ブログ・ヤコブの梯子 さん プロフィール

  •  
ブログ・ヤコブの梯子さん: ブログ・ヤコブの梯子
ハンドル名ブログ・ヤコブの梯子 さん
ブログタイトルブログ・ヤコブの梯子
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tonnmatenngu6
サイト紹介文天と地の仲介者、素盞鳴、イエスは、ヤコブの梯子。 相反するものを和合する、すべてに当てはまるプロセ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 119日(平均7.3回/週) - 参加 2016/12/29 11:46

ブログ・ヤコブの梯子 さんのブログ記事

  • 大気の教え
  • 四月に入ってからでしたか、あれだけ遊んでくれたショウビタキがまったく見えなくなった。やはり渡り鳥だったんだな〜と、あんな小さい鳥がどこまで帰るのか、大きな海を飛びつづけられるのかと、ちょっと心配したりたくましくも思ったり。どこに行くのか、知らないので検索してみよう。〔大気の教え〕お前は力でありながら、力とお前は分離している。力は、迷妄に混乱して、お前を傷つける。お前は力が解らない、使いきれない、振 [続きを読む]
  • 創造原理の変換点
  • 〔創造原理の変換点〕真言(密教)立川流。男女性交図が有名で、一般的に黒性魔術と考えられているようですが、本来の理念は性的儀式魔法とは違います。〔参考図版〕もちろん男女性交図も、創造原理、リンガムの延長線上にある<理>です。大宇宙原理=リンガム→ヘキサグラム→小宇宙人間の魂体原理=男女性交図。人間の魂原理=男女性交図は、男女ともその潜在意識に反対の性を持っていて、それを認識して内性と<バランスの執れ [続きを読む]
  • つぶやき
  • 昨日、せっかく採ってきたワラビのあく抜きに失敗。重曹入れ過ぎて、ワラビが溶けてしまった。;^^;しょうがないので近くに咲いていた、シャガの写真アップしておきます。<つぶやき>今の北の状況は、だいたい子供がナイフを持てば、「これで人を支配できる」ピストルを持てば「世界を支配できる」そんな程度のものが、今度は機関銃に手を出そうとしているようなものですから、「神に祈れば改心して平和になる」と信じている人 [続きを読む]
  • 世相つぶやき
  • 〔予感〕217421これもよく解らない予感ですが、数か月前からちょっとしたことで感涙するような感じで、これは歳の性だと思っていた。しかしどうもそれだけでなく、全体的何かの変化では、と思うようになってきた。数千年間悪神として追いやられ、本来清浄な日本の国土を汚し汚され続けて、神の足の踏み場も無いくらい汚された、その無念の思いが晴らされる時が来た。「神が表に現れて、真善と邪悪を立て分ける」その時が、来 [続きを読む]
  • 考え方の大切さ
  • 写真は、雑木林のスミレ。〔考え方の大切さ〕錬金知識やメッセージの解読も大切ですが、それ以前に考え方も大切です。ここでの理論は、特に理解に焦る必要はありません。わけが判らないうちでも、読まれる方々自身の、気づきやアイディアが多くなることを、もっとも期待しています。と言いますのも、書いている本人が、そうなのです。それはおそらくですが、このように飛び回る思考性は、多次元全体に連動してくるからでしょう。ケ [続きを読む]
  • 源人・アダムカドモンⅡ
  • 〔キリスト磔刑図は、秘儀の象徴〕キリスト磔刑の場面は、それ自体が秘儀を後世にまで残す神劇。伝達文明が現代に至るまで、秘儀を直接伝えられないので、人間の記憶に刻まれやすい刺激形態に、秘儀象徴を組み込んで残したことです。現在まで秘儀的に読もうとする人は、まず人道的な悲劇物語をいったん完全に外して、霊理を抽出してゆくアルケミックな理知が必要だったことです。このときは形態シンボルと数は、重要な理を示します [続きを読む]
  • アダムカドモン〔Ⅰ〕
  • 〔源人、アダムカドモンⅠ〕この理論も、現在はほとんど必要のない理論だと思います。一応挙げておきますが、ただ珍しい面白い理論だなと、読んでくださればそれで充分です。予想できませんが十年後くらいには、同じ理がメッセージとして降りてくるかもしれません。その時は、ここでの理論形態ではなく、今の自分の現在意識が、宇宙の中心であるというような言い方になるのではと思います。「人間の身体は、マクロコスモスの縮小版 [続きを読む]
  • 野草を食べよう
