MAKO さん プロフィール

  •  
MAKOさん: 女性のお悩みを解決するブログ
ハンドル名MAKO さん
ブログタイトル女性のお悩みを解決するブログ
ブログURLhttp://www.solve-problem-women.com/
サイト紹介文美容と健康について女性が抱える数々のお悩みを一緒に考えて解決策を探していきます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供143回 / 119日(平均8.4回/週) - 参加 2017/01/01 17:42

MAKO さんのブログ記事

  • 更年期に起こる血圧異常について・・・
  • 更年期に起こる高血圧の原因とは?人は更年期にはいると血圧が高くなる傾向にあります。もともと血圧が低いという方でも油断できません。気づかないうちに更年期高血圧になっていることもあるので注意が必要です。 それでは、なぜ更年期は血圧が上がる傾向にあるのでしょうか。 それは、更年期特有の症状が血圧を制御している自律神経に影響を及ぼしているからです。更年期は老年期に向けて体が変化していく時期で [続きを読む]
  • 更年期の症状かどうかの検査はこんな感じです
  • 更年期の検査はいつぐらいの時期に何科に行けばいい?更年期は、検査の必要もなくご自身で容易に判断できます。まず、年齢的に判断すると45才を過ぎたころは更年期と言ってもいいでしょう。 女性でいうと更年期は、閉経を間に挟んだ10年間程度の期間。平均50才前後で閉経が訪れると言われているので、一般的に45才前後〜55才前後が更年期です。 また、体調の変化からも判断できます。40才前後で生理周 [続きを読む]
  • 更年期にはやたら眠かったり眠れなかったりもするんです・・・
  • 眠いのに眠れない更年期のつらい症状とは? 眠いのに眠れない…。更年期の辛い症状の一つですね。この症状には自律神経が大きく関わっています。夜、布団に入ってもなかなか寝付けない、そんな時は交感神経が優位になっている状態といえます。眠いと感じていても交感神経が優位では、体は入眠モードにならないのです。 本来、夜になるとメラトニンと言われる睡眠物質が増加します。そして、心拍数、血圧や体温を下げて眠 [続きを読む]
  • ほうれい線ができる原因を探ってみると・・・
  • 薄いほうれい線であれば目立ちませんが、くっきりと刻まれたほうれい線になると目立ちますし、そのまま放置していると、今度は頬がどんどんたるみ、やがてはブルドッグラインができてしまうこともあります。では、ほうれい線の原因は、いったいどのようなところにあるのでしょうか?ほうれい線の一番の原因は頬のたるみほうれい線ができる一番の原因、それは頬のたるみです。頬がたるむとほうれい線が目立つようになり、ほうれい線 [続きを読む]
  • 貧血と血圧の関係は?
  • 貧血も低血圧も、めまいやふらつきなどの症状が現れやすいため、なにか関連性があるのでは?とお考えの方は多いことでしょう。また、どちらも頭痛を伴うことがあり、このような症状が現れると、ますます貧血と低血圧の関係が気になりますよね。 では、貧血と低血圧は、なにか関連性があるのでしょうか?血圧の低い人が貧血になるの?結論からお話ししますと、貧血と低血圧はなんの関連性もありません。それではここで、 [続きを読む]
  • 貧血で病院に行く場合・・・
  • 貧血がつらいとき、たかが貧血と思って放置してはいませんか?貧血にも色んな種類があり、病院を受診する理由になります。貧血は病院で検査してもらった方がいい?一時的な貧血ではなく慢性的に貧血の症状が続く場合は病院への受診が必要です。 貧血とは、血液中のヘモグロビンが減少している状態のことで、貧血の7割は鉄分が不足する「鉄欠乏性貧血」なので鉄分を補えば改善されることが多いですが、血を作り出すため [続きを読む]
  • 貧血と生理の相互関係とは?
  • 生理中に貧血を引き起こしてしまうという女性は少なくありません。 貧血には色んな種類がありますが、貧血のうち、7割が「鉄欠乏性貧血」と呼ばれるもので鉄分不足が原因となっています。 生理中にのみ貧血になってしまうという場合は虚血性貧血という、生理期間特有の貧血かもしれません。 今回は貧血と生理の関係についてご紹介していきたいと思います。生理中の貧血はどうしたらいい? 生理特有の虚 [続きを読む]
  • 貧血にもいろいろ種類があるんです・・・
  • 一口に「貧血」と言っても、実は色んな種類があることをご存知でしたか?今回は、それぞれの症状と原因についてご紹介していきたいと思います。貧血の種類によって症状は違います!貧血の種類はいくつかありますが、一般的に全ての貧血に共通している症状があります。 ・目まいや立ちくらみ ・耳鳴り ・疲れやすくなる ・寒さを感じやすくなる(寒気) ・動悸や息切れ ・食欲不振 ・顔色が悪くなる こうした症状の中でもよ [続きを読む]
  • 貧血は眠気を引き起こします!
