シェアリングライフ さん プロフィール

  •  
シェアリングライフさん: 家族がうまくいく神ルール@神社浴ナビ
ハンドル名シェアリングライフ さん
ブログタイトル家族がうまくいく神ルール@神社浴ナビ
ブログURLhttp://isonomiya.jp/
サイト紹介文1級建築士が語る。家族ストレスを大祓いする神社浴
自由文家族も家事もというのは、めんどうくさいものと思っていませんか?でも、そう言うと、自分がひどい人と思われる。また、そこから逃れるのは無理とか思っているかもしれません。
ですが、この「家族レシピ」をつかうと
家族との関係がたちまちよくなります。
自分の足を引っ張っていると思っていた家族が
自分の応援団に変身します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 152日(平均5.7回/週) - 参加 2016/12/24 13:34

シェアリングライフ さんのブログ記事

  • 氷川三社神社浴レポート
  • 氷川三社の神社浴、行ってきました。まずは氷川女體神社へ。神社浴にもってこいの雨の一日。浦和駅からタクシーで現地についたころには風もあり、とっても肌寒い。神社のヲタク的解説(笑)は別のブログに譲るとしてここでは、当日ご参加のみなさんと体験したこと。立った柱についてレポートしていきます。神社浴の大きな目的は「五感をととのえる事」「五感をきよめること」です。五感のセンサーをキチンと働かせないことには願い [続きを読む]
  • 【あと2名で〆きります氷川三社】家族への惑わしを撃退する
  • みなさまお楽しみさまです♪『神社浴ガイドブック』の無料ダウンロードを始めました。ダウンロードできない!というお声もいただきました。もし、そのようなことがありましたら、お問い合わせなどからどうぞ!先日は、紙媒体で郵送させていただきました。お気軽にどうぞ。大宮氷川三社の神社浴ツアー申し込みが盛り上がっています。三つのお社を巡るということに、大変意味があると、私自身も再確認しています。このツアーの楽しみ [続きを読む]
  • 家族円満パワーチャージする神様が鎮座する神社
  • 家族ストレス・家に帰りたくない・家族にお疲れ・家族が嫌いというあなたにも大体は円満な家族にも、家の灯かりに火をともす神様と神社を紹介していきます。神社に行って、鎮守の森で深呼吸し、五感で神社を楽しんでみましょう。いらない感情や余分な思考を手放す助けになり、おススメです。神社の中でも家族円満のサポートをする神様が鎮座する神社は数多くあります。神様のご神徳を知って、神様をたどる神社の旅もまたオツなもの [続きを読む]
  • 親が子どもに望む性格からみえてくるもの
  • 2001年に内閣府が小4から小6の親に対して行った「子どもに望む性格特性」は1位 思いやり 63.6%2位 規則を守り人に迷惑を掛けない公共心 48.8%3位 責任感 38.8%4位 礼儀正しさ 33.3%5位 人前で自分の意見をハッキリ言う力 23.4%ちなみに1995年調べでアメリカでは1位 責任感 49.8%2位 公正さや正義感 32.0%3位 落ち着きや情緒の安定 29.4%4位 他人のことを思いやる心 26.7%5位 礼儀正しさ 25.8%韓国 [続きを読む]
  • プロのお掃除特集ー家事はご神事
  • どうしても家庭では作れないお料理ってありますよね。片付けやお掃除も同じです。家庭料理の料理家がいるのと同じで、片付けやお掃除のプロがいます。片付けやお掃除のプロの技の隠し味、それが「祓い」です。空間から汚れや埃を祓い、拭き送る。その意味では家事も「ご神事」なんです。その理念をもち活動されるのが一般社団法人日本家事代行協会代表理事高橋敬子さんです。プロのお掃除にならいましょう。こちらで高橋さんがレク [続きを読む]
  • ストレスに弱い大人が周りに居たら
  • 何か注意するとすぐに病んでしまう人。注意すると、倍の勢いで文句を言ってくる人。会社やお隣さん、家族にそんな人がいたらどうしましょうか。風邪を引いたり、プチ鬱みたいに落ち込んでいたりして病気になってしまう。病気になるので腫れ物に触るみたいになって、ストレスに強い方は我慢を強いられるという場合。そうなると、ストレス耐性が強かったり、立場の高い人はその人のことを遠ざけたいと思うようになります。うまくやれ [続きを読む]
  • 神社で家族円満になる
  • 家族円満のキーワードは「自立」と「シェア」家族関係が上手くいくキーワードは「自立」と「シェア」にあります。人は自立することで尊厳をもち、わかちあうことで人の役に立つ喜びを得て活力とする。これが、10,000軒の家と300件の家族を直接調査し、シェアハウスの運営テキストを製作したNPOシェアリングライフを創立した私の結論です。シェアハウスに向いた人は、自立した人です。そして人とわかちあうことを楽しみとする人 [続きを読む]
