有限齋白錬 さん プロフィール

  •  
有限齋白錬さん: 遐き月影
ハンドル名有限齋白錬 さん
ブログタイトル遐き月影
ブログURLhttp://tookitukikage.blog.fc2.com/
サイト紹介文全日本居合道連盟近畿地区無双直伝英信流基道館
自由文無双直伝英信流居合道
卍一刀流試刀術
無想月下無端流剣体術
それらを「真剣道」と呼称し居合維新を標榜する
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 180日(平均4.9回/週) - 参加 2016/12/31 15:47

有限齋白錬 さんのブログ記事

  • 天神カルチャー
  • 天神山地域の皆様との交流を図るため以下の要領で体験会を実施します 古流武術一般体験① 正しい正座法 と 精神の安定   丹田呼吸法による身体の活性化② 小笠原礼法(武士の礼法・簡易版)によるマナー体験   座礼九品目 立礼三種     上座 下座の理解 (着席。エレベータ・座敷 自動車などにおいての自分の位置など)③ 実際に木刀を使用しての居合体験 (特別な体力は不要・日常生活ができればOK)    [続きを読む]
  • 暇乞 口伝伝承(口外無用)
  • 熊取中学武道場で行われる「浮雲會」の稽古会に出向いた。お迎えに来てくれたのは浮雲の助教、不雅庵氏である。稽古は月影の2名 に奥立業を伝授した。頃合いを見計らって 不完庵助教を呼び、道場の隅で秘密裏に「暇乞」の口伝を伝えた。真髄を伝えると不完庵氏の目が丸くなるのが見えた。いままで、初伝、中伝と繰り返し出てきたのは「そのためだった」という理解があったようだ。もちろん「小笠原流」の素養があっての業の成立 [続きを読む]
  • ダーリンの趣味
  • ダーリンはこの所パン作りに凝っている。パン・ド・ミとはフランス語で「中身のパン」フランスパンの硬い皮を食べるのはフランス人の食の傾向だそうだが、パンドミーは硬い皮とふわふわな中身を兼ね備えているいずれにしても趣味は様々で、岸和田に転居してからダーリンの読書も様変わりしているB層用語辞典だけが私が借りた分彼女にとっては猫と、オイシイものの日々である。 [続きを読む]
  • 天神会(岸和田居合道稽古会)にて
  • 岸和田市天神山小学校体育館に「真剣道・基道館」の本部稽古会を移転して3回目の日曜稽古となった。指導中の卍堂師範竹刀を使い「打ち」の強みを知ってゆく木刀での「御幸」稽古   目にも留まらぬ打ち・それに反応する反撃が展開される七段ともなれば風格が出てきた、卍堂師範各道場から師範クラスが参加したので、私はイオンカルチャーのYさんをお相手した。彼女の師匠である一水師範が折悪しくお休みだったためだ。月曜には [続きを読む]
  • コトバを封印すればかなり儲かる
  • 100年前のドイツ医学では、「腐骨」という知見があった。そこでは、リュウマチが腐骨によって起きるという予測が書物に書かれている。現代では腐骨は「ボーンキャビテーション」という医学用語となっている。簡単に言えば、そこらのアホ歯医者が、問題があり炎症を起こしている歯を抜き傷跡を縫い付ける、根本原因は放置したままであり、抜いた歯のあとには原因が残っている。また点数式の治療をして虫歯に穴を開け、フォルマリン [続きを読む]
  • 従藍而青(出藍の誉れ)
  • 私に従って修行をし、私を超えるものたち。昔から、師を超えることを「出藍の誉れ」という。私が、700万人に一人という運動能力と、知識を誇っても、なにせ70歳を目前にした肉体は衰えを感じる。だから、すきがあればどんどんと超えていってほしい。ただ、簡単には行きません。肉体の衰えは、技術でカバーできますし、精神面の衰えは、老人なりに鍛えた(毎日10kmの強歩行)肉体でカバーできます(笑)しかし、無学庵師範のように [続きを読む]
  • 今週の収穫
  • 私は週に4日働いている。その移動距離は金額にして12000円/週で、これが長距離でないから、かなりしんどい(笑)大阪市内は言うに及ばす、芦屋(神戸近郊) 京都、 北大阪箕面、泉州の和泉市、堺市、あちこちに出向く。知らない街の駅頭に立ち、方角さえわからないところから始める仕事は実に楽しい。さて、今週は、手に入れた知識とブツG1 年季が入ったカメラだけど手入れをして快適 、50年前のCANONレンズをくっつけた以前に [続きを読む]
