サンクチュアリ青年 さん プロフィール

  •  
サンクチュアリ青年さん: キリストの花嫁として
ハンドル名サンクチュアリ青年 さん
ブログタイトルキリストの花嫁として
ブログURLhttps://sanctuaryshope.wordpress.com/
サイト紹介文神様、お父様の前にキリストの花嫁としての歩みを追及していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 15日(平均5.6回/週) - 参加 2016/12/29 11:59

サンクチュアリ青年 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • King’s Reportで流れるミュージック
  • King’s Reportを聞きながら気になった方も居るのではないでしょうか?調べてみると全てクリスチャンミュージックだったので共有します。現代的なクリスチャンミュージックに私はみごとにどっぷりハマってしまいました^^;特に青年&中高生には是非!!Unspoken ? Start A FireHillsong Young & Free ? AliveHillsong Young & Free ? Back to Lifeにほんブログ村 [続きを読む]
  • 姜先生のお姿を通して。
  • 洋介さんのブログに上がっていた“姜先生と日本人食口たちのミーティング”を私も拝見しました。亨進さまがおっしゃられたように姜先生は私達サンクチュアリのマザーテレサのような模範的な素晴らしい存在です。私も姜先生の歩まれた信仰の道を、お父様に対する愛に狂って共に歩ませて頂きたいとつくづく思いました。姜先生の語られる内容やお姿を見ていると、お母様の事が頭をチラつきます。もしもお母様が、姜先生のようにお父様 [続きを読む]
  • 亨進様「唯一の希望」韓国語説教(全文)
  • 三回に分けて載せた“私がもう一度見たかった亨進様の韓国語説教”を読みやすさを追求して全文を載せる事にしました。2015年4月28日亨進様「唯一の希望」韓国語説教(全文)アボジ〜、こんにちは食口の皆さん。これからインターネット中継で森の奥深い自然、皆さんが訪たくても探しだせないであろう深い森の中で皆さんとお会いして…非常に驚くべき時代に生きてますね?そうですよね?お会いできて本当に嬉しいです。 今日は「たっ [続きを読む]
  • 私がもう一度見たかった亨進様の韓国語説教③
  • 2015年4月28日韓国語説教「唯一の希望」亨進様③お母様も解放されなければなりません。お父様を恥ずかしく思う心。すべての新婦達がお父様を愛し素晴らしい愛を分かち合う関係。そんな美しい時間を頂いた時に、お母様が怒ると思って“あ、話しては駄目だ…。”私はその証も聞きました。若い時、お父様が原理講義を終え部屋に入られようとしたので、“お父様〜!”と呼ぶと、お父様がパッと振り返り私をご覧になられた時、それは露 [続きを読む]
  • 私がもう一度見たかった亨進様の韓国語説教②
  • 昨日の説教の続きです。多くの食口の皆さんに見ていただけますように。2015年4月28日韓国語説教「唯一の希望」亨進様②今は全世界的に秘密組織で祝福式が行われています。お父様の契約で!偽りの天使長達。お前達はお父様、メシアが残された契約を全て修正することができると思っただろ。お前達はサタンだ。サタンだけがそう考える。お父様は死にませんでした。キリストは死にませんでした。キリストは墓から再び起き上がられます [続きを読む]
  • 私がもう一度見たかった亨進様の韓国語説教
  • 私がお父様の権威に戻る祝福を受ける前、亨進様のみ言葉の動画に出会いほぼ毎日動画を通して私なりに研究していました。どのみ言葉も衝撃的な内容で驚きの毎日でしたが、私の心を特別大きく揺れ動かした一つの説教がありました。その説教はより多くの食口の皆さんに見ていただきたい内容で、お母様問題の本質もこの説教を通して明確に見えてきます。英語の説教とほぼ内容は同じなのですが、やはり韓国語で語られる説教はお父様の切 [続きを読む]
  • 原理講論から見る終末に私達がとるべき姿勢
  • 今日は原理講論P.172の終末に際して我々がとるべき態度からみ言葉を抜粋して行きたいと思います。この時代に処した人間たちは、内的には理念と思想の欠乏によって、不安と恐怖と混沌の中に落ちこむようになり、外的には武器による軋轢と闘争の中で戦慄するようになる。したがって、終末においては国と国とが敵対し、民族と民族とが相争い、家族たちが互いに闘いあうであろう(マタイ二四・4〜9)と聖書に記録されているとおり、 [続きを読む]
  • お父様が語られた7年大患難のみ言葉
  • 聖書ヨハネの黙示録に示されている終末。まさに今私達はその7年の審判期間の真っ只中です。この期間私達はいったいどうしたら良いのでしょうか?7年の大患難期に関してのお父様のみ言葉を紹介します。患難のなか忠節の心情を持った真の息子と娘1961年2月12日『文鮮明先生み言選集第十一巻』神様は終わりの日になれば、人類の前に7年の大患難があるだろうと予告されました。この患難時期は6000年の歴史路程において、天の悲しい曲折 [続きを読む]
  • 常に最前線で歩まれる二代王様
  • ついに始まりました亨進様のKingdom Report!英語で語られている為、残念ながら内容の理解はできませんが、常に私達の最前線を歩まれる亨進様のお姿は、お父様のお姿とリンクします。こんな王様が何処に居るでしょうか!共に歩ませていただける事に感謝します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • キリストの花嫁とは
  • 私のブログのタイトルであるキリストの花嫁とはいったい何なのでしょうか?亨進様の説教:2015年5月3日のキリストの花嫁たちを通して学んでいきたいと思います。まず、聖書のマタイによる福音書25:1−12そこで天国は十人のおとめがそれぞれあかりを手にして、花嫁を迎えに出て行くのに似ている。その中の5人は思慮が浅く、5人は思慮深い者であった。思慮の浅い者たちは、あかりは持っていたが、油は用意していなかっ [続きを読む]
  • 天一宮入宮おめでとうございます!
  • 亨進様が天一宮に入宮され、天の摂理に新しい時代が到来しました。神様の所有権と神様の創造世界を再復帰に向い、サタン世界とサタンの王国を屈服主管できる時代になりました。実は2016年の私の目標の一つであったブログ発信。滑り込みセーフの出発になりましたが、今年はこのブログを通して神様、お父様、三代王権と共に天一国創建に向って力強く歩んでいけるように勤めて行こうと思います!足らない歩みではありますが、皆さんよ [続きを読む]
  • はじめまして
  • はじめまして。夫と幼い息子と共に、神様お父様に導かれサンクチュアリ教会にたどり着いたサンクチュアリ青年です。ブログを通して私自身の思考整理をしながらキリストの花嫁としての歩みを追及して行きます!足らない私のブログ発信が 少しでも 神様、お父様、三代王権、皆さんのお力になれたら幸いです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 過去の記事 …