sam さん プロフィール

  •  
samさん: ふるさと納税
ハンドル名sam さん
ブログタイトルふるさと納税
ブログURLhttp://huruzei.sblo.jp/
サイト紹介文ふるさと納税の仕組みや控除限度額、人気ランキングをご紹介します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 137日(平均0.9回/週) - 参加 2016/12/28 16:40

sam さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ふるさと納税 仕組み 住民税
  • だいぶふるさと納税の仕組みがわかってきました。配偶者控除とか医療費控除とかと同じ、寄付金控除の一つなんですね。控除された結果所得が減るので、その年の所得税と翌年度の住民税が軽減される。住民税が軽減されるのは翌年分なんですね!でもワンストップ制度を利用した場合は、住民税だけから軽減される。まあ仕組みはわかってなくても利用はできるんで。理解する必要もないか〓 [続きを読む]
  • ふるさと定期便
  • 返礼品を定期的に届けてくれる、「定期便」というのもあるんですね。→さとふるの定期便お米の定期便がいいですね。お米にも賞味期限があって、だいたい一か月くらいだという話を聞きました。だから一度に送ってもらうより、何か月間かにわけて送ってもらうほうがいい。あと家族の人数が少ないとどうしても余っちゃうから。ちょっとずつ送ってもらうのはうれしいですね!いろいろあって迷いますね〓 [続きを読む]
  • ふるさと納税サイト
  • あたらしいふるさと納税サイトを見つけました!ここはいろんなブランド品が返礼品として用意されてます。今までにないサービスですね〓noma-style.com返礼品はふつうは食べ物が多くて、家電なんかもたまにありますけど。ここはブランドの洋服とかバッグとか珍しいものが多いんです。目玉はジェラートピケかな。 [続きを読む]
  • ふるさと納税 ゴルフ場
  • 総務省から通知が出て、さっそく返礼品を切り替える自治体が出てるそうです。この通知に強制力はないけどやっぱりビビりますよね。にらまれたら何をされるかわかんない。。。ということで、これから返礼品の質が変わってきそうですね。商品券や家電は贈らないように、と「要請」という名の指導が出てるし。今はまだ大丈夫みたいですが、ゴルフ場プレー券なんてのもなくなるかもしれない。ゴルフ好きな方は早めに寄付しちゃったほう [続きを読む]
  • ふるさと納税 還元率 上限
  • 日経新聞にふるさと納税の記事が載ってました。総務省が返礼品の価値を寄付額の3割程度にするよう、全国の自治体に通知したそうです。え〜〜〜っ〓これって還元率を下げろ、ってことですよね。お得感が減っちゃいますね〓確かに自治体間で競争が過熱しすぎてるところはありますけど。客の奪い合い、みたいな。でもこうなるのは予想してたと思うんだけどな。寄付額を増やそうと思ったら、人気の出そうな返礼品を用意するのが近道だ [続きを読む]
  • ふるさと納税 限度額 早見表
  • ふるさと納税で寄付できる限度額の目安、知っておかなきゃいけませんね。限度額を超えたら「実質2000円でOOをゲット!」できなくなります。で、いろんなサイトでこの限度額の早見表を載せてますが、いちばん見やすいのはこの総務省の早見表じゃないかと思います。PDFです。⇒「全額控除されるふるさと納税額(年間上限)の目安」横軸が家族構成、縦軸が給与収入額、その交わるところに限度額が書いてあります。あくまで目安です [続きを読む]
  • ふるさと納税 パソコン
  • ふるさと納税を利用してパソコンをゲットしたいなら、山形県米沢市が「いいですね!パソコンを製造する工場が市内にあるとかで、返礼品にパソコンが多数用意されています。⇒「ふるなび 山形県米沢市への寄附でもらえる返礼品」LenovoとNECのノートパソコンがあります。ただし、寄付金額は高いです。私は限度額を軽く超えてますww [続きを読む]
  • ふるさと納税 家電
