ブログ・ヤコブの梯子 さん プロフィール

  •  
ブログ・ヤコブの梯子さん: ブログ・ヤコブの梯子
ハンドル名ブログ・ヤコブの梯子 さん
ブログタイトルブログ・ヤコブの梯子
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tonnmatenngu6
サイト紹介文天と地の仲介者、素盞鳴、イエスは、ヤコブの梯子。 相反するものを和合する、すべてに当てはまるプロセ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供203回 / 212日(平均6.7回/週) - 参加 2016/12/29 11:46

ブログ・ヤコブの梯子 さんのブログ記事

  • 岩戸開き
  • 〔岩戸開き〕また「どうしてこのような考えに成るのか」の間を省略して、簡潔に書いておきます。〔神話形式〕若いスサノオが暴れまくったことで、天照神は岩戸に隠れた。岩戸を開くには、アメノウズメノ命が裸で踊り、楽しそうなどんちゃん騒ぎをすることで天照神が気になって覗いたところをタヂカラオの命が開いた。〔心理作用〕無知で混乱して、元の気を塞いでしまった。元に戻すには、自分を直視して、自分を偽らず、陽気になる [続きを読む]
  • 世相
  • 今日は、面白ジョークですが、スピ系の人はスルーしてください。スピ系の人は、霊的戦士ではありませんので保護が必要で、今は余計なことに触れずに高波動の領域を広げることに一心になってください。高波動のフィールドを広げるのも、少しは急いでもらいたいものです。自分に霊的戦士の資質があると思える人は、いつも言っていますように感情に気を付けて、その低次元の物語に飲みこまないように十分気を付けて、知らず知らず飲み [続きを読む]
  • 〔今日の妄想〕「信じなさい、信じましょう。これこれこのように心を磨きましょう云々」と、メッセージでは繰り返しますが、人間の立場では信じること自体がどのようなことか、どのような潜在心理作用で現実と関係しているか、ほとんど分かっていないのです。この世は夢幻想と言いますが、現世ではここしか見えない、嫌な夢を見たくない、この夢を平穏と天国にしたいから苦労しているわけです。これが根本的な間違いだったのでしょ [続きを読む]
  • 自己解放の時
  • 猛暑が続いています。べたついてズボンの上げ下げがままならない、食欲が落ちています、皆さまも体調にお気を付けください。大変な水害が続いている中、これから台風の季節、どこにいても他人ごとではありません。気にしてなかったのですが、平壌オリンピックは来年の二月ではありませんか。なんだかとんでもない、思いがしないでもないです。個人的予想は何も進んでいないのですが、確かにいろんなことは起きています。予想のつき [続きを読む]
  • 闇の浄化
  • この論稿も頭から信じたり信じないではなく、自分の周囲の現実を広く観察して符合するところを見つけてください。〔闇の浄化〕これも闇に支配された人間への「公平無私なる批判」と言えるでしょう。まず地球はその生成過程の初期に惑星が衝突する不運があり、それによって生命体の思考性に偏重が起きました。それで高度生命体が地球にやってきて、その進化が正常に進むように種を植え付けてゆきました。しかしその後、その他の高度 [続きを読む]
  • フトマニ
  • 〔フトマニ〕〔ヒフミ神示、至恩之巻、第二帖〕「フトマニとは、大宇宙の法則であり秩序であるぞ、神示では0123456789、10と示し、その裏に10、9876543210があるぞ、〇九十、マコトの真であるぞ。合わせて二十二、フジ、富士、不二であるぞ。」後略。〔フトマニ参考図〕これを詳細に展開したのが、生命の鍵の尺度。〔〇―九―十・マコト〕〇は、霊界、マテリア・プリマ。九は、123456789。十は、 [続きを読む]
  • 平和ボケ自己陶酔者への、公平無私なる批判
  • 〔今日のジョ−ク〕小さい時に捕まえたモグラの顔に似て可愛く見える時もありますが、やぎろしい。どんな政策を持って、何を言っているのか知りません。遊び好きなら勝手に遊んでほしいが、議員忘れて飛び回るのはやめてほしい。そんな上西議員ですが、ひとつだけ「え〜んじゃないか」というとこもあります。「議員だって人間じゃ、ちょっとした失言突きまわるな」「国会議員も、国民より低姿勢で顔色伺いばかりするな」「政策にち [続きを読む]
  • 宇宙的見地からの霊魂の質量
