みどりのみどり さん プロフィール

  •  
みどりのみどりさん: 家庭菜園、やってる?
ハンドル名みどりのみどり さん
ブログタイトル家庭菜園、やってる?
ブログURLhttp://saien-yatteru.com
サイト紹介文小さい庭にプランターを並べて有機・無農薬で家庭菜園やっています。写真とともに野菜のことをつづります。
自由文採れた野菜のおいしい食べ方や珍しい野菜の食べ方なんかも紹介できたらと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 121日(平均1.9回/週) - 参加 2016/12/27 12:37

みどりのみどり さんのブログ記事

  • 天ぷらを揚げて春を知る
  • 昨日の夕食は天ぷらとタケノコご飯でした。というのも、実家から野草とタケノコの春の山の幸が届いたからです。天ぷらをすると、揚げている間に油が回る、冷めたものを食べることになる、揚げているだけで油まみれでおなか一杯になる…など結構大仕事なのですが。ゆでたタケノコ、ゆでたワラビ、アサツキとクレソン。そして、草、草、草(笑)ユキノシタ、ヨモギ、カラスノエンドウ、ノカンゾウ、セリ、アザミ、スギナ・・・・・・ [続きを読む]
  • 金時草の挿し芽をするぞ?
  • 沖縄の恩納村「おんなの駅なかゆくい市場」で購入したハンダマ。葉っぱの表が緑、裏が紫色のおもしろい野菜です。茹でて刻むとぬめりも出るし、酢で調味すると色がとけだして酢がきれいなピンク色になります。金沢では金時草(きんじそう)と呼ばれ、加賀野菜としてカウント。熊本では水前寺菜(すいぜんじな)と呼ばれるそうで。沖縄ではハンダマ。このときは、葉っぱだけちぎって、お浸しにしました。茹で汁は砂糖と寒天を加えて [続きを読む]
  • 追加でタネまき
  • 芽が出るかな・・・?4月17日に続き、もう一回タネまき。古いタネだから芽が出るか心配だけど、まあ、芽が出たらラッキーってことで。ステラミニトマトと豆トマト(マイクロトマト)はどちらもタネが極小だから、同じくらいの小さなトマトになるかもしれない。こぼれダネで毎年育っていたマイクロトマトがいつの間にか絶えてしまったので、今年はまいてみようかと。ミニキュウリも直まきしても生えてこないので、やはり苗をつくら [続きを読む]
  • 春の楽しみ
  • 桜も散り、ようやく暖かく、春らしい日が多くなってきた今日この頃。ほったらかしの庭のあちこちに生えてきた草にも小さなかわいらしい花がつき始めました。本当は草に花を咲かせると、タネになってしまうので、やめた方がいいんだけど。庭のスミレとパンジーと多肉植物(名前は知らない)を摘んで小さな花瓶にいけてみました。かわいいなあ〜。子どもが小さいときはいたずらされるからと、花も飾れず、観葉植物も外に追いやられ、 [続きを読む]
  • やっとタネまいてみた
  • 春になったし、今年は苗づくりしなくちゃ!と思って3月下旬から内心焦っていたんだけど、4月上旬に家族旅行の予定があり、どうせ苗の面倒が見られないし、もう少し後にしよう…と思って今。遅ればせながら、タネまき。でも、去年よりは早いはず(笑)※ゴールドマダーボール(多分黄色い楕円の小玉スイカ)※コロタン(メロン。知人がタネ採りした3代目)※イタリアンナスのフィレンツェ※アメリカの中玉トマト(去年育ててタネ [続きを読む]
  • 2回目の間引きで発見!
  • 今日は雨が降るそうで、寒い寒い。でも、庭にエイヤっと出て、野菜たちの様子伺い。まずは、12月26日に種まきした、こちらのプランター。ビニールトンネルに水滴たっぷり。春菊と水菜とミニニンジンとコリアンダーとかいろいろまいた気がするけど、2週間経ったのにとくに何も見えない。土は湿っているように見えるので水やりはせずに、そのまま不織布とビニールのカバーを戻す。好光性種子でも、このくらいのカバーは大丈夫だよね [続きを読む]
  • 七草粥食べた?
  • 朝ごはんは旦那さんがつくってくれます。いつもはお味噌汁とご飯、納豆、卵料理ですが、今朝は七草粥でした。春の七草ってスーパーでセットで売っているそうな。こんなパックに入っていたようです。朝私が起きたときにはすでに調理済みで中身が入っている写真が撮れなくて残念。春の七草は、せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ。因みに、すずなはカブ、すずしろはダイコンのこと。ごぎょうはハハコグ [続きを読む]
  • 思いがけずチューリップ
  • 野菜の話でも庭の花の話でもないんだけど・・・。家で仕事をしていたら、我が家のメンズ(旦那さん、長男、次男)が赤いチューリップの花束を買ってきてくれました。私が大好きなチューリップ。誕生日での記念日でもなんでもないのに、うれしいわ〜。少し開きかけだから安くなってたと旦那さんはいうけど、全然大丈夫。きれいだし、まだまだ楽しめそうよ。ありがとう。 [続きを読む]
  • チコリなの?
