大崎シュウ さん プロフィール

  •  
大崎シュウさん: ひとり暮らしの既婚ゲイ
ハンドル名大崎シュウ さん
ブログタイトルひとり暮らしの既婚ゲイ
ブログURLhttp://shuosaki.blog.fc2.com/
サイト紹介文ゲイだけど嫁が居て、嫁が居るけどひとり暮らしで。そんな自由で気ままなゲイの過去と現在を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 179日(平均1.4回/週) - 参加 2017/01/01 12:50

大崎シュウ さんのブログ記事

  • 失くした恋、消えないキオク①
  • 「はじめまして、シュウっていいます。よろしくお願いします!」「シュウさんはじめまして。こちらこそ、よろしくお願いします!」こんなやりとりから始まる出会い。この恋も、そんなメールのやり取りから始まりました。それは、とある夏の日の話。掲示板で目にとまった彼の書き込みを見て、いつものように何気なく無難なメッセージを送ってみるオレ。そして、いつものように無難なあいさつでやってくる返事。それに続けて、どこに [続きを読む]
  • スマホじゃない頃どうしてたっけ
  • 出会うのってどうしてたっけ?どうやって探してたっけ?最近めっきりご無沙汰なので、ふとそんな事を考えてみる。ゲイの出会いなんて、その気になれば簡単。アプリを開けば、たくさんの男が好きな男たち。でもオレ、ゲイアプリって使ったことがないんですよ。オレが男に目覚めたのは、まだまだほんの数年前。20代の後半、いわゆるアラサーに差し掛かる頃でした。なので偉そうに語れるほどの経験もないんですけどね。当時はまだスマ [続きを読む]
  • 血は争えない趣味の話
  • 今日は私の趣味をひとつ紹介します。興味のない人には全くおもしろくない園芸の話です。亡き母の趣味だったガーデニング。生前はベランダに色とりどりの花が咲いていましたがオレは全くもってガーデニングなんて興味が無かったので病気になって育てられなくなり、いよいよ亡くなってからも水を与えることもせず、全部枯らして何年もそのまま放置状態でした。昨年の春、いいかげん処分しないとなと残された残骸たちを片づけていたの [続きを読む]
  • 結局は、前向きってことで
  • 最近すごくネガティブな感じで申し訳ない。ブログやTwitterとか振り返ってみると、あぁ暗い。落ちてる。でも、なんとか生きています。大丈夫です。心配して声を掛けてくださった方々、そして見守ってくださっていた方々、ありがとうございます。大丈夫です。大崎はそれでも生きています。人間関係の話は前回書きましたが、それもほんの一部の話でその他の人間関係や業務面で抜け出せない闇に陥っていたり、全部投げだして逃げたい [続きを読む]
  • チラシの裏に書けばいいような話
  • 前回に引き続き仕事の愚痴と言うかなんというか昨日あった事を少し書かせてください。遡れば昨年度の話になりますが、オレは職場の2人の女性から集中攻撃を受けていました。イジメられていました。あることないこと非難され、あることないこと上司に告げ口され、あることないこと他部署の人にまで悪評を広められ、徹底的にやられていました。最初は全然そんなの気づいていなくて、いつも通り彼女らに話し掛けたりしていたのですが [続きを読む]
  • 知識と教養と名刺を武器に、戦えサラリーマン
  • 年度が変わった4月から、どうも調子が悪い。心の調子が良くない。どんどんどんどんストレスが溜まる。そう、仕事面の話ですが。今まであるはずだった物・事・人が無くなったり、今までなかったはずの物・事・人が現れたり。そして、それらの多くが悪い方向に動いている。今まで無かった業務・報告物を今までと同じ時間内で終わらせろ。さらに、残業は限りなく減らすようにという矛盾。などなど。何より一番のダメージは、人。たく [続きを読む]
  • ブログを書くことを考えてみた話
  • 日曜の夜にこんばんは。大崎です。結局また日曜に登場します。実は金曜の夜と土曜の夜と、今週は嫁も居なかったのでたまには早く更新しようと思っていたのに、色々書きながら途中で煮詰まって諦めたり、上手くまとまらずに断念したり。そんなこんなで結局今となってしまいました。今週はモヤモヤしていたのでその影響でしょうか。オレは文章をコンパクトにまとめるのがどうやら苦手なようでご覧の通り、書き始めたらついつい長くな [続きを読む]
  • はじめてエバー航空に乗った話