  • ○○門下としてあるために
  • 日本人が学ぶ情熱を失ったとされてから10年が経過した。コレは大変な事態で、殆どの若い人がフラットな志向を抱いている。人と同じなら無難という、「受け身」の生き方だ。町に出ると、この春社会に出たオネーチャンが、揃って「葬式に出てもおかしくないスーツ」を着込んでいる。あの黒い没個性のスーツに垣間見えるのは、一体なんだろうと考えてみたのだが、答えは2008年上梓の齋藤孝氏の著作にあった。「精神のコスト」をかけな [続きを読む]
  • 全否定の闇の中から
  • 私たちは何故武術に惹かれるのだろう。sapiensは我々と彼らという境を築き、<人権> <平和> <平等> <自由> <権利>などという虚構を作り上げた上で、最大の虚構「貨幣」を信奉することによりグローバルな(国家も宗教も超えた)統一に向かっている。コレには為す術がない。虚構は虚構を加速、増幅させ、スポーツ(楽しみ・息抜き)を金銭に換算するまでになっている。プロのスポーツ選手が一体あなたとなんの関係があ [続きを読む]
  • 無双直伝英信流 「岩浪」 「両詰」の極意
  • 天神山稽古会は、私の予想以上に成果が上がるようだ。私が直接「相対」できるのが非常な強みだろう。御年68歳の私は、だいぶくたびれてきたのだが、まだ賞味期限が残っているようで(笑) 現在ご存命なら118歳の齋藤流の居合を伝達している。 もちろん、齋藤流は20代直伝の精鋭で、そこに齋藤正名人の創意工夫が加わったものであるから、正統英信流でマチガイはない。昔、私の居合を「大城戸派」と呼称してはいかがです?と言 [続きを読む]
  • マインド・コントロール
  • 今日は西宮市で行われた、元自衛隊陸将補 池田整治氏の勉強会に参加した。会場は西宮市役所隣接の会議室であるご存知のように、池田氏は自衛隊小平学校の人事教育部長(ピンときた人は鋭い)また、10人しかいない自衛隊作戦幕僚(自衛隊の作戦を立案する人)オウムのサティアンに乗り込み、腹を切る覚悟で、もしオウムのヘリが飛び立ち東京にサリンを撒く気配を見せたら「撃墜」すると決めた人。同じ愛媛県人であり、由井寅子先 [続きを読む]
  • 哲学なき居合は「死物」であり、注意を要す
  • カテゴリーがオーガニックなのは意味がある。ニンゲンは食べるもので体質が決まる。食べものに鈍感では、居合など出来ようはずもない。まともな食べ物を選び、まともな流派に所属し、まともな先生に師事しなければ、とても、とても・・・・・・・・・・・・・・・見渡す限り {F値居合}が幅を利かしている(涙)どうして、F値なのだろうと考えた。もともと、まともな形が、やりやすいという理由で改変され、<クセ> <病>が当 [続きを読む]
  • 岸和田で居合道を修行するなら基道館だな
  • 岸和田にはなぜか、無双直伝英信流のまっとうな全日本居合道連盟の道場がなかった。なぜだろうと考えたが、岸和田は中川申一先生の「無外流」のメッカであった。私の2番目の師匠 村上基助先生の元の師匠は斎木賢司先生(英信流20代宗家河野先生摂政・無双真流宗家)と中川先生が創設した現代武道である無外流が根付いている。無外流の我が連盟の道場もあるし、日本居合道連盟の道場もある。現在、日本居合道連盟は無外流の宗家 [続きを読む]
  • 熊取北中学 火曜稽古会「浮雲會」
  • 少年剣士の保護者のきれいなお母さまが浮雲會のお迎えに来てくれた。同乗して会場の熊取北中学武道場に向かう。見上げると紫陽花色と金色の美しい夕暮れだった今夜は参加者も少なく8名だ。かなり濃密な稽古ができるだろうと踏んだ。無砦庵師範が不拳庵3段に「柄回し」の要領を指導している。中身は主眼が「柄」の扱いではなく体の変換にある。私は月影会の会員を2名呼び、別の場所で抜刀流と奥・立ち業をみっちりやった。休憩後 [続きを読む]
  • 基道館本部稽古会移転 第1回稽古会 「岸和田市天神会」
  • 本部稽古会を和泉市鶴山台から移転し、岸和田市天神山小学校をお借りして始めることになった。岸和田市には、基道館無端塾長と私が住んでいるから、長期的な道場運営を勘案し移転を「幹部会」で決議した。6月11日から稽古を始めることになったのだが、私の自宅での個人面談と重なり忙しい一日となった。個人面談は、幹部から低段位まで、私の自宅で「腹を割って話す」のが目的だ。この日は、瑞月會師範 一水錬士 と 無端塾師 [続きを読む]
