ゆずの里 さん プロフィール

  •  
ゆずの里さん: きたがわさんぽ+plus
ハンドル名ゆずの里 さん
ブログタイトルきたがわさんぽ+plus
ブログURLhttp://kitagawasampo-plus.sblo.jp/
サイト紹介文高知県北川村ふるさと寄附お礼の品の紹介を中心に村の魅力を紹介していきます。
自由文北川村観光協会のブログ『きたがわさんぽ』では村の観光資源を中心に村の風景や村人など様々な村の魅力を紹介しています。『きたがわさんぽ+plus』ではふるさと寄附返礼品を中心に村の「食」「味」「特産品」など『きたがわさんぽ』とはちょっと違った視点で北川村の魅力を発信します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 121日(平均5.4回/週) - 参加 2016/12/29 11:02

ゆずの里 さんのブログ記事

  • 中岡慎太郎 手作りノベルティ。
  • 今年は中岡慎太郎没後150年。高知県では「志国高知幕末維新博」も開催中。そんな特別な年なので、何か慎太郎関連の“グッズ”を作りたいなぁ。北川村らしいものを。と思っていました。ちょうど、中岡慎太郎先生顕彰会で「中岡慎太郎」という焼版を持っていたので、この辺りで採れる杉の木に焼印をして、記念品のようなものが作れないかなぁ、と相談すると、早速、天然の杉を切ってきてくれたので、本日、手製の“グッズ”を作って [続きを読む]
  • [中岡家花家紋]いよいよ花家紋登場です。
  • 『今日、出来るきね』今朝、モネの庭側から「花家紋」制作作業に入る連絡を頂きました。おぉぉぉぉ〓〓昨年、インパチェンスの赤と白で、中岡慎太郎の家の家紋を作りましたが、今年は、メインを赤のサルビア縁取りを白のペチュニア昨年はルッコラで作った外枠を、今年はパセリで。モネの庭の庭園管理責任者 川上さんの指示で、庭師さんと、本日、職場体験中の北川中学校の生徒さんが、ドンドンと作っていきます。昨年よりも、より [続きを読む]
  • モネの庭 睡蓮開花。
  • 毎年、モネの庭の睡蓮が、その年の第1輪目を開花〓させると地元の新聞やTVで紹介していただきます。今年の睡蓮第1輪が今日、開花しました!と、モネの庭のスタッフさんが写真を送ってくれました。初咲き睡蓮の色は「赤」。“フロエベリ”です。温帯性の背の低い睡蓮が先に咲いて、もう少し温かくなると熱帯性の“青い睡蓮”が開花します(^_^)これから「北川村モネの庭」は春の花々が賑わい、薔薇が咲いて、睡蓮が咲いて...一年 [続きを読む]
  • 期間限定「睡蓮の池」。間もなく完成。
  • 4月29日からスタートする<中岡家花家紋>。『睡蓮の池に水が張れたで』の連絡に、早速行ってみました。数日前は、2cmにも満たないほどしか溜まっていなかった水が、今日はきれぇぇぇ〓いに満タン。曇り空なのが残念ですが、モネの庭の睡蓮の池に負けないくらい美しい水鏡。29日にはこの“池”にモネの庭の睡蓮が浮かびます。中岡慎太郎が生まれた地の風景が映り込む期間限定の“睡蓮の池”。5月28日までお楽しみ頂けますので、 [続きを読む]
  • ありがたや。村民さん。
  • コンテナ事務所で日々の業務にいそしんでいます。強風が吹けば揺れます...雨が降れば賑やかです...トラクターが通ると揺れます...そんな、環境で早6ヶ月。音や揺れにはなれました。最近のカエルの合唱も。でも、先週、『襲撃か!!??』と思わず身構えてしまうようなコンテナの壁を叩きつける小石の音と、爆音がして外に飛び出てみるとボウボウに生えた事務所周りの雑草を、地元住民さんが自主的に刈ってくれておりました. [続きを読む]
  • モネの庭で抽選会開催中。
  • 4月19日にレストランがリニューアルオープンした北川村モネの庭では、今週の日曜日、4/23まで“抽選会”を開催しています^_^お会計500円ごとに抽選券を1枚貰えるようです。気になる景品は...年間パスポートや人気のショップグッズ“睡蓮”の扇子やアンブレラもあります。空くじなし!!抽選会場は駐車場から建物側への入口へ向かって頂いたアーチ横にあります↑↑↑。雨の日は屋内で。明日、23日まで開催中です。ぜひぜひご参加く [続きを読む]
  • 「花家紋」只今準備中。
  • 4月29日スタートの【中岡家花家紋】。昨年は、10mx10mサイズの草花で創った『中岡家の家紋』と村民さんが作る“リアルかかし”でお迎えしました。今年は、+プラス〓 【睡蓮の池】を登場させます(^_^)数日前、『只今、作業中』と、進捗状況をお知らせ頂いたので、現地に行ってみると、想像よりも広〜い“池”の基礎が出来ており今日、『本日、水張ります』と連絡を頂いたので行ってみると、おぉぉぉ〓〓すっかり姿が変わっており [続きを読む]
