苺とあれこれ さん プロフィール

  •  
苺とあれこれさん: 苺とあれこれ
ハンドル名苺とあれこれ さん
ブログタイトル苺とあれこれ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/gyugyushell2928
サイト紹介文脱サラ苺農家の日常
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 177日(平均1.7回/週) - 参加 2016/12/28 17:42

苺とあれこれ さんのブログ記事

  • ランナー 整理
  • ようやく ランナーを付け終わりました。 私の所属するJAの指導では6月20日ころには親株から切り離しなのですが、個人的には早過ぎるかな?と考えておりますので遅らせています。といってもやろうとしても時間的に考えてもムリなんですが、、、。梅雨入り前に切り離して炭疽病のリスクを減らすのか梅雨の間か梅雨明けに切り離して老化苗にならないようにするか、こればかりは個人の好みというか考え方でしょうね。今日はドンド [続きを読む]
  • 不耕起っぽい
  • 連日雨が降らないと思っていたら、ようやく田んぼをされている人たちにとっては恵みの雨が降りました。私は田んぼはしていないので何でもないはずなのですが、周りの人が気にされているので何となくやっぱり気になります。さて、片付けも終了し潅水チューブもスノコと同じように片付けてビニールも?いでしまいました。そして来期は、またやり方を変えて畝を崩さずにやってみようかな?と現在は思っています。なので畝の上だけクラ [続きを読む]
  • 後片付け
  • 今期は遅くまで収穫したので、この時期にやる事がいっぱいです。まずはスノコの片付け。結構、廃材を使って簡単なものを作ったり創作するのが好きというか楽しいというか完成度が低い感じが何だか楽しくて色々作るのですが、スノコはこういうので巻き取っています。とにかくわざわざ材料を買うのは反則。と勝手なマイルールでやってます。こいつは個人的には結構気に入ってます。1号は軸が塩ビでしたが今は直管の余りです。コツは [続きを読む]
  • 終わりとはじまり
  • イチゴは6月に入って3回収穫しましたが、最後はもうダニとスリップスでまともに取れませんでした。それでも、3連棟の内1棟だけは病害虫に侵されず最後まできれいに収穫出来ました。4月以降の害虫対策は必須ですが、ひとり農業としては来期の大きな課題です。終わったとはいえ、もう始まっています。まずはハウスの片付け。今期は初めて株を刈り取ってみました。刈り取りながら完熟イチゴを食べましたが、甘くて美味しかったで [続きを読む]
  • 我が家には梅の木があります。昔からあったようで、合計12本?位ありました。しかし、恐らく落ちた種が発芽したようにすぐ近くに生えていたりするので、年末に何本か切ってしまいました。とにかく乱立しているわ剪定も無茶苦茶で、収拾がつかなくなっているのが現状です。それでも梅は結構なります。そんな話を農家の方に話していると、なんで直売所に出さないんだ?登録して年会費1000円払うだけだし、やってみろ! と言われ [続きを読む]
  • ランナーが、、、、
  • イチゴの収穫は、用水路の草刈りと掃除の共同作業が終日あった為、その日の収穫予定のハウスは強制終了となりました。なので中1日であと少しだけ収穫する予定です。さて収穫の無くなった日、ようやく育苗に取り掛かる事になりました。ランナーが結構出ております。ポットへの土入れもまだでしたので、久々の力仕事。取り急ぎ1000ほど詰めました。そしてランナー挿しなのですが、久しぶりに苗床に車をとめていたからなのか、5 [続きを読む]
  • 庭先果樹
  • イチゴはまだ取れ続けておりますが、ダニ・スリップスが酷くなってきておりそろそろ終了しようかな?と思い始めています。育苗の作業は殆ど手つかず状態の中、ランナーはどんどん発生してきていますし、収穫終了後のハウスの片付けを考えると、暑くなる一方のこれからはつらいものがあります。結構悩みどころです。今までGW明けに、収穫終了していてこんなに長く収穫しているのは初めてですので今後、どんな影響があって自分がど [続きを読む]
  • 閲覧注意!?
