Ken-z さん プロフィール

  •  
Ken-zさん: Outdoor Life Blog
ハンドル名Ken-z さん
ブログタイトルOutdoor Life Blog
ブログURLhttp://outdoor-life-blog.com/
サイト紹介文アウトドア大好き人間Ken-zが自由気ままに書き綴るBlog。商品レビューを中心に書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 146日(平均5.3回/週) - 参加 2017/01/01 08:00

Ken-z さんのブログ記事

  • 【日本野鳥の会 レインブーツ】はオシャレで機能的?
  • 日本野鳥の会のオリジナルの長靴が、オシャレで機能的で大人気です。アウトドア用として、またフェス用のレインブーツとしても申し分ない【日本野鳥の会オリジナルレインブーツ】はカラーバリエーション、サイズバリエーションが豊富です。梅雨時期や、雨天時に大活躍間違いナシ、男女とも同デザインのオリジナルレインブーツを紹介します。日本野鳥の会とは??日本野鳥の会とは、1934年に創立された公益財団法人で、野鳥保護区の [続きを読む]
  • OPINEL(オピネル)ナイフの黒錆加工
  • アウトドア用ナイフの代名詞ともいわれている【OPINEL(オピネル)】。折り畳み式で価格も手ごろな、そんなオピネルナイフ。特に切れ味が良いと言われるカーボンブレードは、とても使いやすいです。しかし、カーボンブレードは錆びやすいため、加工が必要になります。【黒錆加工】はカーボンブレードを持つユーザーにはぜひ行ってもらいたい加工です。Sponsored LinkOPINEL(オピネル)ナイフとは??オピネルは120年余りの歴史を [続きを読む]
  • テントのメンテナンス【ショックコードの交換】
  • テントのフレーム(ポール)のショックコード、長年テントを使用しているとどうしてもフレーム(ポール)の接続部分のコード(ショックコード)が伸びてしまいます。伸びてしまったショックコードのついたフレームは設営時にものすごいストレスになります。その為、伸びてしまったショックコードはすぐに交換しましょう!!ショックコードの交換方法について書いてみました。Sponsored Linkショックコードの交換時期は?ショックコ [続きを読む]
  • 現在の所有幕(所有テント)の紹介
  • 2017年5月現在、僕の所有するテント(シェルター含む)は全部で5幕。それぞれを簡単に紹介するとともに、新たに購入を検討している幕についてもかんがえてみました。Sponsored Linkファミリー専用幕、OGAWAのMINERVAⅢ(ミネルバⅢ)【OGAWA MINERVAⅢ】重 量 : 幕体 約20.0kg、フレーム 約13.0kg 素 材 : 本体 屋根ポリエステルスパン#20(防水)、     正面・ウォールインナー ポリエステルフィラメン [続きを読む]
  • Fire Lighter Spider (ファイヤーライタースパイダー)って知ってますか?
  • Fire Lighter Spider(ファイヤーライタースパイダー)、その名前を初めて耳にする方も多いと思います。もちろん、見たこともない方も多数いらっしゃると思います。直火をするにあたってとっても便利なこのギアを今回は紹介したいと思います。Sponsored LinkFire Lighter Spider(ファイヤーライタースパイダー)って??直火で焚き火をする際に、誰でも簡単に火を熾すことのできるギアがこのFire Lighter Spider。8本脚の独特な形 [続きを読む]
  • キャンプ場レビュー【松原湖高原キャンプ場】
  • 2017年のGWの真っただ中の5/3〜5/5まで滞在した長野県の穴場キャンプ場【松原湖高原キャンプ場】をレポート。予約不要のキャンプ場でアクティビティーもたくさんで子供が喜ぶキャンプ場でした。駒出池キャンプ場からも近く、混雑具合によって選択可能なエリアにあるキャンプ場です。関連記事? Ken-z Outdoor Life Blog 夏のファミリーキャンプにおススメ!!夏でも涼しい【駒出池キャンプ場】http://outdoor-life-bl [続きを読む]
  • TOOL BOX(ツールボックス)は何を使ってますか??
  • ペグやハンマーなどを収納するTOOL BOX(ツールボックス)は汚れに強く、耐久性の高いものを使用しています。泥などの汚れのついたペグ、重量のあるハンマーなどを収納するツールボックス、みなさんはどのようなものを使ってますか??そして、ツールボックスにはどのようなものを収納していますか?今回は僕の愛用するTOOL BOX(ツールボックス)とその中身を大公開!!そして、オススメなツールボックスも紹介しちゃいます。Spon [続きを読む]
  • 雨キャンプの楽しみ方、遊び方とは??