  • プリン×プリン。
  • 先週の日曜日に開催した<きたがわマルシェ>にお試し出品してくれた、と紹介した【プリン】。実は当日、すぐに完売してしまい、私達はお試しする事ができなかったんです...〓だから、ブログで味の感想を伝える事ができず...だったのですが、本日、『今から持っていきますねぇ〜(^_^)』と“試食用プリン”を持ってきてくれました〓〓ゆずシロップがのったプリン。カラメル敷きのプレーンプリン。ゆずの方には底にゆずピール [続きを読む]
  • 今年も咲きます?【中岡家花家紋】
  • 昨年、初めて開催して、(予想外に〓)好評だった【中岡家花家紋】を、今年も開催することになりました。中岡慎太郎館から慎太郎生家へ続くスロープ脇に、10mx10mサイズの草花で創った「家紋」を設置します。創るのは、「モネの庭」の庭園管理責任者 “川上 裕”氏。昨年は、開催期間中、周辺に“リアル”と評判になった、村民さんが創ったかかし。を配置したところ、訪れた方々が驚いたり、吹出して笑ってくださったり、と、と [続きを読む]
  • 北川村の“新商品”候補。
  • 4月16日(日)は月1回開催、村のちっちゃな直販市【きたがわマルシェ】の日でした。久しぶりに、常連さん待望〓のゆず王国さんも出品してくれて、とっても賑わったマルシェになりました(^_^)葉野菜やお寿司、人気のお漬物。そして、この時期待望の“葉わさび”が出品。フキも、茹でフキ、生フキ、茹でてカットして、後は調理するだけ、のパック入りフキ、と3種類が出品。皆さん、喜んで買っていってくれました(^_^)<きよさんの手づ [続きを読む]
  • 明日は【きたがわマルシェ】開催日。
  • 毎月1回開催、村のちっちゃな直販市<きたがわマルシェ>が明日、16日に開催されます(^_^)今回は4ヵ月ぶりに<北川村ゆず王国>さんが出店します(^_^)新しく、出品してくれる、との連絡をくださった村民さんも。いつも人気の“きよさんの手づくりドーナツ”も出品されるはず。お天気もいいようです。今週末はぜひぜひ、北川村のマルシェにお越しください(^_^)*****************************************【開催日時】 2017年4月16 [続きを読む]
  • 北川村PV完成。
  • 北川村のPR動画が完成しました。モネの庭・中岡慎太郎館・魚梁瀬森林鉄道遺構、自然、おばちゃん達の笑顔。もう一つの自慢、「北川村温泉」の紹介ができないのが残念ですが、来年、リニューアルオープンしたらまた改めて(^_^)ぜひ、ご覧ください。 [続きを読む]
  • ゆず果汁はゆず酢。
  • 今朝、ふるさと納税のお礼の品に北川村の『ゆず酢』をお選びいただき、お手元に届いた寄附者様から『ゆず酢を申し込んだんですが、柚子果汁が届きました。 ゆず酢に交換してください』とご連絡がありました。...そうですよね。<ゆず果汁がゆず酢。> である事があまりにも当たり前の私達はついつい忘れがちですが、ゆず酢とはゆずを搾った果汁である事をご存知ない方は多いのです。柑橘を搾った果汁は、オレンジのように果物 [続きを読む]
  • 満開?山桜。
  • 北川村も、その周辺の市町村も、只今桜が満開〓です。そして、村の山々にも山桜が賑わっています(^_^)仕事場前の道路に立つと望める風景。ついこの前までは1本、2本...だった山桜が一気に開花。桜並木も美しいですが、山桜はスケールが大きくて見応えを感じます。桜を愛でる期間は短いので、めいっぱい楽しみたいと思います(^_^) [続きを読む]
  • モネの庭の新商品。
  • 『まぁ、試してみて。感想聞かせてや』昨日、モネの庭のスタッフさんから頂きました。モネの庭ショップに入荷した新商品。『モネのパレット』睡蓮の淡く美しい色彩をイメージして作られたメレンゲ菓子。口に入れるとシュワっと消えて優しい甘さが残ります。『珈琲に浮かべて飲むといいかも』女性の意見です(^_^)口の中ですぐになくなるから太る事を忘れてついつい食べ過ぎてしまうかも...(-_-;)ぜひ一度、お試しください。 [続きを読む]
  • モネの庭出張ガーデニング教室
  • 今年で5回目。かな?〓たしか(^_^;) の開催ですが、北川村モネの庭は年に1回、4月に高知市内にあるイオン高知さんで出張ガーデニング教室をさせて貰っていて、今年は昨日・一昨日の4/8.9に開催させて貰いました。観光協会もスタッフとしてお手伝いさせて貰っています。最初の頃は、『北川村モネの庭で〜す』と声を出しても『モネの庭?...なんか聞いたことある』『北川村?...どこやったっけ?』な、感じの反応が多かったのですが [続きを読む]
  • 【北川村モネの庭】チューリップが見頃。
