はむ さん プロフィール

  •  
はむさん: 話し相手は夫と子供
ハンドル名はむ さん
ブログタイトル話し相手は夫と子供
ブログURLhttp://hamlife86.blogspot.com/
サイト紹介文結婚なんてしなければよかった…。子供なんて産まなければよかった…。そう思ってしまう日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 93日(平均5.0回/週) - 参加 2016/12/27 06:23

はむ さんのブログ記事

  • 新婚旅行の災難6/振り返り53
  • アイルランドに滞在中、私と夫は険悪でした。義両親を置いて勝手に行動したことに怒っている夫は、私と行動するのが嫌らしく、ずっと別行動していました。アイルランドに二日滞在した後、私と夫は再びロンドンに戻りました。本来であればアイルランドからドイツに行き、ドイツから日本に帰国する予定でした。しかし義両親が搭乗する時にごねてアイルランド行きを拒否したため、予定が大幅に変わってしまいました。二人の我儘で予定 [続きを読む]
  • 新婚旅行の災難5/振り返り52
  • 二カ国目のアイルランドには、ロンドンの空港から格安航空を利用して行きました。この格安航空会社のシステムで、義両親は色々とやってくれました。格安航空会社はチケットは安いですが、オプションなどを付けるとその都度お金がかかります。スーツケースを預けるとなると、結構高いです。義両親は、手荷物に機内に持ち込めるスーツケースを持っていました。しかし重量オーバーしていたため、航空会社の方から「預けてください」と [続きを読む]
  • 新婚旅行の災難4/振り返り51
  • 最初の目的地であるイギリスは、比較的日本語や日本食が溢れていたので、あまり新鮮な気持ちになりませんでした。しかしそれが義両親達には良かったようで、「世界に日本語が溢れている。日本はやっぱりすごいんだ」、「あの人寿司を食べている。やっぱり日本食はすごい」と、日本を持ち上げるようなことばかり言っていました。義両親は何かと「日本はすごい」を口にし、その一方で「これだから外国は、外国人は悪い」と言っていま [続きを読む]
  • 新婚旅行の災難3/振り返り50
  • すごく楽しみにしていた私の新婚旅行は、義両親の登場で暗転してしまいました。本当に、呆然としてしまいました。何の連絡もなく突然、義両親と義姉の家族と新婚旅行に行くだなんて…ひどすぎると思います。私は夫を、責めました。飛行機の座席は、義両親や義姉家族とは離れていました。なので私は夫に、「何で言ってくれなかったの?何でお義母さんたちがいるの?」と、本気で責めました。ただし責めるといっても周囲に迷惑がかか [続きを読む]
  • 新婚旅行の災難2/振り返り49
  • 成田空港で搭乗を待っている間、夫と私はレストランに行きました。旅行でテンションが高かったため、お酒などが飲める居酒屋のようなお店に入ったと思います。食事をしていると、突然「あら、ここにいたの?」と聞き覚えのある声に声をかけられました。そう、聞き覚えのある声とは、義両親です。義両親は、何食わぬ顔で私たちの側にやってきました。何でここに義両親がいるのか…。私が驚いていると、「貴方たちの隣の席、取れなか [続きを読む]
  • 新婚旅行の災難/振り返り48
  • 過去の話に戻ってしまいますが、楽しい思い出に残るはずの新婚旅行が、一生忘れられない、憎い出来事になってしまった話を書かせてください。私と夫の新婚旅行は、ヨーロッパでした。そもそも多忙の夫が、休暇のために仕事を休めるのか疑問でした。新婚旅行に行けたとしても、せいぜい短期間で行けるアジアだろうなと思っていました。しかし夫の上司が、「いずれ海外転勤になるかもしれないのだから、新婚旅行を兼ねて海外支社を視 [続きを読む]
  • 劣化と言わないで。
  • 仕事が忙しい夫は普段、終電で帰宅するのですが、昨夜は早く19時前には、家に帰ってきました。新婚の頃は、夫が早く帰ってくるのが嬉しかったですが、正直今は、遅く帰ってきてほしいというのが本音です。仕事から帰宅すると、夫はまずお風呂に入ります。その後、晩酌。食卓におかずは最低でも5品以上並ばないとダメな上、前日の残り物は一切出してはいけないので、毎度食事の支度が苦痛です。私はいつも残り物ばかりを食べている [続きを読む]
  • 結婚前に戻りたい。
  • この土日は、引越しの準備や義両親の戯言に付き合い、疲れました。先日書いた通り、義両親は本当にマンションを買う決意をしたらしく、近々関東にマンションの下見に行く予定なのです。関東に引っ越すことで、私たち一家が私の実家と近くなるのが気に食わない義母は、「そちらさんの親にばかり、孫を会わせられちゃ困る」と言っています。夫の会社の意向で、私達家族は社宅に住むことになりました。社宅のイメージはあまり良くない [続きを読む]
