UDA さん プロフィール

  •  
UDAさん: 夜のサングラス
ハンドル名UDA さん
ブログタイトル夜のサングラス
ブログURLhttp://udafuture.blog.fc2.com/
サイト紹介文気になった人をクレヨンで描いています。生きている人はあまり描きません。あと詩とか。気分で。
自由文ロッキーを見習い、立ち上がる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 92日(平均5.9回/週) - 参加 2016/12/26 14:14

UDA さんのブログ記事

  • 俺はヒーロー
  • 俺はヒーロー 誰にも負けないだから頼って 素直にBelieveあなたは真剣に疑うきっと理由を欲しがるそれがあなたの不安を紛らわす方法ベイベー 教えてあげよう正義でハートは奪えない俺はヒーロー 何にも屈しないだから無敵 娑婆のブロンソンあなたはハッキリと羨むずっと憧れていたものをただ眺めていた罪と言い訳で抜け殻ベイベー 教えてあげよう臆病者には勇気が宿る俺はヒーロー 根拠はないけど俺はヒーロー 自信は満タ [続きを読む]
  • アイノウ。
  • 許さない。あの時、なぜ信じた。自分を。微塵も疑わず、阿呆のようにただ信じた。本気で何者かになれるとでも? ハッ、おめでたい野郎だ。おかげで今じゃ何も信じられなくなっちまった。すべておまえのせいだ。すべて。おまえの。他の誰でもない、おまえのせいだ。神も仏も関係ない。おまえひとりのせいで、俺はこの様だ。この様だ。許さない。いいか、よく聞け。おまえは間違えた。初めから。記憶の始まりと同時に間違えた。これ [続きを読む]
  • サム・クック
  • Harlem Square Club 1963誰が聴いたって名盤。そんな盤はほぼ無いでしょう。二十年以上発売されなかったLIVE盤。発売されて良かった。良かったぁ。彼が生きていたら、何か変わったでしょうか。クレヨン似顔絵ブログランキングに参加しています。よろしければ お願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ジャニス・ジョップリン
  • サマータイム圧巻、の一言。カバーが多いんだよね。歌の意味をカバーしている感じで。ジャニスのドキュメンタリー観たいけど、ちょっと恐くてまだ観てない。観る時は、サザンカンフォートを飲みながらにしよう。クレヨン似顔絵ブログランキングに参加しています。よろしければ お願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ジャン・ジュネ
  • めちゃくちゃだ。こんなことが起こるのか、つー人生。映画「マドモアゼル」の原案。ものすごく、ジュネっぽいと思った。とにかく、生きたぜ。間違いなく、生きたぜ。クレヨン似顔絵ブログランキングに参加しています。よろしければ お願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 鈴木いずみ
  • やっぱり、この人の本分は作家だと思うんだよなぁ。先に書いた映画「エンドレス・ワルツ」は、娘が訴えたんだよね。阿部薫との日々は、青春だったのでしょうか。クレヨン似顔絵ブログランキングに参加しています。よろしければ お願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 阿部薫
  • 十三人連続暴行魔川べりでサックス吹いてた。哀しいのか、苦しいのか、両方かな、でも自由みたいなサックス。鈴木いづみとのなんやかやを描いた「エンドレス・ワルツ」。若松孝二監督。町田康主演。とりあえず観るでしょ。ブロバリンを98錠飲んではいけない。クレヨン似顔絵ブログランキングに参加しています。よろしければ お願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ボリス・ヴィアン
  • 日々の泡、うたかたの日々「ムード・インディゴ うたかたの日々」って映画があったね。観に行った気がする。そもそも盛り上がって行く話ではないから、映画向きではないのかもなぁ、とか思った気がする。気付けば、ヴィアンが亡くなった歳になってしまった。何もない。はは。町田町蔵の歌う、「ボリス・ヴィアンの憤り」で、ボリス・ヴィアンを知った。悪夢みたいな曲だった。クレヨン似顔絵ブログランキングに参加しています。よ [続きを読む]
  • 阿部定
  • 定、石田の吉二人キリ大島渚監督「愛のコリーダ」。阿部定事件を題材。未見。十五歳のとき、あんなことさえなければ・・・定は、アベサダにならずに済んだのでしょうか。いや、しかし、捕まったときのスッキリした顔が、なんとも、ね。クレヨン似顔絵ブログランキングに参加しています。よろしければ お願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 中島らも
