dear cat さん プロフィール

  •  
dear catさん: Dear Cat 〜猫たちのマイホーム〜
ハンドル名dear cat さん
ブログタイトルDear Cat 〜猫たちのマイホーム〜
ブログURLhttp://dearcathouse.blog.fc2.com/
サイト紹介文白血病の猫たちが暮らす猫のおうちです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 146日(平均4.6回/週) - 参加 2016/12/27 15:22

dear cat さんのブログ記事

  • 一つずつゆっくり…
  • 帰り支度でお花やお線香などを片付けた後です荼毘に付した日の晩の虚しさは力が抜けるほどでしたが、少しずつ回復してきています。昨日はつばさの写真を入れるフレームやお供えのお皿を買いました。棚が小さすぎるので買い足して、写真もちゃんと飾るつもりです。つばさが逝った日の早朝は肌寒く、身体が冷たくなってきたつばさのために暖房を入れました。なのに急に暑くなったもんです。ハルたちのために夏支度もしていかないと… [続きを読む]
  • ありがとうございました
  • 亡くなったという知らせを受け、たくさんの方々がつばさに会いに来て下さいました。亡くなった直後はもちろん、次の日の早朝から荼毘に付す直前まで。ひっきりなしにつばさを知る方たちがお見えになり、つばさはさぞ嬉しかったことでしょう人懐っこいつばさがどれだけみんなに愛されていたのか。改めて気づかされました。たくさんの方々にお花や差し入れをいただきました。本当にありがとうございます。つばさは小さくなってしまい [続きを読む]
  • つばさ、旅立ちました
  • 今朝10時3分、つばさは静かに息を引き取りました。本当によく頑張りましたが、最後は一気に衰弱しました。結局、7日の痙攣がつばさに与えたダメージがあまりに大きかったということなんでしょうね。もう一度元気を取り戻してと心から願いましたが、叶いませんでした。明日荼毘に付します。これまでつばさのことをご心配くださった皆さま、本当にありがとうございました。また改めてご報告させていただきます。みなさまの応援が [続きを読む]
  • 吐き気でしんどいね(:_;)
  • 先週木曜日の注射で一旦治まった吐き気ですが、土曜日くらいから戻ってきました。昨日は5,6回吐きましたし、今朝も何か所か吐いた跡を発見。吐き気のせいか横になってるときは身を投げ出すようにぐったりしています。↑ 昨日の朝動く元気のあるときはまだ外を見に行ったり・・・写真ではハルと同じような肉付きに見えますね。 でも今ではハルの半分ほどの体重ですつばさが食べなくなったので、エディと一緒にして1階を開放し [続きを読む]
  • 食べられません
  • キャットタワーの段を順に登って、まだこの場所にたどり着くことができます。でも、ご飯はほとんど食べられなくなりました。見るたびに痩せて毛並みも悪くなってきています。写真ではわからない衰弱ぶりが痛々しいです。ぬんちゃんはどうだったか?と記録をたどってみました。↑ 亡くなる前々日の朝のぬんちゃんふらつきながらここまで上がっていましたぬんちゃんは、10月28日から全く食べなくなり、亡くなったのは11月11 [続きを読む]
  • なんだかんだでまた病院(~_~;)
  • 火曜日の病院で、1か月間効果が続くステロイドの注射をしてもらい、つばさが病院に行くことももうないのかと思っていました。それなのに二日後にはまた病院へ。やめたはずの点滴までしてもらったつばさです…日曜日の痙攣のせいで体調が最悪だった月曜日。そして火曜日のステロイド注射。注射はすぐに効かない(2,3日かかる)と言われていたので注射とは関係ないかもしれないですが、ほんの少しずつ動けるようになっていました [続きを読む]
  • 今日で一旦治療を終えました
  • 今朝、つばさのことが心配で早めに様子を見に行くと、たまたまお仕事がお休みのFさんも来てくれていました。つばさは相変わらず横になっていましたが、顔は昨日よりは元気そうになっていました。パウチに入ったスープ系のウエットを持っていくと半分ほど食べました。その後お水もたくさん飲みました。いざ病院へ。先生にも、見た感じは思っていたより良かった、と言われましたが、体重はますます減って3.56kg。厳しい状態だそうで [続きを読む]
  • 痙攣で体調一気に悪化(:_;) 