  • ちょっと前の話になりますが、ゴールデンウィークにエバー航空に乗った時のことを書いてみたいと思います。旅行の話は割愛するつもりでしたが、なんとなく自分の備忘録的な感じで。旅ブログでも飛行機ブログでもないため、たいした写真もありませんし知識も経験も少ないので、エアラインの詳しいことは知りませんが、なんとなく書いてみます。興味ない方にはたいそうつまらない内容かもしれませんが、ご了承ください。オレは九州在 [続きを読む]
  • ひとり暮らしの既婚ゲイが抱える憂鬱
  • 結婚していることは隠していません。一緒に住んでいないことも隠していません。ゲイであることは…隠しています。なので、めんどくさい質問を受けることも日常茶飯事で。そう、それは主に職場で。まだ一緒に住んでないの?なんで一緒に住まないの?いつになったら一緒に住むつもりなの?嫁の仕事の都合もありますので…まぁそのうち。なんてのが常套句ですが、毎回毎回めんどくさい。あと、特にめんどくさいのが子供のこと。子供は [続きを読む]
  • 台湾での初体験
  • ゴールデンウィーク、休みの方も仕事の方もいかがお過ごしでしょうか。今の部署に異動して1年ちょっと経ちますが、それまでシフト制だったこともあり今回初めて有給も混ぜて長期の休みをもらって休みを満喫しています。これができるから、週末休みの勤務体系も悪くないなって思います。前からお伝えしていました通り、休みを使って台湾に行ってきました。台湾が大好きでここ数年の海外旅行は全部台湾ばかりでもう何度行ったことだ [続きを読む]
  • 歯科医の思い出
  • 昨日の事ですが久しぶりに歯医者さんに行きました。ここしばらくお世話になる事もなかったのですがなんだか最近、奥歯が痛い。ような気がする。時々無性に、痛い。気がする。てなわけで、旅行中に激痛が走ったりしたらイヤだから行ってきました歯医者さん。歯医者さんと言ったら、ちょっとホロ苦い思い出が。実は初めてできた彼氏が歯科の研修医でした。まだまだ初々しかったあの頃。出会い系で知り合った年下の彼と会ったのが、初 [続きを読む]
  • キャセイパシフィックを語る
  • 熱く語れるほど乗る機会も知識も無いですが、飛行機が好きです。中でもキャセイパシフィック航空が大好きです。そして香港…ではなく台湾が大好きでよく行くのですが、いつもキャセイに連れていってもらっていました。九州の玄関口、と言ったら福岡空港。ありがたい事に九州のこの地・福岡にもキャセイは就航しています。なんでも52年の歴史があり、福岡の国際線初期から就航しているとか。福岡には毎日1便、香港−台北−福岡のル [続きを読む]
  • 桜の花びらたち
  • 日曜の夜にこんばんは。大崎です。すっかり「週刊ひとり暮らしの既婚ゲイ」状態になっていますね。早く落ち着いて、こまめに更新できるようになりたい。桜が散り終えた頃には、そうできるでしょうか。さて、こちら九州では桜が満開になりまして今週がピークのようでしたね。やはり満開の桜が咲くこの季節は風情を感じるものです。昨日は雨が降っていたのでせっかく咲いた桜もだいぶ散っちゃうかななんて思っていましたが、頑張って [続きを読む]
  • ひとり旅の計画
  • 4月になりましたね。なかなか暖かくならず、寒い日が続いておりますが桜もちらほら見かけるようになり、春を感じるようになりました。とりあえず早く暖かくなってほしい。3月、バタバタ過ごしていたためブログの更新も少なくありましたが今月はもう少し頑張って書けたらと思います。きっと4月もバタバタするのでしょうが…そしてこの時期になると待ち遠しいのがゴールデンウイーク!特に予定も立てておらず、ただただ休みがあるの [続きを読む]
  • たまには旅にでも出よう
  • 嫁とふたりでふらっと旅に出てきました。久しぶりに九州を飛び出して、山口へ。城下町を歩いたり、博物館に行ってみたり、海を見たり、椿を愛でたり。そして温泉宿に宿泊して、食事も満喫。酒も満喫。とても眺めの良い露天風呂がある宿だったので飽きるほど温泉も満喫し、身も心も大満足。あ、ほんの少しですが旅の様子はTwitterにもアップしておりますのでよかったらご覧ください(@shuosakii) ←はい、宣伝です近場だったしたっ [続きを読む]
  • 嫁へのカミングアウト
  • 思いつきでTwitter始めてみました。よかったらこちらもよろしくお願いします!https://twitter.com/shuosakiiTwitterってまともにやった事ないのであまりよくわかってないのですが、ブログに書くほどでもない話をちょこちょこ載せてったらいいんですかね。最近ちょっとブログの更新に費やす時間が作りにくくあったのでその補完的な役割を果たしてくれたらな、なんて思っています。飽きてすぐやめるかもしれませんが…ところで今日 [続きを読む]
  • 癒しの時間
