ライナスの毛布 さん プロフィール

  •  
ライナスの毛布さん: 帰ってきたF1おやじモデラー
ハンドル名ライナスの毛布 さん
ブログタイトル帰ってきたF1おやじモデラー
ブログURLhttp://middleagedmodeler.blog.fc2.com/
サイト紹介文静岡県で交通事故により身体障がい者となった出戻りモデラーの製作記。気ままにF1マシンを創ります。
自由文※静岡県民の皆様へ
車は人間が扱うと凶器です。地元ルールなど道交法にありません。一時停止線では必ず止まる。歩行者優先。安全が確認出来るまで徐行する。それだけで年間どれだけの事故が減るか。
私は大丈夫と思っている静岡県民のそこの貴方!貴方の運転は法に則っていませんから。
なぜ静岡県警はこうも取り締まらないのですか?不思議??
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 84日(平均6.8回/週) - 参加 2016/12/29 00:02

ライナスの毛布 さんのブログ記事

  • ブラウンGP BGP001 製作 #16
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!本日はキット付属のカーボンデカール貼りアンダートレイとリアクラッシャブルストラクチャー、ウイングなどは付属していますがアームやロッドのデカールはありません。好みもあるでしょうが全体的にシルバーが強めで、実車には程遠いような…乾燥後、バンドピースで色味を調整します。付属のカーボンデカール、残念なコトがひとつ画像では見辛いですが(赤印箇所)、版ずれなのか縁が白い箇所が多々 [続きを読む]
  • ブラウンGP BGP001 製作 #15
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!今日は一日雨が降っています…天気が悪いと痛みが酷くなるので、モルヒネの服用量が増えます。服用すると1〜2時間ほど痛みが和らぎますが猛烈な眠気と吐気が襲ってきます。事故の後遺症とはいえ、一生治らないと思うと気持ちが落ちます。 でも、そんな時こそ模型で気分転換!カウルにデカールを貼りますが… このデカール…カルトグラフでは無く、スタジオ27さんのだ…いやな予感…HENRI LLOYDロゴ [続きを読む]
  • ブラウンGP BGP001 製作 #14
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!前回プラリペアにて修正した箇所を整形、パネルラインも掘り直しました。トレカット#1500にて整形→洗浄→ミッチャクロンマルチ→フィニッシャーズさんのプラサフをハンドピースで吹き付けホワイトメタルのパーツも同様にプラサフをプラサフ乾燥後、ホワイトベース→ファンデーションホワイトを吹き付け前回吹き忘れたアンダートレイへカーボンブラックを吹き付け今回はココまで (●≧◇≦)ノシふたつ [続きを読む]
  • スチュアート SF-3 製作 #06
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!ジャガーR1を前年のスチュアートSF-3へちょいスクラッチガタガタヨレヨレパネルラインを0.4タガネで掘り直し→パテ盛り→整形→0.2タガネにて筋彫りを行いました。スタジオ27さん、MFHさん、AMCさん共に安くない商品ですから、もぉ少し品質向上は目指されないのですかねぇ?カウルファスナー部も開口しました。サイドポンツーン後方のフィンの形状が前年のSF-3と全く違います。後に後悔すると思うの [続きを読む]
  • 凄いぞ菊川市の医療って! #06
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!※拡散希望前回話していた整形外科での理解不能な現実、弁護士は頭を悩ませていましてが、僕は意外と冷静です。何故かって? 答えは簡単、普段から静岡県民と接してきて私の常識では考えられない事がココでは起こるからです。ボイスレコーダーを持たず、会話を書面化しなかったのが最大のミスでした。弁護士と話し合って後遺障害審査機関へは書類が提出出来ない理由を整形外科の言い分をそのまま伝 [続きを読む]
  • ブラウンGP BGP001 製作 #13
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!気付いたら… カウル峰端折れてました…プラリペアにて盛りッ(赤指差)、ついでに気に入らないパネルラインにも(赤丸)下画像はインストのものですが…スタジオ27さん… 折れていませんか?今回はココまで (●≧◇≦)ノシふたつのブログランキングに参加しております。よろしければ応援ポチっと゚+。(o・ω-人)・.。 [続きを読む]
  • ブラウンGP BGP001 製作 #12
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!二度目のサフを研ぎましたが、なかなか納得できる肌になってくれません。次のサフで仕上がると良いのですが…カーボンデカール貼りつけ予定のパーツにバルケッタさんのカーボンブラックを吹き付け全部片付けてからアンダートレイを忘れたコトに気付きました…今回はココまで (●≧◇≦)ノシふたつのブログランキングに参加しております。よろしければ応援ポチっと゚+。(o・ω-人)・.。 [続きを読む]
  • スチュワート SF-3 製作 #05
