校@鹿児島)よりも、○○高校の方が歴史が長いとか、著名人が多いとか、自慢ばっかりやった。○○高校と△△高校 [続きを読む]
  • 名言だと思った
  • 今日は、いろんな人から、口に出したくもない嫌なことをたくさん言われた日でした。ごめんなさい、ここからちょっと、汚い言葉をたくさん使います。障害児通園施設に行くと決めて↓↓『すごい!よく決心しましたね!いい選択だと思います!私、あなたの勇気ある決断に感動しました!ドラマを見てるみたい!』現実じゃぼけ。人が泣いて泣いて、悩んで悩んで出した結論を、軽々しく『ドラマみたい』とか言うなぼけ。たぬ夫さんも、 [続きを読む]
  • 可愛いやん
  • 受け入れること、について、ここ数日、たぬ夫さんがいなくてぼーっとしていたこともあって、しばらく考えていました。障害を持っていない子の親は、たぶん、身近に障害児の親がいると、こう言う(もしくは思う)と思います。『辛いね』『大変だね』『でも、どんな子でも我が子だし、可愛いでしょ』『お母さんが受け入れてあげないとね』『子どものために、頑張らないとね』って。これ、障害児の親も、きっと頭ではものすごーくよ [続きを読む]
  • ふと疑問
  • すごくくだらない疑問で、そんなん自分で考えろと言われそうなのですが。やっぱり疑問なので、書きます2人以上お子さんのいるお母さんて、どうやって外出しているのでしょう来週から、保育園の送り迎えで、必ず一日二回は、2人を車に乗せるという作業があります。何度シミュレーションしてみても、うまくいく気がしません豆ちゃんを抱っこひもに入れて、子たぬきさんの靴を履かせて、、、って、その時点でもう無理やり直し。順番 [続きを読む]
  • せんせい
  • 一昨日、息子の保育園の連絡帳に、「初めて、『せんせい』と言ってくれました」と書いてあって、夫と二人で、「うそやん」「何かの間違いやん」と言い合っていました。息子(二歳半)。有意語は、『パパ』、『ママ』、『ババ』くらいで、それも、意味が分かって言ってくれているのか謎です(というか、たぶん、分かってない。何もない空間に向かって、しょっちゅう『ぱぱー』と言っています)昔(一歳半くらいのとき)は、『おい [続きを読む]
  • 気持ち
  • 卑屈になる必要はないし、排他的になってもいけない。それはたぶん、死産後からずっと、自分に言い聞かせていること。これをまた今日、自分に言い聞かせているということは、やっぱりちょっと、今日の結果がショックだったということなのか…今日の結果をたぬ夫さんに報告すると、一瞬だけ、息を飲んだというか、ちょっと、ショックを隠せない顔をしていました。その後メールで(今日からたぬ夫さん4日間出張なので、しばらくはメ [続きを読む]
  • 発達相談、まとめ
  • 風邪をひいてしまったらしく、喉がすこぶる痛いです無意識のうちに、疲れが溜まってきたのかなそんな今日は、6月〜8月にかけて行われた、息子の発達相談のまとめの日でしたこども発達支援センターにて、心理士さん、保健師さん、保育士さんと面談。息子の発達指数や年齢は、4月に療育で行われた検査結果と、ほとんど相違なかったです。たぶん、医師の診察を受けたら、『中等度知的障害を伴う自閉症』と診断されるレベルのようでし [続きを読む]
  • 1ヶ月健診とトイトレ開始
  • 今日は産後1ヶ月健診でした本来の豆ちゃんの予定日は9月4日。同じ予定日で、たぶんまだ生まれていない子もたくさんいると思うと、すでに1ヶ月健診まで終えたのが、なんだか不思議な感じがします。今日の豆ちゃんは、体重3500グラムのぴたり賞でした体重の増え方は十分、頭囲胸囲の成長も異常なし、反射の亢進や過度な筋緊張もなく、胸の音も正常。生まれたときに小さかった分、普通の1ヶ月児よりやや小さめではあるものの、今 [続きを読む]
  • みんなそう
  • 昨日、子供達が寝たあと、夫と二人でまったりしていて。だいすけお兄さんが出ているからと、『いきもの係』というドラマを見させられました。(だいすけお兄さんが、『おかあさんといっしょ』から卒業して5ヶ月経ちますが、夫はいまだにお兄さんのファンです)だいすけお兄さんが出るたびに、『おっ、だいすけ出てきたよ』と、夫がバンバン肩を叩いてくるのにも、慣れましたしかし、ヒロイン(?)の女の子が映ったとき。『あっ、 [続きを読む]
  • タイミング