  • 引っ越しでまた、一悶着。
  • 先日夫に、異動の辞令が出ました。関西から離れられるのは嬉しいけどまた引っ越しか…とげんなりしてしまいましたが、所謂栄転といいますか、出世の異動ということで、夫が非常に喜んでいたのが救いです。関西から関東に、引っ越しすることになりました。義両親達は、私たちの引っ越しを快く思っていません。夫の実家は、今の私たちの自宅の近所にあるのですが、義両親は、自分たちの手の届かない所に引っ越す私たちが、面白くない [続きを読む]
  • 二人目ができるわけもない。
  • 義両親には、「私たちがあげたグッズで、夜頑張るのよ?わかっているわよね?」としつこいくらい、言われました。加えて、「明日にでも感想教えてね」とまで。義両親が帰った後、夫に「このグッズは捨てるか、売ろう」と言われました。私も夫に賛成でしたが、仮りに売るとなると一体どこに売ればいいのか…正直わかりませんでした。オークションなどやフリーマケットのサイトで、いかがわしいグッズを販売できるのか不明です。なの [続きを読む]
  • こんな義両親、嫌だ。
  • 義母に、夫婦生活を向上させるような、所謂大人のためのグッズをもらいました。なんのためらいもなく、それらグッズを目の前に広げて、「色々調べて買ってみたから、使ってよ」と言ってくる義母。本当に、一体何がなんだか、私は頭がついていきませんでした。夫も私も、絶句と言うのでしょうか。声が全く出ませんでした。夫婦だけの時なら、笑って「こんなグッズあるんだー」くらいは言えたかもしれませんが、何せ私の目の前には義 [続きを読む]
  • 夫婦生活を干渉してくる義両親。
  • 普通はありえないことだと思いますが、義母は私に、怪しげな下着などを送ってくる時があります。二人目の孫が欲しくてたまらない義両親は、毎日のように「はやく二人目産んで」と催促してきますが、最近その催促がエスカレートしていて、苦しいです。日曜日は、義両親が我が家に来るのが恒例になっています。といっても義母はほぼ毎日、義父は週に2回程来るので、もう恒例も何もありません。ただ日曜日は、我が家で必ず昼食と夕食 [続きを読む]
  • 母親になりきれない。
  • 私は娘を、のびのび育てたいと思っています。教育は大切ですが、何も幼い頃から勉強漬けにする必要はないのではないか…と感じます。私自身地方都市で育ったからか、周囲には幼稚園受験をする方はいなかったと思います。しかし夫と義母は、娘に幼稚園受験をさせようとしています。私自身も小学校受験をしているので、小学校受験には賛成。ですが、幼稚園受験には、あまり賛成していません。そんなに小さい頃から勉強する必要あるの [続きを読む]
  • これが私の結婚生活。
  • これまで、結婚生活を振り返る記事を書いてきました。夫と結婚して以来、義父母の干渉や夫の軽度のDVに、日々悩まされ続けています。今も、です。娘は、現在2歳です。比較的成長が早い娘は、随分早い段階から自分で歩くようになりましたし、言葉の吸収力が早いので、私が知らない間に色々な言葉を覚えています。私はそんな娘がすごいと思う反面、嫌だなと思うこともあります。そういう時期なのかもしれませんが、今、娘は、親の言 [続きを読む]
  • 二人目の催促/振り返り47
  • 私が義母に口答えした件は、すぐに夫と義父に伝わってしまいました。仕事を早く切り上げて帰ってきた夫、そして義父に、私はとてつもなく怒られました。でも今回は負けないと思った私は、必死で抵抗しました。娘に対しては相変わらず可愛いと思えない感情を抱いていましたが、娘を奪われたくないという気持ちは確かにありました。私の中にも、少しずつ娘に対して、愛が芽生えているのかもしれません。義母に反論したので、私は義母 [続きを読む]
  • 初めて言い返した日/振り返り46
  • 義母は私に、娘を触らせないようになりました。例えば私が娘を抱っこしようとすると、「やめて!」と大声をあげて、娘の元へ走ってきます。そして「あなたはいいから」と私の手を叩いて、娘を抱き上げるのです。夫には、「娘のことは母さんに任せた方がいいと思う。一応母さんは、育児のベテランだからね。はむは、母さんの姿をみて勉強すればいいと思うよ」と言われました。義母が我が家に泊まり込むので、私の居場所は本当になく [続きを読む]
  • あなたは必要ない/振り返り45