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!穂を実は商品のアッパー/ロワアーム、プッシュロッド、に厚さが全然たりなく板みたいなアームです。薄い板のようで実車に全然似ていません。フロント翼端板もただのペラペラ板です。 この先整形が必要です。まずはアーム類から光効果パテを何層かに盛っていき整形します。今回はココまで (●≧◇≦)ノシふたつのブログランキングに参加しております。よろしければ応援ポチっと゚+。(o・ω-人)・.。 [続きを読む]
  • スチュワート SF-3 製作 #04
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!今回はサイドポンツーン開口部の整形から着手R1 → SF-3にするには開口部の形状も大きさも違うので実車画像から算出し模型に開口部を落とし込みます。モーターツール、ヤスリを使って開口線に沿って整形一部形状を整えるためポリパテも使用細かい所はスジボリ堂さんの面だしヤスリ400と600を水研ぎでも一応使えますが、芯が水に弱い気がします。もう少し硬度があってしなると私には使いやすいかもな [続きを読む]
  • 呆れる静岡県の医療事情… #05
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!3月9日、昼過ぎに法律事務所から電話がありまして、後遺障害申請に足りない書類があったから整形外科に行って診察を受けて下さいとの連絡でした。なぜ昨年の12月上旬に申請した後遺症障害の書類が3月の今になって足りないと判明したのか説明を求めましたが要領を得ません。少し話は前後しますが今回の交通事故、A法律事務所を雇って私に慰謝料の増額があったどころか、加害者加入の共済側から提示さ [続きを読む]
  • スチュワート SF-3 製作 #03
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!まだまだ強風の日が続き塗装ブースのダクトを出すため窓を開けたいのですが、いつになったら【遠州空っ風】はおさまるのかなぁ?仮組のためアンダートレイとカウルを付属のネジで下穴を開けたのにパキッと嫌な音…仕方がないのでプラリペアを充填このままではフロント/リアロワアームとも塗装完了後のカウルに取付るにはキズ付けるリスクが高すぎ後ハメ出来るよう切断 → 真鍮線で補強スタジオ27さん [続きを読む]
  • 呆れた静岡県の医療事情… ♯05
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!まだまだ強風の日が続き塗装ブースのダクトを出すため窓を開けたいのですが、いつになったら【遠州空っ風】はおさまるのかなぁ?仮組のためアンダートレイとカウルを付属のネジで下穴を開けたのにパキッと嫌な音…仕方がないのでプラリペアを充填このままではフロント/リアロワアームとも塗装完了後のカウルに取付るにはキズ付けるリスクが高すぎ後ハメ出来るよう切断 → 真鍮線で補強スタジオ27さん [続きを読む]
  • スチュワート SF-3 製作 ♯02
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!前回から強風の日が続き… 塗装が出来ません。パネルラインがヨレヨレガタガタですし、そもそもR1→SF-3へ変更しますので全て彫り直します。まずBMCタガネの0.4で彫り新たに彫ったスジをエポキシパテで埋めて硬化待ち付属のタイヤですが… これは無いのでは?タミヤさんのアフターパーツを取寄せホワイトメタルのパーツをワイヤーブラシで磨き食器用洗剤で洗浄→乾燥待ち今回はココまで (●≧◇≦) [続きを読む]
  • スチュワート SF-3 製作 ♯01
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!本日は塗装したかったのですが、この地方ではお馴染み【遠州空っ風】?だかの強風で塗装ブースの排気を行いたくても窓を開けることが出来ません。仕方がないので下処理が出来るキットを開封ジャガーR1 ブラジルGPをベースにスチュワートグランプリのSF-3に仕上げたいと思います。シンプルなカラーリングですが、タータンチェックで美しく大好きなマシンの1台です。まずはパーツチェック!スタジオ27 [続きを読む]
  • ブラウンGP BGP001 製作 ♯11
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!キット付属のステアリングがスタジオ27さん定番の他キット複製使い回しで実車に似ても似つかないモノなので、プラリペアにて製作何度かパテ盛り→整形を繰り返し形になって来たのでスイッチを取り付けるため0.5mmで開口開口部へメタルパーツを仮組みステアリング上部の4ヶ所はホビーデザインのプッシュスイッチを使用ロータリースイッチは、MFHさんの六角リベットフランジ付きを使用実車に比べスイッ [続きを読む]
  • ロータス 98T 製作 ♯10
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!そろそろ仮組みを極小ネジで固定していますが、ノーズが少し浮きます。この部分は塗膜分カウルを削らないと…ココはかなりヒケがあります。ホイールにビートロックとエアバルブを取り付ける穴を開口したいので簡単な位置図を作図ビートロックはφ0.8/0.4mmアルミパイプと♯00インセクトピンでアルミパイプを0.5mmで切り揃えるため、0.5mmプラ板にピンバイス0.8mmで開口アルミパイプを差し込みヤスリ [続きを読む]