  • 熱に浮かされる子たぬきさんと、ほにゃほにゃと、まだ弱々しい豆ちゃん。二人のお世話に奮闘中のたぬきに、たぬ夫さんからメールが届きました。『70.9kgやった!!』今日は、半年ぶりの、たぬ夫さんの職場の健康診断の日。前回、82キロ。半年で、食事療法のみで、10キロ以上の減量。快挙です。文句なく快挙です。こんな状況じゃなきゃ、一緒にテンション上げて喜んであげられたんだけどいかんせん、タイミングがね、、、でも、ホ [続きを読む]
  • 寝室シアター計画
  • 久しぶりのおうちの話。家づくり当初からの、たぬ夫さんの夢。『寝室で、大画面で映画が見たい』というもの。でも、プロジェクターやら配線やら、知識も何もないし、ホントに実現するのかな??と思っていたたぬき。しかし、昨日、ついに、実現しましたたぬきの足が写り込んでてすみません豆ちゃんのお尻拭きも写り込んでてすみませんホントは、↑の倍くらいの大きさの画面だったのですが、あまりに画面が大きすぎて目が疲れると [続きを読む]
  • アメンバーについて、改定
  • 予告通り、妊娠出産関連の記事は、すべてアメンバー限定記事へと移行しました現在のアメンバー記事は、たぬきの家族の話(主に長男の発達障害の話)、妊娠出産関連の話(長女の死産、長男の早期剥離による早産、次男の胎児胸水の話含む)おうちのWeb内覧会、すみりんへの愚痴(笑)、が、ほとんどになっていますただ単にお家づくりの参考に、、、ということであれば、全体公開記事で十分な内容ですなので、アメンバーの条件を、ち [続きを読む]
  • 帰宅
  • 豆ちゃん、生後9日目の今日。ついに。帰宅しました帰る前に最後の授乳、帰りのタクシーでうとうと、そして現在、ミノムシスタイルで爆睡してます豆ちゃん、おかえりなさいやっと、一緒に暮らせますこれは、2年半前。新生児センター退院直後の子たぬきさん似てるかな二人とも、小さいけど、男の子って感じの顔をしてるなぁと思います二人育児、これから頑張ります [続きを読む]
  • そう言えばのベビーベッド
  • そう言えばのベビーベッドのお話。↑の記事で、レンタルにしようと結論が出て、9ヶ月12000円くらいのやつにしよう!と、もう注文までしていたのですが、、、待てど暮らせど、、、発送メールが来ないおそらく、8月11日〜15日まで、お盆休みなのだと思われますおそらく、明日注文確認、早くて明日発送、届くのは、早くても金曜日頃になるのでは??と気づきました。豆ちゃんが帰ってきた初日にベビーベッドがないと、子たぬきさんの [続きを読む]
  • やっと
  • 豆ちゃん、10時からの面会に行ってきましたやっと、一度に60近く飲んでくれるようになり、体重も2500を超え、『か細いなぁ、、、』と感じることが減ってきました。まだまだ手乗りサイズだけど。これから、どんどん大きくなってくれることと思います見た感じ、なにも問題ないらしく、ほぼほぼ、明日退院と思ってくださいと、主治医の先生から説明がありましたあんまり期待しすぎるのはよくないけど、、、でもやっぱり、ちょっとそ [続きを読む]
  • 落ち着く
  • 午後8時頃、夜の回の授乳を終え、たぬ夫さんのお迎えの車に乗り、一週間ぶりに、我が家に帰ってきましたたぬき入院中は、おばあちゃん(たぬき母)と、いい子でお留守番していた子たぬきさん。車から降りるなり、満面の笑みで、たぬきに飛びかかってきました(傷は痛いけど)嬉しい健診に行くつもりで家を出て行き、いきなり入院になったから、子たぬきさんとは、その日の朝に別れたきりでした。(子たぬきさんは先週鼻風邪をひい [続きを読む]
  • 思い出の整理
  • 退院前の診察待ちです退院と言っても、豆ちゃんはまだ入院中なので、面会時間内の授乳(午後7時の回)までは参加して帰ろうかなと思うので、なんとなくまったりしています。子たぬきさんは、おばあちゃんと元気に遊んでいるそうですまったりした時間の中、考えるのは、娘のことです。初めての赤ちゃん、長女になるはずだった娘を死産したのは、ちょうど、4年前。28歳の夏でした。泣きながら耐えた初めての陣痛、娘の亡骸を、二人 [続きを読む]
  • 帝王切開後の過ごし方
  • 朝の授乳まで時間があるので、、、たぬき的に、二度の帝王切開で学んだ、帝王切開術後の過ごし方を、まとめてみたいと思いますできるだけ辛くない状態で、術後を過ごすために。また、スムーズに、退院後の生活に移行するために、たぬきが術後、気をつけていたことです。主に、むくみの予防方法と、頭痛の予防方法です。これから初めて帝王切開を受けるママさんに、参考にしていただきたくて書きますが、たぶんこのブログを読んで [続きを読む]