千日 さん プロフィール

  •  
千日さん: 千日の住宅ローン無料相談.com
ハンドル名千日 さん
ブログタイトル千日の住宅ローン無料相談.com
ブログURLhttp://jutakuloan-muryousoudan.com/
サイト紹介文千日のブログの著者による住宅ローン無料相談サイトですダイヤモンド社ザイ・オンラインでも連載中
自由文マイホームの購入は一生に一度の最大の契約です。皆が初心者です。特定の企業と利害関係の無い専門家が第三者の立場から無償で相談に答えます。質問は匿名のため、個人情報の流出の心配はありません。
高額な保険や特定の金融機関を勧めません。相談者の利益を最優先し、質の高い回答を提供します。
知ってさえいれば回避できたというような失敗を回避できます。ダイヤモンド社のザイ・オンラインでも連載中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 184日(平均4.3回/週) - 参加 2016/12/25 10:17

千日 さんのブログ記事

  • 変動金利0.775%からの借換えと金利交渉は可能か?
  • 借換で支払を節約できるか?金利交渉できるか?住宅ローンの金利の交渉って簡単ですよ。金利が高いから借り換えを検討しているので、金利を見直していただけませんか?と電話で言うだけです。金利が高いか低いか?それはあくまでその人の主観ですから、第一声としてはそれで十分です。千日も先月住宅ローンの金利交渉をして金利を下げてもらいました。2008年のリーマンショックの年に住宅ローンを変動金利で借り、金利は0.975%です [続きを読む]
  • 50代からの住宅ローンなら住信SBIの全疾病保障団信がお勧めです
  • 50代からの病気のリスクを考えた住宅ローンの選択2017年6月から住信SBIネット銀行の疾病保障が「全疾病」に拡充されました。従来は8疾病(ガン、脳卒中、急性心筋梗塞、高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎)についての保障が無料で付帯していたのですが、それが精神障害を除く全ての疾病とケガに拡大されたんです。1.精神障害等を除く全ての病気やケガで働けなくなったらローン返済がゼロ円になる。2.8疾病で12 [続きを読む]
  • 30代前半からのミックスローン繰上げ返済はどう計画するか?
  • ミックスローンと繰上げ返済はどんな違いがあるか?自分に合っているのは?住宅ローン千日メソッドでおススメするミックスローンは、普通のミックスローンではありません。こんな方法です。10年固定と20年又は30年固定で半々のミックスにします。まず10年後に10年固定の方を全額繰上げ返済します。もう一つの固定期間(20年又は30年)終了時と定年退職時の早い方で残りを全額繰上げ返済します。こうすることで、当初固定金利で金利 [続きを読む]
  • 40代からの住宅ローンは金利タイプも繰上げ返済の計画も大事です
  • 住宅ローンの金利タイプと同じ位大事な繰上げ返済の計画住宅ローンを借りるとき、金利タイプをどうするか?についてはすごく悩みますよね。特に変動金利か固定金利かというのは大きな分かれ道です。千日のブログにもこの無料相談ドットコムにも『変動か固定か』というキーワードで訪れる人が多いです。しかし、変動金利か固定金利かという問題と同じ位重要なのが『いつどのタイミングで繰上げ返済するか?』です。多くの人は最長の [続きを読む]
  • 年の差共働き夫婦にお勧めのミックスローン
  • 夫の定年退職後に半減する収入に合わせた住宅ローンの返済方法住宅ローンを組む人の約9割が元利均等返済を選択するそうです。残りの1割が元金均等返済。程度の差はありますが、住宅ローンは『均等に』返済していくことがベースになっていますよね。しかし、ライフプランの中で特定の時期に多額の支出がある(子供の大学進学)や、世帯主の定年退職で収入が減ることが、ほぼ確定しているものです。今回は夫の定年退職が近く、後半は [続きを読む]
  • 40代からの住宅ローンなら20年固定をお勧めする理由
  • 今40代で定年の60歳までに完済するなら固定期間は20年で足りるから千日の同年代の方からのご相談が増えてきました。つまり、昭和40代生まれの方でこれから住宅ローンを組んで家を購入しようとする方です。40代っていうと、社会でのポジションが良くも悪くもフィックスされる年代です。会社員であれば職場での位置づけであったり、会社の評価などもほぼ固まってきます。自分の感じだったら今後収入はここくらいまでかな…なんていう [続きを読む]
