健康ハンター Mio さん プロフィール

  •  
健康ハンター Mioさん: 健康ハンター Mio 自然療法で乳癌と向き合う♡
ハンドル名健康ハンター Mio さん
ブログタイトル健康ハンター Mio 自然療法で乳癌と向き合う♡
ブログURLhttp://kenkohuntermio.hatenablog.com/
サイト紹介文カナダ在住の代替医療研究家 Mioが乳がん自然療法と健康法を配信中♡
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 95日(平均7.3回/週) - 参加 2016/12/23 00:34

健康ハンター Mio さんのブログ記事

  • 白血球を上げる方法(保存版)
  • 抗癌剤を投与すると、白血球が消滅します。でも抗癌剤をする為には、白血球が一定の数値を保ってないとできません。なので白血球がある程度必要なのです。先日、小林麻央さんもブログで「白血球を上げたい」と記事にされていましたが、トランポリンがその効果を上げるというのは、トランポリンによって呼吸回数が増える事で、体内の酸素量が増え、そして更に体内の水分がシャッフルされる事により、腐敗菌が消滅され、血液が洗浄さ [続きを読む]
  • 自分だけの乳がん治療法の見つけ方と、プチ断食の方法
  • 私は独自の自然療法で、乳癌発覚からわずか半年で、7.2?あった腫瘍を1.9?にまで縮小させました。乳癌になった事は2人の子供には伝えられず、だから出来る限り普段通りの日常を心掛け、でも裏では夫と2人で沈み、泣き、悩み、考え、揺らぎ、試し、調べ・・って毎日繰り返しながら、全力で生きた6カ月間。 その後、5?以上も縮小した乳癌腫瘍を、そのまま本当は手術さえもせずに自分で治す方がいいのか迷ったけど、1時間ちょっと [続きを読む]
  • 酸素&活性酸素と乳がんの関係
  • 誰もが呼吸と共に取り入れる「酸素」について身体に酸素が必要なのは誰でも当然知っています。だから呼吸する。が、酸素は状態によっては味方にもなるし、敵にもなります。=============水は容器に入れて放置していると腐ります。なぜ?それは、時間と共に水の中の酸素が少なくなると、細菌や雑菌を駆除できなくなるから。酸素量の低下により、水は腐ります。そして駆除されず残った菌を「腐敗菌」と呼びます。この [続きを読む]
  • 若い人ほど乳がんの進行が早いってホント?
  • 私達が一生のうちで与えられてる酵素量は決まっています。20代では最も体内の酵素量は多く、活発にピークを迎え、その後は徐々に減っていき、40代では半分になります。酵素は身体の免疫力の源だから、酵素が多ければ多いほど、内臓の働きも良く、血流も良く、腸内環境も良く、脳の働きもいいので、癌細胞などが大きくなる前に、その強力な免疫力で即座に退治できるというもの。齢を取る毎に体内の酵素量が減り免疫力が落ち、乳癌発 [続きを読む]
  • 乳がん予防・治療[日和見菌 (ひよりみ) 菌を味方につける]
  • 私の場合ですが、乳癌になった原因とは複数だから特定できないと思っています。ただ代わりに、これかな?と思う事を見つけたら、一つづつ排除してく。再発を防ぐには、癌に恐れない自分になるまで、これを繰り返し続けるしかない、と思ってます。今回お話しする腸シリーズ2「日和見菌」についても、私にとっての乳癌の発症原因の一つだと思うから、出来るだけ体質改善を効果的にして、癌体質を根本からチェンジです。====== [続きを読む]
  • ファイトケミカルってなに?乳がん予防・治療・再発予防
  • ファイトケミカル老化現象の大敵「酸化」。それを防ぐことは老化=見た目もそうですが、体内の細胞年齢の老化防止にも繋がります。日常生活によって衰え続ける細胞を、あれもこれも様々な方法を使って、グイッと元気に引き上げる事で、身体も元気になるし、見た目も若々しくなるし、精神的にも明るくなる。そこを目指して日々研究です。(笑)細胞が活発であればあるほど、病にもなりずらいし、治癒力もUPします。この、体内の [続きを読む]
  • 乳がん治療 抗癌剤をしても再発する理由は「がん幹細胞」
  • 乳癌自然療法に関して「癌体質」を改善する事が、体内の36兆個もの免疫細胞をフル稼働しやすい状態をつくる。癌細胞が1日に作り出される数は約5,000個ですので、圧倒的に免疫細胞の方が多く、絶対数で完璧に圧勝なので、毎日生まれる癌細胞を制する事ができるのです。免疫細胞を強化して、乳癌の予防・再発予防、または抗癌剤、放射線治療からの回復を早めて、癌細胞の活動を衰えさせる。それには、様々な視点から知識を取り入れて [続きを読む]
