gomame さん プロフィール

  •  
gomameさん: ごまめ生活
ハンドル名gomame さん
ブログタイトルごまめ生活
ブログURLhttp://gomame-life.blogspot.jp/
サイト紹介文まめ&ごま。2匹のラブラドールのシニアライフをお届けします♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供258回 / 274日(平均6.6回/週) - 参加 2016/12/27 12:17

gomame さんのブログ記事

  • 予想どおりの撮影会
  • 「思い出づくり日帰り弾丸ツアー」 の続きです。行ってきたのは、こんなところ♪非日常の場所で、非日常の写真が撮れるのも、これが最後のチャンスかも知れません。ということで…撮影会、開始しま〜す♪まめはイイ感じでカメラ目線ですが、ごまがよそ見。次は目線をワン達の高さに合わせて、しゃがんで…まめ〜、ごま〜、こっち向い…暴走するまめを元の位置に戻して…お! これはイイ写真が撮れるかも? と思ったらカメラマン [続きを読む]
  • 最後の遠出…
  • 最後の思い出づくりに… と、春に和歌山へ1泊旅行をしてきました。その時の様子は4月末〜5月にかけてアップしているんですが改めて見返してみると、あれからまだ半年も経っていないのにごまの衰えっぷりがハンパないっ!o(>結構ショックです…そして今、残された時間の中でごまとの思い出づくりをしたいけどとてもじゃないけど、宿泊を伴うお出かけは無理。ということで、昨日は日帰り弾丸ツアーに行ってきました〜♪ (^^ [続きを読む]
  • 悩む犬
  • デッキネタが続きますが…(^^;)ごま〜、出ておいで〜トイレタイムだよ〜まめも出ておいで〜で、まめはすぐにデッキから下りましたが、ごまはなかなか下りようとしません。ごま、下りへんの?ごま…そんなに悩むことか?Thank you ! See you ! [続きを読む]
  • あれから1ヶ月
  • ごまの肥満細胞腫が発覚してから、あっという間にひと月が経ちました。ひと月前の腫瘍の大きさは3cm × 4cm。治療を開始した時点でのステロイドの量はプレドニン5? × 3錠で少しだけ腫瘍は小さくなりましたが、肝臓の数値が上昇したので3錠 → 2錠に減らしてしばらく様子見。そして昨日、病院で腫瘍を計測したら、4cm × 5cmに成長してました。(TT)ということで、再度ステロイドを2錠 → 3錠に増量。腫瘍が [続きを読む]
  • 穏やかな時間
  • まめが片耳を立てて寝ていたので…久しぶりに立耳ラブラドールを… と思ったら…逃げられた。それでも負けじと正面に回ったら…非難の目で睨まれた。ところで、ごまは何をしているんだ? と振り返ると…かなり不自然な格好をしていた。見ているこちらが痛くなりそうなので、前足をちょっと狭めてあげた。そんな (← どんな?) ごまの鼻をよく見てみると…結構立派な迷彩柄だな。だから何やねん!? という声は無視して…こん [続きを読む]
  • 縁起でもない? 
  • 最近よく見聞きするようになった 『終活』 という言葉。ひと昔前だったら、生前から相続や葬儀の話し合いをするのはタブー視されたり、縁起でもないと思われていましたが今では 「いざというとき慌てないために…」 「残された家族のために…」 とそんなに特別なことではなくなってきたように感じます。ということで…  ↑グラフ用紙を使って、簡易模型を作製し…あまり考えたくないけれど…  ↑模型をもとに [続きを読む]
  • シニアグッズが増えました
  • 突然ですが… さて、これは何でしょう?  分かるかいっ!正解は、人間用の腰痛サポーターです。長年使ってボロボロなんですが、捨てる前にもうひと仕事してもらいましょう♪ということで… 腰をがっちりホールドするためのゴムを切り離し…少し短くして、取っ手を付けました。これをどう使うかというと…はい、そうです。最近、シッコの元栓が緩くなってきたごまじいさん…(^^;)まだ今は、チョロって数滴漏れている程度な [続きを読む]
  • 動かないのか? 動けないのか?