  • 眠くて眠くて仕方ないその症状、もしかしたら疲労でなく貧血かもしれません。今回は、貧血によって引き起こされる眠気の理由とその対策についてご紹介していきたいと思います。貧血によって起こる眠気と頭痛・・・ 一般的によく言われている貧血とは、鉄分不足によって血液中のヘモグロビンが減少してしまうことが原因の「鉄欠乏性貧血」のことで貧血を患っている人の7割がこの鉄欠乏性貧血だと言われています。 ヘモグ [続きを読む]
  • 貧血を治療する場合・・・
  • 貧血は女性に多く起きますが、食事を改善することで症状を軽くすることができます。しかし、重度の場合は病院で治療が必要なこともあります。そこで治療が必要な貧血の基準、そして治療方法についてご紹介します。治療が必要な貧血の基準は? 貧血というのは、血液中のヘモグロビン濃度が低くなり、血液が薄くなった状態のことを言います。 貧血で悩んでいても病院に行くほどではないと軽く見ている人は多いですが、ヘモ [続きを読む]
  • 貧血を改善する食べ物とは?
  • 貧血を改善するには鉄分を多く含む食品を摂取することがおすすめです。軽度の貧血であれば食事療法で改善することができ、早期に治すことができます。貧血に効く食べ物といえば鉄分ですが・・・鉄分を多く含む食品はどんなものがあるかご紹介していきます。野菜や果物よりも動物性食品と呼ばれる肉や魚などに含まれる鉄分量が2〜3倍程度多いのでこちらの食品を摂取した方がより効果的です。 ・肉類レバー、卵、サラミ、ハツ、 [続きを読む]
  • 貧血の原因って何?
  • 貧血は過度のダイエットや偏った食生活が原因の人が多くいますが、規則正しい食生活をしているにも関わらず貧血になってしまう人もいます。貧血の原因は食べ物にもあります!原因として上げられるのがコーヒーや紅茶、緑茶などを多く飲んでいること。コーヒーや紅茶、緑茶と言えばカフェインに注目されがちですが実はこれらの飲み物に含まれているタンニンと呼ばれる成分が貧血を引き起こす原因とされています。 タンニ [続きを読む]
  • 更年期は男性にも訪れるのです!
  • 男性の更年期にみられる症状とは?更年期に体調を崩してしまうのは主に女性と思われがちですが、じつは男性も更年期には様々な不定愁訴があらわれてくるのです。 女性同様、男性も更年期に差し掛かると男性ホルモンの分泌が減退してきます。その為、男性でも更年期障害になる可能性があるのです。 男性の更年期障害は、別名「LOH症候群」とも言われ、男性ホルモンのテストステロンに大きく関わっています。男性の更年 [続きを読む]
  • 更年期に起こる出血は生理なの!?
  • 更年期の生理で出血量が多い場合は・・・更年期は、徐々に生理周期が安定しなくなり、慢性的に生理不順になります。そして、一般的には経血の量も少なくなってくる傾向にあります。しかし、“更年期なのに生理の出血量が多い”という声も多々あるようです。 更年期、生理の出血量が多い場合、どのようなケースが考えられるのでしょうか。 体の仕組み的には、やはり経血の量は徐々に減少し、閉経に向かうのが一般的 [続きを読む]
  • 更年期の治療はどうしたらいいの!?
  • 更年期の治療は何科に行けばいい?更年期とは、老年期に向けて体や心に変化があらわれる時期。ホルモンバランスの乱れから、様々な体の不調が気になってきます。そんな更年期に現れる不定愁訴を治療する為には何科にかかればよいのでしょう。 更年期にあらわれる体の不調と同様、不定愁訴があらわれることが特徴的な病気に自律神経失調症が挙げられます。自律神経失調症の場合ですと、症状に見合った診療科目を受診することが [続きを読む]
  • 貧血の症状といえば・・・
  • 貧血の症状といえば倒れるのが一般的ですが・・・長時間立っていると倒れてしまう症状が貧血と思われていますが、実はこれは脳貧血と呼ばれるもので貧血ではありません。急激に血圧が下がることで、脳に十分な酸素がいなかくなり倒れてしまう状態です。 ヘモグロビンの値は低くはならず、脳貧血と呼ばれていますが全く貧血と原因が違っています。立ちくらみ、ふらつきなども貧血症状と思われていますがこれも脳貧血の症 [続きを読む]
  • PMSを薬で改善する場合・・・
  • 初期のPMSの症状は自分で対策を行えば緩和することが可能なのですが、症状が重い場合は病院などで薬を処方してもらうこともあります。 その時、どんな治療が行われるのでしょうか?また、治療薬にはどんなものがあるのでしょうか?PMSを病院で診てもらった場合に処方される薬は?病院や医師によってPMSの治療方法や治療方針には差がありますが、一般的に頭痛や腰痛などの激しい痛みの場合は鎮痛剤、精神的な症状の場合は抗う [続きを読む]
  • PMSで起こる吐き気とは?