  • 頭の中がカユいんだ。よく読み返す本です。憧れる大人のひとりです。ロカの続きが読みたいっす。クレヨン似顔絵ブログランキングに参加しています。よろしければ お願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • フェルディナン・シュヴァル
  • シュヴァルの理想郷。ふつーの郵便配達人のおじさんが、石に躓き転倒したことをきっかけに、石を収集し始め、33年をかけて巨大な城塞を建造してしまった。て、改めて、なんつー話だ。すげえな。いつか見たい。クレヨン似顔絵ブログランキングに参加しています。よろしければ お願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ブロック
  • 驚いた。「何もしていないくせに、傷付いた振りするなよ」それは世界的に有名な鼠からのダイレクトメッセージで、フォローした覚えはなかった。酔っ払ったときに誤ってフォローしてしまったのだろうか・・・。ブロックした。メッセージが届いた。「わかっているよ。君がやりたいことは、今すぐ会社を辞めて、毎日を日曜日みたいに過ごすことだ。無理だよ、無理。君は死ぬまで昨日と同じように過ごすだけだ。クエックエックエッ」そ [続きを読む]
  • 小池重明
  • 真剣師 小池重明。という本がある。団鬼六著。真剣師。つまり、将棋ですね。これが、マジ面白い。おもしれえ。何と言うか、何も言えないというか。生きている、ということですね。クレヨン似顔絵ブログランキングに参加しています。よろしければ お願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ウィリアム・バロウズ
  • 裸のランチ。こんなにも人生を味わった人はいるんだろうか。と思ってしまうような人生だ。ジャンキー。でも、破綻して終わりではなく、表舞台に登場するから面白いよな。人の一生は。当人からしたら、謳歌した、とは到底言えないだろうな。人生とはそういうものだ。とかいって、「人生」という言葉は答えとして万能だ。つまり意味がない。「それが人生だよ」なんていう人は、君のことなんて何とも思ってないよ。僕はそう思う。鉛筆 [続きを読む]
  • 素面じゃ立っていられない。
  • 酒を飲め。飲め飲め飲め。まだ足りない。足りねえよ。全然足りねえよ。飲め飲め飲め飲め飲め飲め飲め。なぜって? 俺の世界に行くためさ。俺の世界は俺のものだ。俺は限りある地球では収まり切らず、限りないとされている宇宙の果てを知る天才で、つまり俺はおまえの全てだ。嘘じゃない。俺の世界では、俺が、俺こそが、世界だ。いや、世界なんて言葉じゃ小さ過ぎて話にならない。おまえは俺を信じないだろう。嘘だと言うだろう。 [続きを読む]
  • 萩原朔太郎
  • 月に吠える。新宿ゴールデン街に同名のBARがあるよね。行ったことある。恩地孝四郎が描いた朔太郎の肖像が素敵。詩とは形式を破壊することなのかもしれんね。クレヨン似顔絵ブログランキングに参加しています。よろしければ お願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ボブ・ディラン
  • 風に吹かれて。最近だと、ノーベル文学賞を獲ったというか、受けたというか、まあ、ノーベル賞よりもボブ・ディランの方が知れてるもんね。ダミ声の詩人。今、生きているということに改めて驚く。マーティン・スコセッシが監督したドキュメンタリー『ノー・ディレクション・ホーム』は必見である。答えは風の中にある。クレヨン似顔絵ブログランキングに参加しています。よろしければ お願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 小津安二郎
  • 東京物語。モノクロ映画に抵抗があったけど、観たら面白かった。とても良かった。そう感じたことを覚えている。まだ無い、新しい手法を見せた人。その時は理解されず、その後評価される、つーやつ。自分を信じて実行できる人のエネルギーは、素敵だ。クレヨン似顔絵ブログランキングに参加しています。よろしければ お願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 大杉 栄
  • アナーキスト。演説もらい。女たち。魔子。『アナーキー・イン・ザ・JP』中森明夫著。現代のパンク少年の脳内に大杉栄が棲みついた話。面白え。美は乱調にあり。クレヨン似顔絵ブログランキングに参加しています。よろしければ お願いします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 詩を書くだけじゃ追いつかない
  • 詩を書くだけじゃ追いつかない毎朝の歯磨きと支払いの約束知らない国の天気と忘れたい昨日読み終わらない本の山身近にあったはずの夢いくらでもあるいくらでも詩を書くだけじゃ追いつかないあの娘に一言話しかけていたら自分を好きになれたかもしれない使うべきときに使わなかった小さな勇気が今更ぼくを責める詩を書くだけじゃ追いつかないだから詩なんか書かずに走る 走れブログランキングに参加しています。よろしければクリッ [続きを読む]