ふるふる さん プロフィール

  •  
ふるふるさん: ふるさと納税
ハンドル名ふるふる さん
ブログタイトルふるさと納税
ブログURLhttp://fursatonouzei.seesaa.net/
サイト紹介文ふるさと納税が最近話題になっているので、調べてみることにしました。
自由文ふるさと納税が最近話題になっているので、調べてみることにしました。お得だということだけで、仕組みもまだ分かっていないので、間に合うと良いのですが。限度額があったり、確定申告をしないといけないとか、ややこしいですが簡単にまとめられるといいな。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 52日(平均2.3回/週) - 参加 2016/12/26 09:57

ふるふる さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ふるさと納税の確定申告しないといけない
  • 僕はサラリーマンなので確定申告は不要ですが、白色とか青色とか頭が痛くなりそうですね。2016年分の期限は2017年3月15日(水)、あと1ヶ月です!源泉徴収される人でも、6団体以上に納税した場合、ワンストップが使えないんですね。そうすると確定申告しないといけません。↑もし医療費控除とかなくて、ふるさと納税の還付だけであれば、さとふるのカンタン確定申告が便利そう。ふるさと納税に特化した確定申告書用紙のPDFを作 [続きを読む]
  • ふるさと納税のワンストップ申請書、出しましたか?
  • あけましておめでとうございます。さて、2016年のふるさと納税は間に合いましたでしょうか?お正月に入っておせちなどの料理を楽しんでいるところ申し訳ないですが、ワンストップ特例制度を利用したい人は1月10日必着です!どんな人が対象か。確定申告しない人寄付先自治体が5団体以内の人(寄付自体は何回でも大丈夫です)どうすればいいのかというと、それぞれの自治体に「寄附金控除に係る申告特例申請書」を記入して郵 [続きを読む]
  • ふるさと納税 人気
  • ここまで調べてみて、ふるさと納税の人気がわかりましたね。トーマス・ジェファーソンが言ったことですが、この世で確実なのは死と税金だけだ。どうせ払う税金なら、2千円出して返礼品をもらったほうがいいよね。どのみち食べるお米とか、ちょっと贅沢に牛肉やカニ。それとも古くなった家電を買い換えるか。もともとの趣旨で、応援したい自治体に寄付するのもありです。2016年もあと少し、ふるさと納税まだ間に合うので限度額いっ [続きを読む]
  • ふるさと納税 限度額 早見表
  • ふるさと納税で翌年控除される限度額の早見表です。家族構成が影響するみたいですね。扶養家族でも中学生以下は影響ないみたいです。扶養家族のタイプは以下のとおりA:扶養している配偶者、または高校生B:扶養している大学生扶養家族別の限度額年収なしABAAABAAB300万3万00002万10001万70001万300090002000325万3万30002万50002万00001万60001万20005000350万3万60002万80002万40002万00001万50007000375万4万00003万 [続きを読む]
  • ふるさと納税 還元率
  • ふるさと納税の還元率とは、返礼品の価値を寄付金額で割ったものです。例えば、1万円寄付して、6千円相当の家電がもらえた場合、  6千円÷1万円×100=60%というわけです。ランキングとかを参考にひたすら還元率が高いところに寄付したくもなりますが、ちょっと待って下さい。そもそも自己負担は2千円だけなので合計2千円以上であればお得ですよ?なので、バランスよく(限度額内で)寄付するのがいいかな、と思いま [続きを読む]
  • ふるさと納税 家電
  • ふるさと納税の楽天ランキングはグルメ関係が上位を占めていましたが、家電もいいものが結構あります。例えば、日立でおなじみの茨城県日立市。炊飯器や掃除機、照明などが人気のようです。もちろんHITACHI製ですよ。→HITACHI発祥の地、茨城県日立市 [続きを読む]
  • ふるさと納税 ワンストップ
  • ワンストップ特例申請書というのがありまして、これをふるさと納税した自治体に提出すると、確定申告が不要になります!!サラリーマンの強い味方ですね。寄付した自治体が自分の住民票があるところに必要な情報を送ってくれるのです。ただし、寄付先は5団体までみたいです。それより多く寄付した場合は確定申告が必要になるので気をつけましょう。ただし、同じ団体に何回寄付しても大丈夫です。 [続きを読む]
  • ふるさと納税 確定申告
  • ふるさと納税をした場合、確定申告しないと税金の控除を受けられません。自営業など、普段から確定申告している人は大丈夫でしょう(多分)。しかし源泉徴収されて年末調整するだけのサラリーマンにはちょっとハードルが高いかもしれません。その場合はワンストップという制度が便利だそうですが、これについては別途調べます。 [続きを読む]
  • ふるさと納税 ランキング
  • ふるさと納税のランキングもいろいろ出ていますが。例えば、楽天のランキングからトップ10です!!宮崎県都農町がめっちゃガンバっているし。うなぎ蒲焼おいしそう〜1位 宮崎県都農町【ふるさと納税】PREMIUM PORK  尾鈴豚価格:10000円(税込、送料無料) (2016/12/14時点)2位 宮崎県都農町【ふるさと納税】 迫力満点 うなぎ蒲焼(長焼特大サイズ5尾入)価格:20000円(税込、送料無料) (2016/12/14時点)3位 宮崎県川南町【 [続きを読む]
  • ふるさと納税 限度額
  • ふるさと納税で気をつけたいことの一つに限度額があります。年収や扶養家族の人数などによって決まりますが、この上限を超えてしまう分は、来年度の税額から差し引かれないのです!!つまり、自己負担額2千円だと思っていたが、調子に乗って寄付しまくっていると、返礼品を実費で買っていることになってしまうのです。例えば、夫婦で子供がいない、年収500万円の世帯ですと、限度額が大体4万9千円です。でも6万円分寄付して [続きを読む]
  • ふるさと納税 仕組み
  • ふるさと納税の仕組みは簡単です。要は税金(所得税と住民税)の先払いです。地方(ふるさと)に今年度寄付(納税)することによって、来年度の税金を安くしてくれるということです。その際、地方もお礼として様々な品を返してくれます。このとき、控除と呼びますが、寄付金のうち2千円は自己負担となり、安くなる額から差し引かれます。しかしそれ以上は、限度額まではまるまる来年の税金から引かれるのです!!例えば、年収が5 [続きを読む]
  • 過去の記事 …