ぱーしゃ さん プロフィール

  •  
ぱーしゃさん: エストニアで父になる?
ハンドル名ぱーしゃ さん
ブログタイトルエストニアで父になる?
ブログURLhttp://ameblo.jp/eeikumen/
サイト紹介文バルト三国のエストニアで父親になる過程をブログで書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 79日(平均2.3回/週) - 参加 2016/12/27 22:38

ぱーしゃ さんのブログ記事

  • 日本の変わったところ②
  • 日本のニュース番組はちょっとおかしくないですか?真面目な政治ニュースなんかもワイドショーで小説のようなストーリー展開をさせて、集まったコメンテーターが批判を繰り返す。しかもコメンテーターは専門家もいるけど、芸人やアイドルも多い。このような番組が毎日いろんなチャンネルでやっている事に気づきました。 あの大阪の学園問題のニュースについても事実をそのまま淡々と報道するだけではダメなんでしょうか?それ [続きを読む]
  • 日本の変わったところ
  • 海外生活はまだ3年ちょっとと、まだまだ長くはないけど、一時帰国してみて日本の変わった所が少し気になりはじめった。 その1つに、道路のアスファルトがある。日本って田舎でも車道はしっかりアスファルトで舗装されてて、歩道もきれいにアスファルトで舗装されている。歩道と民家の隙間などもきれいにコンクリートで覆われていて、土が見えない! 東京などの都市部は理解できるけど、郊外や田舎までこんなに舗装され [続きを読む]
  • 床暖房
  • 僕が今日本にいて、妻は一人でエストニアで留守番中です。帰国まであと5日程あるのだけど、そろそろ日本の生活も飽きてきたな。 今週初めに妻から、僕たちのフラットがある建物の他の部屋で、床暖房の工事か修理のようなものがあるため僕たちの部屋の床暖房を一旦止める必要があるとの連絡があった。連絡があったのは建物の建設工事会社のマネージャーから。 そもそも、他の部屋で床暖房の修理って早くないか?どの部屋 [続きを読む]
  • 日本一時帰国
  • 先週は1週間出張で東京にいました。展示会に出展するため色々準備をして、事前に顧客とも打ち合わせをしたりバタバタとした生活でした。上司と2人で来たので、毎回夕食は上司が払ってくれたので普段は食べられないようなレストランでおいしい料理やワインを堪能 先週末は上司もエストニアに帰ったので、僕は東京で学生時代からの友人に会って、色々話をしました。友人はみんな日本人ではなかったので日本での生活とか母国に帰 [続きを読む]
  • 19週目
  • 最近仕事が忙しくてしばらくブログを書けてませんでした。 僕は今日から日本への出張と実家へ帰省を合わせて3週間程エストニアから離れます。出張の準備などでバタバタした一週間でしたが、プライベートでも色々ありました。 大きなイベントとして今週の火曜日は妻と再度病院へ行き超音波検査をしました。今回の担当はブルガリア出身の60歳近い先生。朝8時からの予約でしたが30分程遅刻してきました 検査を行い、分 [続きを読む]
  • かつ丼
  • 昨日は妻の要望でかつ丼を作りました。ちなみに、これまでかつ丼は作った事はありません。かつ丼は外食で食べるものというイメージなので、家で作るなんて考えてもみなかった。ロンドンでもそうでしたが、エストニアでも日本食は若い人には結構受けるようで、ほとんどの材料が普通のスーパーで買えます。トンカツを作る際のパン粉も手に入るんです↓60gで1.59ユーロです。400gの豚肉を揚げるに十分でした。調べたらパンを凍らせて [続きを読む]
  • エストニアの家庭料理
  • 先週から引き続き今週も夫婦でマッサンを見ています。毎日5話ずつ見ていて、今はちょうど60話ぐらいかな。僕としてはマッサンの方にはあまり興味はない。確かに、あの時代に一人でスコットランドに行って、ウィスキー勉強したって事はすごいと思う。でも、それ以上にすごいのはエリーちゃん。ドラマでは実話とは多少の違いがあるにせよ、あの時代に日本に来て日本人になろうとする姿勢には感動する。今僕がこうやってエストニアで [続きを読む]
  • キッチン
  • ついに我が家のキッチンが完成しました。 11月中旬に今の新居に越してきてすぐにキッチンメーカーにオーダーしたけど、 クリスマス休暇もあるとか言われ納期は2か月。 先週の木曜に部材を運んで、金曜と今日で完成!! ↓これが入居後、電子レンジなどを置いた仮キッチン。 2か月この仮キッチンで過ごすのは本当に大変だった。。。 そして部材を搬入するのでキレイにし、ついでにコンセントを [続きを読む]