  • ぐるり神様 −三輪山奉納演武記録-
  • ぐるり神様に先日の様子がアップされていましたので転載ぐるり神様皆さんなかなか良いお顔でやっています。演武の様子は【向こう側】からしか撮影出来ませんでしたので、大変ありがたいことです。また、イワクラなどの用語も漢字がわかりました。ご掲載どうもありがとうございます。また、貴重な経験をさせて頂いた基道館会員に成り代わりお礼申し上げます。 [続きを読む]
  • 日根野イオンカルチャー教室 学科
  • 日根野イオンの「居合道」カルチャー教室に参加している2名の美しい知性あふれる女性たちに質問した。我が流派の名称我が流派の20代宗家はだれ?我が流派の宗家はどうやって全日本居合道連盟を創設したか私の師匠はだれ?  その人は、我が流派でどの位置を占めている?私達の武道に向かうただしい姿勢はなに?武道とスポーツの違いについて剛・防・征・離の刀の働き序破急の9段の分かちを図に書いて示しました。その上で、正・速 [続きを読む]
  • 再掲 安保先生を偲んで
  • いま世界は人口爆発のさなかにある。日本という国は、人口先細りの衰退系に属してしまった。政治的な問題と医学は切り離せない。また現代は政治と経済は同じフィールドにあると言って過言ではないだろう。理念ということを置き去りにした政治には国民の健康を優先するというところは見当たらない。ならば、自己の健康、家族の健康、私にとっては道場の仲間の健康に留意する必要がある。それがリーダーの責務だからだ。基道館の古く [続きを読む]
  • 岸和田市 居合道 基道館
  • H29年6月11日から岸和田市立天神山小学校をお借りして活動を始めます 【基道館本部日曜稽古会】 毎週日曜日 午後6時30分から8時30分天神山小学校体育館 駐車場あり 30台可能*************************************************************基道館は無双直伝英信流で全日本居合道連盟に所属しています。         師範宗師範    大城戸無端庵 錬士七段無端塾師範  塚本無識庵  錬士七段  夢想月下無端流二 [続きを読む]
  • 天然酵母 よもぎあんパン
  • ダーリンが昨日あんこを作っていた。今日は、ソレを利用してよもぎ入りのアンパンを焼いてくれることになった。[高画質で再生]天然酵母よもぎパン[広告] VPS体は食べるもので出来ているから、まともな食べ物を選ぶのがいい。こういうものを食べたい弟子筋のものは、私を訪問する前にあらかじめ希望をLINEで送ってくるように。ダーリンにお願いしておきます。 [続きを読む]
  • 奈良 三輪山 岩倉 奉納演武
  • ぐるり神様「神起こし」を始められてから10年が経過したというTさん。その記念の参拝に4名で参加した。集合は 相撲発祥の地 相撲神社穴師神社犬鳴山に修験道関係の方が ライブで笛を吹いている奥不動寺に移動雪駄で山道を行きます表の神岩で、祝詞をあげると、神様が降りてきたそうです。この日特別に霊能者が3名参加していました。神懸りした霊能者に尋ねる不史庵5段も霊能者に見透かされて「とても驚きました、心の奥底に持っ [続きを読む]
  • 用の美 2
  • 私の趣味といえばカメラです。それも、オールドデジカメや、オールドレンズをミラーレスに装着して遊ぶ、すこし偏った趣味です(笑)過ぎていった最先端技術を10年以上経過してから、味わっています。まあ、その利点といえば、極端に安いことでしょうか。今日もハードオフのジャンクコーナーでDMC-LX1を拾いました。帰宅して同じ形式の電池を入れると動きました。コレがジャンクのお楽しみ。健全だったLX1ふと、なぜ趣味がカメラな [続きを読む]
  • 用の美
  • 長い年月の中でわれられの遺伝子に刻まれ、感覚的に感じるものが「美」で、例えば動きの美についても、用の美という概念がある。殆どの人は、<感動もしない醒めきった男> <疲労して生気のない男> <憔悴し、干からびた男>などに目もくれない。そして、協力すれば、ますます伸びてゆく可能性を持った男に歩調を合わせ自らも豊かになろうと思うものだ。そんなことを踏まえて、私は自分に課している行動様式がある。それは、子 [続きを読む]