  • 今日のつばさは昨日の比ではないほど状態が悪かったです私は夕方4時ごろにつばさに会いに行きましたが、歩くのにも苦労するほどでした。床の上で足がすべって思うように歩けず、やっとトイレにたどりついてまずは前で伏せして休憩。それからよっこらしょっとトイレに入って用をたしてました。手足が思うように動かないので、トイレも一苦労です。その後また弱い痙攣があったりでぐたっとしてしまい、どうしていいやらわからないよ [続きを読む]
  • 昼間に発作が起きたようです
  • 金曜日に病院へ行き、やっぱり点滴してもらったつばさ。でもそのおかげか結構元気な状態が続いていました。その後土曜日の夜から小さな痙攣がまた始まって、少し心配していたところ・・・今晩お世話に来てみたら、顔が濡れたようになっていてほんとに元気がないつばさがいました。夕方ほんの一瞬だけ様子を見に来てくれたFさんが、「顔が汚れているようなので、もしかしたらまた痙攣があったかも」とノートに書いていました。顔が [続きを読む]
  • ちょっと嬉しかった…
  • 元気はなくてもたくさん食べていたつばさ。でもこのところ食欲が落ちてきました。静かに休んでることが多かったのですが、おとといは珍しく自分から美味しいものを探しにきました![高画質で再生]美味しいものないかな?[広告] VPSもう見られないかなと思っていたので、またこんな姿を見ることができて嬉しかったです!!でも・・・今日はまったく元気なし上に敷いていた毛布を取った途端、みんなここがお気に入りの場所になりまし [続きを読む]
  • これからの治療について
  • 写真は昨晩のつばさです。目力はありますね!元気といえば元気ですが、あまり動きません。最近は、自分から1階へ行こうという気になって自力で階段を下りたら、”今日は元気やね”と判断してるかな?体力が落ちてきているので、以前のように動き回ることはなくなりました3月、4月と続けてつばさは本当に通院頑張りました!あんなに嫌いだった点滴もどれだけ受けたかわからないくらいです。半月ほど前先生に質問し、「水分は補給 [続きを読む]
  • つばさの様子
  • 机の上で休むつばさとご飯中のハル、まるちゃんつばさの病状には大きな波と小さな波があります。先週の水曜日は全然元気がなくて心配しましたが、次の日には少しましになり、病院での処置が関係あるのかないのか2日ほど元気が続きました。そして昨日からはまた元気がなくなっています。痙攣も全くないときもあれば、小刻みに震える時間帯が続いたりといつも予測不可能な状態です。またたびでハイテンションのまるちゃん先週木曜日 [続きを読む]
  • ご支援のご報告
  • 上の写真は、先日の 『ねころじの会主催里親会 Cat on fleek』の会場より、Sハウス宛に届けていただいた支援品です。Sハウスでは今まで、単独でご支援をお願いすることはしてきませんでしたので、支援品をいただく場合でも、つばさたちの保護主のねころじの会様を通していただくことがほとんどでした。でもハウス宛のご支援が全くなかったわけではありません。そのご支援をどういう形で皆さまにお伝えしたものか、と思っていた矢 [続きを読む]
  • ハル、やっぱりエディに手を出しました(-_-;)
  • エディ、ごめんよ〜〜木曜日、つばさの病院に行く準備をしていたときのことです。エディは2階のいつもの部屋でコタツの中にいました。ハルとまるちゃんはその隣の部屋。Fさんと私のちょっとした確認ミスがあり、一瞬ですがエディのいる部屋をハルとまるちゃんに開放してしまいました!1階にいた私たち。2階でガタッという音がしたあと、エディとハルが一緒になってしまってるのに気づき、走って2階へ!エディは窓際に逃げ、ハ [続きを読む]
  • なんか元気がありません
  • 火曜日の昼ごろまでは痙攣もなく元気だったそうですが、夜には痙攣も始まり元気がなくなっていました。ご飯はそれなりに食べてくれますが、なにしろ元気がない・・・昨日もそんな状態が続き、みんなが順番に様子を見に行きました。〜お昼ごろのつばさ〜〜夕方のつばさ〜〜夜8時ごろのつばさ〜痙攣が頻繁に起きるため疲れきっているのでしょうか?それとも他に理由が?今日はこれから病院です。点滴や注射で元気になってくれたらい [続きを読む]
  • つばさ 病院にて
  • 21日(金)体重:3.80kg点滴、ステロイド・インターフェロンの注射24日(月)体重:3.84kg点滴、ステロイド・インターフェロン・造血ホルモンの注射* * * * * *3回続けて3.74kgが続いた体重は、21日に増加に転じ喜んでいました。そして21日の病院のあとはますます調子が良かったんです。高いところは危ないと思い閉め切っていた押入れを開放したのが22日(土)。喜んで押入れに入り浸っていたつばさですが、 [続きを読む]
  • 再び激しい痙攣が