  • 閲覧注意!です?昨日あたりから徐々に減り始めています。ここ最近、天気も良すぎて熟れるのが早く玉太りもしないまま、収穫となり大玉も減少しM,Sサイズが中心となりました。そんな現在の状況です。これはまぁ良い感じに見えますが、ついにヤツが蔓延してきました。ダニです!! 正直、こんなになったのは初めてです。今まではスポット的に出て、4月になってから出た場合は早めに株を抜き取っていました。が、しかし今期は4 [続きを読む]
  • 現在の状況
  • 4月の20日過ぎからずっと、イチゴの収穫量が多い日々が続いています。苗の管理もしたいのですが水やりが手一杯です(といっても点滴チューブのバルブの開閉のみですが)。しかし、大玉は確実に減少し摘花も全然していないので小玉が多くて面倒くさい事になっています。また昨年と違い市場価格が物凄く安く、正に貧乏暇なしって感じです(笑)。今日のハウスこの辺の実が最後かなぁ。花はどんどん上がりますが、苗の事を考えると [続きを読む]
  • またまた久しぶりの更新
  • また更新が滞ってしまいました。2番果のバク成りから3月は成り疲れがやや見られましたが順調に収量は伸びてきました。4月も大きな波も無く、かといって減るわけでもなく、ようやく毎年目標にしている感じになりました。また今期は大玉がよくとれています。花数は物足りないと思っていましたが、摘花するヒマもないので結果として丁度良い具合かな?と良い方に考えています。。。現状、マイナスな所はダニです。今までで一番ひど [続きを読む]
  • 久しぶりの更新
  • 忙しさにかまけてブログの更新が滞っていました。。。収穫・パック詰めの毎日に何だかんだでPCを開けるに至っていませんでした。今季のイチゴ、今一自分の思い通りにいかないのですが、収量はそこそことれています。玉太りは良い反面、花数が少ないです。原因はよくわかりません。今季のイチゴで特に目立つのはヘタの部分です。何というか果肉とヘタの部分がすごく盛り上がっています。JA出荷ですのでこの時期完熟前に収穫をし [続きを読む]
  • 育苗 摘花 など、、、
  • 3番果はそんなにまだ増えていませんが、2番のスソが結構あったり、今期はノキ勝ち状態が続いてしまっていて通路が通りづらく収穫に時間が掛かります。1日に1〜2時間と思って他の作業をしていますが、思うようにはなかなか進まない状況です。そんな中、ようやく育苗床に行きました。すごい久しぶりです。日中は暖かいのですが潅水も全然していなかった為、まだイチゴはほとんど動いていませんでした。枯れた葉と摘花を終わらせ [続きを読む]
  • ハウスバンド締め直し
  • 前回記事で収穫量が減ってきましたと書いていましたが、意外とその後も小玉になりつつも結構な量があり続け、、、摘花も何も進みません。2月は九州全域イチゴ大爆発だったようで、うちもその波に飲み込まれました。数日前から1日1時間〜2時間、収穫・パック詰め以外の仕事をする事にしています。摘花も勿論なのですが、親株の管理、ハウス回りの除草剤散布、そして春の嵐に備えてのハウスバンドの締め直しです。これが結構時間 [続きを読む]
  • 何だかなぁ。
  • 今週に入り、収量が減ってきました。大きさも比例して小さくなってきていますが、数自体は増えているので収穫に時間が掛かります。2月なのに毎日収穫をして、本当に春のようです。3番が段々と垂れてきていますが、まだ2番が残っています。しかも株元には4番があります。この時期にこれでは、株疲れを起こしてしまうのは目に見えています。2月の気候がイチゴを止めてくれません。これだけしっかり晴れてしまう(晴れる事は良い [続きを読む]
  • ようやく落ち着いてきました
  • 今シーズンは1番が取れなかった事の反動もあり、2月にしては晴れの日にはしっかりと晴れている事もあり九州全域でイチゴ大爆発のようです。当園は2番が地域では早い方でしたが、この天候もありみんな同じ感じになってきました。中には変な形がまだあります。まだ2番でこれは、、、ちょっと危険なにおいがします。 [続きを読む]
  • 春みたいです
  • 最強寒波が過ぎると、気温はそこまで上がらなくても、晴れてさえいればハウスの中は春みたいになります。毎年、ハウス内でのカエルだったりヒヨドリの鳴き声であったり、その他色々なサインと私なりの基準を元に春への管理に変えていきます。今季はこちらでは珍しく?冬場であっても好天が多くあったせいかハウス内はまるで春のようになってきています。摘花がまるで追いつきません。スソは収穫したくないのですが、赤くなってくる [続きを読む]