  • ワンごはんトッピング用の鶏肉を茹でていると、ごまがキッチンにやってきてウロウロしたかと思ったら、すぐにへたり込んでしまった。なかなかの目力で、背後からダンナ君を睨みつけてますがごはんの時間まで、おあずけだよ〜いや… だから… そんな目ですごまれても…スネ顔にも、なかなか迫力がありますなぁ…さて、キッチンにやってきたごまに対し、まめは遠いところで知らん顔。なので、ちょっと呼んでみた。 どこが ↓ ちょ [続きを読む]
  • 内職に向く人、向かない人
  • 我が家では、ワンのウン処理用に、トイレに流せる落とし紙を使っています。3枚ワンセットにして、4つ折りにして…いつでもすぐ使えるよう、このように常備しています。で、今日は台風の影響もあり、特に出かけることもなく時間があったのでダンナ君と2人、まるで内職のようにせっせとウン紙を作っていたんですが…なんでそうなる…(^^;)???ごま… なんでやと思う?冷たいのね。まめ… やっぱり、あれじゃアカンかな? [続きを読む]
  • 観察
  • 台風の影響で今日は朝から雨。気温も低く (22℃) ごまも快適そうに寝ています。でも後足が非常に中途半端。どうやら、ソファに乗るとき勢いが足らなかったようだな。寝返りのとき落ちるかもしれないので、体勢を変えてあげようと思っていたら…あ、起きた。せっかく起きたので、頭をなでてあげようと思ったら…拒否された。そういえば最近、肥満細胞腫とか痛めた肉球とか、足ばかり気になっていたのでたまにはじっくり顔の観察 [続きを読む]
  • やっぱり、しんどいのかな?
  • 半袖では肌寒く感じるようなときには、ワン達のヘホヘホもおさまり、涼しい顔でおくつろぎ。なのは、まめだけでして…まめが平気な顔しているようなときでも、ごまの口は開いたまま。暑くてヘホヘホではなく、しんどくてハァハァって感じ。これがまた、中途半端に口半開き状態なので、正面から見るとちょっとオマヌケ…(^^;)ごまの様子を確認したところで、もう一度まめの様子もチェックするとライフワークのレロレロに夢中。 [続きを読む]
  • 投薬治療の進め方
  • 投薬治療により肥満細胞腫と付き合っていくことになったごま。ステロイド、H2ブロッカー、抗ヒスタミンの3種類を飲むんですがやはり気になるのがステロイドの副作用。その中でも怖いのは肝機能障害。フィラリアの検査ついでに、毎年血液検査を受けてきましたが今まで肝機能の数値が基準値から外れたことはありませんでした。しかし、ステロイドを投与し始めて約2週間で…ALT  68 → 131 (基準値:17〜78)ALP  [続きを読む]
  • 決断と覚悟
  • ごまの肥満細胞腫の治療方針について、決断を下さなければいけません。(詳しくはこちらの記事をご覧ください → 『治療の選択=余命の選択?』)選択肢は2つ。・ 腫瘍の一部が残るのを承知で手術をする。・ ステロイドなどの投薬治療で様子を見ながら、ガンと付き合っていく。手術で余命が伸びる? 逆に弱ってしまう? QOLを維持できる?投薬だけでどれだけ頑張れる? ステロイドの副作用は? などなど、色んなことが頭 [続きを読む]
  • まさかの…
  • 昨日、夕方散歩に行こうとワン達をデッキに出しその後私がモタモタして、ちょっと長い間待たせてしまったらごまがデッキでへたり込んでました。今までにも時々そんなことがありましたしへたり込んでいてもリード&ハーネスを見せるとどっこいしょって起き上がって 「ハーネスつけてくれ!」 って頭を出してきます。でも、昨日は 「ごま〜、おまたせ〜♪」 ってリード&ハーネスを見せても、起き上がろうとせず…ちょっ、ちょっ、ち [続きを読む]
  • バレバレ…
  • 向かいの実家へ御用聞きに行ったダンナ君の帰りを待つ、忠犬たち♪ですが、すぐにごまは立ち去り、まめは…再度、忠犬モードに突入したごま。ですが、長続きするワケなく、よからぬことを企むモードに…(^^;)その結果…本人はしらばっくれてますが、口元が全てを物語っているかと…ごま… いらんことしてたやろ? 怒らへんから、正直に言うてみ。バレバレやっちゅうねん!お〜い、まめ〜。 もっと頑張らんと、ごまの独壇場 [続きを読む]
  • 今日の主役は♪
  • 病気のこともあり、ごまが主役、ごまがメインの記事が多い今日この頃。なので今日はごまを放置して…まめが主役の記事をお届けしたいと思います♪ (^^)まずは恒例の…まめ〜♪ おいで〜♪まめ〜 よく出来ました〜♪あ、そうだ。 ごまがよからぬことをしてないか、一応チェックをし…ギャ〜! オシッコ撒き散らかしながら歩いてるし…( ̄∀ ̄;)やらかしてくれましたな。。。ホースで水を撒いて流し終えたころ、当然2匹 [続きを読む]
  • 変な顔
  • 部屋の中に、ごまの姿が見当たらないと思ったら…棚と机の間のスペースで、隠れるようにして寛いでいた。でも、その顔は寛ぎ過ぎです…そういえば最近、こんな変な顔ばっかり見かけるような気が…ではでは、まめの顔も観察しますか。両目全開、しかし焦点定まらず、さらにピクリとも動かず…(^^;)起きてるのか? 寝てるのか? としばらく観察していたら、落ち始めた。もうすぐ、白目をむいた面白いショットが撮れるな… と [続きを読む]
  • 治療の選択=余命の選択?