  • ほんの数時間外出しただけで、私は義母には激怒されました。「子供が成長すれば、いつだって遊びに行ける。今のこの時期に、何が息抜き?母親として自覚が足りない」確かに義母は、正論です。返す言葉はありません、けれども私も、息抜きの時間が欲しかった。ほんの数時間くらい、ダメですか?夫が娘の面倒をみてくれると言ってくれたので、少し甘えてしまいました。もちろん義母にそんなことは言えません。私は素直に自分の非を認 [続きを読む]
  • ちょっと外出したくらいで/振り返り44
  • 娘が産まれて半年が経っても、私は娘を可愛いと思えませんでした。今も、義務感を感じながら日々、子育てをしています。どうすれば、娘を可愛いと思えるのでしょうか。ある日夫が、「たまには、友達と遊んできてもいいよ。俺が面倒みてるから」と言ってくれました。なので私は、友人を誘って、食事に行きました。久しぶりの外出ということもあり、私は気分転換にオシャレをしました。普段、ほとんどすっぴんのようなもので育児をし [続きを読む]
  • 幸せなんだと言い聞かせる/振り返り44
  • 結果的に、一週間主婦業を放棄した私は、夫に怒鳴られ怒られ、暴力を振るわれました。周囲には義姉達がいたので、暴力は一瞬でしたし、夫はすぐに周りから制されましたが、娘の前で暴力を振るわれて、惨めでした。私は夫に引っ張られて、無理やり車に乗せられました。そして家に帰りました。家に帰った途端夫は、急に異常に優しくなりました。「さっきはごめんね。痛かった?ごめんね。でも帰ってこないはむが悪いんだよ」と言われ [続きを読む]
  • 男の怒り/振り返り43
  • 自身の家に帰れなかった間、義姉の旦那さんは、夫の実家(義両親の家)から職場に通っていたそうです。義姉がボイコットを決め込んでいる間、毎日のように義母から義姉に、「いい加減にしてよ。あんたもいつまでもこんなことしてられないだろうし、はむさんいないと息子が大変なのよ」という電話がかかってきましたが、義姉は一蹴していました。こういうことを言うのは不謹慎かもしれませんが、義姉のお宅に滞在している間、とても [続きを読む]
  • 女の怖さ/振り返り42
  • 出産真っ只中の姿を、自身の夫や親戚に笑い者にされて激怒した義姉に促された私は、夫の実家を出て、義姉が運転する車に乗り込みました。向かった先は、義姉の家です。義姉と義姉の子供、夫の従兄弟その1の奥さんと子供、夫の従兄弟その2の奥さんと子供、私と娘は、義姉の家に滞在することになりました。義姉の怒りは相当なものでした。「謝るまで絶対に家にいれない、許せない」と何度も言って、怒りを爆発させていました。私も、 [続きを読む]
  • 出産の大変さを笑う男達/振り返り41
  • 私の授乳している姿が、テレビに映り、夫の親戚がいる前で流されました。義母や義叔母以外の女性陣は、「ちょっと…やめてあげてください」、「ありえない、今すぐ消してください」と私を庇ってくれましたが、男性陣に「子供の成長を見て何が悪いんだよ」とキツく言われ、反論できませんでした。「俺、出産に立ち会いしたんだけどさ、こいつ漏らしてんだよ」そう言ったのは、夫の従兄弟です。夫の従兄弟は、自分の奥さんが出産中に [続きを読む]
  • 上映会/振り返り40
  • 夫の実家で夫の親戚と顔を合わせている間、私はとにかく苦痛でした。自意識過剰かもしれませんが、親戚中に自分の授乳姿を公開され、男性陣には冗談で「いい体だね」と言われ、私は恥ずかしいやらやるせないやら…とにかくショックでした。娘がグズってくれたら席を外せるのに…と思いましたが、基本的に泣かない娘なので、なかなか席を外すタイミングがありませんでした。皆で食事やお酒を飲んでいると、突然義母が娘を私から取り [続きを読む]
  • 気持ちが悪い男達/振り返り39
  • 夫の叔父さんであり、義父の弟である義叔父に、「はむちゃんの体、いいね〜」と言われて、私は親戚中に、私が授乳している最中の画像が送られていたと知りました。義叔父の側にいた義叔母(義叔父の妻)は、「お父さん、やめなさい」と注意していましたが、特に強く咎めることなく、それどころか「もう少し太った方がいいわよ、無理なダイエットしてるんじゃないの?」と私に言ってきました。夫の従兄弟の子供たちには、会うなり「 [続きを読む]
  • 親戚中に晒されて/振り返り38
  • ある日義母に、「そろそろ親戚に孫を見せたいんだけど」と言われました。正直夫の親戚とは一切関わりを持ちたくないのですが、やはりそういうわけにはいきません。義母の指示で、夫の実家で夫の親戚と会うことになりました。夫の実家で娘のお披露目会をしたのですが、私はこの日を一生忘れません。この日集まる親戚は、夫の姉である義姉一家、夫の叔父さんである義叔父一家、夫の従兄弟一家…など、結構な人数でした。私は夫の実家 [続きを読む]