  • 昨晩は、行ったときからあまり元気のないつばさでした。1階の窓際の棚から下りようともせず、なんか変だなと思っていました。よく見ると身体がこわばったり震えたり。コバルジン入りのちゅーるを食べただけで2階へ。写真のようにタワーに上がって震えていましたが、持っていったウエットは少しずつ口にしました。1階に下りて作業していると、2階で『ド〜ン!』という大きな音!つばさとエディが2階にいたので、誰かが高いとこ [続きを読む]
  • もう一人の気になる子も頑張っています
  • つばさやエディと同じように、家でも闘病中の猫がいます。今月13日、肥大型心筋症を発症してから1年4か月を迎えた”ゆう”です。ゆうのように「肺水腫を起こした子のほとんどは1か月以内で亡くなる」と点滴してもらいながらつばさのかかりつけの先生に聞きました。よくもって1年。それ以上はほとんどないそうです。借りっぱなしになっている酸素室ですが、「今からはもう返したらだめですよ」と言われたのが2か月前。調子を [続きを読む]
  • この落ち着きを維持してくれたら…
  • 昨日の朝、Fさんよりメールと写真が届きました。  ”久々に、テーブルの上や流し台に上がりました。  あとは、指で食べさせましたが、少しは自分で食べました。  痙攣も見てません。  お天気もよく、つばさの顏もいい顔してます。  元に戻れ〜〜って思います。”つばさ、私が行った夕方もテーブルに飛び乗ってきました!そして抱っこするとスリスリと顔を寄せてきて…。昨晩は痙攣もなくいつもより元気そうでした。Fさ [続きを読む]
  • いいときと悪いときと
  • おとといだったかな?久しぶりに玄関でお出迎えしてくれたつばさ。その後しばらく抱っこもさせてくれました。抱っこしながらカーテンを閉めたり、あちこち歩きました。元気で良かった!と思ってもコロコロと体調が変わります。月曜日からは、落ち着いていた痙攣もまた始まりました。昨日のつばさです。↑到着したときから窓際にいてプルプル震えていました。ちゅーるに混ぜたお薬(マイメジン)を持っていくと飲んでくれましたが、 [続きを読む]
  • 痙攣、落ち着きました
  • 木曜日の点滴と注射のあと、現在まで痙攣は落ち着いているつばさです。小さく震えることはあっても、身体が硬直するような痙攣は見ている範囲ではほとんどありません。でも代わりに食欲が減退となりました。食べないのは新たな心配です。土曜日はまた病院で、点滴とステロイド・インターフェロンの注射を打ってもらいました。食欲は落ちているのに体重は変わらず、3.74kgでした。上の写真が金曜日、下が土曜日の晩のつばさです。↑ [続きを読む]
  • 木曜日のつばさと病院
  • 早朝4時半、ハウスに行きました。キャリーの中で寝ていたつばさは起きて出てきました。痙攣もなく、意識もハッキリしています。すぐにミャウミャウのパウチを用意すると全部食べました。ホッと一安心。その後8時くらいまでに数袋のパウチを食べました。朝7時半のつばさ痙攣するときはココと決めてるかのように、予兆を感じて上ります小さな痙攣は頻繁に起きていましたが、それはいつもどおりのこと。Fさんに引き継ぎ一旦帰宅。 [続きを読む]
  • 水曜日のつばさ
  • もう危篤かと思うような時間帯があったかと思えば、しっかりした目をしてる時間帯もあり・・・つばさの病状はコロコロと変わり続けています。水曜夜のつばさ水曜日、夜のお世話に行くと、驚くほど体調が悪いつばさがいました。瞬膜が出て目はうつろ、ボーっとしてどこを見てるのかわかりません。伏せをしたままほとんど動かず、でも痙攣してるのではありません。高い所に居たので、コタツの上に下ろしました。長い間伏せの姿勢の後 [続きを読む]
  • つばさの傍にいたいよ〜
  • 土曜日の痛み止めの注射から日にちが経っていきます。私が見ている範囲では、注射による好調をキープできたのは月曜日まででした。昨日(火曜日)はあまり元気がありませんでした。左足がとにかく痛そうで、歩くときにも一瞬床に着けるだけ。トイレや水を飲むのも苦労しています。明日の注射まで、今日はちょっとしんどい一日になるのかな…〜月曜日のひとコマ〜つばさがくつろいでいると、いつもエディの方から寄りそいに行ってま [続きを読む]
  • 病院の先生のお話
  • 昨日の痙攣のあと、つばさは特に調子を崩すわけでもなく、それまでどおりの状態を維持しています。夜には、モンプチやシーバのようなパウチ3つをほぼ完食し、その他にも缶詰を少しずつ食べました。夜中にも置き餌していたカリカリ10gですが食べ切っていました。激しい痙攣はあったものの、土曜日に打った痛み止めが効いている状態で食欲もあります。〜病院にて〜次回の通院予定は今日か明日でしたが、昨日の痙攣のこともあった [続きを読む]