aya さん プロフィール

  •  
ayaさん: さとふる ふるなび
ハンドル名aya さん
ブログタイトルさとふる ふるなび
ブログURLhttp://hurunabi.seesaa.net/
サイト紹介文ふるさと納税の楽しみ方について、考えるブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 224日(平均0.3回/週) - 参加 2016/12/30 08:48

aya さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ふるさと納税 確定申告
  • ふるさと納税で、税金の控除を受けるには、原則として、確定申告を行う必要があります。ただし、確定申告の不要な給与所得者等がふるさと納税を行う場合、確定申告を行わなくても寄附金控除が受けられる特例的な仕組みである「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を利用することができます。「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を利用するときの留意点は?この「ふるさと納税ワンストップ特例制度」は、新しく創設されたもので、 [続きを読む]
  • ワンストップ特例制度
  • ふるさと納税確定申告の際にも記しましたが、サラリーマンの方で、次の条件を満たす人には、確定申告をしないでも住民税の軽減を受けられる制度があります。これが、ワンストップ特例制度です。留意点などの詳しくは、別ページに記します。尚、この場合、軽減されるのは住民税だけです。所得税の軽減は行われません。しかし、所得税で軽減されなかった分を含めた控除額の全額が、ふるさと納税を行った翌年度の住民税の減額という形 [続きを読む]
  • ふるさと納税 特産品
  • 返礼品の中には、その地方の特産品とはあまり関係のないものを、返礼品に選んでいる地方もありますが、できればその地方特有の物を選択したいものです。私の場合は、「ふるなび」と「さとふる」の両方に会員の無料登録を済ませてあるので、返礼品の希望さえ決まっていれば、手続きはわずか3分くらいで寄付は完了します。しかも、非常に簡単で便利です。しかも、寄付履歴がマイページにしっかり残るので、安心です。そんなわけで、 [続きを読む]
  • ふるさと納税 限度額
  • ふるさと納税には、限度額があります。このしくみを知っていないと、たくさん寄付をしたからと言って、2000円の実質的な寄付だけで、高価な返礼品がもらえるというわけにはいきません。自治体への寄付をたくさんすれば、高額のお礼をもらえるのは事実です。しかし、寄付をした分のすべてが税金の控除の対象とはなりません。それぞれの年収によってその寄附金の税金控除の限度額があるのです。では、どうすれば、自分の限度額を [続きを読む]
  • ふるさと納税 仕組み<br />
  • 前にも触れましたが、ふるさと納税とは、自分の選んだ自治体に寄附(ふるさと納税)を行った場合に、寄附額のうち2,000円を越える部分について、所得税と住民税から原則として全額が控除される制度です(ただし、一定の上限はあります)。 例えば、年収700万円の給与所得者の方で扶養家族が配偶者のみの場合、30,000円のふるさと納税を行うと、2,000円を超える部分である28,000円(30,000円−2,000円)が所得税と住民税から控除さ [続きを読む]
  • ふるさと納税とは
  • ふるさと納税とは、何でしょうか?初めての方もおられると思いますので、確認させていただきます。一言で言うと、「個人住民税の一部を、納税者が選択する自治体に回せるようにする仕組み」のことです。この目的は、都市と地方の税収の格差を是正するためです。実現されるまでには、様々な議論を経て現在の形になりました。最終的にこの制度は、納税という形ではなく、寄付という形になっています。個人が全国どこでも好きな自治体 [続きを読む]
  • 過去の記事 …