  • 野草を食べよう。先日野草を採って食べたが、写真を撮っておくのを忘れた。日記にできませんでしたが、かなり伸びたフキノトウ、甘草、三つ葉、オオバコ。フキノトウは10センチほど伸びて、花が咲いています。フキの香りは、元気の香り。カンゾウといっしょに、さっと湯がいて甘酢味噌和え。おいし〜いです〜。三つ葉、オオバコは、おしたしでカツオブシ酢醤油で充分。簡単料理ですが、なんとて新鮮、ご飯がススム君なのです。日 [続きを読む]
  • 記憶データー
  • 〔記憶データー〕体験記憶データーの質量が大きいほど、気が付くことも多くなり、理知向上と叡智へ繋がってゆきます。高度な霊感覚や、特別科学知識の無い私たちの立場では、<霊、魂、魄、身体><意識、思考、感性、感情、感覚>と四つから五つに分けて考えるだけも多くのことが理解できます。ですから、記憶データーというものも、霊と言う宇宙的なこと、魂と言う各惑星でのこと、魄身体と言う、DNAと今生の記憶データーがあ [続きを読む]
  • 世相つぶやき
  • 〔世相つぶやき〕先日引退会見した浅田真央さん、素晴らしい一言に尽きます。引退について、少し余談を書いておきます。2014年ソチ・五輪の素晴らしい逆転劇、そのときに新時代の予兆をはっきり感じました。その時からですが、なんとなく引退早くて、つまり他にするべき天命を持っている人ではないのかなと思っていました。どんな分野かはわかりませんが、いずれにせよご活躍を心から応援しております。ついでにつまらない憶測 [続きを読む]
  • 古代秘儀
  • 〔古代秘儀〕この図は、1617年頃に書かれた、神秘学書「両世界の歴史」の挿絵と言われています。現代解説書では、魔術師が知らねばならない七つの技法とされていますが、これからの時代に生きる私たちにとっても、これらの知恵が参考になると考えられます。個人的解釈では、三角の下<人間>の画も含めて八つとします。一番上の三角の下<人間>を1番として、向かって右回りに神秘探究者が知らねばならない八つの知恵とします [続きを読む]
  • 幸福感
  • 〔幸福感〕人それぞれの幸福感、快感、充実感があります。現世で一生懸命働いて、幸せな結婚をして子供を育てて、死ぬときは家族に囲まれて、子孫繁栄ができればそれが幸福。現世でそれができるのは幸せ、それができない人のほうが多い。自分は、自分の努力でそれができた。そうしたこれまでの幸福感からすれば、新時代の幸福感は、かなり違いがあるかもしれません。植え付けられた隷属観念の中での自慰的でナルチストな幸福感と、 [続きを読む]
  • 世相つぶやき
  • 写真は、桜百態。いろんな花の中で、もっとも多様な表現を受け入れてくれるのは、やはり桜でしょうか。今日は理念的なことはお休み<頭働かない纏まらない>ので、どちらでもいい息抜きの下らない世相です。低俗社会や邪教集団の勢力が弱まってきているのが見えますが、まだまだ時間がかりますので見分けて無関心遊離してゆくように心がけています。要はこれからますます集合して固まってゆく低次元に、何らかの価値観を無意識にも [続きを読む]
  • 赤い糸
  • 〔赤い糸〕充分纏まっていないので、後日に回そうかと持っていたのですが、他にないので挙げておきます。この上昇期に、運命的な伴侶と別離した方も少なからずおられると思います。それに関して、少し書いてみました。最初から断っておきますと、霊理的にどうであるかを予想したもので、慰めになるものではありません。まず弥勒の世への扉は、赤い糸の伴侶とともに開けることになるでしょう。そうでなければ、弥勒の世がどんな素晴 [続きを読む]
  • 世相つぶやき
  • 〔世相つぶやき〕米中会談ですが、トランプ氏も習近平氏にはちょうどいいお相手では。オバマ氏や阿部首相のようにまあ〜まあ〜主義とは違うタイプ、何をしだすかわからない同質の人間のほうが対等に話ができるのでしょう。この先どのようになるか判りませんが、現在は習近平氏のお相手として、トランプ氏はふさわしい人物、あれだけ高飛車の中国が話を合わすだけでも国内の統政が弱っていることを感じます。もしもですが、戦争と言 [続きを読む]
  • 世相つぶやき
  • 〔世相つぶやき〕春ですので、写真は桜です。今日も、世相つぶやきで、単に個人の憶測です。トランプ氏は「目には目を、歯には歯を」と、イスラム的で、北にも当てつけに思えますね。正恩氏は、ほんとうに自分の国のミサイル技術で世界を制圧できると、信じているのかもしれません。あまりにも井の中の蛙。周囲国が、坊ちゃんをどのように使えば得か、どこか映画の縄張り争いのようです。米中会談のさなかにシリアにミサイル攻撃。 [続きを読む]
  • 上昇期間