  • マッサン
  • 今日は金曜日、色々仕事で忙しい一週間だったけど、やっと週末。昨日はキッチンの材料が家に届き、今日と来週の月曜で組み立ての予定。今日は妻が家から仕事をしていたので、工事屋のおっちゃんを監督できて問題なく進んだ。僕が仕事から帰ってきた時はキッチンの半分くらいが完成していた。既に形が出来ているのでもうキッチンが出来た気分…( *´艸`)11月末にオーダーしてからもう2か月経っている。このキッチン無しの生活も終 [続きを読む]
  • エストニアのサービス その2
  • 今日は朝8時からスバルのディーラーへ。 経緯は前回書いたのですが、助手席から異音がするためです。それもなぜか妻が乗っている時に… こちらから連絡した営業担当からメカニックに直接連絡しろと言われたので、メールでアポを取ってました。営業担当からは2人のメカニックを紹介されました、そして僕たちで好きな方を選んで連絡しろとの事。 しかし、この紹介されたメカニックというのが2人もヤクザみたいな方な [続きを読む]
  • 国際結婚 その2
  • 前回は国際結婚のメリット・デメリットを書きました。 今日はエストニア人女性のイメージと現実について。 日本にいる人たちに、僕の妻がエストニア人というとだいたい2つのリアクションがある。 1.エストニアがどこか分からない。  …普通の人は分からないでしょうね。。。僕も妻に出会う前までは知りませんでした。 2.エストニアには美人が多いと思っている。  …エストニアが北欧にあると知ってい [続きを読む]
  • 国際結婚
  • 国際結婚のメリットとデメリットについて。妻と出会ったのは日本の大学、彼女が交換留学とかではなく正規留学で4年間勉強している間に同じ授業で知り合った。なので、ヨーロッパに留学した事もなかったし、ヨーロッパに住みたいとも思ってなかった。旅行で十分だと思ってた。それでも妻のために、日本で勤務してた会社を辞めて一緒にロンドンにも移住したし、そしてついにエストニアまで一緒に来てしまった。。。ロンドンで知り合 [続きを読む]
  • エストニアのサービス
  • さて、エストニアのサービスについてちょっとした愚痴です。僕たちは6月にスバルのXVを購入しました。購入の際もちょっとした不満はありました。問題は営業時間。ディーラーは日曜は休み、しかも営業担当者は土曜日に働いていない。。。(=_=)かなりヤル気無いスバルディーラーですが、これはだいたいどのメーカーの車も似たような感じらしい。という事で試乗の予約をEメールで行い、土曜日に受付担当者から鍵をもらって1時間半自由 [続きを読む]
  • ラヘマー国立公園
  • 昨日は天気が良かったのでハイキングに行くことに。場所はラヘマー国立公園。公園内にあるカスムという村からハイキング道が整備されているので、まずはカスムに行きました。カスムはタリンから車で30分くらいのところにあるので行きやすいです。行く途中、とても綺麗な雪に覆われた林道を通ったので車載カメラでキレイに撮れているかなーと期待しましたが、メモリ不足で残っていませんでした…(;_:)カスムに着いて早速ハイキング [続きを読む]
  • エストニアの歯医者
  • 先週の土曜にエストニアの歯医者に行きました。歯医者含め、エストニアの医者はあまり給料が高くないため、優秀な医者は国外に出ていくという話を聞いたことがあります。なので、あまりエストニアの医療に対しては期待はしていませんでした。今回行った歯医者はプライベートなのでちょっと高め。ただ、イギリスと同じように歯医者についてはプライベートでなくても有料なのでそこまで差は無いと思う。場所は自宅から歩いて5分の所 [続きを読む]
  • カーテン取り付け
  • 妻は相変わらずよく寝ています。特に変化はないのでしばらくは何もなさそう。少し外見の変化が出てきたみたいで、腹が少し出てきた感じがする…。でも、最近よく食べているのでちょっと太ったんじゃないかな?妊娠で太ったのか、食べ過ぎで太ったのか分からない(笑)先週末は我が家の寝室にカーテンを取り付け。寝室はもともとカーテンが着いてなかったので寝る際はアイマスクをしていました。そんなエストニアもクリスマスを境に日 [続きを読む]
  • 日本での流行語?