  • 気づけば3月。早いなー。まだまだ朝と夜は寒いけど、昼間は暖かい日も増えてきて春が近づいてきているのを感じます。桜の開花とか待ち遠しいですね。そして私の春の訪れは…いつになるのでしょう。ここ最近ハマっているスパ銭通い。ひとりで身も心も癒されに行くことが多いですが、嫁と一緒に行くことも度々あります。今日も退屈な休日を過ごしていましたので行ってきました。ふたりで。ひとりの時は入浴だけで済ませちゃうけど嫁 [続きを読む]
  • プレミアムなフライデー
  • 週末を控えテンションの上がる金曜日。プレミアムフライデーだとか何とか言っているみたいですが。はて。早く帰るどころか今日も残業でしたよ。さて、そんな今日のお仕事は、実はちょっとムフフで楽しかったのです。とある取引先に今週は2度ほどお邪魔する機会があったのですが今週はいつもと違う担当の方に応対していただく事になりいつもはとてもご丁寧なオバサマを相手にやりとりをしているのですが今回はそこそこ若い殿方に応 [続きを読む]
  • I Surrender
  • 前回からの続きです。ギターの上手なイケメンノンケに出会ってから。ギター以外にも芸術的センスが巧みで多趣味でオレの知らない世界をたくさん見せてくれた彼。価値観がピッタリ合致して、話していても楽しかったし居心地が良かった。ただただ仲の良い友達で居られたらよかったのに、そんな素敵な人だったら好きになってしまうのがゲイの性です。ただ、そこでやらかしてしまった失敗。あまりにも居心地が良すぎたので踏み込みすぎ [続きを読む]
  • Coffeeぐらいで火傷した話
  • 「何か一曲弾いてよ」「何がいい?」「じゃ、ミスチル」最近やっているアタックのCMでミスチルの「蘇生」が使われていることに大興奮の大崎です。こんばんは。ミスチル好きなんです。そんなにコアなファンのつもりはありませんが、結構好きなんです。明るく前向きな曲より、暗く痛々しい曲が好きなんです。でも「蘇生」は好きなので今更CMで、しかもアルバム曲が採用されるなんてあまりに突然の事で驚きと感動と興奮で胸が高まりま [続きを読む]
  • 老けの悪循環
  • 長い話を書き終えて、これから何を書いたらいいんだろう…とそんな気持ちでその後を過ごしていました。「人生を大きく変えた出会い」たくさんの方に読んでいただけたようで本当にありがとうございました。気づけば2月になり、このブログもスタートから1ヶ月以上が経ちました。正月休み真っ只中に始めたブログですが、その後は正月休みなんて幻だったかの様に思えるくらい日々の仕事に追われ、嵐のような毎日を過ごしていました。こ [続きを読む]
  • 人生を大きく変えた出会い⑤
  • 前回からの続きです。好きな人がゲイだとわかって。自分もそうなりたいと思って。でも、女で大丈夫なら、あえてこの世界に入る事はやめた方がいいと、止められて。その夜は、話はそこで終了しました。マサトを見送り家路に着く。帰る場所は、彼女の家。オレの頭は興奮していました。眠る彼女の隣でその日も眠れぬ夜。いくら悩んで考えても、心はもう決まっていました。失恋したショックよりも、新しい何かが始まる予感。ただただ、 [続きを読む]
  • 人生を大きく変えた出会い④
  • 前回からの続きです。「ねーマサト。マサトって実は付き合ってる人いる?」「はぁ?居るわけないじゃん。知ってるでしょ?」そう。オレ達ゲイは、こういう咄嗟の事態に備えてそれをかわすため無意識な嘘を吐く術を自然と身に着けている。「そっか。それならいいんだけど。」「ただ、もし違ったらゴメン。実は…」オレはそんな疑問を問いかけたくなるに至った経緯を話した。事細かに話した。「え、そんなわけないじゃん。考えすぎ。 [続きを読む]
  • 人生を大きく変えた出会い③
  • 前回からの続きです。マサトにはプライベートで仲の良い友達が居ました。オレは会った事はなかったけど、その存在は知っていました。名前は「優くん」。オレの前でマサトは彼を"マサル"だと話していました。優くんはオレにとって邪魔な存在でした。唯一のオレの幸せな休憩時間にも、マサトは優くんの電話に応えていました。電話が鳴っているなと思ってチラっとマサトの携帯に目をやると、そこにはだいたい「優」の文字。そしてプラ [続きを読む]
  • 人生を大きく変えた出会い②
  • 前回からの続きです。マサトとすっかり仲良くなったオレ。もちろん手を出したり、告白したりする事はできなかったからただただ、そばに居たい。ただ、それだけの事。マサトはイケメンだけど彼女は居なかった。あまり恋愛には興味がなさそうで、下ネタもキライ。今で言う、草食系男子ってやつそのものでした。それとは反対にオレは恋愛事も下ネタも大好きでそこだけは相いれなかった所でしたね。それでも共通の話とか、好きな音楽と [続きを読む]