  • 〔上昇期間〕もう百年ほど経ちますので、期間と言うより歴史と言ってもいいでしょうか。正確には大本教出口ナオに艮の金神が降りて来た時、1892年としてもいいでしょう。それからすれば100年は過ぎていますが、東洋では「三千世界、一度に開く梅の花」西洋では、知識の下準備、神智学。2020年、12螺旋DNA解除に進化。これが上昇の過程で、期間と言えるかもしれません。だんだん見えてきたと言うものの、いましばら [続きを読む]
  • ルーチフル・グノーシス
  • 〔ルシファーの理念〕天から地に至ると霊理が<さかさま>になり、<形成化>することにより、<時間空間という順序と秩序>が生じます。下図〔形成界、逆相、七段階〕<プロセス>です。上図の⑥と下図の⑥は、同じです。図には描いていませんが、上図の中心は、点、ボチ、ホルスの眼、単眼。下図の中は、縦横十字、リンガム、縦男根、横女陰。と理念付けられ、日月神示では点と十字で象徴化されています。このプロセスそのものが [続きを読む]
  • 世相日記
  • 日ごろのストレス、毒素を排出することにして世相日記にしました。暴言多々あり^^去年暮れから光側が低迷していると書きましたが、表面だけのことで下準備は着々と進んでいたようで嬉しい予想外れでした。先日ユーチューブで「新、霊界物語」と言う動画を見ました。王仁三郎の霊界物語は読んでいますので、興味本位に見たのですが、霊界と言うより現世の闇汚濁を浮かび上がらせて大変良かったです。幸福の科学で活躍されている、 [続きを読む]
  • 霊示、メッセージの種類
  • 〔霊示、メッセージの種類〕このブログを、読み続けていただいている方々に感謝いたします。もうご理解いただいていると思いますが、ここは自分の自律を目指すところですので、他の考えも広く読まれて客観理知、多次元思考とバランス中庸の自分、ビジョンとビジョンに影響されている自分から一歩退いて、<冷静に眺める自分を確立>してゆくことが目標だと知ってください。一般社会人、メッセージに心酔している人たちの意識段階や [続きを読む]
  • 頭の柔軟体操
  • 今日は、頭の柔軟体操です。生命の鍵の尺度を、多角的に捉えて理論化するときに使うシンプルな図形を並べてみました。丸はポイントで、直線はプロセスで構成された記号で、それから理論イメージを引き出すアイテムです。〔参考図版フリーメーソン〕錬金術で定規は直線、〇か点は節目か繋ぎ目でコンパス等分化を意味します。コンパスが上の三角、形而上、定規が下の三角、形而下であることに注意。〔理論イメージ図〕一番上図は、二 [続きを読む]
  • 直観やつぶやき
  • 〔直観やつぶやき〕天から「失敗も狂気も、それで良し」と、降りてくるのですが。失敗と狂気が斬新を生む。他の宇宙を侵害しなければ、人からどう見られようが、先行きの不安を持つ必要がないということらしい。すでに過去だから、もう何もない。必要がない、と考えるようではまだまだ。それも感じなくて、大笑いが生命だというのですが。胸の不安の波動だけが、障害物、呼吸で祓うことらしい。4月に入っても、まだ光側が低迷して [続きを読む]
  • 雑草を食べよう
  • 春ですので、写真は早咲きの桜、ウスズミザクラです。確か3月18日だった、眠くなって二階で昼寝した。なにか考えているのだが体は寝ているようなときかな、チーンと音が聞こえてはっきり目が覚めた。お仏壇は一階、リンの音が聞こえるはずない。やれやれ不吉な音が聞こえたもんだ。もう極楽に行く時が来たか、ぽっくりがいいのだがとネガティビッチなこと考えたのですが、今日もまだ生きております。だいたい去年暮れの夢だった [続きを読む]
  • 創作世相小説
  • 今日は、現在の世相を眺めて<創作>したオカルト小説です。〔霊性を、闇に抜き盗られた国〕この国は、戦後アメリカの政策で、精神性を抜き取られた民主主義の時代になりました。大陸から押しよせる闇のレプティリアンにとって、大変好都合な国になりました。それで、実質上占領され、知る人は恐れてタブーにして口を塞ぎました。大きな宗教も立て、芸能界も思いのままに牛耳っていました。タレントのAは、生真面目で明るい世間知 [続きを読む]
  • 雑感日記
  • 感覚制限の解除が実感になるまで、いましばらくかかるのでしょうが、退屈です。それで世相しか見えないわけで、しょうがなくなんだかんだと考えているわけです。しかし、実に埒のあかない堂々巡りが、長いこと長いこと。本当に、飽きてきます。いずれにせよ、巨大なタブーが完全に沈んでゆくまで続くでしょう。まだまだほんの発端ですから、これからがたいへんです。まったく下らない、意味のないことですが。感覚の拡大も世界情勢 [続きを読む]