  • 〔世相〕今朝のニュースで、有名な歌手マドンナさんの手紙や持ち物が知らない間に競売されている。信用していた身近な人の裏切り、または最初からその目的で秘書になるなど。そんなことが世界中の政治社会で起こっている、シンクロしているようです。シンクロしているのは、事故、自然災害等も同じ。上昇志向の人は、これが浄化作用であることを知っているのですから、何が表面化するかを観察していてください。当然それを肯定して [続きを読む]
  • 魔術
  • 今日は、面白アイディアです。〔魔術〕これは昔読んだ魔術本から、その記憶をもとに創作したものです。〔それは悪名高い、黒魔術師と噂されて有名な男でした。ある日、若い記者が取材に来て「魔術とは、どのようなものなのですか」と質問をした。男はしばらくむっつりしていたが、やがて「見ていたまえ」と立ち上がり、向こう側の通りを歩き始めた。数人歩いている通りで、その男は突然つまずいたようによろけた。するとその前を歩 [続きを読む]
  • 地球人としての使命
  • このブログの訪問者は比較的少ないですが、その割にこれほどランクが上がるとは思っていませんでした。真摯で自主的、自分の足で歩いている、本当の探求者に縁を繋ぐには丁度良いランクと思い、また読み続けていただいている方々には心から感謝いたします。今後も気づきの質を上げる学習を、友にして行ければ幸いです。〔地球人としての使命とは〕宇宙的な情報では、誕生して間もない地球に、不幸にして巨大彗星が衝突しました。そ [続きを読む]
  • 自己陶酔タイプ
  • 今日は一休みで、言いたい放題息抜きの世相です。〔自己陶酔タイプ〕まず何々のタイプと言いましても、その性質は誰でも持っていることで、要はそれが過剰か、あるいは自己直視できていないかどうかだけで、これが個人は万人である根本真理と言うことです。ここ数年間安倍批判を繰り返してきた人の代表で、大橋巨泉さんの遺言の記事を挙げてみました。〔大橋巨泉、日本人への遺言。戦争は爺さんが初めて、おっさんが命令して、若者 [続きを読む]
  • 般若心経
  • 〔般若心経〕この論考も、繰り返しに付け足したものです。仏教で言うところの「菩薩」の意味ですが、どうもこれを神仏のくらいに解釈して、反って複雑にしているようです。菩薩とは、ボ−ディー・サットヴァ。ボーディーは、「菩提、悟り」と訳されています。一説で、英語の<ボディ・体>は、ボーディーの発音からきているとも言います。サットヴァは、一般的には「生きている人」直訳では「鞘」と言う意味らしい。どうも一般的に [続きを読む]
  • 今なら救える
  • 〔運命変換可能な年齢〕誕生してから有る年齢までに、一生を通じての極端に悪い運命パターンを避ける、削除する社会的方法は可能です。保育所から義務教育まで、この時期が一生を決めるような重要な時期だと知りながら、何の教育案も出ない、出せなかった。その原因が、敗戦から始まった日本弱体化政策で、その始まりだったのです。※最初は米の弱体化政策で、後それに反日勢力が便乗したわけです。もう何年になるかスピリチャルT [続きを読む]
  • この神示八通りに読めるのじゃ。
  • 「この文は、八通りに読めるのぞ」確か、日月神示に、このように書かれていたと記憶しています。本は持っていますが、どこに書いてあったか記憶をたどっている暇がない。これをもう少し詳細に解釈しますと、「神示やメッセージは、その横八通りの立場で、それぞれに解釈できる。その意識七段階、経て七通りの理知段階で、それぞれに理解できる」と言うことです。日月神示も、生命の鍵の尺度を当てはめて解釈すると、多くが理解でき [続きを読む]
  • 世相
  • 暑〜う、おとといからかクマゼミの鳴き声を聞きました。〔T№Ⅶ・戦車〕「行く手は勝利か崩壊か、あるいは平穏な新生か」〔世相〕余談で松居さんのこと。ま〜なんと生霊を飛ばせるような気力を感じる、船越さんが怖がるのも無理はないと思います。この気力自体は、本来元の気で善悪無いので、もし霊的理知を持っていれば何事も成功に導くことになります。見たくないのですが時折目につくニュースを見ていると、松居さん自身の理性 [続きを読む]
  • 三位一体、あるいは四位一体の創造原理
  • 〔三位一体、あるいは四位一体の創造原理〕この平面理論が、立体のリンガム、そこからさらに縦横と陰陽交差の複雑な展開が広がります。それはフラクタルのように、無限大に拡大してゆく、物語と言えるでしょうか。主が善しとした七日間、エデンまでが三位一体、あるいは四位体の創造原理、リンガム。〔参考図版〕その後の人間の創造に任せられた五感世界が、フラクタル<次元段階と方向と円循環>のように、無限大に拡大してゆく物 [続きを読む]
  • 人間、三脳生物
