montomato さん プロフィール

  •  
montomatoさん: ヒトのたぐい ゴリラと愉快な仲間たち
ハンドル名montomato さん
ブログタイトルヒトのたぐい ゴリラと愉快な仲間たち
ブログURLhttp://montomato.exblog.jp/
サイト紹介文ゴリラと、たまに他のおさるさんの写真を!東山動物園、京都市動物園を主なフィールドにしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 177日(平均2.6回/週) - 参加 2016/12/28 08:28

montomato さんのブログ記事

  • 家族百景・シャバーニ家 2017/6/18東山動物園
  • GWから1か月ぶりにシャバーニ家を訪問しました。ていうか、ひと月で久々とか思ってしまうのって、ヤバいやろ。。まあいいや。新たに導入したオリンパス omd-em1 markⅡですが、すっごい肝心な設定をミスっていたことがこの日判明して、途中で設定し直して、試し撮りして、を繰り返すことに。キヨマサ4歳7か月。なんかもう、いきなりオモロイんですけどwアニー、ついこの間4歳になりました。オ... [続きを読む]
  • ヤマモモdayなモモタロウ家 京都市動物園2017/6/17
  • 全然関係ない話から入りますが、6月からビールが値上がりしたでしょう。我が家はビールが主食なので大打撃です。それで、平日は、ウィスキー、安い白ワインのソーダ割り。ほんとはゴリラ観察しながらビールを飲みたい・・・けど車移動なのでガマンです。今、ゴリラ舎でブームなのが、コレ↓ゲンタロウがつまんでいる赤い実、何だと思います?答えは、ヤマモモの実です。ゴリラ舎の周りに植えられていて、ちょ... [続きを読む]
  • 久々ゲンタロウのお勉強 京都市動物園2017/6/11-2
  • モモタロウ。眼が少し微笑んでいるよう。モモタロウを見つめるゲンタロウ。むむ〜う。。本当は遊んで欲しくて仕方ないゲンタロウ。。ここでも凝視(笑)ゲンタロウの風邪・ガラス破損事件のあと、父と子の触れ合いが無くなってしまいました。前にも、旧ゴリラ舎から今の場所に移った後、二人の遊びがぱったり無くなり、再開するまで結構かかったようです。環境の変化に敏感なゴリラたち。。(あ、ゲンキは変... [続きを読む]
  • わんぱく小僧のゲンタロウ 京都市動物園2017/6/11-1
  • 渋滞回避のため、6:30に自宅を出発したら、8:00前に着いてしまいました。動物園周辺に、美味しいパンを店内で焼いているカフェがモーニングをやっているので、しばしゆるりと過ごしました。こういうのも、楽しみの一つ。ちょっと久々のモモタロウ一家訪問です。開園と同時にゴリラ舎に向かうと、手前と奥の部屋が解放してあり、3人同室でした。近頃は、夕方のご飯の時間は別々で、就寝時に開放してい... [続きを読む]
  • 外でのびのびモモタロウ一家 京都市動物園2017/5/27
  • ガラス修復を終え久々に屋外グラウンドに出ることが出来たモモタロウ一家。5/27にようやく見に行けたのですが、所用により朝イチでは行けず、ゴリラ舎に着いたらちょうどお昼寝タイムでした。気持ちよさそうに横になるモモタロウ。ゲンキさん、それストレッチしてるの。。アハハ。これ、モモタロウにそっくりなポーズだよ、ゲンタロウ。父さん母さんほど長くお昼寝できないゲンタロウです。なんすか、そ... [続きを読む]
  • ゴリラ屋外展示再開!京都市動物園
  • ガラス破損事件から20日が経ち。無事修繕が完了し、本日23日より、モモタロウ一家が久々に屋外グラウンドに出ることが出来ました!って、見て来たように言いますが、もちろん行けていません(;_;)が、早速見に行かれたzoo友さんより、モモタロウ達の様子をお伝え頂きました。感謝!モモタロウ、ゲンキ、ゲンタロウ、久々の広々グラウンドに、どんな挙動を見せるか…zoo友さん達と、よく話していました... [続きを読む]
  • モモタロウも災難だったね。京都市動物園2017/5/13