  • 雨でもキャンプは楽しめる??雨が降るとキャンプをキャンセルする方はたくさんいると思います。が、しかし雨でもキャンプは楽しめます!!晴天の青空の下、楽しむキャンプもあれば、雨の中でも楽しむキャンプもあります。今回は、雨キャンプの楽しみ方、遊び方を紹介します。Sponsored Link雨キャンプを快適に過ごすための装備雨キャンプは通常のキャンプとは違い、通常のキャンプギアにプラスしてレインウェア、レインブーツが必 [続きを読む]
  • ファミキャンに欠かせない秀逸なラック、その名もコストコラック
  • ファミリーキャンプに出掛けると、荷物がどうしても多くなりますよね。みなさんはキャンプ場でのアイテムの収納用ラックは何を使っていますか?我が家はもうすでに廃盤となってしまったのですが、収納量も多く、バリエーションも豊かでおしゃれ風な通称【コストコラック】を使用しています。Sponsored Linkコストコラック詳細・名称   STORAGE&SHOE RACK・素材   スチール及び竹・重さ   不明・サイズ  幅約67cm×奥 [続きを読む]
  • キャンプDEたこ焼きのススメ!!
  • キャンプやデイキャンプ、アウトドアでの定番メニューと言えば、BBQやカレーですよね。そんな定番メニューも毎回だと飽きてしまいます。そこで僕がオススメさせてもらうのがタコ焼きです。みんなで楽しみながら作れて、美味しくてみんな大好き!!アウトドアでたこ焼きを作っちゃいましょう♪Sponsored Linkたこ焼きがオススメの理由とは??僕がたこ焼きをオススメするにはそれなりに理由があります。主な理由は3点。家族みんなで [続きを読む]
  • GWキャンプ、無事に撤収完了しました!!
  • 昨日、2泊3日のファミリーキャンプも無事に撤収完了!!渋滞の疲れにより帰宅後、バタンキューでした(笑)きょうは、大量にたまった洗濯物の処理と長男の親子野球に参加。それなりにバタバタと過ごしておりました。Sponsored Link長野のとあるキャンプ場、詳細は後日レポにアップしますが、GWという大型連休にも関わらず、比較的ゆっくりとした時間を過ごすことができました。サイト選びって大切なことだなと改めて感じました。そし [続きを読む]
  • GWキャンプ2日目、今日も楽しみました?
  • 長野県のとあるキャンプ場・・・とてものどかなキャンプ場。キャンプ2日目の今日は、マレットゴルフをしたり、タコ焼きパーティーをしたりして楽しみました。Sponsored Link朝から直火で朝食。もちろん、簡単DE美味い【ホットサンド】そして、お昼はタコパ(笑)そして、食後の運動は自然の中でマレットゴルフ。家族でのんびり楽しみました。夜は、直火で肉を焼き焼きしての焼肉丼。そして、おつまみにはアヒージョ。最終日の夜は [続きを読む]
  • 2017年のGWキャンプは長野県のとあるキャンプ場です
  • 2017年の最初のファミリーキャンプはGWキャンプ。行き先を最後の最後まで悩んでましたが、長野県のとあるキャンプ場に来ました。施設も充実し、アスレチックもあって子供たちも大満足♪Sponsored Linkファミリーキャンプ専用幕のOGAWA【ミネルバⅢ】も久々の登場です。古い幕なので、雨漏り対策として、同じくOGAWAの【ユーティリティタープ】を幕体の上に張りました。林間サイトなので、タープ無しです。2泊3日なので、重装備で快 [続きを読む]
  • 新幕の試し張り!!
  • GW前半、3月初旬に注文していた新幕がようやく届いたので試し張りに行ってきました!!Sponsored Linkずっと待ちわびていた新幕がようやく届きました。たまたまGWでお休みだったので、試し張りをしてきました。今回購入したテント(シェルター)はポーランド軍のテント、通称【ポンチョテント】念願の初張りでいろいろと改善点が見つかりました。カスタムをして、今後使っていきたいと思います。ついでに、バスフィッシングも行っ [続きを読む]
  • ギリギリ間に合う!?予約しなくても行けるキャンプ場!!
  • いよいよGWがスタートしました。9連休の方も5連休の方も、それ以外の方もいらっしゃるかと思います。まだGWのキャンプ場が決まっていない方もいらっしゃるのでは??そんなあなたに朗報です!!予約しなくても入れるキャンプ場があります。今回は、関東方面にあるそのいくつかを紹介します。まだ行き先が決まっていない方、参考にしてみてはいかがですか??Sponsored Link戸隠イースタンキャンプ場長野県の上信越高原国立公園内に [続きを読む]
  • まだ間に合う!?GWの予約が出来そうなキャンプ場を紹介します!!
  • 2017年のGW、最大で9連休の方も大勢いらっしゃるかと思います。急きょ、GWはキャンプに行こう!!と思った方もいらっしゃるのでは??でも、キャンプブームということもありGWなどの大型連休では、キャンプ場はどこも予約でいっぱいです。そんな中、まだ若干余裕のあるキャンプ場もあります。関東方面から行ける、そんなキャンプ場を紹介します。GWキャンプの行先が決まっていないあなた、ぜひ参考にしてみてくださいね。(2017年4 [続きを読む]