  • 写真は鉢植えの、早咲きの蓮です。〔人間、三脳生物〕イヴの原罪から生じた人間の思考性の、構造を言及してみます。グルジェフでは三脳生物。それは本来融合、または連動している三つの脳機能が<分断>されて三つに、多くは二つ<相対>させ、<個別化して現実を認識>することで起こる、<反発>して<常に混乱>を引き起こす思行性のことです〔左脳〕〔海馬〕〔右脳〕〔知能〕〔記憶〕〔感性〕主には左右脳の反発運動しか起こし [続きを読む]
  • 偽装編集された記紀と聖書
  • 九州桜島付近震源、震度5。この満月からいろいろ起こっていますが、本当に何か起こるのかなと思ってしまいます。それならそれで感覚制限も外してもらいたいと、神々様や宇宙人様にもお願いしたいのですが。^^ストレス解消ワクワクのために、どうでもい世相を書いていますが、少し理論の方が詰まってきましたので今日は日記を二つアップしました。〔地球上を汚染している、本当の原因は〕地球上、あるいはこの現世を汚濁して、残 [続きを読む]
  • 世相
  • 〔世相いろいろ〕昨日の日記で世界遺産になった沖の島ですが、女人禁制と島内をみだりに公開してはならない決まりがあるようです。こうした封印は、有る時期が来るまで出してはならない天意があるようです。そういう場所が世界遺産とかで注目されるようになることは、そういう時期が来たのではないかと期待しています。〔こんな記事〕〔週刊ダイヤモンド7月10号記事「中国に勝つ」です。日本のITレベルが20世紀で止まっている間 [続きを読む]
  • 世相いろいろ
  • 〔沖ノ島文化遺産〕沖ノ島が世界文化遺産になったということですが、やたらな観光客が増えないでほしいものです。どうでしょうか、よもや「この島は我が国の島」とか隣国が言い出す前にしっかり世界的に登録している方が安心とは思いますが。だいたい北方領土、今度はいつの間にか沖縄が隣国に領土宣言されることも、無いとは言えない時ですから。国内では「何事も話し合いが日本の心」とか言う、闇に煽動されて日本精神弱体化の手 [続きを読む]
  • 世相いろいろ
  • 〔世相いろいろ〕〔満月〕満月の日に何かが起こると言いますが、個人的な見解ではその四〜五日前から起こっていると考えています。今月の満月は洪水や、情緒的には松居さんの件が代表でしょうか。人間関係で大きく報道されることが有りますと、それに似たカルマの解消現象がたくさん起こっていると考えられます。洪水等自然現象は自然の浄化作用ですが、その被害にあわれた方々は、その人の意識段階に応じてさまざまに運命をリセッ [続きを読む]
  • 扉の霊的作用
  • 先月くらいから一退が一進に代わってきて、また今月に入り、心配していた去年までに闇の罠に陥っていた人たちがちらほら顔を出し始め、復活の兆しが見えてきたことに喜びを感じています。闇側に、問題が出だしています。〔扉〕扉や窓は、外界と遮断する認識です。〔それはちょうど目覚める前の状態だったでしょうか、部屋の扉がスーっと開き、誰かが入ってきたような夢を見ました。鮮明な方のビジョンですが、扉を開けた何者かは見 [続きを読む]
  • 悪魔の話
  • 〔今日のジョーク〕俗世の人間関係が煮詰まってきたようなニュースが多く、今月の満月はなんだか怖そうなのですが。私個人は、ありがたいことに執着するものはありません。それで着飾ったことも止めて、愚痴暴言かまわず書いて、すっきりしようと思います。暴言も具体的な名称などは控えますが、若い議員さんの失言くらいは言うでしょう。^^宇宙文明の未來も、来ないよりはまし。百年後のことを数年後に来るように平気で言い、人 [続きを読む]
  • 苦しみを他人に話すこと
  • 〔苦しみを他人に話すこと〕自分の苦しみや執着してしまうことを、人に話すことは良いことです。話すことは、放すこと。賢明な忍耐の途上、内に溜まったマイナスエナジーを、溜めないで放出することです。正直に言う方も、聞く方も、単に話して聴くだけでいいのです。たんたんと「きっとすべてはうまくゆきますよ」だけでも、充分濁ったエナジーは浄化するものなのです。これによって、賢明なリセットに向かうことができるようにな [続きを読む]
  • 今日のジョーク
  • 〔今日のジョーク〕もうトランプ政権が中朝鮮半島を見て「何を言っても、だめじゃこりゃ〜」と「AI管理しかない」飴と鞭でおだてて、IT産業進出で経済安定。ネット、スマホ、電子マネー社会にするよう援助しよう。AI管理都市は「便利で安全で楽しい〜ぞ」朝から寝るまで吹き込み宣伝、これで文句なし。中北韓これに飛びついて大歓迎。うちの国こそ経済大国ナンバーワン。さらに「美人イケメンで利口になるDNA医療」この政 [続きを読む]