  • 乳がんを育てない為の栄養の摂り方
  • 身体が自分のチカラで栄養を生産できるようにする。これを、これだけ食べないと!という偏った思想は、時間と共に自分を追い込んでしまうので、手放す事が必要です。病気になると人は、病を治す為というのはもちろんの事、予防や再発をも恐れる余りに、神経質になりすぎて広い視野で身体を見る事を忘れてしまいがちです。人は「健康になりたい」と願います。その為にアレコレ調べたり、ビタミンは?ミネラルは?と考えます。一般 [続きを読む]
  • 乳がん治療 私がホルモン剤治療(抗がん剤も)しない理由
  • 私は、抗がん剤と放射線治療同様、ホルモン剤治療も拒否しましたなぜ?人によっては乳癌治療に関して、ホルモン剤治療だけでもした方がいい、と言う人がいますが、私にとったら、ホルモン剤治療も抗がん剤も放射線も、同じこと。全く同じ理論です。(100%個人的な意見です。ホルモン剤が効いて、治癒される方もいらっしゃると思います。)ホルモン剤治療は抗がん剤よりも軽い・・と私は思いません。ホルモンは人間の原点です。 [続きを読む]
  • 癌体質 と 癌細胞 は違います <乳がんの知識>
  • 物事の全体を捉えるって、よく聞くけど、実際やるとなると難しい。。。でも、こう考えてみる。干からびた土地や、ヘドロの土壌に埋めたミカンの木から成る「ミカン」それか太陽をたっぷり、ふかふかの土たっぷり、綺麗な水たっぷりの土壌に埋めたミカンの木から成る「ミカン」どちらが美味しいミカンになるか?という事です。いうなれば土壌=がん体質まずいミカン=がん細胞美味しいミカン=免疫細胞「がん体質」と「がん [続きを読む]
  • 乳がん3大原因と解決要素&お知らせ
  • お知らせ【乳がんと健康法メルマガ配信】私はこのブログを通して、自分なりに乳がんに真剣に向き合って、調べて、試して、観察した結果をお伝えする事で、患者目線の治療方法で、誰かの何かのお役に立てれば・・と思い、情報を一方的に配信しています。ただ、全ての方に当てはまる訳ではもちろんなく、それぞれの乳がんの進行状態や、種類、その人の精神状態、環境や生活習慣によっても、だいぶ違いが出てきます。なので、これらの [続きを読む]
  • 乳がん治療と予防<免疫力と腸内環境>がポイント
  • 乳癌になって、色々と知った自分の身体の事。食べ物の事。知れば知る程、知らない事が増えていく不思議。未知を超えて、異次元レベルの凄さに包まれてる私達の身体。身体の複雑さ、繊細さを捉える為には、逆に思考と感情は極力シンプルに。するとより透明に見えてくる。はじめは散乱していた知識も情報も、調べて、試して、整理して・・を繰り返していくと、結局たどり着くのは、いつも同じ答え。「自己免疫力」その免疫力と [続きを読む]
  • 乳がん治療 抗がん剤する?しない?迷う自分をどうにかしたい
  • 人生の中での大きな決断。ガンになった時の治療方法の選択。それぞれの環境も、生活習慣も、守りたいものも、それを守る方法も、みんなそれぞれ違うから、自分しか決められない。でも、自分では決められない。どっち道不安。もし、自然療法をするにしても、その間にガン腫瘍が大きくなったらどうしよう。後で「あの時抗ガン剤しとけばよかった」って怖すぎる。でも、今すぐに抗ガン剤をするのは副作用も怖いし、生活に支障がでる [続きを読む]
  • 乳がん治療法・アミグダリンの摂取 
  • 今日は、最近お問い合わせの多いアミグダリンについて再びご報告します。自然療法は化学療法と違って、すぐに効きめが現れるわけではないので、途中で不安になったり、本当にこれで治るのかなぁ?と疑問に思ったりするものです。当然だと思います。私はなぜか何の疑問も持たずに「自分の身体は自分で治せる」と思っていますが、それぞれの感覚も違うし、症状や進行状態の違いもあるので、それぞれがご自分の状態をよく診る必要があ [続きを読む]
  • 乳がん治療 がん細胞成長STOP & 免疫力UP 同時にする方法
  • 体の構造は知れば知る程、ため息がでるくらい天才的な働きをしています。私達の身体って、本当に天からの授かりものだと思うのです。今日は、体内の免疫力を上げる事と、がん細胞の成長を留まらせることを同時にできる方法です。私自身の乳がん再発防止の為にも、以前から何度か記事にしている「がん細胞と「ケトン体」の関係」について復習を兼ねて書きます。必要な方はご覧ください。============<ケトン体>ガン [続きを読む]
  • 乳がん治療 西洋医学&自然療法 その基本を押さえていますか?
