りょう さん プロフィール

  •  
りょうさん: 外壁塗装
ハンドル名りょう さん
ブログタイトル外壁塗装
ブログURLhttp://sotonuri.blog.fc2.com/
サイト紹介文我が家は築50年以上の古い家。外壁がそろそろやばいので、外壁塗装について学んで知識武装中ですw
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 229日(平均0.9回/週) - 参加 2016/12/26 20:02

りょう さんのブログ記事

  • 外壁塗装 パーフェクトトップ仕上げ
  • シリコン塗料が今までメインだったのが最近コスパが優れていると言われているのがパーフェクトトップなどの無機系塗料と呼ばれる塗料らしい。どういったところがすごいのか?と調べてみると、紫外線、汚れなどに強いのが特徴となっているとのこと。価格もシリコンよりも若干高いだけで、耐用年数がシリコンと比較して5年ほど伸びるので、長期的に見てもかなり安いためコスパが良いとのことでした。確かに外壁塗装の塗替え費用も大 [続きを読む]
  • スーパームキコート
  • 無機塗料の一つで、耐久性が高いのが特徴となっているみたいです。耐久年数はまさかの20年w(゚д゚)w一般的なシリコン塗料で10年と言われているので倍の期間持つ頃になります。これだけ長く続く理由は塗料が「無機物」でできているからみたいです。他の塗料の場合有機物と呼ばれるものでできていて、紫外線などで劣化してしまうのに対して、無機物はガラスのようになっていて腐るなどがないようです。その代わりにガラスなどのように [続きを読む]
  • 外壁塗装 2色塗分け
  • サイディングの塗装方法の一つみたいです!基本的にはサイディングの場合1色塗りがほとんどなんですが、一色塗りの場合どうしても全て同じ色になってしまうみたいです。二色塗りにすることで目地部分との色がはっきりと別れることで見た目がかなり綺麗にしあがるみたいです。ただ通常の塗替えと違って日数、塗料の量も増えてしまうので高くなってしまいますが、「綺麗さ」を重視するなら二色塗りもありに思えました! [続きを読む]
  • 外壁塗装の価格
  • いろいろとネットで外壁塗装にかかる価格を調べたりするんですが正直実際のところよくわかりにくい。相場とかも確かにあるんですが、家の劣化具合によっても違うみたいですからね。だからやっぱりいちばんは見積もりをもらうのが一番自宅の相場がわかる気がします。でも見積もりを取ると一番困るのが「断りにくい!!」。やっぱりせっかく来て相手の時間まで使っているんだからやっぱり断るのが気が引けてしまいます。で、そんな時 [続きを読む]
  • 外壁塗装 吹き付け
  • 外壁塗装の塗料の塗り方の一つに吹き付けがあるようです。通常はローラーを使って塗装するのですが、吹付けの場合は専門の機械(スプレーみたいなもの)を使用して吹き付ける方法となっていました。人の手作業でないために施工が早くすんだり、ムラになりにくいと行ったメリットが有るようですが、塗料が全て付着するわけではないので塗料が大量にいったり、周りに飛びやすいので飛ばないように養生をしっかりする必要があるなどのデ [続きを読む]
  • 外壁塗装のチラシが
  • 昨日の外壁塗装のチラシが入っていました。これは安いんだろうか??ただ下の外壁塗装の料金は安い気がする。ちゃんと三度塗りまでして100万円以下。しかも上限が85万と書いているw(゚д゚)wこんなん量によるとは思うんですが、85が上限ならありだよなぁ〜♪しかもちゃんとリクシルなので、悪徳業者ではないと思うし。週末限定のものだから安いのかはわかりませんが、ちょっと検討に入れてみるのもありかも(・∀・)b [続きを読む]
  • 外壁塗装 セラミック
  • 外壁塗装の塗料の種類の一つが「セラミック塗料」となっているみたいです。特徴は耐熱性が高い紫外線に強い硬度が高い汚れにくいが挙げられるみたいです。ただセラミック塗料と言っても少しでも入っていたらセラミック塗料と呼ぶことができるので、「セラミック = 良い」と思い込まないようにしたほうが良さそうです。 [続きを読む]
  • 外壁塗装 本