  • 私はおいしいものばかりに目が行ってましたが、家電もなかなかおいしそう(別の意味で)いろんな家電がありますね。ハードディスク、ドライブレコーダー、ジューサー、ホームベーカリー、コンポ、テレビ、掃除機、カメラ、空気清浄機、ブルーレイ、ロボット掃除機、炊飯器、カーナビ、電子レンジ、水素生成期、プリンター、プロジェクター、LEDライトなどなど・・・もちろん食べ物と比べると寄付単価は高め。家電を選ぶとほかの物 [続きを読む]
  • ふるさと納税 還元率
  • 特に欲しいものがないという方には、還元率で選ぶのも一つの方法です。還元率というのは「どれだけ得したか」、という基準ですから。損するよりも得したほうがいいに決まってます。計算方法は、原価÷寄付した金額×100ネットで調べてみたら、ふるさと納税の返礼品の還元率は、30〜40%が相場なんですって。かなり低めですね〜。1万円寄付して、3000〜4000円の返礼品ですから。ただし、家電なんかは還元率がかなり高め [続きを読む]
  • ふるさと納税 確定申告
  • 確定申告の期限まであと1週間を切りました。ふるさと納税の確定申告はもう済ませましたか?ワンストップ制度を利用してない、利用できない方は、面倒でも申告しないと税金が安くなりませんよ!何をすればいいのかさっぱりわからない!という方は、こちらのサイトを参考にしてください。わかりやすくまとめてあります。    ↓利用意向NO1!ふるさと納税会員登録すると申告書を作ることができます。もちろん無料で〓 [続きを読む]
  • ふるさと納税 人気
  • 昨日テレビで「家族に乾杯」を見てたら、あまおうが紹介されてましたね。あんなにデカいんですね、あまおうって!!糸島市じゃないけど、ふるさと納税であまおうがもらえるところありました♪【ふるさと納税】苺(あまおう)【ふるさと納税】青果市場厳選!福岡特産 あまおう(贈答向 270g×2パック)※...どちらも福岡県。いまが旬なんですぐになくなっちゃうかもっ。 [続きを読む]
  • ふるさと納税 ワンストップ
  • 今日は3月6日。確定申告がピークになっている時期です。ふるさと納税で寄付をした人は必ず確定申告をしなければならなかった、数年前まで。でも、今はそれに代わる「ワンストップ特例制度」ができました。この制度を利用すれば、確定申告はしなくてもいいんです!その方法は、ワンストップと特例制度の申請用紙を寄付した自治体に送付します。寄付するたびに申請する必要がありますのでお忘れなく。ただしこの制度を利用するには、 [続きを読む]
  • ふるさと納税 楽天
  • ふるさと納税の期限は今日31日まで。細かく言うと決済されたのが今日中ならOKなはず!あきらめないで!!楽天市場ただ自治体によっては今年の申し込みは終わってるところもあるけど。まだ受け付けてる自治体もたくさんありますよ! [続きを読む]
  • ふるさと納税 ワンストップ
  • ワンストップ制度が利用できる人はこの条件。・サラリーマンである・年収2000万円以下である・寄付先の自治体が5までであるで、寄付先の自治体に申請特例書とか必要書類を郵送する必要があると。この書類は来年の1月10日までに届けばいいんだね。年内発送じゃなくても。詳しいことはこのサイトに書いてあります。⇒「さとふる」でふるさと納税! [続きを読む]
  • ふるさと納税 仕組み
  • ぜんぶ理解するのは専門家じゃないけど無理ですが、だいたいのところはわかった(つもり)簡単に言うと「2000円でいろんなものがもらえるよ」って話。でいいですよね?例えば控除の限度額が5万円の人が、5万円寄付してお礼品をもらった。このとき、2000円を引いた4万8000円が翌年の住民税や所得税から控除されますよ〜、っていう話。あとはワンストップ制度とか確定申告でしっかり手続しましょうね、ということで。たぶんこれで合 [続きを読む]
  • ふるさと納税 限度額
  • まず自分の控除限度額はわかってないとだめですね。うっかり限度額を超えると、2000円以上負担しないといけなくなるから。自分の控除限度額を簡単に知ることができるのはこちらのサイト。⇒「さとふる」でふるさと納税!上のほうにある「初めての方へ」をまず 。で、さらに「控除額シュミレーション」を 。すると「簡単シュミレーション」と「詳細シュミレーション」が出てきます。目安だけ知りたい方は前者、源泉徴 [続きを読む]
  • 過去の記事 …