  • 私にとって乳癌治療とは、人生の中で一番真剣に向き合った事柄です。でも治療方法を真剣に考えても考えても、頭だけで理解しようとしてるうちは、恐怖や悲しみが先に立つのです。そんな時は一歩引いて、今やるべき治療法をきちんと理解することから始めます。人が何かに「迷う」時、迷う理由とは、選択肢(AとB)の両方の事を十分理解してないからです。ガン治療も同じです。西洋医学と自然療法の両方を十分理解してないと、不 [続きを読む]
  • 乳がん 早期の場合
  • 私は2015年10月に右胸の乳癌が発覚した時、なーーんの知識もなかったので、はじめの2か月で腫瘍を大きくさせてしまいました。あの時せめてこれくらい知っていたら、もっと楽だったのに・・と自分で思う事を書きました。でも、下記に書いたような「基本」を守ることで、一旦大きくなった腫瘍も、その後劇的に小さくなりました。(半年で5?以上も腫瘍縮小)日々の生活が私のガン腫瘍をつくったのなら、日々の生活で治す努力をします [続きを読む]
  • 乳がん治療 内臓と顔のシワ② 命の臓器・腎臓(じんそう)
  • 乳がん治療中に乳癌発症平均年齢を調べましたが、個人的にですが、歳をとるのは全然嫌じゃないし、逆に楽しいです。顔にシワは増えますが、笑いシワだったら全然オッケー。でも眉間にシワが最近目立つ?と思ったらちょっと一呼吸。最近の生活を見直します。眉間のシワって怒ったり考えたりしてるイメージがありますが、実は「肝臓」の状態の現れでもあるのです。そして、目の周りのシワは「腎臓」の状態の現れです。毎朝鏡を見る時 [続きを読む]
  • 内臓とヨガ① 乳がんを治したければ、まず肝臓を見よ
  • 私の場合、乳癌になってから身体について、急激に調べ始めました。(以前から心がけていましたが、まだまだゆるかった)もし、もっと早くからこうして気を付けてたら、病を未然に防げる人もいるかもしれない・・?と思う時もあります。要は「身体を知る=感謝が溢れてくる」と、自分の身体をはじめとして、自分の周りに存在するモノ全てに感謝が湧くからです。知識とは頭でっかちなる方法ではなく、感謝に気付く方法です。なので、 [続きを読む]
  • 乳がん治療 一般論だからと言って、受け入れる必要はない
  • 人に言って驚かれることで、はじめて「え?それって普通じゃないの?」とキョトンとする事ってあると思います。私の乳癌治療への試みも、そんな事が多々ありました。今日はそれをご紹介します============自分では当たり前だと思ってたけど、人からは驚かれたコト。①栄養補給より、栄養を抜くことに重点を置いたガンに限らず病気になると、栄養のあるもの食べなさい、と医師からも言われます。でもそれってホントに [続きを読む]
  • 乳がん治療 メープル重曹療法② 追記 & お知らせ
  • ★はじめにお知らせ★2015年10月に発覚した乳がんの実体験をもとに、その治療方法、経過、及び結果や失敗談を、生の声でお届けしたいと思い、このブログをはじめて約2ヵ月が経ちました。毎日色々な記事を更新していく上で、多くの方々からの励ましやサポートを頂きました。この場をお借りして心から御礼申し上げます。ありがとうございます。同時に、数多くの方々からご相談等のご連絡いただき、私にできることならと誠心誠意お返 [続きを読む]
  • 乳がんの治療方法 <シリーズ③ バランスを整える>
  • このブログは、わずか半年で乳がんの腫瘍を5?以上も縮小させた独自の自然療法を、できるだけ詳しくお伝えする為のものです。現在乳ガンを患っている方、もしくは乳ガンを予防したい方、又は再発を恐れている方の為に。このブログの何かが、読んだ方の何かのお役に立つ事で、乳がんに怯える女性が一人でも減りますように、と心からの願いを込めて毎日更新しています。またこのブログは、自然療法を勧める目的でも、化学療法を否定 [続きを読む]
  • 乳がんの治療方法 <シリーズ② とにかく「酵素」>
  • このブログは、わずか半年で乳がんの腫瘍を5?以上も縮小させた独自の自然療法を、できるだけ詳しくお伝えする為のものです。現在乳ガンを患っている方、もしくは乳ガンを予防したい方、又は再発を恐れている方の為に。このブログの何かが、読んだ方の何かのお役に立つ事で、乳がんに怯える女性が一人でも減りますように、と心からの願いを込めて毎日更新しています。またこのブログは、自然療法を勧める目的でも、化学療法を否定 [続きを読む]
  • 乳がんへの影響 農薬&遺伝子組み換え
  • スゴイ迫力。農薬散布。=============オーガニックは確かにいい。農薬は確かに毒。でも、それだけじゃない。オーガニックに固執する「執着心」も、農薬が身体に及ぼす害も、個人的には同レベルだと思う。以前の記事にも書きましたが、コンビニ食vs健康オタク。私は完全に健康オタクでガンになったから、病になる理由とは、物質を超えた所に発症すると思っています。心・身体・頭のつながりを失った時、その [続きを読む]