  • 今日ネットで日本のニュースを見てちょっと違和感があったのでシェアします。数年に1度って、敢えて強調する意味があるのでしょうか?”〇〇年に1度の△△”って表現、いつからかニュースでも頻繁に見ますよね…。東北大震災の頃からでしたでしょうか、この表現。10年に1度であればまだ許せるけど、数年に1度はもう言葉の乱用としか思えない…”(-“”-)”これに似た表現で、よくネットでは”〇〇する△△つの理由”とかも前から流 [続きを読む]
  • 13週
  • 11日の水曜に妻と一緒に一か月ぶりの検診に行ってきました。場所は以前と同じ東タリン中央病院。今日は最初に何かの検診を行った後に、超音波検査をして実際に今お腹の子がどうなっているか確認できるというので楽しみにしてました。妻は妊娠発覚前にけっこうな量のお酒を飲んでいたので、楽しみというより、ちょっと心配になっていたようです。いつ見ても不気味な病院…(;’∀’)病院に入り、まずは妻が事前の問診?をするため別 [続きを読む]
  • ここがヘンだよエストニア人①
  • 日本ではエストニアに対するイメージが比較的いいのではないでしょうか。元大関のバルトや、スカイプを開発したエストニア、EレジデンスなどでIT先進国の地位を確立しつつあるエストニア…。ただ、ニュースなどでは伝わらないネガティブな部分もあります。という事で、エストニア人のヘンな所を紹介します。エストニアにはスーパーを中心として同じ建物に本屋やアパレルなど色々なショップが店を出す複合型スーパーが多いです。日 [続きを読む]
  • 冷蔵庫
  • 少し子供と関係ない事ばかり書いてます。というか妊娠初期なので毎日何か起きてるわけではないですよね (^_^;)今日も朝から雪。気温は予報どおり若干暖かくなったけど、それでも−8℃。風が吹いていないので実は結構快適なんです。雨が降って暗くなるより、寒くても明るい今日見たいな天気の方がいいですね。今日は午前中少し買い物を済ませ、義理の両親の家でご飯を作ることになった。とは言っても義理の両親は祖母のお見舞いに出 [続きを読む]
  • エストニアの冬
  • 先週は気温が+8℃くらいあったのに、昨日からタリンは吹雪いています。今朝の気温は−13℃。寒いです。家の中は床暖房で常に+20℃くらいあるので生活には困りません。ただ、この気温差のせいで妻が風邪をひきました…(´・ω・`)妻は一昨日の午後から自宅で仕事をしています。昨日はちょっとしんどいようだったので、薬局に薬を買いに行くとか言いだしました。機嫌が悪い妻を刺激しないよう、僕は遠回しに薬に手を出さないよう説 [続きを読む]
  • 2017年の抱負
  • エストニアの大多数の企業が昨日から通常の勤務日。有給を使って休む人もいるけど、僕も妻も普段通り出勤。大晦日と元日がちょうど週末になったため、みんな疲れ気味。年越しは大学時代の友人宅で皆で食事をしながら花火を見て過ごしました。大学時代の友人なので、みんなもう10年前から知っている。2組の夫婦には子供がいるし、みんな変わった。まあ10年も経てば人は変わるよね。でも当時のまま違和感なくこうやって会話できるの [続きを読む]
  • 初めてのたまごクラブ
  • 本日30日は今年最後の出社日でした。エストニアの多くの企業には年末休暇というものはありません。もちろん僕の会社も例外なく通常勤務。日本の会社であればやるであろう大掃除もしません。年明けは1月2日の月曜からなので、大晦日・新年とか関係なく、というか単なる週末扱い…(*_ _)さて、今日は雑誌のレビュー。妊娠している妻より、「日本語でもいいから何か読んだら?」と言われていたので、今日アマゾンキンドルで“初めての [続きを読む]
  • エストニアの病院
  • 前回の記事では妻の妊娠発覚までの事をまとめましたが、今日は病院でのやりとりをまとめます。基本的に僕は日本での事情に詳しくないので、日本との比較はあまりできませんが、エストニアでの妊婦への対応は若干雑な気がします。日本は逆に過保護な気はしますが。プライベートクリニックまず、前回紹介した通り、11月30日にプライベートのクリニックへかかりました。この時は妊娠という事実は知らずに、軽くチェックしてもらう程度 [続きを読む]