  • 仕事のできる主婦・主夫を育てる方法
  • 誰の家にもシュフ(主婦・主夫)がいると思います。あなた自身がシュフかもしれません。仕事のできないシュフが家にいると、あなたの家はつぶれますよ。会社と同じです。会社は、業績が悪化し、資金が回らなくなるとつぶれます。業績が悪化するのには社会情勢や、トレンドの変化などによって顧客が減少したり、原材料費が高騰したり様々な原因が考えられますが、仕事がデキる社員がいれば危機を回避することができます。経営者にと [続きを読む]
  • 仕事のできる主婦・主夫を育てる方法
  • 誰の家にもシュフ(主婦・主夫)がいると思います。あなた自身がシュフかもしれません。仕事のできないシュフが家にいると、あなたの家はつぶれますよ。会社と同じです。会社は、業績が悪化し、資金が回らなくなるとつぶれます。業績が悪化するのには社会情勢や、トレンドの変化などによって顧客が減少したり、原材料費が高騰したり様々な原因が考えられますが、仕事がデキる社員がいれば危機を回避することができます。経営者にと [続きを読む]
  • ”自由”という戦利品を捕る
  • 自由って、与えられるものじゃないですよね。二代目が会社をつぶす的なことがあり、苦労の末に得たものじゃないからありがたみがわからないということをよく言われます。わたしは二代目ではないのですが、ある時、物事が急展開し何もかもうまく進んでいるときがありました。そばにいた人は「久田マジック」が起きた。と表現しました。何もかも思うが儘、自由に実現してしまうマジックでした。久田マジックは、しかし当時はコントロ [続きを読む]
  • 家族に疲れた主婦が夢へのパスポートを得る方法
  • 昨日、水越氏が発信するメディカツというインターネットテレビに仲間が出演しました。TAIさんは「宇宙ワーママ」を名乗る働くアラフォーママなのですが、夫の病気に見舞われて「疲れた」なんて言っている場合じゃないようなときに見事に思考を切り替えました。「家族のために尽くす」なんておこがましいことなんじゃないのか。わたしが犠牲になってでも家族の面倒を見ることで打開できるんじゃないかと思って頑張ったが結果とし [続きを読む]
  • 家族に疲れた主婦が夢へのパスポートを得る方法
  • 5月9日、水越氏が発信するメディカツというインターネットテレビに仲間が出演しました。TAIさんは「宇宙ワーママ」を名乗る働くアラフォーママなのですが、夫の病気に見舞われて「疲れた」どころじゃないようなときに見事に思考を切り替えました。「家族のために尽くす」なんておこがましいことなんじゃないのか。わたしが犠牲になってでも家族の面倒を見ることで打開できるんじゃないかと思って頑張ったが結果としてうまくいっ [続きを読む]
  • 家族が安心して自立する心のホコリの祓い方=神社浴
  • ”日本の家に柱をたてる”当ブログでは「家族の関係性がよくなる神社浴」のことを書いています。なぜ家族の関係をよくするために「神社」なのか。当ブログがなぜ「家族」にこだわるのか。そしてなぜ「家族の関係性がよくなる神社浴」が日本の家に柱を立てることになるのか。そのことについてお話します。子どもが育つ瞬間に立ち会うのが家族なぜ「家族」にこだわるのかはとても単純です。赤ちゃんが大人になるまで、一番影響力を持 [続きを読む]
  • 神社浴とは
  • このブログでは「神社に行くと家族の関係性がよくなる」ことを書いています。なぜかというと、神社には家族がうまくいくシェアルールの仕掛けがあるからです。家族関係が上手くいくキーワードは「自立」と「シェア」にあります。人は自立することで尊厳をもち、わかちあうことで人の役に立つ喜びを得て生きる活力とするのです。自立した人が協力し合う仕掛けがシェアハウスにあるシェアルールです。NPOでシェアハウスの運営テキ [続きを読む]
  • 家に帰ると表情がゆるむ家族の関係性
  • ゆるゆる家族、いいなあ。破顔一笑。やっぱり笑えるのがいい。特に眠る前に笑うのがいいらしいです。 逆に泣くのもいいです。神経バランスをとれるみたいです。娘はバレエを習っていて、練習中に何度か泣くことがありました。泣いて泣いて、泣いて泣いて止まらないのです。教室が変わったばかりのころに先生が心配して電話をくれたことがありましたが「ストレス解消みたいなんです。時々大泣きします。」とまだ若い先生に伝え [続きを読む]
  • 家に帰るのストレスレスな表情がゆるむ家族の関係性
  • ゆるゆる家族、いいなあ。破顔一笑。やっぱり笑えるのがいい。特に眠る前に笑うのがいいらしいです。 逆に泣くのもいいです。神経バランスがとれるみたいです。娘はバレエを習っていて、練習中に何度か泣くことがありました。泣いて泣いて、泣いて泣いて止まらないのです。教室を変わったばかりのころに先生が心配して電話をくれたことがありましたが「ストレス解消みたいなんです。時々大泣きします。」とまだ若い先生に伝え [続きを読む]