  • どうしよう! 我が家の塗り替え↑  ↑  ↑外壁塗装するなら本を読んで勉強しようと思って買ってみたのがこの本。読み終わりましたがなかなかわかりやすくてよかった(・∀・)bDIYとか自分でする方法は書いていないですが、外壁塗装ってどんなことをするのか、作業工程などなど基本的な知識を入れることができました。業者とのやり取りをするためにもやはり最低限は知っておかないと話ができないですからね。ただこの本の後半は、 [続きを読む]
  • 外壁塗装 高圧洗浄
  • とある外壁塗装の業者が外壁塗装の中で一番大切とも言っていた作業がこの高圧洗浄。目的は汚れを取ることとなっていました。綺麗に汚れを取ってあげることで塗料がしっかりと外壁にくっついてくれるので耐久年数を揚げてくれる効果もあるとのことでした。逆にここを適当にしてしまうと、せっかく塗った塗料が剥がれ落ちやすくなり、ひどい場合だと1年以内に塗替えした人も居ました(;・∀・)さすがにそれはまれなケースかとは思い [続きを読む]
  • 外壁塗装 プライマー
  • 外壁塗装の見積もりを出したら出てくるのが「プライマー」。(シーラー、フィラーとも呼ばれる)そもそもプライマーとは何なのか?というと外壁塗装の一番最初に塗るもののようです。このプライマーを塗ることで塗料と壁との密着性を高めてくれているとのことでした。そして、このプライマーがしっかりできているかできていないかで耐久年数も違ってくるみたいなので、しっかりとしないといけない大事な工程になっているようです。基 [続きを読む]
  • 外壁塗装 単価
  • 単価はどれくらいかということで調べてみたら、NPO法人「塗装工事研究会」がこのように書いていました。水性シリコン系塗料:200円前後弱溶剤シリコン系塗料:2400円前後強溶剤シリコン系塗料:2800円前後水性無機系塗料:3800円前後弱・強溶剤フッ素系塗料:3800円前後弱溶剤フッ素系塗料(遮熱タイプ):4700円前後でも総額でどれくらいかかるのか?というのが実際に知りたいところ。同じく塗装工事研究会で、30坪前後の戸建住宅 [続きを読む]
  • 外壁塗装スプレー
  • 外壁塗装を塗るときの方法の一つにスプレーでする方法があります。作業が早く終わるので、職人さんの人数を減らせて価格を抑えることができるのですが、デメリットとしてスプレーで吹き付けている間に塗料が飛んでいってしまうことがあるみたいです。周りに全く家がなければ良いのですが、飛び散って周りの家に塗料がついて近所トラブルに繋がる可能性もあるようです。しかもあくまでスプレーで霧状になって風でちってしまうことで [続きを読む]
  • 外壁塗装 種類
  • 種類となると基本的には塗料の種類になりみたいです。現在の壁を普通のモルタル壁からサイディングに変えるのも種類の一つですが、それをするとなると現在の壁を取り払ってやり直しとかかなり大変なので、本当に建て替えにするときくらいしかしないかも。だから大体はすでにある外壁の塗装を塗り替えるのが一般的です。その塗るときの塗料の種類を考えることが一番大事なポイントになりそうな感じです。 [続きを読む]
  • 外壁塗装 DIY
  • 外壁塗装を自分でするというのもありかなと思いました。実際に内の屋根であれば父親が昔に防水したり、塗替えしたりしていましたしね。で、自分の家の屋根とかってどんな感じなんだろう?と改めて見てみたらちょっと衝撃を受けました。なかなかやばいwこれは家の中屋根なので、大屋根もこんなことになっているなら正直できそうもないので、諦めましたw外壁がサイディングであれば、コーキングの劣化くらいなら簡単に直せそうな感じ [続きを読む]
  • 外壁塗装 相場
  • 外壁塗装 相場↑ ↑ ↑ こちらのページによると、大体の一般家庭は80〜120万円程度が相場みたいです。もっと数百万円もするのかと思っていたんですが、そういうわけでもないんですね(・∀・)b意外と気が楽にwただ、後半に書いてある内容を見て納得。確かにしたほうが良いと思いました。。。だって損したくないからねw [続きを読む]
  • 外壁塗装 時期
  • 大体10年程度を目安に外壁塗装をするのが良いみたいです。外壁塗装は見た目だけでなく、家を守る役割をしているため「綺麗だから良いや」という理由でしないというのも微妙みたいです。ひび割れ、塗装の剥がれ程度大丈夫!なんて思っていたら気づいたときには水漏れが進行していて腐食してしまって家の耐久度が下がっていたなんてこともあるんだとか。我が家の場合はありえないレベルにまで放置されていたので、結構ひどい状態にな [続きを読む]