  • ゲンタロウにかわって風邪をひいてしまったモモタロウ。5/13に見に行ったときはまだしんどそうでした。こんな顔、見たことないよモモタロさん。。この梁の上から、壮大にビッチビチの落とし物をしてらっしゃいました。。笑 イヤ本人的にはゼンゼン笑いごとちゃうわな飼育員さん、お掃除大変だったでしょう。けだるそうに壁に寄りかかっています。これは、ゲンキの動きをじっと見ているところゲンキとゲンタ... [続きを読む]
  • GW最終日のモモタロウ一家 京都市動物園2017/5/7
  • 風邪っぴきゲンタロウ、回復したのは良かったのですが、かわりにモモタロウが風邪をもらってしまいました。ゲンタロウと同じ、下痢の症状です。それが先週のこと。5/13に見に行ったときはまだしんどいらしく、普段ではないような行動が見られました。ただ、現在は回復してきているとのことです。そんな中、全く変わらないのがゲンキさん。ゲンキは、食べられれば満足なので、外に出られなくても食べることが出来... [続きを読む]
  • 狙いはドンピシャ!GWのシャバーニ家 東山動物園2017/5/6
  • あれれ。5/6って、ゴールデンウイークのはずだよな。拍子抜けするくらい、空いていた東山動物園。この日は雨予報が出ていたので、久々にシャバーニ家を訪問したのでした。まあ、雨だろうと連休だしな、人は多いのは覚悟の上だった。・・・それが、普通の土日よりも人がいないのです。午後から混みだすかなと思ったけど、結局客足は変わらず。屋内観覧エリアはご丁寧に一方通行で、案内係の方が3人もいらっしゃっ... [続きを読む]
  • 風邪っぴきゲンタロウ 京都市動物園2017/5/3
  • 前回記事の通り、ゲンタロウ、現在は回復しています。どんな様子だったか、改めてお伝えしようと思います。10時ころゴリラ舎に着くと、グラウンドの端っこで伏せの格好で動かないゲンタロウを発見。こりゃまた、モモタロウに怒られたか?!。。と思いきや。見守る常連さんに聞くと、風邪をひいているとのこと。ありゃまあ。・・・なんとまあ、哀れな表情。。2日間、ほとんど食べることが出来ていないそう。... [続きを読む]
  • 京都市動物園、ゴリラ屋外展示を一時休止
  • 5/3のゴリラ訪問記をアップする前に、簡単にお知らせを。京都市動物園のゴリラの屋外展示が当面の間休止となりました。公式HPより↓ゴリラの屋外展示について休止措置となった理由について、KBS京都が報じています。↓京都市動物園のガラス割れるただし、この記事では少々誤解を招く表現をしていますので補足します。次の文章です。「ゴリラ舎にはガラスは厚さ15mmの強化ガラスが2枚あり、そのうち... [続きを読む]
  • ♪サル、ゴリラ・チンパンジ〜♪ 京都市動物園2017/4/23
  • ・・・て、むかし歌ってたのって、何だったんだろう。。あの、運動会とかでかかる曲です。最近頭の中でパワープレイしていて困っているのですが(笑)サルと類人猿の違いについて啓蒙する歌だったのだろうか(んなわきゃ無い)DNAの塩基配列の違いで言うと、チンパンジーが人間に最も近いとされていますが、こと運動能力に関しては、ヒトはゴリラに近いんじゃないかと、観察していて思います。天井にぶら下がり... [続きを読む]
  • イクメン度アップなモモタロウ 京都市動物園2017/4/16
  • 暑かった、暑かった。。熱中症寸前。京都での最高気温27度。まだ体が慣れてないから、この気温でも堪えます。。動物園の近くに古川町商店街というちょっと味のある商店街があります。たまたまランチに入ったカフェが古い家屋を利用した店だったんです。庇が強い日差しを遮り、涼しい風だけが通い、心地よい空間でした。夏でもクーラー要らずですか?って店主に聞いたところ、さすがに真夏はムリ、熱風が容赦なく入... [続きを読む]
  • 雨の日も楽しいゴリラ舎 京都市動物園2017/4/15
  • ここんとこ毎週、京都に通っています。鈴鹿峠という、三重と滋賀の県境を越えて。そのせいで、無駄にダウンヒルでのコーナリングの技術が上がっている。。こんな副産物もある動物通いであります。モモタロウさんおはようございます。華麗にクライム・ダウン。消防ホースにぶら下がって遊ぶゲンタロウ。枝を持ってダッシュ!ゲンタロウのダッシュにピント合わせるのが結構難しい;遊びの休憩中。こ... [続きを読む]