  • 3月1日に春の開園〓を迎えて新しい1年が始まった北川村モネの庭。今、チューリップが見頃を迎えています^_^花の庭には色々な種類のチューリップが。シンプルな赤と白。優しい、淡いピンクと白。ちょっと“妖艶”な今年はいつもより種類が多いように感じます。『あっ、これ可愛い』『これ、キレイ』『これ、色っぽい』と、あっちもこっちも、色々なチューリップを楽しめます^_^桜に柳に、忘れな草とチューリップ花壇。日本らしさと [続きを読む]
  • モネの庭の<忘れな草とチューリップ>
  • 村のふるさと寄附返礼品に、北川村モネの庭の【忘れな草とチューリップの寄せ鉢】があります。これまで外に出した事がなかった春の定番花壇を鉢に寄せて寄附者のもとにお贈りしています^_^返礼品として用意した冬頃はまだ苗だけだったのですが、日に日に成長してもう、チューリップも開花〓寸前です。北川村モネの庭の花壇の方は見頃。北川村モネの庭とジヴェルニーのモネの庭共通の風景。モネの色彩をイメージしてデザインされた [続きを読む]
  • お地蔵さん。
  • 『見せちゃろう。まぁ、ついてきてみ。』と、村民さんに連れていってもらった先にあったのは強風が吹いたら吹き壊されてしまいそうな^^;小屋。開ける力で壊れてしまいそうな〓小屋の木戸を開けるとお地蔵さんが待っていました。『わしが小さい頃にはよくここで地蔵祭りをした事やった』と。70代の村民さんのお話。『この土地のおばさんが、関西訪問から持ち帰ったと。 けんど、それが何時ごろか、ほんで、これがどんな価値がある [続きを読む]
  • 『サラダバーネット』〜モネの庭の寄せ鉢から〜
  • 今朝、『今作ったばっかり〓まっ、食べてみて^_^』と、モネの庭で働く村民さんからブンタンの皮で作った砂糖菓子をいただきました。甘酸っぱくて、ちょっと苦味も残って、それがバランス良くって、美味しいんです。その方は、私達が居る作業場を覗いてくれる度に、“育ててみる鉢”の成長を確認してくれます。出戻りモネの庭の季節の寄せ鉢〓1月に出戻ってきた寄せ鉢が、こんなに愛らしく花を咲かせてくれてます。『育ったねぇ。上 [続きを読む]
  • 住民3世帯の小さな集落のお花見?
  • 村に住民3世帯の小さな「木積(こつも)」集落があります。今では静かな山里の集落になりましたが、昭和初期、森林鉄道も走っていた林業が盛んだった頃は2階建ての小学校もあった賑やかな集落だったそうです。4年程前、村の別の地区に移り住んでいる木積出身者や、小学校に通っていた木積周辺の住民さん達が『木積に昔の賑わいを!!』と実行委員会を作って春祭り〓を開催しました。10人足らずの、平均年齢70代の実行委員会。無理せず [続きを読む]
  • カフェ「モネの家」内装お披露目。
  • ながらく、皆さまにご心配とご不便をおかけしておりました〓北川村「モネの庭」のレストラン<カフェモネの家>が4月19日にリニューアルOPENする事が決定しました^_^モネの庭のブログに内装写真がアップされていましたので拝借。モネらしさがなくなって、以前とは全然違う印象ですが、清潔感があって明るく「今どき」って感じですね^_^4月19日は北川村モネの庭開園記念日でもあります。園内に花の数が多くなり、緑が輝きを放つ季節が [続きを読む]
  • 田舎寿司。
  • 今日は東京のTV番組で、北川村の田舎寿司を紹介してくれる、という事で、“ゆずサンサングループ”さんが久しぶりに田舎寿司を作ってくれました^_^『手は映さんとってよぉ(>_『大丈夫ですよぉツルツル〓ですよぉ』『違うわね、指が曲がっちゅうき、ブサイクながよね』...あっっ、そっちっすか^^〓サンサングループの皆さんはここ数年、田舎寿司の取材対応が多かったので、どのおばちゃんも、インタビューも撮影も手慣れたもの。 [続きを読む]
  • 北川村モネの庭。出張ガーデニング教室開催。
  • 毎年4月に、高知市内にある【イオン高知】でモネの庭の“出張ガーデニング教室”を開催させて貰っています。最初の頃は「モネの庭...?そういえば何か聞いた事がある」という反応の方が多かったのですが、回を重ねる毎に、「知名度、あがってきてない!!??(*^。^*)」と手応えを感じるように。『待ってました』『今年も来ました』と、リピートしてくださる方も増え、『あっっ こんにちはぁ』『お元気でしたか?』『去年のお花、 [続きを読む]
  • 嬉しい贈り物。
  • 今年と来年の2年間。高知県で【志国幕末維新博】が開催されています。幕末の志士「中岡慎太郎」の故郷である北川村には結構立派な資料館【中岡慎太郎館】があって、維新博の“地域会場”にもなっていますので、多くの来館者を期待しているところです^_^先日、早速に県外からご夫婦が慎太郎館を訪れてくださったようで、その際、村民さんがガイドをしてご案内したそうですが、その村民ガイドさんが先ほど、『嬉しい事があったが。見 [続きを読む]