  • ごまの肥満細胞腫の治療の選択肢はこんな感じです。①腫瘍を完全に取り除くための断脚②部分的な手術③放射線治療④抗がん剤治療⑤分子標的薬⑥ガンそのものに対する治療は行わない「①断脚」 「③放射線治療」 「④抗がん剤治療」 は、ごまの年齢や体力を考えてそして何よりも、ごまのQOLを保つためにも最初から候補外でした。そして 「⑤分子標的薬」 は遺伝子検査の結果、候補から外れ残された選択肢は 「②部分的な手術」 と [続きを読む]
  • 老犬のトイレトレーニング
  • 最近あまり話題になってない、まめの尿漏れ。トイレの間隔があくと、寝ながらチョロって漏らすようになったので3〜4時間おきにトリーツでトイレに誘って、排尿を促すことを続けてきました。要するに老犬のトイレトレーニングのようなものですな。そして、まめにだけトリーツをあげるワケにもいかないので…ごまにもトリーツをあげて、トイレをさせるようにしてきました。その後、季節的なものなのか、サプリ (トッピング) が効 [続きを読む]
  • 遺伝子検査の結果は…
  • ごまの治療の選択肢のひとつでもある、分子標的薬の投与。数日前の記事の再掲になりますが…分子標的薬とはこれも抗がん剤の一種なんですが、ガン細胞の特異な性質を分子レベルでとらえてそれを標的にガン細胞を破壊するように作られた薬。これまでの抗ガン剤のように、ガン細胞と一緒に正常な(健康な)細胞まで破壊することなくガン細胞を狙って作用するので、副作用が少なく効果があるとされている。ただこの薬が作用するかどう [続きを読む]
  • この季節もそろそろ終わりかな?
  • 夏の間お世話になったクール手ぬぐいの季節も、そろそろ終わりですかね。今さら指摘することもないんですが、まめは前歯の歯並びが悪い…(^^;)もしまめが人間だったら、女の子ということもあり歯列矯正とか大変でしょうが黒犬まめには、こうやってごまかしてもらいましょう。一応ごまの歯並びチェックもしておきますか…どれどれ、正面から見たら…歯並びよりも、コワさが際立つんですけど…さて。 第2話。お休みの時間が近 [続きを読む]
  • この目力があれば…
  • 特売でゲットした鶏ムネ肉を茹でてほぐす作業をしていると、いつの間にか背後霊が立っていた。クレクレ攻撃をする背後霊。 ちなみにアシカではありません。キッチンで食べ物を上げるのは御法度! のはずが撃沈の飼い主…(^^;)そして気が付けば…背後霊が増えていた。正直なところ、なかなか厳しい状況にあるごまですが…この目力があれば、まだまだ頑張れそうな気がします!目力というより、必死のパッチですな…(^^;) [続きを読む]
  • 朝イチでスーパーへGO!
  • 朝ごはんを食べながら折り込みチラシを見ていたら、鶏ムネ肉の特売情報を発見!「売り切れ次第終了」 だったので、朝イチでスーパーへGO!どんだけ安かったかというと…開店から遅れること約10分。 まずは肉売り場へ直行!ワラワラとワゴンに人がたかり、その直後店員さんが空っぽのワゴンを引いて撤収したので「遅かったか〜」 って思ったんですが、すぐに第二弾のワゴンが登場して「なんや、まだあるやん♪」 ってことで無事 [続きを読む]
  • 暑い夏を乗り切ったか?
  • 昨日今日と、朝の散歩は半袖だと肌寒いぐらいでした。涼しいおかげでワン達も疲労が少ないのか散歩から帰ってきても、腰が落ちず元気に庭をしっかり歩くごま。(ステロイド効果もあるでしょうけどね)こちらの黒い子も元気に…  あの… 起きてる?散歩前に、スリッパを咥えて庭を走り回った疲れが出ているようですな…(^^;)おっ、朝日を浴びてイイ感じだねぇ♪って油断していると、まだら模様になって怪しい動きをする犬。 [続きを読む]
  • 前言撤回! 悪いことは重なるっ!!
  • 数日前に 「世の中悪いことばかりじゃない」 なんてことを書きましたが前言撤回しますっ! 悪いことは重なりますっ!! o(>まぁ見方を変えれば 「出費が重なる」 とも言いますが…(^^;)冷蔵庫の調子が悪くなって買い替えたのが、約1ヶ月前のこと。それから2週間ほどして、ごまの肥満細胞腫が発覚し検査や薬代ですでに数名の諭吉さんが我が家を去りました。さらに、つい先日カングー号の調子が悪くなり、現在入院中。つい [続きを読む]