  • 父さん大好きゲンタロウ 京都市動物園2017/4/9
  • 日曜は曇りがちな晴れとなりました。こんな日は比較的ゴリラ舎では写真が撮りやすい。全面ガラス張り、天井が鉄格子のため、お天気が良すぎるとコントラストが強くなってしまいますから。ゲンタロウ、5歳。いつも甘えん坊な写真ばかり載せているから、たまにはこんなキリッした表情もね。キミは将来、シャバーニ、モモタロウを超えるイケメンとして名を馳せるであろう。それでもよく言われる、名古屋のキヨマサやアニーよ... [続きを読む]
  • 花よりゴリラ&モモタロウのお勉強 京都市動物園2017/4/8
  • 桜が満開の京都。動物園内も、周囲の琵琶湖疎水のほとりも華やかに色付いていました。終日しとしと雨が降っていましたが、それも風情があって、古都京都ならではの美しさがありますね。どんな風に美しかったかって?数多の桜の写真がウェブに溢れているので、どうぞ他所で。。;^^そんな雨の日は、しかしゴリラ達にはウエルカムではない模様。濡れるのがキライなモモタロウ。地面が水浸しなので、この日はほとんど... [続きを読む]
  • ドタバタなシャバーニ家 東山動物園2017/4/2
  • 最近、週末は雨降りを願っている私。なぜなら、動物園が空くから。京都の混雑はそんなでもありませんが、東山動物園はもう。。。今週末は雨予報が出ています。よ〜し。先週の日曜日の東山動物園は、、えらいこっちゃな状態でした。シャバーニもイライラモード。そういえば、2週間前に工事途中の新ゴリラ・チンパンジー舎を見学する機会があったので見てきました。今よりは、シャバーニ家も観客のストレスを感じにく... [続きを読む]
  • 春本番、元気いっぱいゲンタロウ 京都市動物園2017/4/1
  • 春になって道路渋滞が激しい京都。この日は出発が遅れたせいで、京都東インター出口でかなり足止めを食らいました。また、帰りのインターまでの三条通りのつまり具合も半端ないです。そこで、渋滞回避策について模索。次のルートで次回は行ってみようと思います。それは、大津インターで降りて、浜大津駅前の市立の駐車場に停め、東西線蹴上駅まで直通の京阪電鉄で向かう!です。蹴上駅から動物園までは、徒歩で10分足... [続きを読む]
  • シャバーニ家と新顔コアラのマックス 東山動物園2017/3/25-26
  • ゴリラファンの方ならご存知でしょうか?ゴリラ愛に生きるゴリラ画家、阿部知暁(ちさと)さん。この方が描かれたシャバーニの絵が、東山動物園の動物会館に展示されています。ご本人から寄贈されたものです。初めてこの絵を見たとき、ちょっと言葉を失ったというか、久々に絵画で感動しましてね。ああこんなに、シャバーニの繊細な美しさを描くことが出来るんだと。ちょっと斜に構えて身を乗り出すシャバーニ。その足元に... [続きを読む]
  • ネネさん、がんばって!東山動物園2017/3/12
  • 前回記事に書いたように、オーストラリアのタロンガ動物園からコアラがやってきてくれることになりました。名古屋とシドニーは姉妹都市。1984 年にタロンガ動物園から東山動物園へ日本で初めてとなるコアラが贈られ、以来数種の動物が寄贈されています。(前回紹介したチャーリー君は、コアラ来園30周年を記念して寄贈されたんですね。)シャバーニも、タロンガから来園しました。2007年当時の、東山動物園のシャ... [続きを読む]
  • コアラの嬉しいニュース!東山動物園2017/3/12
  • シャバーニ家の記事をアップしようと思ったのだけど、コアラの嬉しいニュースが飛び込んできたので、先にそのお話を。オーストラリアのタロンガ動物園よりコアラのマックス(雄・4歳)が東山動物園に来園するとの発表がありました!3/22から公開とのこと。楽しみですね〜。また新たな繁殖計画を進めるということなのでしょうかね。現在、東山動物園の雌で、繁殖適齢期にあってまだ子供を設けていないのは、ココちゃ... [続きを読む]