  • 雪でした
  • 今シーズン最強寒波という事でした。昨日は強風で雪も少しちらつく中、収穫をしつつ風で谷のビニールが少しずれてしまったのを必死で直して、これ以上あおられないように縛りつけました。日中でもどんどん冷えていく感じで、取り合えず加温機の設定の見直しと潅水用のポンプ&周辺の凍結対策をしておきました。そして、今日の朝写真はハウスの積み上げたワラです。道路はそれほどではなかったですが、土の部分はかなり積もっていま [続きを読む]
  • 忙しくなりました
  • 2月に入ってかなり収穫作業が忙しくなりました。原因は、管理がうまくいった、、、と書きたいのですが1番があまり取れずにパワーが残っていたのではないかというのが主原因かと思います。一人農業ですのでこういう乱高下は作りたくないのですが、1番が今一ならばどこかで取り戻すしかありません。それが早くてまずは一安心です。現在こんな感じです。頭にヘッドライトを付けて収穫しても、終了は10時をまわります。1日に約6 [続きを読む]
  • ハウス 状況
  • 2番果のピークに入ってきています。今シーズンは1番がよくなかった反動もあり例年以上に頂果が大玉になりました。こうなってしまうとまた3番が弱くなる可能性がありますので手放しでは喜べない状況です。ただ周辺では早く獲れだしているのでその点はよいかもしれません。昨年は乱高下があまりなく、一人農業にとって良かったのですが今シーズンはちょっと勝手が違うようです。ここ数日、春の陽気にもなりイチゴにとって良いのか [続きを読む]
  • 徐々に増えてきました
  • 収穫の量が増えてきました。2番果は熟すのに時間が掛かり巨大化します。以前、ちょうちょ?と紹介したイチゴも本日ようやく収穫時期を迎えました。他にもこんな双子が割ときれいな扇形今シーズンは、色んなイチゴがあります。でも、徐々に良い感じになってきています。この寒波をうまく乗り切っていきたいと思います。 [続きを読む]
  • この時期にすべきこと
  • 摘花が段々、追いつかなくなってきました。周りの皆さんはきっちりされていて、かなり焦ります。この、収穫が少ない時期に摘花や古い葉の除去などすべき事はありますが、それ以外にも青色申告の準備もしています。ちょっとずつ暇を見つけては領収証の整理はしていますがPCに落とし込むのはある程度の時間を作ってしたいのですが、PCをしているとついYOUTUBEなんかで好きなボクシングの動画を見てしまい、気が付けば結構 [続きを読む]
  • ハウス 状況
  • やはり今年もこの時期に寒波がやってきました。センター試験の時期はもう少しずらせないものかといつも思ってしまいます。さてハウスのイチゴですが、徐々に大玉が増えてきております。果形は今一ですが2番の頂果はこれ位でないと後々、パワーが維持出来ない様に思っています。1番のスソ玉がまだあり、2番が色づいてきて、さらに3番が顔を出し厳寒期に入るというイチゴにとってキツイ状況になります。ただ今期は寒くなってから [続きを読む]
  • イチゴの手入れ
  • ちょっと更新出来ていませんでした。理由は、デジカメを持っていくのを忘れ続けていたからです。一度、家に置いてきてしまうとハウスで あっ忘れた、あっまた忘れた、、、繰り返してました。段々、思い出さなくなってきてしまい、今日に至りました。年かなぁ。さてイチゴですが、現在1番のすその収穫と2番の頂果の収穫をポツポツ。そしてメインは手入れです。昨年はこの時期、就農以来初めての灰カビ病多発に見舞われてパニック [続きを読む]
  • ウトウト、、、。
  • 最近、暖かい日が続いています。我が家のペットはとにかくよく寝ます。チョコちゃん(ネコ)とすずちゃん(オカメインコ 16才!)です。窓際の暖かい場所で。近づいても全く起きません。1時間後、、、そのまた2時間後、、、大丈夫かいな。 こっちも眠くなります。 [続きを読む]
  • 3番花と大玉
  • ポツポツと3番花が出雷してきました。2番の頂果が赤くなるまでまだかかりそうなので、やや早い出雷かもしれませんが、ここから例年、寒波がきますので動きがゆっくり進むでしょうから、ちょうど位でしょうか。取り合えず出雷株を確認出来たので、一安心です。そんな中、まだ暴れている株もありまして、、、111gありました。ゾロ目で縁起が良いと思うべきでしょうか。大き過ぎるので子供が食べる事になりそうです、、、。 [続きを読む]