  • 生理前に吐き気やめまいが起こる方はいませんか?実はそれ、PMS(月経前症候群)の症状かもしれません。PMSによって起こる吐き気やめまいについてご紹介します。PMSで起こる吐き気やめまいについて どうして生理前に吐き気やめまいが起こるのでしょうか? それには、女性ホルモンの分泌バランスが乱れていること、そして脳内物質のセロトニンが減少していることが関係していると言われています。 生理前 [続きを読む]
  • 更年期には「もしかして?」と思われる前兆があるんです!
  • 更年期の前兆にはこんな症状が・・・更年期とは、人が生まれてから発達していく過程の時期を区分したとき、平均45才から55才の10年間を指し示します。更年期は性別にかかわらず、老年期に向けて体の変化が起こる時期です。 乳児期は生後から1歳未満まで、1歳以上から小学校入学前の未就学児まで、と明確に定義づけされている発達の過程とは違って、この更年期の時期には個人差があります。 女性で言うと閉経を基 [続きを読む]
  • 更年期には太るといわれますが・・・
  • 更年期に太るのはなぜ?そしてその対策は?以前と同じか、または以前よりも食べる量は減ってきたにもかかわらず体重は増える一方…。更年期によくある悩みです。更年期に太る理由は基礎代謝の変化にあります。 40代半になると更年期を迎えます。更年期を向かると基礎代謝が低下してきます。基礎代謝とは、運動などの自発的な活動とは別の生命維持にかかわる体の活動に使われるエネルギーのことです。 具体的には [続きを読む]
  • 更年期にも妊娠する可能性が・・・?
  • 更年期にも妊娠する可能性がある!?平均、45才〜55才の期間と言われている更年期に、妊娠の可能性はあるのでしょうか!?妊娠を希望している方も、そうでない方も気になるところです。更年期は閉経を中間に挟んだ10年、と言われています。そうなると、閉経前の5年間は十分に妊娠の可能性があります。 更年期には更年期障害や生理不順が起こる時期。そんな中どのようにして妊娠するのでしょうか。 閉経前の [続きを読む]
  • 貧血と頭痛の関係とは?
  • 貧血で立ちくらみがしたり、フラフラしたりするという経験をお持ちのかたは多いですが、貧血が原因で頭痛が起こることがあるということは知っていますか?原因不明の頭痛に悩まされている方、もしかするとその原因は貧血かもしれません。貧血による頭痛と吐き気の原因は・・・貧血といってもその種類は様々で、主に7つの原因があると言われています。その中でも貧血の約70%を占めると言われている鉄欠乏性貧血は頭痛を引き起こすこ [続きを読む]
  • 貧血を薬で治療する場合・・・
  • 女性に多いといわれているのが鉄欠乏性貧血で、近年では、ダイエットや食事の偏りなどが原因となり、若い女性を中心に症状を訴える方が増えているようです。また、PMSの症状にも貧血と同じ症状が出やすいので注意が必要です。 では、鉄欠乏性貧血を治療する際には、どのような薬が処方されるのでしょうか。病院で処方される貧血のお薬とは?病院で処方される貧血の治療薬は鉄剤と呼ばれ、以下の種類があります。・フェロミア [続きを読む]
  • PMSを治療する場合のあれこれ・・・
  • 病院でPMSの治療をするには、どんな薬を処方されるのか、どれくらい治療費がかかるのか気になりますよね。気になるPMSの治療についてご紹介します。病院に行こうかどうかまよっている方はぜひ参考にしてみてください。PMSの治療薬にはどういったものがあるの?病院で処方されるPMSの治療薬は主に3種類あります。それは、避妊のための薬でもある低用量ピル、即効性は期待できないが、体質を根本的に改善する効果のある漢方薬、そし [続きを読む]
  • 女性のお悩み「PMS」とは?
  • 生理前から生理中にかけて、人によって様々な不調が出たりしますよね。それらをPMS(月経前症候群)というのですが、どんな症状があるのでしょうか?また、どんな改善方法があるのでしょうか?PMSとはどんな症状が出るの?PMSの症状は人によって様々で、なんと200種類以上もの症状があると言われています。代表的な症状は乳房の張り、痛み、疲れ、だるさ、腰痛、肌荒れ、体重増加などです。 ダイエットをしていても、生理前は突 [続きを読む]