  • 前々からうすうす気が付いていたんだけど、目をつぶって見ないふりしてた。でもミニトマトやカボチャを片づけるときいっしょに引っこ抜かなかった。プランターからぐーん伸びて、冬でも青々しているあなたはチコリ(赤)なの?エンダイブ、チコリ(青)、チコリ(赤)、サニーレタス、グリーンリーフ、サラダ菜、クレソンの7種の野菜が混じっているムスクランというタネから出てきたはずなんだけど。寒いのにやたら元気。茎から小 [続きを読む]
  • 新年あけまして初間引き
  • あけましておめでとうございます本年も野菜の様子報告していきますのでどうぞよろしくお願いいたしますさて、新年あけて、主人の実家から戻ってはじめてしたことは、葉物野菜の間引き。これがまびき前の様子。結構わさわさ大きくなっています。手前がチンゲンサイで右奥はいろいろ混ぜたタネなんだけど、どう見てもアブラナ科ばっかり。おそらく金町コカブではないかと。7種類のサラダミックス「ムスクラン」もまいているはずなの [続きを読む]
  • 手打ち年越しそば
  • 結婚前に身に着けた「江戸流蕎麦打ち」。結構筋がよかったらしく、江戸時代から続く蕎麦屋の先生からもかわいがられ、先生の知り合いの有名店で蕎麦を打たせてもらったり、「ソバリエ」講座を受けたり、数々の蕎麦屋の蕎麦を食べ比べ、カッパ橋で道具も本格的にひと揃えし、田舎で蕎麦打ちの先生が急遽いなくて困ってたときに代わりに先生やってみたちゃったりして、年末はなんだかんだ忙しくても、毎年年越し蕎麦は手打ちです。今 [続きを読む]
  • 玄関の花
  • 家の近くに農家さんが育てた野菜やポット植えの花を置いている直売所がいくつかあります。野菜は農薬や放射能やいろいろわからないことがあるので買いませんが、お花は時々買っています。お花屋さんで買うよりも安くてうれしいです。先日、パンジーを3つ買いました。ひとつ100円で、とても元気なパンジー。色は好みのものを選んだら少し渋い感じ。植え替えなくちゃ〜と思いながらも、玄関にそのまま置いていたんだけど、さすがに [続きを読む]
  • 雨がやんで庭の見回り
  • 昨日は天気予報通り、雨降り。朝から降り始めて、夕方で一旦やんだかのように思ったけど、夜はまた土砂降りで。今日は風は冷たかったけど、お日様も出て、いいお天気だったので、ちょっとの間、庭に出て見回りをした。今はほとんど見るものないんだけど、とりあえず先日植えたネギチェック。やはり雨で少し穴が崩れてるけど、埋まってるわけじゃないから大丈夫でしょう。葉ネギの方も元気。ちゃんと根づきそうだわ。今日はロマネス [続きを読む]
  • お正月用野菜が届いたよ
  • いつも自家菜園の有機・無農薬栽培のお野菜を季節ごとに送ってくださる新潟県のUさん。またまたお正月用にと送ってくださいました。雪の多い新潟では畑に残しておけないので一旦掘り上げて、野菜を保存しておき、また畑を耕せるようになる春まで大事に食べつなぐのです。(例外として、雪下ダイコンや雪下ニンジンはあるようですが・・・)貴重な野菜を親戚でもなんでもない私にまで分けていただき、本当にありがとうございます。 [続きを読む]
  • 葉物の種まき
  • ビニールトンネルと不織布の二枚掛けのトンネルの中で順調に育っている「ロマネスコ」。今はまだ大丈夫だけど、もう少し大きくなったら、弾性ポールをもう少し長いやつに取り替えて、もっと大きなトンネルにしてやらなくては、きっとトンネルに当たってしまう。ちゃんと収穫できるのでしょうか。何時頃、収穫できるのでしょうか。楽しみ〜。チンゲンサイとサラダリーフのプランターも元気、元気。前回、次は間引こうと書いたけど、 [続きを読む]
  • 長ネギと葉ネギ
  • 根っこ付きのネギを食べるときは、下の2〜3?は残して置きます。そして水につけて根を伸ばしてから、庭に植えつけ。いつの間にか、台所に溜まってしまったネギたち!そろそろ庭に植えつけることにしましょう。まずは伸びすぎているものは根っこをカット。前はそのまま植えていたけど、カットした方が植えやすい。ネギの根を1?残してちぎっておくと、新しい根が再生してよく根づくそうです。今回もそうします。左のように伸びす [続きを読む]
  • おいしいものあった?