  • 40代年収1千万超の住宅ローンは変動か固定か?資金計画の肝
  • 高年収でも定年までに完済して老後を生きられるかシビアに見極める入社して20年、社内でのキャリアを上げて年収が1千万円の大台を超えるまでになり、家を買おうと思い立つ人も多いです。そうなってから購入する家となると、やはり目が肥えてきてますから、安かろう悪かろうが一番損だということはよくわかっているんですよね。立地にしても、施工にしてもしっかりした物件を選びたい。おそらく、これが終の棲家になる。妥協はした [続きを読む]
  • 住信SBIでフルローンで0.447%の借換金利で借りる裏技
  • 自己資金が無くても自己資金20%以上の場合より安い金利で住宅ローンを借りる方法がある裏技です。住信SBIのホームページの金利を確認してみたら、新規借入の変動金利の利率は0.477%(2017年5月現在)ですね。でも、これって2割以上の頭金(自己資金)を用意した人に適用される利率なんです。頭金が2割未満だと0.548%(2017年5月現在)です。0.071%高くなってしまうんですよ。まあ、これでも十分に低い金利なのですが0.477%という [続きを読む]
  • 5年固定から変動への借換vs最初から変動、どっちが得?
  • 借換費用と当初固定期間の金利の低さのどちらを取るか5年以下の当初固定期間の住宅ローンのなかには、変動金利よりも低金利の商品があります。しかし、当初の固定期間が終わると、変動金利よりも高い金利になってしまいます。高い金利になるとは言っても、優遇幅はそこそこありますので、十分低金利ではあるんですけど、長い住宅ローンのほとんどの期間を高い方の金利で借りることになりますので、トータルでは最初から変動金利で [続きを読む]
  • フラット35で住宅ローンを頭金ゼロで借りるならどの銀行?
  • フラット35で残り1割の頭金を融資する銀行の比較フラット35で借りることのできる住宅ローンは住宅価格の9割までです。昔は10割借りることが出来たらしいですけど、今は9割までです。なので、フラット35で借りる場合は物件価格の10%の頭金を現金で用意する必要があるんです。しかし、フラット35を取り扱う民間金融機関の中には、残りの1割を別途融資してくれるところもあるんですよね。つまり、こういうことです。住宅金融 [続きを読む]
  • 知ってて良かった住宅ローン千日メソッドを五七五でご紹介
  • 過去のご相談者の後日談から実際に役に立った千日メソッドをご紹介2016年12月から開始したこの『千日の住宅ローン無料相談.com』ですが、スタートから約半年になり、実際に過去ご相談を受けた方からその後の後日談のご報告を頂くことが増えてきました。今日は趣向を変えて、過去のご相談者からのメールをご紹介したいと思います。実際、これまでに色々なご相談に答えてきました。住宅ローンは長いです。実際のところすべて完済して [続きを読む]
  • 自己資金ゼロでもペアローンでも完済できるなら問題ない?
  • 払えさえすれば問題ないという考え方に潜むリスク住宅ローンとは何か?と聞かれたら「35年なら420回決まったお金を銀行に払うことだよ」と答えます。これが正確な定義でないことは百も承知ですが、これが途中で家を売らない人にとっての住宅ローンの本質なんです。新築マンションのチラシには、自己資金ゼロで変動金利で借りた場合の月々の元利均等返済額が大きく書かれていますよね。変動金利だから今後上がるかもしれない。管理 [続きを読む]
  • 北朝鮮問題の緊張下で住宅ローンのフラット35を借りるQ&A
  • 2017年5月はフラット35の金利が下がる?どんなことに注意すればいい?先週にフラット35の金利が下がるという金利予想の記事を公開してから、フラット35を5月に借りることについて、いくつかご質問のメールがありました。同じように疑問に思われる方もおられると思いますので、質問と回答をQ&A方式で公開しておこうと思います。質問:また長期金利が上昇してきましたが、本当に5月のフラット35の金利は下がりますか?フラット35 [続きを読む]
  • 自己資金ゼロで住宅ローンを組むならフラット35より10年固定?
  • 住宅ローンを開始してから住宅資金を貯めるって?家を買うのに必要なのは十分な自己資金と冷静な判断です。フルローンで住宅ローンを借りるのは構いませんが、自己資金ゼロで住宅ローンを借りるのはお勧めできません。まず、自己資金が少ないと審査が厳しくなりますし、金利の高い不利な条件での住宅ローンしか選べなくなってしまうことが多いからです。最近は北朝鮮問題で長期金利が再び大きく下がって、フラット35の金利が下がっ [続きを読む]