  • 外壁塗装 色
  • 迷っちゃいますよねぇ(>我が家の色もどうしようか?迷っていて、母親と話をしていたらピンクとか言い出したりw(゚д゚)wイメージ的にはペーパー夫妻みたいなピンクをイメージしていたんですが、母親曰くはうっすらピンクとか言っていて、どんなのかを実際の屋根で見た時に「これこれ」とか言っていたので見たらベージュやん!!な色。。。まぁそんなことは置いておいて、外壁の色は家の印象に大きく関わるので慎重に決めたいところ。 [続きを読む]
  • 外壁塗装 手抜き工事
  • 外壁塗装は手抜き工事をし易い工事となっているようです。しかもたちが悪いのは、時間が立たないとそれがわからないということです。ちゃんと下地の処理(高圧洗浄など)をしているか、塗料の薄める量を決まった量でしているかなどなど。手を抜こうと思えば抜けるようで、しかも抜いたところはプロが初見で見てもあまりわからないというから本当にひどい。。。そうならないためにもこっちがちゃんと知識武装して契約する前に大丈夫と [続きを読む]
  • 外壁塗装 悪徳業者
  • 外壁塗装には悪徳業者の問題が多いようです。で、実際にトラブルの相談のうち77%程度は「訪問販売」できた業者と契約した場合に起きているみたいです(;・∀・)「やすくする」「今なら」とか甘い言葉ですぐに契約を急かしてくる業者が多いとのことなので、訪問販売での契約はすぐにはしないほうが良さそう。必ず複数の会社の見積もりを取って落ち着いて決めることが大事かと思います。ちなみに複数見積を取る時に便利なのがこうい [続きを読む]
  • 外壁塗装 無機系塗料
  • 外壁塗装の塗料の一つで最近増えているのが、無機系塗料。フッ素系塗料の次の世代の塗料と言われているみたいです。代表的なものが「スーパームキコート」で、耐用年数は20年と言われています。で、フッ素系塗料が最強なんじゃないかと思っていたんですが、フッ素系塗料は次の塗替え時期にフッ素系塗料しか濡れないのに対して、無機系塗料の場合は次になんでも塗れる特徴があるらしい。20年経てば新しい塗料が出ていて更に高品質に [続きを読む]
  • 外壁塗装 ガイナ遮熱塗料
  • 外壁塗装の塗料を調べていると見つけたのが「ガイナ塗料」。そもそもガイナ塗料ってなに?と調べてみました。まず「ガイナ」というのは日進産業が出している塗料のことで、「遮音・遮熱効果が高いのが特徴」みたいです。耐久年数も15年とシリコンの10年と比較しても長くなっていルトのこと。何よりもす語彙と思ったのが、そもそもこのガイナ塗料に使用されている技術は「宇宙開発」の技術を民間転用した技術となっているところ。そ [続きを読む]
  • 外壁塗装 耐用年数 国税庁
  • 外壁塗装の税務処理の手続き上どうなるのかを調べているとこのように書かれていることが多かったです。アクリル:5ー7年ウレタン:10年シリコン:12ー15年フッ素 :15ー20年でも、これって本当なのか?ということで、国税庁のページで探してみたんですが見つからない(;・∀・)普通に塗装業者のホームページにもこう書かれていたりするので間違いはないかと思うんですが、ちゃんと税理士さんとか税務署に聞いてするのが確実だとは [続きを読む]
  • 外壁塗装 耐用年数
  • 国税庁の法定耐用年数は以下のようになっているみたいです。・アクリル:5〜7年・ウレタン:10年・シリコン:12〜15年・フッ素:15〜20年とはいっても施工費用によって、修繕費として計上できる場合と、資産として計上される場合があるみたいです。どちらで計上するかでかなり税務的なメリットも変わってくるのでちゃんと税理士さんに相談して、確実に処理できるようにしましょう! [続きを読む]
  • 外壁塗装 シリコン ウレタン
  • 外壁塗装の塗料で一番比較にあげられるのがこの2つで、すごく迷ってしまうところです。一番の違いは耐用年数。ウレタン=6〜7年シリコン=10〜13年と言われています。坪単価はシリコンのほうが1000円程度高くなっています。仮にシリコンが12年間もったとしたら、ウレタンの場合は1回さらに塗り替えが必要で、シリコンの場合は必要ありません。と考えると、シリコンにしておくほうが断然安くなることがわかります。となると基本的に [続きを読む]