  • 今朝の上から見た菜園の様子。といっても、もう数日こんな感じで、とくに変化はないんだけど。こまかくハサミで切ってプランターの土の上にのせている残渣の嵩が少し減ったような気がする。左側手前の不織布はアジサイの挿し木にべた掛けしたもの。うかうかしていたら寒さか霜でやられ気味。間に合わないかもしれないけど、取り急ぎ不織布べた掛け。去年はブーゲンビリアを枯らしてしまったからな〜。右側手前にはビニールトンネル [続きを読む]
  • ミニトマトの追熟その後
  • カゴに入れてベランダに吊るしているミニトマト。朝になったら朝日に当てて、天気がよければ夕方までお日様の光に当てている。でも、腐ってくるものやしわしわになってくるものがあるので、そういうのは見つけ次第、ポーンとベランダから庭に放り投げております。なので、量はずいぶんと少なくなりました。こちらは本日の上段のトマト。実はほんのり色づいたら上段に移動させています。赤くなってる。そろそろ食べた方がいいかな? [続きを読む]
  • ビニールトンネルと赤いカメムシ
  • 不織布をはずしてみると、結構育ってます。「ロマネスコ」ちゃん。弾性ポールを今斜めに1本しか使っていなかったけど、3本を横に並べることにします。そうすると、少し背が高くなっても大丈夫そうなので。奥のプランターの葉物野菜たちも元気。大きくなったな。1度だけ米ぬかパラパラしたよ。もっと近くで見てみると・・・。手前がチンゲンサイの列。奥はいろいろミックス。でも、これでは何がなんだか。アブラナ科ばっかりに見 [続きを読む]
  • カボチャ収穫と菜園の片付け
  • 我が菜園の鶴首カボチャ。ヘタのところがコルク状になって、皮が黄色くなくまで頑張って欲しかったんだけど、雪が降って以来、急速に葉やツルが枯れて、それでもなんとかと思って株元に枯れ枝や残渣を被せたりして保温してみたり、努力をしてみたけど、やっぱりもう終わりだよね。霜や寒さでやられる前に収穫して、撤収することに。これが一番最初に受粉したから、一番大きなサイズ。40?近くあるんじゃないかな。これが、小さめの [続きを読む]
  • レタスにアブラムシ
  • 久しぶりに庭に出て不織布をはがして点検!ロマネスコ、ずいぶん大きくなりました。隣のプランターのレタス。むむっ?黒い小さなアブラムシが・・・。茎の芯の方、甘いもんな。迷わず手で潰す。羽つきのアブラムシのように見えたけど・・・。ま、潰す。 双葉から少し生長しているけど、さて、なんの芽が出たのやら。また不織布を被せておきましょう。 [続きを読む]
  • 【野菜料理】カボチャスープ
  • 実家の母から荷物が届き、その中にこんなカボチャが2つも入っていました。母もお友達からいただいたそうで。品種がわかりません。このカボチャ、なにカボチャかしら?鶴首カボチャのように首が長くないし、鹿ケ谷カボチャのようにごつごつしてないし、島カボチャのように模様がないし、バターナッツのようにくびれていないし、すくなカボチャのようにどてっと伸びてないし。あなた、何者?とりあえず、子供たちが大好きなカボチャ [続きを読む]
  • 【野菜料理】青トマトのピクルス
  • もういよいよダメだということで、庭のミニトマトをすべて青いものも収穫します。ザルにいっぱいの青いミニトマト。大きめのトマトもいくつかまだ実っていたのだけど、雪のせいで、ダメージを受け、へたのあたりから傷んできて、ボトリと落ちてしまう。ザルのままだと、また野鳥についばまれてしまうから梅干しを干したネットにキッチンペーパーの敷いて青いミニトマトを並べておくことに。朝になったらベランダの日当たりのいい場 [続きを読む]
  • 上から見ると一目瞭然だね
  • 雪が降って急激に終了に向かって加速中の菜園。カボチャもまだ熟していないのに残念だなあ。左上にカボチャ植えてた花壇。ネットのところに大きいカボチャが2本実っていて、ぐるっと右周りにカボチャのツルが伸びていった右の角あたりに思いがけなく実っていたカボチャ発見し、そのまま右に沿って伸びていって右下あたりに3本くらい小さめのカボチャがなっている。手前のゴーヤのネットも枯れたゴーヤのツルが絡まってるし。そろ [続きを読む]
  • ヒヨドリにやられた!
  • 昨日採った青いミニトマトを追熟させようと、朝、日当たりのいいコンテナの上へ移動。夜は寒いから取り込んで、日の当たる間は外に出そうと思っていたの。そしたら、なんと、なんと、いつの間にか、少し赤い実は無残にもつつかれ、そして残されたふん。これは、ヒヨドリの仕業。目ざといなあ。でも、ここグリーンカーテンのネットの内側だし、窓からすごく近い場所。ヒヨドリにとっては危険な場所じゃない?なのに、わざわざ食べに [続きを読む]