  • 家族の関係性が出る休みのお疲れ度合い
  • ひとりになりたい!長い休みの後には必ずこう思う主婦。けれどお母さんのことや妻が何を思っているかなんて夫や子どもはあんまり深くは考えていないでしょうね。例えば「お母さんは僕といると寂しくないだろう」とか「奥さんは俺と一緒にいることが大好きだろう」とか、安易に考えているに違いないのですが、、、それは違いますね。 家族4人で外出し義母が一人留守番をして待っていた時、2歳の娘がこう心配しました。「おば [続きを読む]
  • 家族の関係性が出る休みのお疲れ度合い
  • ひとりになりたい!長い休みの後には必ずこう思う主婦。けれどお母さんのことや妻が何を思っているかなんてあんまり深くは考えていないでしょうね。例えば「お母さんは僕といると寂しくないだろう」とか「奥さんは俺と一緒にいることが大好きだろう」とか、安易に考えているに違いないのですが、、、それは違いますね。 家族4人で外出し義母が一人留守番をして待っていた時、2歳の娘がこう心配しました。「おばあちゃん、さ [続きを読む]
  • 不機嫌をまき散らす家族の取り扱い
  • 機嫌悪い人が一人いると家の中はちょっとギクシャクしますよね。もともと無口で不愛想、というのもあるんでしょうが、無口で不愛想でも不機嫌のときと機嫌のいい時は違います。不機嫌の時、いつでも怒り出す準備があり一触即発な感じでピリピリしてます。どうしたらピリピリイガイガを取り去れるのでしょう。 まあ・・・こういう時こそ触らぬ神に祟りなしというか。無理に話しかけても火に油を注ぐ結果にならないとも限りませ [続きを読む]
  • 富んでる家には神棚がある特集
  • 職業柄、家はたくさん見てきたわたしですが、豊かな家には神様やご先祖様をお祀りする文化があります。具体的にご仏壇があるとか、お神札があるとかいう以前のお話ですよ。手を合わせる文化それが家にあるかないか。そこがとても重要である、と気づきました。手を合わせることの意味左てのひらと右てのひらをあわせるというのは「左と右」「天と地」「陰と陽」「男と女」「支配と非支配」という二項対立をやめて和合するという行為 [続きを読む]
  • 家族に疲れた主婦がゴミ感情を捨てる4ステップ
  • 家を汚す世話がかかる思い通りにならない嫌味を言われるありがとうを言わない誰かと比べるケチいちいちうるさい監視されているみたい自由がない誕生日も忘れられてる結婚記念日も覚えていない 家のことって終わりがないし、目に見える成果ってないし、ホント、疲れる。この疲れをどうやって癒せるんだろう。 ゴミ感情を溜めると病気になる疲れの原因は、家族に対する「ブツブツブツブツ」いってる不平不満、愚痴、心でつ [続きを読む]
  • 家族に疲れている主婦、心のゴミを捨てる方法
  • 家を汚す世話がかかる思い通りにならない嫌味を言われるありがとうを言わない誰かと比べるケチいちいちうるさい監視されているみたい自由がない誕生日も忘れられてる結婚記念日も覚えていない 家のことって終わりがないし、目に見える成果ってないし、ホント、疲れる。この疲れをどうやって癒せるんだろう。 ゴミ感情を溜めると病気になる疲れの原因は、家族に対する「ブツブツブツブツ」いってる不平不満、愚痴、心でつ [続きを読む]
  • シングルマザー、余裕でローンが通り家を建てる
  • 『成功しているひとは、なぜ神社に行くのか?』がベストセラーになっていますね。いや、ホント。その通りだと思います。 さらに言うなら、公私ともにうまくいっている人は神棚がある家に育ち、神棚を家にしつらえています。百聞は一見に如かず。というわけで、わたしの周囲にいる「うまくいっている」方々にご登場いただき、インタビューにお答えいただきました。愛知県Jさんの家の神棚 リビングの一角に神棚が祀 [続きを読む]
  • ゴールデンウイークのおすすめ神社
  • 春爛漫の時をすぎて、次第に葉桜が目立つようになりましたね。もうすぐに、ゴールデンウィークがやってきます。そこでゴールデンウィークにおすすめの神社をいくつかご紹介します。ゴールデンウィーク。神社へお祭りをに見行く亀崎潮干祭 神前神社など(愛知県半田市)我が知多半島では、衣浦港に面した半田市亀崎地区で今年は5月3日に行われる「亀崎潮干祭」は神前神社の祭礼で、豪華な刺繍幕や精緻な彫刻で装飾された5輌の山 [続きを読む]
  • ストレス耐性を高める「誇り」を発見する神社活用法
  • 2017年1月 あなたは初詣に行きましたか?今年あなたは、これからの時代をストレスなく生きる方法を取り戻します。”たよれる愉快な家族”をもち、大好きな仕事に打ち込み、本音の自分を知ることになります。 それは、日本発・世界最古の「縄文文化」の今に残る姿である神社を通して。日本の神社は、中央構造線を守り続け、地域の祭りを守り続けることで、人類の意識バランスを保ちつづけたことに、日本人だけでなく、世界に [続きを読む]