  • ロータス 98T 製作 ♯09
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!シリコンが硬化したので本番へシリコンバリアをしっかり塗布使用するレジンはwaveさんの製品A剤、B剤を10gの計20gをよく撹拌し型へ硬化時、化学反応でかなりの熱が…しっかり冷まして脱型5回抜いて、使えそうなのは4体バラバラ死体完成 ^ ^ペーパー等で整形して洗浄 → 乾燥今回はココまで (●≧◇≦)ノシふたつのブログランキングに参加しております。よろしければ応援ポチっと゚+。(o・ω-人)・.。 [続きを読む]
  • ロータス 98T 製作 ♯08
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!片面のシリコンが硬化したので、粘土を取り除くためにブロックを解体複製元が外れないように気をつけながら粘土を撤去シリコンバリアを塗布しブロックを元に組立硬化剤を指定量入れて…しっかり撹拌気泡が混入しないように投入し気泡を抜くためブロック枠をコンコン叩いて硬化待今回はココまで (●≧◇≦)ノシふたつのブログランキングに参加しております。よろしければ応援ポチっと゚+。(o・ω-人)・.。 [続きを読む]
  • ロータス 98T 製作 ♯07
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!製作記から少し逸れますが…セナを乗車させるのにフィギュアが最後の一体しかありません。購入出来れば良いのですが…お財布に優しくないので【はじめての複製】にチャレンジ※私的利用の複製は著作権侵害とはなりませんが、複製したもの、もしくは複製したものを一部含むものを譲渡、販売、ましてやオークションに出品などは犯罪となりますので絶対止めましょう。複製するのはE.JANのフィギュア色々 [続きを読む]
  • ロータス 98T 製作 ♯06
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!今回は小物のディテールアップ!まずはステアリングタイロッドφ1.2/0.8mm洋白パイプ + φ0.8mm洋白線、さかつうサンの六角フランジダブル 平径1.5mm テーパー付waveさんのRリベット角フロントプルロッドをφ1.0洋白線、リベット部を上記1.0ギアボックス側面へ既出リベット1.2をベースキットとコンバージョンキットのシートですが…ホワイトメタル製にしてわざわざ自重を増す必要があるのSTUDIO27さ [続きを読む]
  • ロータス 98T 製作 ♯05
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!カウルサイドのフロントロワアームが通るパネル部分一部がアンダートレイと一緒になっています。当然実車とは異なるのでトレイから切り離してカウルに接着しますが、隙間が出来るので0.3mmプラ板を継ぎ足します。ベースキットのロールバーは頼りないので、φ1.5mmの洋白線でつくりましたが、、、 どうでしょう?ターボとリアブレーキの吸気口が浅いので、モーターツールで彫り込みました。今回はコ [続きを読む]
  • ロータス 98T 製作 ♯04
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!インストに従いベースキットのアンダートレイをカットモノコックサイドもカットリアウイングステーもカットギアボックス固定部を0.8mmで開口ヒケが酷いのでパテ盛り今回はココまで (●≧◇≦)ノシふたつのブログランキングに参加しております。よろしければ応援ポチっと゚+。(o・ω-人)・.。 [続きを読む]
  • フォースインディア VJM02 製作 ♯33
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!前回、洗浄→乾燥まで行いこの状態少しでも表面仕上げが楽にならないかと思い、スジボリ堂さんでマジックヤスリとヤスリボールを購入スジボリ堂さんから送られてきた荷物を開封すると…同梱されている格言ステッカーでホッコリ ^ ^今回の用途にヤスリボールは不適合地味にスーパーアシレックス(=マジックヤスリ)でやっとココまで戻ってキタァ〜ミッチャクロンマルチ→プラサフ吹き付けへ今回はコ [続きを読む]
  • ロータス 98T 製作 ♯03
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!相変わらずSTUDIO27さんのレジンは、パーティングラインやバリが云々より合いません。仮組みしているのかなぁ?CAD/CAMの導入や真空脱泡など技術は上がっているのでしょうが、品質管理など基本的なコトからドンドン離れている気がするのは私だけでしょうか?あちらこちらを削って調整しますが…ご覧の通りアンダートレイにカウルの爪が入るように開口まだカウルが浮くので極小ネジで止めます。ベース [続きを読む]
  • ロータス 98T 製作 ♯02
  • (●`・v・){ みなさま 毎度です!インストを見てみると、フロントアッパーアームカバーに0.8mmを二箇所開口するようになっていますが…カバーの幅が2.0mmしか無いのに? 無理では?仕方なく画像のように開口ベースキットのリベット部、研ぎ出しの邪魔になるので削り取りました。後にエッチング等で再現するので開口しておきます。インストに従い窪みをパテ埋め今回はココまで (●≧◇≦)ノシふたつのブログランキングに参加しておりま [続きを読む]