残しておきたい今日の1枚 さん プロフィール

  •  
残しておきたい今日の1枚さん: 残しておきたい今日の1枚
ハンドル名残しておきたい今日の1枚 さん
ブログタイトル残しておきたい今日の1枚
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ja8xej
サイト紹介文函館近郊で撮影した写真、その中のお気に入りや思い出となるもの1枚を残しておきたい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供230回 / 237日(平均6.8回/週) - 参加 2016/12/30 09:25

残しておきたい今日の1枚 さんのブログ記事

  • 豪華客船“飛鳥Ⅱ”...
  • 今朝早く豪華客船“飛鳥Ⅱ”が函館港に入港した...。“飛鳥Ⅱ”は今年3度目の寄港で函館にとってはお馴染みの客船。今回は、横浜港発で函館経由で七尾港着というチャータークルーズ、七尾港到着後金沢観光をして新幹線で東京に戻るらしい。見送りは、幼稚園児の「いか踊り」... [続きを読む]
  • 噴火湾を染める“光の大輪”...
  • 「第36回しかべ海と温泉(いでゆ)のまつり」...。朝からイベント目白押しだが、メーンは噴火湾を“光の大輪”で染める「花火大会」。出足が遅かったこともあって、駐車場探しに苦労したが、漁船の下に潜り込んでの花火見物、その迫力に圧倒されながらシャッターを押す... [続きを読む]
  • 空港で学ぶ“コンブ漁”...
  • 函館空港ビル到着ロビーに“コンブ漁”に使う磯舟が展示...。海への関心を深めてもらおうと企画されたもので、「函館昆布漁いまむかし」をテーマに磯舟の回りにガラスの浮き球やねじり棒、コンブの標本などが並べられ、到着口を出てきた観光客も物珍しそうに眺めている... [続きを読む]
  • “盆踊り”...
  • お盆の時期に町内会単位で行われる“盆踊り”...。夏の風物詩の一つで、以前は各方面から太鼓の音がよく聞こえてきたものだが、最近は子どもが集まらない、櫓を建てる町会の役員が高齢などで“盆踊り”をする町会が少なくなっている。そんな中、賑やかに行われていた“盆踊り”... [続きを読む]
  • “月下美人”...
  • 一夜限りで幻想的な花を咲かせる“月下美人”...。今夜、五稜郭タワーアトリウムに20輪ほど開花し、見物に訪れた市民を楽しませてくれた。“月下美人”は、サボテン科の多肉植物でで中南米が原産とされ、樹高2〜3m、純白の花は人を惑わすような高貴な芳香を漂わす... [続きを読む]
  • 雨の“香雪園”...
  • 折角の3連休、函館は雨の一日で24時間降水量も26mmと久し振りに纏まった雨降り...。雪の“香雪園”は何度か訪ねたが雨の“香雪園”は?、と朝車を走らせた。確かにこの雨では散策する人もなく、傘を打つ雨音を聞きながら“香雪園”を独り占め。雨宿りの園庭からの眺め... [続きを読む]
  • “兵糧庫”特別公開中...
  • 五稜郭跡に建つ箱館奉行所の付属建物として築造された“兵糧庫”が期間限定で特別公開されている...。箱館奉行所は解体されたが、この兵糧庫は五稜郭で唯一現存する貴重な建物。庫内には奉行所跡から発掘された陶器やガラス製品の出土品などが展示され、当時の面影が感じられる... [続きを読む]
  • 上磯ダムの“アジサイ”...
  • 北斗市のある上磯ダムを越えた管理事務所近くの斜面に咲く“アジサイ”...。200株ほど植えられており見頃は過ぎたがまだ大丈夫。この“アジサイ”、上磯ダムの建設に携わった函館開発建設部OBの方々が「上磯ダムが住民の憩いの場となるように」と寄附をされたという... [続きを読む]
  • 今日のランチは、ホテルの“弁当”...
  • ホテルでのランチ付きの会議に出席...。「今日の会議は、ちょっと時間が掛かるかも」といわれたが、「“弁当”付きだから...」の一言で席に着く。見た目はそれほどのボリューム感を感じないが、結構胃に負担が掛かる。食後のコーヒーを飲みながらの会議は1時間で終わる... [続きを読む]
  • “立秋”...
  • 今日は二十四節気の一つ“立秋”...。暦の上では秋が始まるが、まだまだ残暑が厳しい。それに息の長い「台風5号」が各地で暴れ、進路を見ると函館も狙われている。出来れば来て欲しくないのだが...。北斗市の押上の「ヒマワリ畑」数は多くないが、花を見ていると夏真っ盛り... [続きを読む]
  • “ペリーボート競漕”に歓声沸く...
  • 市民参加のボートレース“ペリーボート競漕”が若松ふ頭で行われた...。安政元年にペリー提督率いるアメリカ艦隊が箱館に入港した際、箱館奉行ら日本の役人が小舟で米艦船に乗り込んだ史実を再現したもので、48チームは早さとパフォーマンスを競い岸壁からの声援に応えていた... [続きを読む]
  • 潜水艦救難母艦“ちよだ”...
  • 海上自衛隊の潜水艦救難母艦“ちよだ”が函館港に寄港し、一般公開が行われた...。潜水艦が航行中に遭難・浮上不能になった場合、潜水艦の乗員救助の任に当たる艦船で、深海救難艇や潜水救難装置が装備されている。これまで救難をした事例はないそうだが、救難艦の任務は重い... [続きを読む]